2012年09月04日

摘発逃れの苦肉の策大阪ガールズバーがこぞって“おにぎりバー”に暖簾替え

 「おにぎり食べません?」
 最近、大阪のキタやミナミの飲み屋街で、そんな声をかけ客引きをするギャルを目にする。実はこれ、ガールズバーが形を変えた新手の商売、“おにぎりバー”なのだという。風営法に絡む取り締まり強化を受け、店側が生き残りをかけて考え出した苦肉の策なのだ。

 あるガールズバー関係者がこう話す。
 「ガールズバーのままやと警察がうるさい。それなら商売を続けるためにも抜け道を探さんとしゃあない」

 それにしても、なぜ「おにぎり」なのか?
 「風営法は無許可の接待行為を禁止していますが、『主食となる食事の提供』は、規制の対象外としている。そこで“おにぎり”をメーンにして、限りなくグレーに近い形をとったのでしょう」(地元風俗記者)

 そこで記者は、ミナミ・宗右衛門町の某店に足を運んだ。店の前には「おにぎり」の張り紙があったが、店内は普通のガールズバー。カウンターはほぼ満席状態で年配の客も多い。カウンター内に3人いた女の子があまりに若かったので年齢を聞くと、全員が「19歳です」。思わず聞き返すと、ママ格のYちゃんが「ポリがうるさいねん」と意味深な返事…。
 料金は女の子が握ってくれた小ぶりのおにぎり3つとウイスキー、焼酎の飲み放題がついて、1時間3000円。若いコと会話を楽しんで延長の強要なしでこの料金なら良心的か。

 そんな“おにぎりバー”が、ホンモノの「おにぎり専門店」にも影響を及ぼしているようで、「若い女の子が握って数字が伸びるならウチもやってみたい」(ミナミ・三ツ寺のおにぎり店)という声もチラホラ。しかし、早くも大阪府警ではこの商売方法に目を光らせているという。
 「道頓堀の“夜の情報案内所”によれば、ミナミで現在営業が確認されているのは約30店舗。中にはすでに“おにぎり1個1万円”なんて怪しげな店の話も聞きます。府警は“おにぎり店”などという見方はしていませんから、何かあればすぐに動き出しますよ」(社会部記者)

 今だけのブームに終わるのか…。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

橋下の政策のネタ元 大前研一氏

◆橋下の政策のネタ元 大前研一氏

【平成維新の会】         
代表 大前研一              
結成 1992年11月25日          
主要政策
@道州制              
A経済新自由主義        
BTPP・外国人移民受入    
C日本滞在2年で永住権付与 
 5年で参政権付与         
 納税10年で被選挙権付与    

【大阪維新の会】
代表 橋下徹
結成 2010年4月1日
主要政策
@道州制
A経済新自由主義
BTPP・外国人移民受入
C在日参政権への明示的な政策ついては明言を避けている状態である。


◆台湾で猛批判浴びる大前研一/日本の面を汚した中国の狗
靖国神社を参拝する日本の首相は「中国人民の感情を傷つけた」と非難されるが、実は「台湾人民の感情を傷つけた」と台湾で非難を浴びた日本の著名人もいる。
それは経営コンサルタントの大前研一氏である。経済的繋がりにより、〇五年前後に中国と台湾が統一し、中華連邦が形成されると予測する『中華連邦』(〇二年)を書いたためだ。当時台湾の国民、メディアは相当怒った。
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-1210.html

◆橋下徹市長と中国 2010年台湾出張の担当伏字府職員自殺
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-1896.html

どちらにしろ日本は早く日本人の政党である自民党に戻すべきである。
自民党も全てが完璧ではないが、朝鮮政党である民主党とは雲泥の差。まかり間違ってまた多くの日本人が民主党や大阪維新(中国)に騙されればもう取り返しがつかなくなるだろう。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ