2012年02月09日

【村井秀夫刺殺事件】

595 :自分は名無しであります:2012/01/17(火) 22:39:13 ID:R0rwtxSI0
【村井秀夫刺殺事件】
事件直後の上祐史浩外報部長(当時)のTV番組内での証言によれば、村井は死ぬ
間際に「ユダにやられた」と話したという。後の2000年2月の週刊プレイボーイ
上のインタビューでは上祐は、「彼(村井)は刺殺される直前に、オウム真理教
の事件その他はユダヤの陰謀であると言おうとしていた、そんな気配がある」
「ユダヤ叩きというのは、僕にはどういう意味なんかよくわからない」が、
「彼はあの直前に、テレビに出演してユダヤ叩きをやろう、という計画を立て
ていた」「刺殺される数時間前に彼から私の方に「ユダヤ叩きをやりますよ。
今から戻ります」という電話があった」「彼はその直後に刺殺された」、と
述べている。また、事件当日、「オウム出版の編集部に彼が「ユダヤの陰謀
関係の本を集めてくれ」と依頼していたという事実もある」[1]。また、
事件直前に出演したTBSテレビNEWS23で、筑紫哲也氏の「阪神大震災が地震
兵器で起きたとすれば、それを使ったのは誰ですか。米軍ですか?」の問い
に対して、「米軍と特定するには条件が足りないが、かなりの力を持って
いる団体と思う」と答えている。
http://www.youtube.com/watch?v=YEkUbq5_CVw
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ