2012年06月13日

★片山さつき議員「ハム速を守ろう!」ツイートにネット民困惑

★片山さつき議員「ハム速を守ろう!」ツイートにネット民困惑

・「みんな、ハム速を守ろう!」。片山さつき参院議員(自民)がこのほど、自身のTwitterアカウントで
 こうツイートし、ネット民から驚きや困惑の声が上がっている。

 ハム速こと「ハムスター速報」は2ちゃんねる(2ch)まとめサイトの大手だったが、6月4日に
 2chから名指しで転載禁止を通告された。これを受け、同サイトは自分のサイトに投稿された
 コメントをまとめるなど試行錯誤中だ。
 片山議員は6月9日夜、Twitterで、「韓国がアメリカに従軍慰安婦の記念碑を建てる」というハム速の
 転載記事をツイートした後、同サイトに掲載されたカヤネズミの写真の転載記事を「たんぽぽに
 からみつく、カヤネズミ、かわゆ!wwwwww」と紹介しつつ「みんな、ハム速を守ろう!」とツイートした。

 片山議員は「ハム速、正すべきこと正し、保守系として頑張れ、の何が問題?」ともツイートしており、
 同サイトを保守系サイトとして評価しているようだ。
 だが同サイトは虚偽情報を拡散した過去もあり、一部からの強い批判もある。ネットでは「まさか
 国会議員がまとめサイトから情報収集する日がこようとは」と困惑する声も上がっている。

 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1206/11/news054.html
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

600ミリSvを超える被ばくをした2人の社員の主な原因は

600ミリSvを超える被ばくをした2人の社員の主な原因は、鼻や口からの
吸入などを通して放射性物質を体内に取り込んだ内部被ばくです。
2人は30代と40代の男性社員。それぞれ内部被ばくは、590ミリSvと540ミリSv。外部被ばくと合わせた総被ばく量は、
それぞれ678.08ミリSvと643.07ミリSvとなります。

 2人は3、4号機の運転員として地震発生の3月11日から同15日まで、
中央制御室での作業に当たっていました。その後も5月下旬まで同原発で作業
にあたっていました。

 事故発生後、3月12日に当直長の指示でマスクをつけましたが、放射性
ヨウ素を除去できるマスクが少なかったことから、中央制御室では放射性ヨウ素
を除去できないマスクを着用していたといいます。
また、マスクを外して中央制御室で食事をしていたことも分かりました。
by2011年6月27日(月)「しんぶん赤旗」
(;Д;)
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

橋下バブルにかげり「嘘つき橋下!」響く女性らの声

 大阪・中之島の大阪市役所周辺で7日午後、珍しい光景が見られた。「原発いらない、橋下もいらない!」「嘘つき橋下、裏切り者の橋下!」……。拡声器で金切り声を張り上げる女性ら数十人が、シュプレヒコールを上げて市役所の周りを練り歩いていたのだ。

 「反原発グループによるデモは珍しくないが、そのあとの『橋下いらない』コールは初めて聞く言葉やな。橋下市長の脱原発宣言に期待した人々が、失望した証拠でしょう」

 仕事の手を止め、窓からデモ隊を見下ろしながら市職員はこう話した。

 橋下人気のかげりは支持率にも表れている。毎日新聞とMBSが19日に就任半年を迎える橋下市長について、大阪府民と大阪市民を対象に世論調査を実施したところ、支持すると答えた人は54%。野田首相と比べれば、すごい数字だが、ピーク時70%の橋下からすればショックだろう。

 それで橋下にモノ申す動きが出てきた。6日に橋下市長を表敬訪問した桂三枝が毒づいてみせた。

 「上方文化の象徴である文楽協会への補助金カットなど、急進的な文化行革を進める橋下市長に対し、『守らなければ続かない芸もある』とチクリ刺したのです。テレビタレント出身の橋下だけに、関西お笑い界の大御所からの批判はジワジワ効いてきますよ」(地元記者)

 解散・総選挙が来年に引き延ばされたら、“橋下バブル”は、もたない雲行きだ。
posted by РМН at 12:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“橋下ガールズ”になろうとB級タレントが「推新塾」に殺到

“橋下ガールズ”になろうとB級タレントが「推新塾」に殺到


中でも有力候補が元グラドルの佐々木梨絵(28)。島根大総合理工学部卒の才媛で、
株取引が得意でネイルサロンを経営。水着グラビアなどを敬遠し、先輩の真鍋のよ
うにキャスター路線を模索していました。しかし、それでは先細りになるのが分
かったのでしょう。年齢的にアラサーということもあり、以前から興味があった政
治の世界に飛び込む決意をしたようです」(芸能関係者)


「美人すぎる放送作家」として知られる塩村文夏(33)も受講生。かつて「恋の
から騒ぎ」に出演しただけにルックスは抜群。現在は「シューイチ」(日本テレ
ビ)などの構成を手がけている。選挙ではライフワークにしている動物愛護問題を
訴えるようだ。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ