2011年08月27日

日本も次期にこうなる

http://www.chosunonline.com/news/20110808000039
韓国人女性、ドイツで現地女性に暴行される
【ベルリン=李恵云(イ・ヘウン)特派員】
 欧州で排外主義者たちが台頭する中、韓国人女性がドイツ人から人種差別が
動機とみられる暴行を受けた、と現地の週刊誌が報じた。
 ドイツの時事週刊誌「デア・シュピーゲル」が報じたところによると、マグデブルクに
住む韓国人女性Jさんは先月中旬、9歳の娘、6歳の息子と一緒に電車に乗り、遊園地へ
向かう途中、あるドイツ人女性からたばこの吸い殻を投げつけられた。
Jさんが「なぜこんなことをするのか」と抗議したところ、ドイツ人女性はJさんに近づ
き、ほおを殴打した。Jさん親子が悲鳴を上げると、この女性はさらにJさんの首を絞め
た。

 目撃者の証言によると、ドイツ人女性はJさんに向かって「目が裂けている」と叫んだ
という。マグデブルクはドイツ中東部、ザクセン=アンハルト州の州都で、人種差別がい
まだに激しい地域として知られている。
 ある乗客から通報を受け、電車は運転を一時中ストップし、ドイツ人女性は逮捕された。
Jさんは2009年12月、大学の研究所に勤務する夫と共に、米国インディアナ州からドイツへ移住した。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ