2012年09月02日

人権救済法案を了承反対派の意見押し切り前法相の小川敏夫が座長の法務部門会議

民主部門会議、人権救済法案を了承 反対派の意見押し切り

 民主党は29日、法務部門会議(座長・小川敏夫前法相)を開き、人権侵害救済機関
「人権委員会」を法務省の外局に新設する人権救済機関設置法案(人権救済法案)を了
承した。今後、党政策調査会で了承され、今国会中にも閣議決定される見通しだが、与
野党の多数派が衆参両院で異なる「ねじれ国会」のため成立する可能性は極めて低い。

 同法案をめぐっては「人権侵害の拡大解釈で憲法21条の表現の自由が侵される恐れ
がある」といった反対論が党内でも根強く、今国会での閣議決定は見送られてきた。だ
が、野田佳彦首相は8月23日の衆院予算委員会で今国会での法案提出に向け「必要な
作業を進めていきたい」と答弁し、立法化を促していた。

 この日の会議で、小川座長らは「党内での議論をもっと丁寧にやるべきだ」といっ
た、立法化に慎重な議員らの反対意見を一方的に押し切り、了承した。小川座長は会議
後、記者団に「これ以上議論してもいずれ党内がまとまる雰囲気ではなく、このタイミ
ングで結論を出した」と述べた


人権救済法案は「民主党政権の義務」…「千葉景子前法相からも辞任時に要請受けた。必ず成立させるよう尽力する」
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「2030年 原発0%」は、なんと、たったの3人。自民党全議員の4%

「2030年 原発0%」は、なんと、たったの3人。自民党全議員の4%

今朝方、震度5強の地震が宮城県沖で発生しました。
関東でも、わずかの時間差を置いて、内陸の別の場所を震源とする震度3の地震が起こりました。

そのたびに、福島第一原発4号機や東海第二の情報をネットやテレビから収集するのです。
なんて世の中になってしまったんだろうか。

内閣府が「南海トラフ巨大地震が起きた場合、最悪32万人以上が(主に)津波の犠牲になる可能性がある」というニュースを流したその数時間後の地震でしたから、なおさらです。

日本の脱原発運動を突き動かしているのは、やはり地震の恐怖です。

テレビは、内閣府の警告・「それは、明日にでも起こるかもしれない」を、そのまま流すようになりました。
3.11前の報道基調とは、明らかに違います。

国家戦略室のエネルギー・環境会議が行った「2030年 原発依存度・3つの選択肢」の調査結果は、各地の会場で行われた「討論型世論調査」においては81%が「すぐに原発ゼロに」。

これが、意見公募がすべて終った段階で、89%に上がりました。
意見聴取会で、代表者の主張を聞けば聞くほど、脱原発に傾斜していったということが分かります。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【1sあたりのベクレル数(Bq/kg)】

【1sあたりのベクレル数(Bq/kg)】

  0.111   アメリカの法令基準
  0.5     ドイツガス水道協会
  10 WHO基準 2011年3月16日までの指標値 新基準値の根拠となった値
  10 新基準値(飲料水 調理に使用する水 飲用茶、Cs134Cs137Sr90PuRu106の合計値、2012年4月から) ←New
  50 新基準値(乳児用食品 牛乳 低脂肪乳 加工乳 乳飲料、Cs134Cs137Sr90PuRu106の合計値、2012年4月から) ←New
  100 新基準値(一般食品、Cs134Cs137Sr90PuRu106の合計値、2012年4月から) ←New
  100 IAEA基準OIL5 WHO非常時基準
  500 暫定規制値(野菜類、2012年3月迄、Cs)
  500 暫定規制値の経過措置を適用(米 牛肉 消費期限が9/30迄、大豆 消費期限が12/31迄、賞味期限迄、Cs)←New
  1,000 WHOたとえ緊急時でも食っちゃいけない値
  2,000 暫定規制値(2012年3月迄、ヨウ素)
  4,080 北茨城市で水揚げされたコウナゴ 2011/4/4
  14,359 (自称低濃度)放出汚染水10393トン 2011/4/4〜4/10
  14,400 福島県沖のコウナゴ(Cs) 2011/4/20
  49,800 5、6号機の放水口から北側 約30メートルの海水 2011/4/5 (ヨウ素131・24000+セシウム134・13200+セシウム137・12600)
  54,100 茨城の水洗いしたホウレン草 2011/3/18
  289,100 放水口の南330メートルの地点(4385倍ヨウ素+他合計) 2011/3/30
  401,000 4号機使用済燃料プール内の水(I131+Cs134+Cs137) 2011/4/13
  430,000 1号機の地下水(1万倍ヨウ素) 2011/3/31
  5,190,000 福島飯舘村の水洗いしてない雑草 2011/3/25
  314,100,000 2号機スキマーサージタンクの汚染水(I131Cs134Cs137) 2011/4/16
  540,000,000 2号機取水口付近海水(750万倍ヨウ素131+200万倍セシウム134+130万倍セシウム137) 2011/4/2
  3,839,730,000 1号機タービン建屋の溜まり水 2011/3/25
  3,900,000,000 3号機で作業員の足がつかった溜まり水 2011/3/24
  9,038,461,538 2号機ピット汚染水取水口付近 (1.35億倍ヨウ素131+3000万倍セシウム134+2000万倍セシウム137、放出量520t) 2011/4/1〜4/6
  11,660,000,000 2号機のトレンチ汚染水(ヨウ素+セシウム+他) 2011/3/31
  20,440,000,000 2号機の溜り水(再測) 2011/3/27
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ