2018年02月25日

2018年02月24日のつぶやき
































































posted by РМН at 16:01| Comment(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ツイッター】「この国での貧困は絶対に自分のせい」 落語家・桂春蝶が自己責任ツイートで炎上

【ツイッター】「この国での貧困は絶対に自分のせい」 落語家・桂春蝶が自己責任ツイートで炎上★11 、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
春蝶師匠って25年前に亡くなったはずじゃ?
ゆ、幽霊だ・・・
-----------------------
↑息子な。父親の「ぜんざい公社」は好きやったわ
-----------------------
↑息子って事は恵まれたバックボーンありの20代貧乏話しかよ。
コーンフレークに牛乳かけて丼一杯に食べてたんか。
-----------------------
自民党ももう終わりやね
結局は国を荒廃させることしかしなかった
保守でもなんでもねえや
-----------------------
飢え死にしなけりゃ貧困じゃないのか
すごいな自民党工作員は、北朝鮮レベルまで落ちる気かw
-----------------------
世襲というヌルゲー
-----------------------
自己責任論で逃げてきた結果が年間4万人
1日に1000人以上日本人が減ってる現状じゃないの
-----------------------
黙ってりゃいいんだよ,この噺家が
貧乏な理由なんかそりゃそれぞれに心当たりがあるだろうよ
コイツなんかに言われなくてもよ
-----------------------
衣食住が満たされない人間は貧困
東京都の持ち家率は5割以下
5割以上の人は貧困
-----------------------
11000レスも出てればさんざガイシュツだろうけど
芸人の種類は山ほどあれど敢えて落語家がそれいっちゃいかんだろうにと思うがね
落語の登場人物なんてのはみんな長屋の貧乏人って感じするけどね

ところで話は微妙に変わるがちくま文庫かな、に入ってる
古今亭志ん生の『びんぼう自慢』『なめくじ艦隊』は名作だよなあ
ネトウヨ諸君も読みたまえ
-----------------------
父親は骨と皮だけで貧乏話しても様になったけど、息子のほうはふっくらしてて説得力に欠けるな
-----------------------
>「世界中が憧れるこの日本で

どこでそんな情報仕入れてきたんだかw
-----------------------
差額を寄付してその頃の収入と食生活に戻って言ったらみんな納得するんじゃねえの
-----------------------

貧困が社会の構造的問題だというのは
専門家が激しく議論してとうの昔に結論出てるのに
専門家でもない落語家ごときが、アホ晒してるだけだよなw
トランプの「温暖化なんてない」とかいうのと同じで
無知な素人が全能の神様のつもりになっちゃうのが
多いよな最近
w
-----------------------
この落語家支離滅裂で馬鹿にされまくってんだけど真に受けちゃうのか
-----------------------
貧乏人の家に生まれて、言えよ !
アホが、
-----------------------
この国の上層部が腐っているのは
自己責任にはならん
-----------------------
同じ二世でも八光ほど恵まれたプッシュのされ方してないからなあ
いつまでたっても親は超えられないどころかくすぶったまんまだし
未だに春蝶と言えば先代のイメージしかないんじゃないか
-----------------------
金持ちの家に生まれつかない時点で負けだの自己責任だのと
言いたいのか?
-----------------------
貧乏人が居ないとサービス業とか働く人が居なくなって困るわ
自称金持ちが家を建てようが、高級なホテルに泊まろうが貧乏人が居ないと成り立たない
この落語家(笑)とか金持ちとかないから
小金もち
-----------------------
アホみたいに汗水流して働かなきゃ貧困になる国を誰が憧れるんだよ笑
-----------------------
世界の本当の貧乏人と比べるな
若者は隣の金持ちと自分との話をしているんだ
-----------------------
名跡受け継いどいて貧困は自己責任とかよく言えんな。
貧乏人の数が増えればそれだけ鬱積してやがて暴動に繋がる。
富裕層はそれを防ぐために自己責任論を振り回して中間層に優越感与えて防いでんのにそんなこと言ってたら狙われるぞ
-----------------------
競馬のハンデ戦レースは格差を無くす為に有るが、
人の生まれのハンデ戦は格差を助長する為に有る
そしてもちろんアベノを担いでる新自由主義者は、
ソーシャルダーウィニズム助長のエージェント
-----------------------
努力努力努力......(;_;)
その言葉が胸に突き刺さる(泣)
わたしは頑張って受験勉強したよ。実習もレポートも頑張ったよ。管理栄養士の国家資格取ったよ。就活頑張ったよ。
それなのに............
手取り19万円...(;_;)
奨学金まだ200万弱あるよ(;_;)
助けて助けて助けて助けて(;_;)
-----------------------
↑管理栄養士でなく医師の免許とっておけばもう少しましだっただろ
努力がたりない
「助けて」などといって人に頼るなど許されていいことではない
この世はすべて自己責任
-----------------------
自民党から出馬狙いなのか、この落語は・・・
-----------------------
普通に生きていける程度に丈夫な体が欲しかった
-----------------------
このスレ見るまで、こんな馬鹿が先代の名跡継いでいたの知らんかった。
自己責任とか、まさに落語家の落語知らずだな
-----------------------
ガールズちゃんねるの人達も自己責任論が大好き。
貧困女子イジメが、ガールズちゃんねる住人の楽しみらしい。
-----------------------
安倍
「俺なんか家庭教師3人つけても勉強しないナマケモノで、卒業してもプラプラ、留学名目でアメリカ行っても努力せずにトンボ帰り、会社も3年でやめて父親の秘書名目でまともに仕事もせずにプラプラ11年だぜw」

麻生
「オレなんて朝鮮人・中国人・元犯罪者・戦時捕虜とかを超ブラック労働させて財を築いたブラック企業の息子だぜ?w
小さいころから大金持ちの坊っちゃんで努力なんかしたことねーな」
-----------------------
こぶ平「ウチはパパ落語家だったから用意された椅子に座ってただけで楽チンだったわwあれ?春蝶くん家も同じでしょ?w」
-----------------------
正論ってさあ
言うべき人が言ってこそだよなあ
三代目襲名とか
完全に世襲だしそんな人に
努力云々言われても
ツイも政治的発言が多いと
イジられてるみたいだが
落語家なんだから
本業に精を出したほうがいい
-----------------------
落語って貧乏ネタあるやん
馬鹿にしながらやってたのか
-----------------------
講演会に爆弾仕掛けたと虚偽の情報で脅されても自己責任なのかな
それなら筋通ってるわ
-----------------------
日本は平等な実力社会でしょ
俺は高卒だけど、"外資系"の"一流保険会社"の"保険外交員"やってるよ
歩合給だから理論上年収1000万円も可能ですわ、俺は駆け出しだからそんなに無いけどな
周りも大卒少なくて高卒だらけだぞ、実力が高卒でも有れば一流企業でやってけるって事なんだよ
-----------------------
↑"で囲まない方が迫真性あったな
次は高卒でトヨタの工場に就職して社長を目指す話を頼む
-----------------------
文句あるなら海外に移住でもすればいいのに
どれだけ日本が恵まれた国家なのか、かみしめるほどわかるだろ
こんなことに文句言ってる暇あるなら、外に出て空き缶でも拾って一円でも稼げっつうの
クソみたいなやつらだよ
-----------------------
オマエラ、二宮金次郎みたいな奴すきだなw
-----------------------
先代が51で死んだのも自己責任
-----------------------
この落語家、落語家とは思えないほどに世の中への理解・認識が甘く、他人への愛情・労りが足りてない
一昔前ならツイッターとかで世間に漏れる前に師匠に「お前の発言、どこに間違いあったかじっくり考えろ、答えでるまで面見せるな」とかちゃんと叱られて成長の機会があったんだろうけどね
-----------------------
労働規制緩和して派遣企業の役員やってる政策ブレインが居る日本で非正規が自己責任とか海外なら暴動起こすレベル
-----------------------
太鼓持ち
-----------------------
そりゃ全部自己責任にしたら社会問題は無くなるよ(笑)
-----------------------
カルトやマルチにハマった兄やんはよくこういう事を言いだすな
-----------------------
こいつの画像見たけど
絵に書いたような
アホなボンボンって顔
してるな
-----------------------

落語家の二代目でも、ダメなヤツばかりじゃない。古今亭志ん生の息子の馬生なんかは、親父が満州に行ったままで、まだ駆け出しのまま戦時下の日本に取り残されて、ずいぶん苦労したらしい。志ん朝は親父が帰国して大物になってからの落語入りだったので、あまり苦労はしてないらしい。が、どちらも親父に匹敵するような凄い落語家です。なので、「世襲は全部ダメ」とは言わない。

-----------------------
バブルを超える好景気なのに一切豊かになれる気配が無いから不満が噴出してきたな
みんな民主に幻滅したけど、もう自民を破壊出来れば何でもいいって雰囲気になるぞ
どうせ地獄なんだし
-----------------------
噺家なのにまともに話もできないで言い訳とか
-----------------------
春蝶が後のツイートで「福音」て言葉を遣ってるが、コイツ統一協会の信者かな?
-----------------------
↑なんか臭いよな
てか日本会議だろ
-----------------------
落語家の桂春蝶さん(43)へ
寄席で
非正規を馬鹿にするな!!!!!!!!!
貧困に喘ぐ民を愚弄するな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
と、シュプレヒコーーーーーーーーーーール
-----------------------
落語家のくせに世の中の本質がまるで見えてないんだな
-----------------------
つーか落語って
他人には冷淡に自己責任を押し付けてた奴がいざ自分が困難に直面した時には誰からも助けてもらえませんでした
みたいな話たくさんあるだろ
こいつ本当に落語家なのか?
-----------------------
本当に先代の名前に泥を塗ったなあ
今からでもいいから名前変えろ
-----------------------
「ゆうちゃん、あんたはね、ネットだけの知識で頭でっかちになってるよ。
2ちゃんねるで取り入れた知識を偉そうに私やトーチャンに
話してるけど、働いたこともないあんたが言うと滑稽なんだよ。
ニュース番組見てても得意げに2ちゃんねるの受け売りを
披露してるけど、カーチャンとトーチャンだから笑って聞いてあげてたんだ。
ゆうちゃん、頼むから外で働いて、自立して。
カーチャンもトーチャンももう先は長くないだろうし、アンタの
子育ては18歳で終わりなんだよ。
ゆうちゃん、今34歳で、アンタはもうオッチャンなんだから、カーチャンとトーチャンに
すがったって、もう何もしてあげられないんだよ。
この10年間、ずっと部屋でパソコンして、にちゃんねる見て、ゲームして
結局今のアンタはネットの情報だけで頭がいっぱいになってて、
何もいいことなんか無かったんじゃない?

ゆうちゃん、友達と遊んだ?
ゆうちゃん、彼女は作れた?

いないでしょ。誰も。
トーチャンとカーチャンしかいないでしょ。
だからそんなんじゃ、トーチャンとカーチャンいなくなったら
本当にアンタは独りぼっちになるんだよ。
ゆうちゃん、外出て働いて、友達作って恋人作って、自分のために自立しなきゃ
-----------------------
ゆうちゃん「なんだよ話って。今忙しいんだよ」
母「忙しいってどうせモンハンでしょ。いいからちょっと座りな」
ゆ「んだようぜえな」
母「あのね、お父さんの仕事がなくなったから。
で、収入がなくなるからこのアパート出て行かないといけないの」
ゆ「ふーん・・・で?次の住むとこはどこだよ」
母「それでね、預貯金使うわけにもいかなくて困ってたら
叔父さんがうちに来て住んでいいって」
ゆ「・・・・え?」
母「それでね、お父さんも私も申し訳ないのを承知で
叔父さんの言葉に甘えることにしたんだけど・・・」
ゆ「ちょ、ちょっと待ってよ」
母「なによ、そんなにモンハンやりたいのかい!34歳にもなってこの穀潰しが!」
ゆ「モンハンの話じゃねえよ!なんで親戚の叔父さん家に行くんだよ!
普通に賃貸借りればいいだろ!」
母「そんな金あったらそうしてるよ。だけどこの数年の誰かさんの穀潰しのせいで
もう全く余裕が無いんだよ」
ゆ「・・・・・」
母「でね、叔父さんが一つだけ条件を出してきたの。
それはね『ゆうちゃんだけは一緒に住まわせないこと』だったの」
ゆ「・・・・・・」
母「ということで、お父さんとお母さん、引越しで忙しいから。
はいこれ、向こう半年分の生活費、1万円ね 
もし何か用事があるときは、叔父さんの家まで来てね
あ、叔父さんの家にはお前の従兄弟の隆平君とその家族もいるから。
子供も二人いるし。それじゃ。」
ゆ「...」
-----------------------
村本とか、松本人志とか、こいつとか
お笑いだけやってろよw
しかも、最近こいつら全然 おもろないやろ
お笑い芸人なのにおもろないって、こりゃ自己責任やろなあ
-----------------------
とりあえず、唐茄子担いで売ってこいや。
-----------------------
こいつが過激なことを言う度に
本業の落語が上手くいってないんだろうなと思う
-----------------------
この国ではなぜか貧困は絶対に自分のせい
-----------------------
「努力すれば・・・」「努力しないから・・・」
ワタミの社長みたいのが増えたな・・・
-----------------------
擁護するレスのまぁ攻撃的なこと
貧困であることが罪
みたいな感じだね
-----------------------
七光りの三流落語家
お前の落語で笑ったこと無いわ
-----------------------
おい
世襲の世間知らずの馬鹿息子
世迷いごと言ってると吊し上げられるぞ
-----------------------
やっぱ国のリーダーが
「政治の責任でこの国を豊かにする!みんな一緒に金持ちになろうぜ!」
とかって音頭取ってくれんと。
「お前らが貧困に陥ろうが全部お前らの責任ですから」
こんな陰気で無責任なリーダーの元で国が元気になるわけない
-----------------------
なんかこのツイートの気持ち悪さは
底辺を叱咤激励してるわけでもなく
努力を推奨してる感じも感じられず
なんか「誰かに媚びてる小物感」なんだが...
-----------------------
な、こいつを見れば分かるだろ?文化を途絶えさせるのってのは世襲なんだよ
落語なんて庶民の娯楽なのに、親の七光りで地位を得た奴が庶民を見下し自分は特別な上級国民だと勘違いしてる
-----------------------
オニギリ食べたい
-----------------------
貧乏人は日々の生活で精一杯だから芸人なんて目指せない
スタートのラインで選別されてるのすら分からないのか?
-----------------------
こいつが貧困層からの叩き上げだったらまだなんとか説得力があったんだがな
世襲で「貧困は努力不足」なんて言ったらそら叩かれるわ
-----------------------
>僕は20歳から10年間、家賃2万円台のアパートで住んだ。それでも金がなくて、家賃を滞納したりした。当時は仕事が本当になかったから。ほとんど毎日がチキンラーメンかコーンフレークやった。それでも生きれた。芸人風情でも何とかやっていける日本は素晴らしい

この人はいざとなれば帰れる家があったよね?一般人にはないコネもあったよね?家賃滞納しても待ってくれた大家さん優しいね?
こんなの貧乏ごっこ遊びじゃん、貧困から成り上がったとは言わない
-----------------------
この落語家だけじゃなく、自民支持者って以前からいっつも
日本経済やばい系のスレで
「貧乏は自己責任。自民のせいじゃない」てなレスばっか繰り返してるじゃん?
ネトサポ(自民の中の人)が指示して書かせてるのかなあって。
だからこれが自民の考え方なのかなって
-----------------------
福島第一の作業員ですら、
東電が元請けに支払った10分の1ももらえてないんだから、
この国の社会構造は、ふつうじゃないね。
こんなに派遣会社が突出して多い国は、世界広しといえども日本だけだよ。^^
-----------------------
落語のオチを全部「でも自己責任ですよね」で〆るなら認めるわ
-----------------------
親が金持ちで何不自由なく生きてきたようなやつほどこういうことを言う
こいつの一人暮らしなんて一時の貧乏ごっこ遊びで最終的に世襲だし
-----------------------
てか人気商売の人間が言っちゃいかんでしょこれ
どうしても主張したいなら落語家辞めて
政治の世界へ行けばいいのに

こういう人間が語る「人情話」とか魂がこもってなさそう
-----------------------
↑人情味ゼロの落語家が人情話www
-----------------------
これを機会に落語の道で努力してほしいなあ
先代の名前が浮かばれん
-----------------------
つまり日本の貧困は桂春蝶ってやつが原因なの?
-----------------------
世襲の落語家が安倍サポとして名を売りたいだけだろ
情けない、それでも落語家かよ
-----------------------
言論封殺だの言論の自由がーだの言ってる奴はなんなんだ?
こいつが自分の発言を批判されることこそ「自己責任」だろ
他人に自己責任を押し付ける奴っていざ自分が批判されると途端に人権だのなんだの言い出して自己の責任から回避するよな
-----------------------
世襲のバカ息子落語家が世襲のバカ息子政治家をかばう美しい国
-----------------------
コイツまじで無名だよな。
つーか関西にも落語があるんだね。
-----------------------
結局こいつ何が言いたいんや
貧乏人のばーかばーかで気が晴れたか
-----------------------
各都道府県で一番のビジネス街にあるオフィスビルで、「販売や営業」以外の職種でデスクワーク、9時-17時で土日祝休み、夏季と年末年始休暇あり、手取り月給年齢万円以上、賞与は年間5ヶ月以上、できれば、誰もが知っている有名大企業
こういうスレで文句を言ってる人って、こういうのを望んでいるよね、
自分のスペックは全く無視してw
-----------------------
↑こういう人間って基本バカだから
ブスなのに、女優になりたいとか、そういうのと同じ
自分勝手で、身の程知らず
誰もが、成功できるはずねーだろw
誰に聞いたんだよ
-----------------------
『福音』という単語が落語家の口から出るのには違和感と宗教臭さを感じた。
-----------------------
ネトウヨ落語家のくせにネトウヨに喧嘩売るなよw
大人しく安倍夫妻の太鼓持ちしてろ
-----------------------
絶対とか強い言葉を選ぶ人って、いろいろ可哀想だな。
主に脳みそとか。
-----------------------
俺は努力して地べたから這い上がった
世襲のボケが世襲クラブでツーカーでやっているとき
俺は名無しの歩兵として地道に時間をかけて屈辱に耐えて実力つけたわ
こういう馬鹿は本当に反吐が出る
縁があったら足引っ張ってやる
-----------------------
↑この落語家、久しぶりに現れたホームラン級の馬鹿だなw
-----------------------

まぁ、生活保護の人とか、自己破産した人とか、「カネの使い方がオカシイだろ」というツッコミ入れたくなるようなヤツが多いというのは理解できるんだが、だからって何でも自己責任で済まされる話ではない。むかしから落語家には便利なマクラがあって、「泥棒、けちん坊、ツンボ」の悪口は言っても許される、というんだが、泥棒は自分からは名乗れないし、けちん坊は寄席になんか来ないし、ツンボは落語は聞かない、というんだが、逆に言えば、それ以外の人の悪口は言わない、という事でもある。貧乏人を「努力が足りない」と責めるのは、自分から客を切り捨てるという傲慢不遜な行為です。


九郎政宗 @claw2003

▼文七「わたしは白銀町の鼈甲問屋の奉公人です。さる屋敷へお使いを頼まれ、集金したはずの五十両の大金、こともあろうに人混みのなかですられてしまいました。もはや身投げしてお詫びをするしかないと、この橋で…」

長兵衛「そりゃ自己責任だな(@∀@)」

・・・おあとがよろしいようで

#桂春蝶専用落語



◆桂春蝶氏「世界中が憧れるこの日本で「貧困問題」などを曰う方々は余程強欲か、世の中にウケたいだけ」

https://matome.naver.jp/odai/2151913365557883801


>桂春蝶氏が「世界中が憧れるこの日本で「貧困問題」などを曰う方々は余程強欲か、世の中にウケたいだけ...」とかひどいこと言ってて炎上の件を記録。



qooxoop @qooooxoooop

>一人親家庭貧困率「デンマークなど5%、日本55%」を見りゃ、そりゃ「社会/政治/政府のせい」でしょう。


モバイルプリンス @mobileprince_PR

>“我が貧困を政府のせいにしてる暇があるなら、どうかまともな一歩を踏み出して欲しい。” 貧困問題はどう考えても政治マターですよ。どうして個人の問題に矮小化させるのでしょうか?


藤田孝典 @fujitatakanori

>相対的貧困率トップレベル、自殺者数トップレベル、実質賃金は上がらずワーキングプアの所得レベルが1000万人を越え、年金水準は低く、生活保護は機能不全…。見ている世界が違いすぎると思います。


太鼓持ちに転職ですか?
http://agileurbia.com/BwQA
posted by РМН at 12:00| Comment(0) | ネットゲリラより転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上智大卒、新人賞受賞作家なのに、あらゆる場面で「戦力外通告」、大人の発達障害のリアルを本人が綴る

上智大卒、新人賞受賞作家なのに、あらゆる場面で「戦力外通告」、大人の発達障害のリアルを本人が綴る

 1997年に新潮新人賞を受賞、著作の『ダンボールハウスガール』が米倉涼子主演で映画化もされた小説家・萱野葵氏を襲った危機。生活のために始めたアルバイトは失敗ばかりで、どれも長続きしない。「言語性知能」と「動作性知能」のギャップに、その謎を解く鍵があった。萱野氏が自らの体験を綴った手記を寄稿した。

*  *  *

 小説を書けないという困惑から、すべてのことが始まった。

 1997年に小説家としてデビューしたが、2001年にはすでにピークが来ているのを感じていた。正確には、書けないというのではない。書いても「これは行ける!」という感覚がなくなってしまったのだ。完全なスランプだった。

 しかし、一生、小説だけで生きていける人間など一握りだ。私は小説を書くのをやめ、世間の人と同じように働くことにした。医療事務、警備員、牛丼屋店員、スーパー、受付、その他いろんなジャンルの仕事をしてみた。

 もちろん、働くのはこれが初めてではない。しかし、働こうと決心はしたものの、本当は働くのが恐ろしかった。

 初めて働いたのは成人を迎えた後、大学2年生でアルバイトをした時だ。ビアホールだった。私は仕事ののみ込みが異常に遅く、もっと速く動いてくれと言われた。飲食店ではテーブルにA1、B2のように店員だけがわかる番号をつける。これを卓番といい、夕方になると「ワンビアA2!」「ツービアC3!」などの怒号が激しく飛び交う。私は最後まで、この卓番が覚えられなかった。おどおどとしながら必死で席を探すが分からずパニックになる。大学のサークルには何とか馴染めたのだが、バイト先では常に浮いている自分がいた。私はたった3カ月でビアホールを辞めた。

 その後、居酒屋のバイトに入った。ビアホールではうまくできなくても、環境が変われば仕事のできる人間になれる、そう信じたかった。しかし、ここでも評価は最悪だった。まず揚げ物と焼き物の区別がつかない。焼き鳥を注文されて、調理場の揚げ物担当の人にオーダーを持って行ってしまう。そして「焼き鳥は焼き物だよ! 分かんないの!?」と怒られる。あるいはコロッケを注文されて、焼き物担当に持って行ってしまい、「コロッケは揚げ物でしょ!?」と怒られる。夜の居酒屋はラッシュだったから、私のトロさは際立って見えた。男性店員にいじめられ、1カ月で辞めた。

●「一流大学なのにできない」同僚に陰口を言われた

 それでも懲りずに、小料理屋でバイトしたが、メニューを覚えられず、中国人や韓国人の店員にフォローしてもらう有様だった。パート従業員の中年女性が、「大学は一流でも仕事のできない人っているものなんだね」と聞こえよがしに私のことを他の店員に話すのが耳に入り、いたたまれなくなって辞めた。

 コンビニの店員をしても、同じように店長に叱られてばかりで勤まらなかった。

 大学を出てからOLになったが、ここでもひどい評価を受けた。とにかく仕事ができないから、会社に対して申し訳なかった。コンピュータールームでひたすらデータを打ち込む仕事は退屈でならなかった。しかし、誰も私に難しい作業はさせなかった。クビになってもいいと思ったが、不思議とリストラも肩たたきもなかった。

 後で聞くと、この会社は今まで一度もリストラをしたことがないという。温情豊かな会社に就職したものだ、と思ったが、それでも仕事ができないことと、仕事に楽しさを感じられないことは致命的だった。可愛がってくれた女性社員が、

「もう辞めたほうがいいよ。向いてないよ。小説に専念しなよ」

 と助言してくれたのをきっかけにして、私はOLを辞めた。


 その後、安アパートで一人黙々と小説を書いていたが、それだけでは食えず、スーパーでレジのバイトをした。

 自分は仕事ができない、と思いたくなかった。普通の人ができることをできる人間だと思いたかった。

 ところが、レジ打ち以外の、途中で売上金を数えたり、閉店後にレジを締めたりという仕事が、やはりうまく理解できず、混乱し、いづらくなって、これもふいっと辞めた。

●何度説明を聞いても仕組みを覚えられない

 そのすぐ後に小説の新人賞を獲り、何冊か本も出し、雑誌でこまごまとした記事を書きながら、何とか生きてきた。しかし、小説が書けなくなってしまった。それで冒頭に書いたように、働くしかなかったのだ。

 その後もありとあらゆる場面で、「戦力外通告」を受けた。牛丼屋では昼間の注文の激しい時間帯を避け、夜の掃除専門で入った。そこで年上の女性から「掃除がのろい」と怒られた。私は怖くなって、懸命に早く掃除を終えるようにした。すると今度は「掃除した後がひどく汚い」と言われた。彼女は人をいじめるタイプではない。ただ、私のあまりにひどい働きぶりに業を煮やしているのだ。

「どうしてそんなに仕事ができないの? あなた本当に大卒なの? 私は高卒だけど、あなたよりずっと仕事できるわよ」

 と言われ、私は俯くしかなかった。

 こうした状態を、小説が書けなくなってから10年以上も繰り返した。最後に勤めたのは高級スーパーのレジ打ちだ。品物をバーコードに通し、袋詰めにする。それが「ひどくのろい」と怒られた。スーパーにはコーヒーメーカーがあり、夜勤帯のバイトが掃除を命じられた。しかし、私は、コーヒーメーカーの内部の仕組みが、何度説明を受けても全く理解できなかった。

「あなたにはもう教えない。普通なら2回で覚えるよ」

 と先輩女性従業員は声を荒らげた。

 私は必死で仕組みを覚え、できるだけ早くコーヒーメーカーを洗浄しようと努力した。すると、家に帰ってから、店長から怒りの電話があった。

「コーヒーメーカーの掃除がひどく汚い。別のバイトが一からやり直した」

 この一件で、私は「もう無理だ」と悟った。誰にでもできることが自分にはできない。もう何かがおかしいとしか思えなかった。

 私はとうとう、病院の門をくぐった。

 医師に今までの人生をざっくりと話した。自分には精神疾患がある、と私は疑っていた。ところが、医師は臨床心理士に知能テストをするよう命じた。私は言われるままにテストを受けた。WAIS=III式という日本ではごく一般的なバージョンのテストだ。

 数週間後にテストの結果が出た。驚くべき事実が待っていた。

 知能テストは言語性知能テストと動作性知能テストに分類される。言語性知能とは、通常、「偏差値」と関係していて、意識的な学習の成果とされる。これは、いわば思考力の高さを測る物差しである。動作性知能とは、社会で必要とされる様々な「作業」を司る知能である。こちらは、その場その場の環境変化や問題発生に臨機応変に対応できる能力のことである。言語性知能の検査項目は「言語理解」と「作動記憶」であり、動作性知能の検査は「知覚統合」と「処理速度」からなる。言語性知能と動作性知能を合わせた全体的知能の、平均的な知能指数は90〜109の間。70〜89が「境界例」、50〜69が「軽度知的障害」とされる。

●抜きん出た言語性知能 平均下回る動作性知能

 私は言語性知能が114と、平均より高かった。ところが、動作性知能は平均をはるかに下回り、「境界例」である74。動作性知能のうちの「処理速度」に至っては66で、「軽度知的障害」のレベルであった。

 両方を合わせた全体的な数値は96と「平均値」に収まっていたが、あまり意味はない。大事なのは、言語性知能と動作性知能の差が40もあるということだ。医師は差が40もあるのは極めて稀としながらも、

「あなたは視覚的で単純な素早い作業が苦手だね。言葉の能力が高いんだから、言葉を使う仕事をすればいいよ」

 と気安く言った。しかし、言葉を使う仕事ができれば世の中を渡れるわけではない。

 私はコーヒーメーカーの掃除であれレジ打ちであれ、仕事ができるようになりたかった。一方で、動作性知能が境界例と診断されたことで、安堵もしていた。自分が仕事のできない理由が分かったからだ。自分はさぼっているのではないか、と思う時ほど罪悪感にさいなまれる瞬間はなかった。でも、それは違った。私の知的水準が低すぎたのだ。

 大学時代から続く「戦力外」体験に私は自信を失い、引きこもりのようになってしまっていた。逆に言えば、全国で54.1万人(内閣府推計)、予備軍は110万人とも推定される引きこもりの中にも、私のような人々がいる可能性がある(ちなみにこの数字は15〜39歳だけを対象にしたものだが、40代以上を含めると、ぐっと増えて、300万〜500万人もの引きこもりがいるのではないかと推定されている)。

 東京都にある発達障害者のための支援センターで自分の状態を話し、相談に乗ってもらった。知能テストだけで診断名がつくことはなく、様々な検査をして総合的な判断をするのが普通とのことだった。ただ、簡単に言えば、言語性知能が動作性知能を上回るケースを、非言語性学習障害という(しかし、この呼び方は現在あまり使われていない)。融通が利かず、環境の変化や対人関係に柔軟に対応できず、刺激に直面するとショック状態になったりし、空間認知能力や運動神経に問題があるという症状である。そして、非言語性学習障害は、アスペルガー症候群と同義ではないが、アスペルガー症候群との共通点が極めて多く見られる。

●「それはしんどかったね」相談員は驚いて言った

 アスペルガーは生まれつきの性質であり、基本的に「治癒」することはない。対症療法としては、パニックが起きないように環境調整をしたり、苦手な状況を回避したりする、人から誤解されたら、自分の話し方のチェックを心がける、など、素人でも分かりそうなことしかない。治療はできないが、パニックなどの症状回避のためには向精神薬の服薬は有効性がある。またアスペルガーはそれによる鬱、神経症、適応障害などの「二次障害」も生むので、服薬はその場合にも必要となる。

「言語性知能と動作性知能の差が40もあったの! それは生きるのがしんどかったね」

 私の話を聞いた相談員は、驚いてそう言った。

 それでも私は患者の中では、少しは幸福だったと言えるのだろう。少なくとも生まれつき障害があったのを、今まで感じることなく生きてこられたのだから。そして、昔だったら「異端者」と片づけられたかもしれないものが、実は「発達障害」なのだ、と認識される時代を生きることを許されているのだから。

 生きづらさを抱え、対人関係に苦慮しながらも、自分は非言語性学習障害やアスペルガーではないかと疑ったことのある人は、それほど多くないだろう。そういう人には、この発見されにくい、そして自覚されにくい障害があるかどうかをチェックするために、専門機関を訪れてみてほしい。私も自分の障害と向き合い、見たことや感じたことを書いて伝えることで、少しでもそうした人の力になれたらと思う。

※AERA 2018年1月22日号


さて
カスタードアップルパイでも
食らうか
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ