2012年04月29日

関越で事故を起こすまでのバスと運転手の動き

関越で事故を起こすまでのバスと運転手の動き

ハーヴェストホールディングス発表

27日午後9時20分 TDLから乗客を乗せて出発

28日午前8時 金沢に到着、乗客を降ろす。その後、河野運転手は石川県松任市のホテルで仮眠

28日午後10時10分 金沢駅から乗客33人を乗せて出発

28日午後11時20分 高岡駅から乗客12人を乗せて出発

29日午前4時40分 関越自動車道・藤岡ジャンクション(JCT)付近で事故を起こす


 バスツアーを企画した大阪・豊中市にある旅行会社は、会見で謝罪するとともに、ツアーの参加者45人のうち11人については、会社が名前や連絡先を把握できていないことを明らかにしました。

 ツアーを企画した大阪・豊中市の旅行会社「ハーヴェストホールディングス」では、橋本卓也専務が記者会見しました。
この中で専務は「今回、大きな死亡事故で、家族を含め被害にあった人に大変申し訳ない」と謝罪しました。
旅行会社によりますと、ツアーの参加者45人のうち、名前や連絡先が分かっているのは34人で、グループの人数しかインターネットで登録されていないケースがあるため、残りの11人は、名前や連絡先が把握できていないということです。

 会社では連絡先の分かる参加者に電話をかけるとともに、社長らがバス会社に出向いて情報を収集するなど、安否確認を急いでいます。また、参加者の名前について、会社は一切公表しないとしています。

 会社によりますと事故を起こしたバスは、27日の夜9時すぎに東京ディズニーランドを出発して、28日の朝、金沢駅前に着いたということです。そして、折り返しで28日午後10時すぎに金沢駅前を出発し、29日午前8時前に東京ディズニーランドに到着する予定になっていました。

 旅行会社の橋本専務は「ふだんは別のバス会社に運行を依頼しているが、大型連休で客が多かったためバスを1便増便し、その運行を今回のバス会社に依頼した。『運転手は1人』という契約だったが法律上の問題はない。バス会社に対しては、2時間に1回、運転手に休憩を取らせるよう指示していた。事故を起こした運転手は、28日の朝、金沢に到着し、夜に再び出発するまでの間、当社が仮眠用に用意したホテルにチェックインしており、当然仮眠を取ったはずだ」と説明しています。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関越道事故『針生エクスプレス』がHPを突如削除と言う暴挙

 群馬県藤岡市の関越自動車道で東京ディズニーランドへ行く途中だったバスが、事故を起こし7人の死傷者を出した問題で、このバスを運営している「針生エクスプレス」社は、ホームページ上で謝罪文や経緯等を説明することなく、突如閉鎖してしまうと言う暴挙に出ていることが判った。昨日の時点ではページが存在していた事からこの事件による問い合わせが殺到した可能性がある。

 関越自動車道事故を起こした「針生エクスプレス」社のホームページは昨日までは存在しており、運営を続けていた、ところが本日突如、何の告知も無くホームページが閉鎖され、真っ白なページが表示されていることが判った。またトップページは真っ白だが、それ以外の会社概要や採用ページなどは、データごと削除され、NOTFound状態となっていることから、単なるアクセス負荷によるサーバエラーではなく、トップページ以外をごっそり削除したものと思われる。

 またソースコードを見ると、意図的に真っ白になるよう、データを改編した形跡も見受けられる。

 通常、問題を起こした場合、ホームページ上でなんらかの経緯を説明し、謝罪をすべきではあるが、運営会社によっては、ホームページがあることにより、余計な突っ込みを入れられることを恐れ、その前に削除してしまうという暴挙に出てしまう企業もある。

 一般消費者からは、これは逆効果で『何か見られてはまずいものがあるのではないか』という不信感に駆られてしまい、企業への反発も避けられない状況だ。

 ネットではこれを受け『逃亡した!』『謝罪する気は無いのか!』『燃料投下か』『これは悪質だな。』などと案の定批判が相次いでいることから、何故削除したのか早急に説明することが求められる。

 相次ぐ自動車事故、日本では年間5000人近くの命が失われている。1日に13人近い死亡者がでていることになるが、報道されないだけで、日本各地でこのような事故が発生していると思うとゾッとする。

http://hariu-express.jp/


サンダル履きで何度も頭下げ、勤務状況「適切でなかったから事故になった」と社長


 バス会社「陸援隊」の針生裕美秀社長は、事故内容を把握するため訪れた前橋市の群馬県警本部前で報道陣の取材に応じ、「大変重く責任を感じている。本当に申し訳ございません」と声を震わせ、何度も深々と頭を下げた。

 慌てて駆け付けたからか、ノーネクタイのシャツにサンダル履き。終始うつむき加減で「申し訳ない」と繰り返した。

 社長によると、事故直後に運転手から「申し訳ない。事故を起こした。壁にぶつかった。自分も挟まれている」と電話があったという。

 運転手の勤務状況については「適切でなかったから、こういう事故になったと思う」としながら、十分な休みをとっていたとの認識だったとも。「まさかこのような事故になるとは思いもしなかった」と漏らした。
posted by РМН at 19:53| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京やっぱやばいのかなぁ。

286 名前:地震雷火事名無し(アメリカ合衆国) :2012/03/28(水) 17:12:43.74 ID:01HebEBq0
東京やっぱやばいのかなぁ。ガンダーゼンさんが最近日本に言って
記者クラブとかで講演したのは知ってたけど、東京の土のサンプル
採取してたんだね。そのサンプルは全部、放射性廃棄物レベルだったらしい。
自分が最近帰ったときはぜんぜん感じなかったし、生活も普通だったから、
かなりショック。マジ汚染されているんだね。
2:00ちょっと前からその情報が出るよ。

FUK-U-SHIMA: Japan's Dead Zone - Tokyo Soil Samples Considered Nuclear Waste In The US!
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ