2012年09月23日

昔、テレビ番組で霊能者が南鮮で霊視すると言う企画を立てたが

919 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/01(土) 10:29:18.48 ID:mOuYAhdV0
昔、テレビ番組で霊能者が南鮮で霊視すると言う企画を立てたが、
その霊能者が飛行機から半島を見た瞬間、
「あんなおぞましい所には行きたくない」とか言い出して、結局、
その企画は取りやめになった、と言う話を雑誌で読んだ事を思い出した。

宜保愛子だった様な気がするが、自信は無い。

920 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/09/01(土) 10:34:53.31 ID:Xv9/P6lz0
宜保愛子で間違いないと思う
宜保さんは本でも朝鮮陶器を持ってる家は没落するって書いてて 
創価の仏壇にも縁起が悪いと言及してたようで
そのせいかあんなにブレイクしたのにマスコミからそう叩きにあって 
テレビから追い出されたから

968 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/01(土) 16:24:42.05 ID:5hLv7/sB0
宜保さんは正しくは青磁は良く無いと言ってたが、宜保さんが言ってたのって
高麗青磁限定だっけ?

975 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/09/01(土) 16:57:53.96 ID:Xv9/P6lz0
韓国の青磁器を使うな、家に置くと不幸になる


(゚Д゚)<やべー家にあるや
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

集中力だけじゃない

ネット下痢さん薀蓄


>集中力だけじゃない、その集中を持続する能力がないと。学校の勉強が出来る
人というのは、集中力とともに、それを持続する能力も高い。集中力があっても
持続出来ない人は、そこそこまでしか出世しない。ダメなヤツは、どっちもダメ。
つうか、パチンコとかゲームとかは、基本的に愚民対策なので、どっちも要らない
ように作られている。条件反射的な操作がベースで、何も考えなくていいように
作られているので、あんなモノにいくら熱中しても、何の役にも立たない。
2ちゃんねるもそう。パソコン操作というのはほとんどが条件反射的なモノなので、
それだけでは脳味噌は育たない。ネトウヨが馬鹿なのも、集中力も持続力もナシに、
ただ延々と条件反射的なレスとコピペを繰り返しているだけ、だからです
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

経団連会長の訪中とチャイナフリー運動

経団連の米倉会長はこの時期に訪中するとしていますが、明らかにおかしな対応と言えます。


日本の主権を侵害してきているのが中国であり、本来なら中国に『中国の態度に抗議する意味もあり訪中は取り止める』というべきところを、反対に『こんな時だから友好するべき』というのはお金に目がくらんだ妄言としかいいようがありません。


今の日本の経済界は中国がなければ潰れる、何とかして金儲けさせてください、となっているものですが、今までの中国べったりの投資態度からすればわからないことではありませんが、それはリスクを省みず、日本人の給料が高いから中国人の安い労働力で物をつくり儲けたいと驀進していった『とが』とも言えるものです。


『何でも安ければよい』として中国に頼った日本の経済界の誤った方針が今の状況を作り上げたもので、我々一般国民もある意味、自業とも言えます。


今、『チャイナフリー』と言いましても、今や中国製品ではないものを探す方が難しくなっており、また日本と中国の貿易額をみれば、中国人がプラカードで『日本製品を一年買わなければ日本は潰れる』と言うのも、大げさではありますが、ある意味的をえています。

それほど、日本はリスクを忘れて中国べったりになってしまっているのです。


経団連会長のように、『中国におすがりします』とするのか、それかもう一度メイドインジャパンに戻り、その上で、日本国民に『日本人を採用し日本で作りたいのです。コストが高くなりますが、負担してもらえないでしょうか?』と真摯に訴えれば、多くの日本人は賛同してその日本製品を買う筈です。


自発的国民的運動として、【メイドインジャパン購入運動】をすれば、中国製品など駆逐できる筈です。


日本人の雇用も増え、生活保護費も減ります。
年配者もいつまでも働く場もできます。
そして経済が回ります。


今回の中国問題を絶好の機会として、【チャイナフリー運動】に入るべきだと言えます。

本格的な紛争・戦争になる前に、日本が経済的打撃を中国に与えることもできると思い知らせることが、最後の最悪の事態を回避する唯一の手段だと言えます。

すでに当社は一部ですが、【チャイナフリー・韓国フリー】を進めており、月間で30万円ほどの支出を中国・韓国向けから日本向けに振り向けはじめています。

このようなひとりひとりの動きが国民的な運動・意思表示につながれば、彼らに打撃を与えることができ、しいては良識ある中国人・韓国人を動かし、紛争が収束することにつながるかも知れません。


すでに手遅れかも知れませんが、【チャイナ・韓国フリー運動】をやる価値はある筈です


日中友好のために
死ぬ気で行ってこいよ


>中国政府の対応一転!デモ抑え込み、暴徒逮捕、尖閣周辺に漁船なし

髭男爵じゃあるまいに
(事情が変わったってか?)


米倉
てめーが行けない所に
社員を行かせてるのか
反吐が出るわ


行ってこいよ。
現地の日本企業の工場が破壊されてるのを視察して
現実を直視しろ。


米倉こそ
先頭きって交渉すべき立場じゃねえの
バカなのかな
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第63回NHK紅白歌合戦への韓国人歌手の出演

第63回NHK紅白歌合戦への韓国人歌手の出演が、日本国内の反韓感情を懸念して、厳しい状況にあると夕刊フジが14日、報じた。韓国メディアもこれに注目し、相次いで報じた。

韓国メディアは、「NHK紅白歌合戦に、反韓懸念K−POP歌手の出演排除」「日本は姑息(こそく)、韓国の歌手がNHK紅白歌合戦に出演禁止令」などと題し、日本最高の権威と伝統を誇る年末のNHK紅白歌合戦に、今年はK−POPスターの出演が排除される可能性があると伝えた。

夕刊フジによると、NHK松本正之会長が6日の定例会で、紅白歌合戦に触れたことを受けて、紅白歌合戦の制作会社の幹部が「李明博大統領の天皇陛下への謝罪発言や竹島問題などの影響により、K−POPの歌手らが出演すると、視聴者の反感が憂慮される」とコメントしたとされ、これが韓国でも取り上げられた。

また、昨年は東方神起、少女時代、KARAなど3グループが出演したが、現在の日本国内でのK−POP人気が、以前ほどではないからではとの分析も紹介。
この報道に接した韓国のネットユーザーたちの間では、失望感を示す声も見られたと伝えられている。

 韓国メディアは、李明博大統領の竹島訪問や天皇陛下への謝罪要求に触発された日韓の緊張関係は、政治家や外交官だけではなく、メディアや芸能人たちの間にまで広がっていると指摘。

日本の政治家たちの妄言は、毎年の恒例行事ではあるが、文化の領域にまで政治を持ち込む日本人の姑息な行動に失笑を禁じえない。1日も早く日本が、政界をはじめとするすべての領域で正常に戻ることを願うと、日本側の対応を批判した韓国メディアも見られた。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0919&f=national_0919_012.shtml
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1348045565/
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

職場で誰とも話さずに一日が終わる…「無縁社員」何か問題でも?

日経新聞が「無縁社員」という造語を掲げた記事を、2012年9月3日付けの紙面に掲載している。誰とも話さずに一日が終わり、机を並べていても同僚とのつながりを実感できない。人間関係が希薄になり、連帯感は薄れている。一時期話題となった「無縁社会」の職場版のようなものだ。

とはいえ、職場は仕事を行うスペースであり、雑談を奨励する必要もない気がする。電話や対面での打ち合わせなど声を出す機会は減ったものの、連絡手段はメールなどに置き換わっており、必要なコミュニケーションがなくなったわけでもないと思うのだが…。

◇「集中している時に声かけられてブチ切れ」

記事によれば、「職場で孤独を感じるか」という質問に「よくある」「ときどきある」と答えた人が3割弱いたという(産業能率大学の調査)。しかし逆に言えば、残りの6割以上の人たちは「さほど孤独を感じていない」ということだ。

孤独を感じる人にその理由を尋ねたところ、「自分のことしか考えていない人が(職場に)多い」からという不満がトップだ。しかし、仕事上で相談や指導をあおぐ必要があれば、自分から話しかければよいだけではないか。

職場での孤立感は、組織の中で「存在感」を認められているかどうかの方が大きいだろう。仕事に集中して組織に溶け込むのではなく、仕事以外で居場所を求めようとするから、雑談の比重が高くなってしまうのではないか。

孤独感がメンタルヘルスに悪影響を与えているという指摘もあるが、ネット上には「寂しがり屋のうさぎさん社員」に対する冷ややかな反応も見られる。
「僕は話したくないのに話さなければいけない時が一番辛い」
「私は一人で黙々と作業をしたい人だから話しかけられるとイラッとするが」
「集中している時に声かけられてブチ切れそうになるのは私だけですかね」

海外勤務の経験者からは、「仲良し倶楽部やってるわけじゃないし。みんな仲良く手をつなぎ、なんて日本の脳天気会社だけだぜ」と揶揄する声も飛ぶ。休憩時間中の雑談が一体感や連帯感を強め、仕事へのモチベーションを高めるという指摘もあるが、
「連帯感ありすぎる会社とかマジで洒落抜きにヤバいから」

と、それ自体が目的化することに警鐘を鳴らす人もいた。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ