2011年05月31日

日本はテロ国家

● 朝鮮半島統一フェスティバルに山本太郎(一番下の写真)
http://www.orcaland.gr.jp/~morris/nikki/021103.htm


● 反捕鯨団体・グリーンピースに山本太郎
http://blog-imgs-32.fc2.com/t/o/r/toriton/yamamotoimage1811.jpg

「日本はテロ国家」
「在日がうらやましい。差別は断固反対」 (映画「夜を賭けて」のインタビュー)


山本太郎さんは、様々なところで繋がっている!
そして、反日サヨク同士もね♪
●ご存知でしたか?
 ピースボートとグリーンピースは密接な関係
 http://blogs.yahoo.co.jp/mijinkotic_analyst/21975380.html
 このグリーンピース・ジャパンの理事長って
 海渡雄一弁護士なんだよね。
 この人は社会民主党幹事長・福島瑞穂参議院議員の旦那さん。
 夫婦別姓を主張しており内縁関係のままだから、
 「苗字」は違いますけどね。

 う〜ん、“反捕鯨”って言葉を利用して政争しようって
 匂いがプンプンしますね。

 でもって、ミジンコが散々非難し続けている「ホワイトバンド」。
 このホワイトバンド・キャンペーンのバックにいるNGO団体に
 ピースボートってのがある。
 ピースボートってのもミジンコが非難するまでもなく、
 多数の非難の声が上がっておりますな。
 はい、そしてこの団体の代表は辻元清美議員(言わずとしれた社会民主党)。
 このお方、ワタクシめらが汗水垂らして納税した税金をチョロまかした
 過去がありますが、それは今回は置いておこう。
 ただ、この人が「へこたれへん」とか「頑張ります」とか選挙活動中に
 叫ぶたびに、
 「へこたれても、頑張らなくてもいいから、自分が労働して税金を返して」
 って思ったわけだけど。

posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

チェルノブイリで鳴らしたオレ達放射能部隊

「チェルノブイリで鳴らしたオレ達放射能部隊は、
 濡れ衣を着せられ当局に封印されたが、石棺を脱走し地下に潜った。
 しかし、地下でくすぶってるようなオレ達じゃあない。
 事故さえおこりゃ世界中の燃料棒で何度でも飛び散ってのける命知らず。
 安定同位体を放射性にし、巨大な原子炉を粉砕する、オレ達 放射能野郎Aチーム!
オレはリーダー、ウラン・235大佐。通称イエローケーキ。
 核分裂とメルトダウンの名人。オレのような天災戦略家でなけりゃ、
 百戦錬磨の放射能(つわもの)どもの発生源(リーダー)はつとまらん」

「オレはヨード・131。通称甲状腺キラー。自慢の崩壊速度に子供たちはみんなイチコロさ。
 大量降下で、飲料水から食料まで、なんでも汚染してみせるぜ」

「おまちどう! 俺様こそプルトニウム、通称クレイジーポイズン
 内部被曝の腕は天下一品! 飛ばない? 溶けない? だからナニ?!」

「私は新聞に名前の出てこないストロンチウム・90。通称『デビルカルシウム』。チームの隠し玉。
 白血病率アップは、骨への食いつきとミルク濃縮の良さで、お手のもの」

「134・137・セシウム。通称ロング、環境汚染の天才だ。300km先でも汚染してみせらあ。
 でも、ヒマワリだけはカンベンな」

「オレ達は、道理の通らぬ世の中にあえて拡散する、頼りになる神出鬼没の!」
「放射能野郎Aチーム!」
「寿命を縮めたい時は、いつでも言ってくれ!」
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

詐欺師たちに日本が潰されようとしている

詐欺師たちに日本が潰されようとしている
保守、新保守、愛国者、エセ左翼ではなくプロ市民でもなく、在日でもない人たちにはなすすべがない
これまでの「品のいい」考え方を逆手に取られて、「こんなことをしないだろう」というスキを突かれた
人々が、最低の水準に降りることができず、批判ができないことをいいことに詐欺師民主党は跋扈している
菅というあれだけの馬鹿者が、小学生のデマ飛ばし屋よろしく騒いでも保守は何もできない
マスコミが平然と嘘をつくことを裁けない
嘘が嘘とわかることは、詭弁を詭弁と分かることは同じ土俵なのだと自分を縛っているからだ
そうして国が壊されている そうしてわずかの金のためにどんな犯罪的売国も厭わない連中が生き延びる
わずかの金、サミットの夕食、記念写真、それら本人には値しない祭りに出席したいというだけのために
国を売る奴らがいる 彼らは平和と安全と生命などと連呼し、行動では示さない
それを誰も示せとは言えないと知っているからだ
言われれば民主党は平気で言うだろう「当たり前のことだ、そんなことを言うのはちょっと違う」と
「お前らがそんなこともツユも考えてないから我々に疑いを持つのだろう」と

詐欺師が、ペテン師が国を思いのままにしている 誰もが無力だ

もはや殺すしかない

甘い奴はそのままくたばれ 無能で無責任な連中に肉親を殺され、なすすべもなく泣けばいい

日本は終わりを迎えつつある  逃げ道はない  自分もゴミ虫になろうと変節を企てても駄目だ
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

日帝は今や資本の延命に一切をかけ

日帝は今や資本の延命に一切をかけ、労働者や農民・漁民など死んでもかまわないとし、逆に労働者人民を徹底的に犠牲にすることで資本主義・帝国主義として生き延びようとしているのだ。それが被災地の切り捨てであり、公務員労働者を始めとした大量首切りと賃金カット、全労働者の非正規職化の攻撃であり、戦後労働法制の全面破棄と「ボランティア」という名の無償労働の強制だ。その上にさらに、大増税と福祉切り捨て(「自己責任」への転化)という、極限的な収奪が襲いかかろうとしている。文字通りの階級戦争への突入だ
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

民主党は「農業者個別所得補償制度」を提唱

 民主党は「農業者個別所得補償制度」を提唱し、平成22(2010)年には、5618億円もの予算が「個別所得補償モデル対策」として農家にばら撒かれた。その対象は、米を例に挙げると、180万戸ほど。そのうちの100万戸が1ヘクタール未満の農家で、農業所得は数万円からマイナス10万円程度である。

 これが本当なら生きていけるはずもないが、実はこの層の多くは役所や農協、一般企業で働いており、その本業で平均500万円ほどの収入がある。零細農家というよりも、本業で所得を稼ぎながら、家庭菜園で自家用やおすそ分け用を中心に耕作をしているアマチュア農家である。

 こうしたアマチュア農家に、56百億円もの税金をばら撒いて、食料自給率が向上するはずもない。そもそも農産物を売って、生計を立てようとはしていないのだから。民主党がこの政策で本当に食料自給率を上げようとしているなら愚劣の極みであり、またそれと知っていて得票目当てに国民の税金を投入しようとしている確信犯なら、悪徳の極みである。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ