2012年09月29日

中国がもっとも嫌う男 前原を入閣させる野田首相の狂気

中国がもっとも嫌う男 前原を入閣させる野田首相の狂気
<識者ものけぞる挑発人事>


 細野豪志・原発担当相が政調会長に回ったことで、ガ然、注目を集めているのが前原誠司政調会長(50)の行き先だ。財務相や経産相への起用が取り沙汰されているが、ちょっと待って欲しい。前原といえば、単細胞を絵に描いたようなタカ派で、その言動が多くの波紋を広げてきた。中国政府が最も嫌う政治家のひとりである。尖閣国有化で日中関係は一触即発なのに、ここで前原を閣僚に起用すれば、中国の怒りの炎に油を注ぐ。野田は本気で中国と戦争を始める気なのか。前原だけは絶対にダメだ。


 中国での前原の嫌われようはハンパじゃない。2年前に中国漁船衝突事故が勃発した当時、菅内閣の外相だった前原に、中国メディアは「中日関係改善の障害物」「トラブルメーカー」と痛烈な批判を浴びせ続けた。

 中国系香港紙の「文匯報」は〈日本政府は外相を更迭しなければ、中日関係の回復は難しい〉と社説に書き、中国の国際紙「環球時報」は〈青二才の暴れん坊には外交はまだ早い〉とコキ下ろした。極め付きが、人気週刊誌「環球人物」で、日の丸のハチマキを締めた前原の“能面ヅラ”が表紙を飾り、〈気が狂った反中の首謀者〉と見出しをつけられた。


「いずれのメディアも、中国共産党の影響下にある。前原氏をクソミソに叩いたのは、党中央の意向を反映しているのです」(中国駐在員)

 当時、前原は中国人船長の釈放後の中国政府の対応を「極めてヒステリック」と批判。ハノイの東アジアサミットで日中首脳会談がセットされても、「(会談は)焦らなくていい」と冷や水を浴びせた。これらの強気発言が中国側を刺激し、会談は土壇場でキャンセルに。せっかくの関係修復ムードはブチ壊された。

 この傍若無人な振る舞いを中国政府は忘れていない。前原がどの閣僚ポストに就いても、中国側が一段と反発を強めるのは必至だ。それなのに野田は代表選で協力してくれた前原を厚遇する気だ。党幹部から外した以上、入閣は既定路線になってしまった。トチ狂っている野田は22日に米紙ウォールストリート・ジャーナルのインタビューに応じ、こう言った。

「中国が尖閣諸島をめぐり(日本に)挑発的な反応を示せば、外国人投資家は中国を敬遠する。すでに減速傾向の中国経済が、ますます悪化しかねない」

“牽制球”を投げて、イイ気になっているのである。こりゃあ、ダメだ。本当に前原起用となる。

 元外務省情報局長で作家の孫崎享氏は「野田首相の現状認識はどうかしている」と、こう言った。

「減速傾向とはいえ、中国の巨大市場はまだまだ魅力です。その獲得競争で欧米企業としのぎを削る中、日本企業は領土問題で脱落しつつある。欧米の投資家が中国を敬遠するはずもなく、むしろ日本の脱落をシメシメと喜んでいますよ。さらに中国側が警戒する前原氏を入閣させれば、ますます国益を損なうことになる。本当に政治・外交センスを疑います」

 野田が首相でいる限り、中国を怒らせるだけ。前原の大臣起用が、中国への決定打となりかねない。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国人3千人乗った日本行きクルーズ船、突然韓国行きに=韓国

 韓国観光公社の北京支社は25日、中国人観光客を乗せたクルーズ船が、当初予定していた日本への入港をキャンセルし、突然韓国行きに航路を変更したと伝えた。

 複数の韓国メディアは、航路変更は尖閣問題をめぐる中国内の反日感情の高まりが原因だとし、「日中関係の悪化により、韓国観光業界への反射利益が鮮明化している」と“尖閣特需”に期待感を示した。

 航路を変えたクルーズ船は、ロイヤルカリビアン社のクルーズ船「ボイジャー」号で、24日に天津港を出発。中国人3000人が乗船している。中国人らは、10月1日からの大型連休に合わせ日本への観光を予定していたが、尖閣問題をめぐる葛藤から日本への反発が高まり、経由地である韓国にそのまま滞在することになった。

 韓国メディアは、今年の大型連休に日本旅行を計画していた中国人の多くが、行き先を韓国や東南アジアに変更するだろうと指摘。韓国人観光客誘致に向け、北京の韓国総領事館では訪韓ビザ代行社の申請受付が追加で設けられたほか、航空会社も韓国と中国間の運行を拡大したと伝えた。


中国で韓国旅行が人気…「尖閣問題のおかげで観光特需」=韓国
 複数の韓国メディアは24日、尖閣問題をめぐる問題の影響で、韓国を訪れる中国人旅行者が増加し、韓国の観光業界が特需を受ける可能性があると、ブルームバーグの報道を引用し伝えた。

 報道によると、韓国政府は中国で10月1日から始まる大型連休の期間中、訪韓する中国人は過去最高の10万人に達すると予想した。尖閣問題を受けて、日本旅行を計画していた中国人が韓国に行先を変更するケースが相次いでいるからだという。

 中国の大手旅行会社の関係者は、「中国人は釣魚島(尖閣諸島の中国側通称)の紛争で、大きな愛国心を感じている」とし、“日本の地を踏まない”ことで愛国心を表していると説明した。

 韓国のロッテ免税店は、「期間中にロッテ免税店を訪れる中国人観光客は、2011年の2倍になると期待している」とし、中国人観光客を受け入れるための準備を進めていると話した。

 特に、中国人観光客による2011年の観光消費額は、ひとりあたり1949ドル(約15万円)と米国(1408ドル)や日本(1075ドル)よりもはるかに高いことから、特需への期待は高まっている。

 韓国メディアによると、シティーグループが先週実施した調査では、中国の連休期間に日本への観光を計画していた人の40%が、韓国または東南アジアへ変更すると回答した
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【中国BBS】・・・日本製品を排斥し韓国製品を買おう! 

【中国BBS】・・・日本製品を排斥し韓国製品を買おう! 


中国大手検索サイト百度の掲示板に「日本製品をボイコットするなら韓国製品をたくさん買おう!」というスレッドが立てられた。
スレ主の呼びかけに対して、中国のネットユーザーからはさまざまな意見が寄せられた。

スレ主は、iPhoneに使われている技術の30%が日本の技術である以上、購入するならサムスンのgalaxy(ギャラクシー)にすべきだと薦めたところ、
次のようなコメントが寄せられた。

・「サムスンはゴミだ。ブラックベリーの新型を買ったほうが良い」
・「日本製品を支持することになっても韓国製品は支持しない」
・「日本好きは道徳的な問題だが、韓国好きは知能の問題」

など、スレ主の呼びかけに反発する意見が大半を占めた。日本製品を買わないという点では一致していても「中国製品を支持する」、
「中国製品を支持しても韓国製品は買わない」など、中国製品を支持するという意見も多かった。

ほかには、韓国は小日本にも及ばない、スレ主のロジックは人類のロジックではない、韓国人の陰謀は世界中の人が知っているのだから
韓国製品をボイコットしよう、などのコメントがあった。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ