2010年11月05日

ファストリ柳井社長、中国反日デモで日本政府に苦言

ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は22日、
都内で開いた記者会見で、中国各地で発生した大規模な反日デモについて
「現地の1店舗を半日閉めただけで影響はない」としたうえで
「日本政府の大臣が中国ビジネスは自己責任でやってもらいたいと
話すのはいかがなものか。政府は民間企業を保護する必要はないが、
やりやすいようにするのは義務だ」と語った。
 主要生産地の中国で人件費などコストが上がっていることを巡っては
「商品の値上げは全く考えていない。世の中の価格が
アップしている時こそ据え置くべきだ」との認識を示した


日本政府は、日本企業の邦人保護の義務があるのであって、
中国ビジネスをしやすくする義務など日本政府にはない。
外国企業によるビジネスをしやすくするかそうではないものにするかに
責任があるのは中国政府だろ。

日本企業が中国でビジネスしやすいように日本政府が中国に圧力をかけろ ←  これが諸外国
日本企業が中国でビジネスしやすいように日本政府が中国に配慮しろ   ←  これがユニクロ

日本生産はローリスク・ローリターン
中国生産はハイリスク・ハイリターン
それだけのこと。
私企業のリスクヘッジを国に求めるな。
だいたい、雇用や納税の面で日本経済に貢献しないんだから


柳井も甘いな。短期的な利益のためにリスクを取ったのは誰よ。


柳井は経営者として最低ですよね!!


ベトナムへ工場を移せばいいのに


うん
ユニクロは糞ですね


うんここで一句
ユニクロの 服を着こんで 職求む
字余りでした


政府は民間企業を保護する必要はないが、やりやすいようにするのは義務だ」
と語った。

わけわかめ


>主要生産地の中国で人件費などコストが上がっていることを巡っては「商品の値上げは全く考えていない。世の中の価格がアップしている時こそ据え置くべきだ」との認識を示した

すいません この発言
あほすぎて笑ってしまいました
まあ 所詮センスのない
人の想像性を無くすボッタクリ商品
価格以外では勝負できませんから
この会社


今年の冬は
ユニクロの海外生産品ボッタクリ ヒートテックより

グンゼの メイドインジャパン のホットマジックにしましょう
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ