2010年09月29日

日本振興銀行が、破綻してしまいました

▲振興銀行が、破綻してしまいました、
竹中金融大臣の時、金融庁の顧問になり、その後
どうして、こんなに早く、銀行の免許が取れたのー
 「竹中氏が、裏で動いたからさ」
と噂されたものです

▲高い金利で預金を集める、定期預金だけの銀行、
1億円預けた人も、戻ってくる預金は1000万のみ
   破綻を予知して、大半の預金者が
解約したようですがーー、
銀行からお金が無くなり、債務超過になり
破綻したのです

▲この流が、巷間伝えられる、危ないと言われる地方銀行の
 預金引き出しに、つながら無い事を 願いたいものですが
預金者が、銀行破綻の引き金を、引いてしまう事も有ります
  
▲今、100円以下の銀行は、6行有ります
どうして、100円以下なのでしょうか
97年の金融危機から、依然として、立ち直って
いないからです

▲こういう、銀行から、預金引き出しが始まると
破綻してしまうのです。

▲日本の国も債務超過です
資産より借金が多いのです、小沢さんは、この資産
約260兆円を証券化して、売却すると、お金が
出来ると、演説しています

▲でも、260兆円には、利息を払います
そのお金は、どこから出るのでしょうか
 赤字国債を発行し、更に増税して、利息を払うのでしょうか
   我、凡人には、判りません。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ