2011年08月24日

「日韓共同ドラマファンド」発足、計8社参加

「日韓共同ドラマファンド」発足、計8社参加

 韓国政府基金から約50%の支援を受け、日本はTBSやポニーキャニオンなど、韓国は
 東方神起や少女時代が所属する芸能事務所、SMエンタテインメントなど計8社が参加。
 総額305億ウォン(約23億5000万円)規模で3年間活動し、年間5〜6本ペースで
 16本制作をする。
 ドラマの内容やキャストは現時点では未定だが、日本を舞台にした韓国ドラマの制作や
 日本で人気の若手韓流スターのキャスティングも検討中という。

参加企業、
フジの小会社ポニーキャニオン、TBS、主要株主のアジアコンテンツセンター、avex、
NHKエンタープライズ、スカパー、WOWOW
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ