2010年09月12日

今回、小沢一郎は

今回、小沢一郎は、
勝利しない方が、本当は、いい。
党内を二分して勝てば、勝っても党内は不安定になり、
ひょっとしたら、短命政権に終わる可能性もある。
しかし、僅差で敗れて、存在感を示し、半年間待てば、
菅政権は、行き詰まって野垂れ死にするだろう。
そうした場合は、民主党議員は、雪崩をうって、小沢一郎に向かう。
そうすれば、長期政権ができる。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ