2011年11月23日

民主党政権になってマスコミが使わなくなった言葉

朝鮮人民主党政権になってマスコミが使わなくなった言葉

・埋蔵金          ・消えた年金
・後期医療         ・党利党略
・セーフティーネット ・説明責任
・任命責任         ・総理のリーダーシップ
・監督官庁          ・二大政党制
・バラマキ          ・マニフェスト
・庶民感覚          ・格差社会
・漢字の読めない     ・ブレ
・閣内不一致        ・人気取り
・選挙目当て        ・強行採決 
・総理としての自覚    ・国民が大変なこの時期に
・料亭            ・国民目線
・コップの中の嵐      ・国民そっちのけ
・引き際           ・政治空白
・直近の民意        ・民意を問う
・国民の審判        ・解散総選挙 
・お友達人事        ・軍靴の音が聞こえる
・政冷経熱         ・単なる儀礼的会談
・実感なき景気回復    ・派閥
・派遣村           ・新卒
・民主党公認候補     ・民主党推薦候補
・大企業優遇、庶民いじめの大増税  ・閣僚の更迭
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ