2011年10月28日

なんか「臨界」って言葉を判ってない人がいるみたいですねぇ。

なんか「臨界」って言葉を判ってない人がいるみたいですねぇ。
核分裂反応が自発的に持続する事を「臨界」って言います。どうも核分裂が特殊な
事だと思い込んでいるようですね。
指針式の腕時計で夜光塗料が塗ってあるものを使ってる人手を上げて。
はい、あなたの時計では核分裂が発生してます。w

核分裂はいつでもどこでも発生してます。ただしそれはランダムに発生してるんであって、
一つの核分裂が次の核分裂を引き起こし、さらにそれが次の、という事は起きていません。
ウラン235が原子核崩壊(核分裂)を起こすと、中性子を3個放出します。この中性子に
よって次の核分裂が持続的に発生する事を臨界と呼ぶのです。
ですから、何かの偶然でいくつかの核分裂が連鎖的に引き起こされたとしても、それが
どこかで止まるのならば、それは臨界ではありません。

反核の人たちって、実は核物理の初歩すら知らないで反対っ山本太郎さんを筆頭にwww


>それが どこかで止まるのならば、それは臨界ではありません。

ヒロシマ・ナガサキは
止まったけど?


東海村の臨界事故も
止まったじゃん


住民の同意が得られていないとして、値を公表しなかった

おいおい
やんややんやの最中すまんが
これは
だめだろ
住民の同意なんて関係ないだろ
放射能がやんややんやしてる
自称市民団体は騒げよ  笑
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ