2012年10月03日

もういい加減お前らもまじめになれ

大阪・阿倍野に新ハローワーク 脱フリーター支えます

 正社員を目指すフリーターなど若者に対象を絞った「あべの わかものハローワーク」が1日、大阪市阿倍野区にオープンした。

 求職者一人ひとりに専門職員をつけ、適職判断から個別の職業紹介、就職後の相談まで一貫してサポートするのが特徴だ。大阪労働局は「じっくりと付き合える専門職員がいる。気軽に足を運び、自分にあった仕事を見つけて」と話している。

 雇用が不安定で賃金も低いフリーターから正社員への転職を進めようと、厚生労働省が全国3か所に設置した。「あべの」は、交通の便の良い天王寺駅から徒歩5分のあべのルシアスオフィス棟10階にあり、40歳代前半までが対象。フリーターでなくても利用できる。

 厚労省によると、2011年のフリーター数は全国で176万人に上り、1993年以降の就職氷河期にフリーターになったまま、働き続けている人が多い。しかし、企業側からは「年齢相応の技能や知識がない」とみられ、フリーターの期間が長いほど正社員になりにくいとの統計もある。

 企業の人事部などで勤務経験がある専門職員が、自己分析や「本当にやりたい」仕事探し、就職活動の計画作りなどを支援。コミュニケーション術や面接対策を学ぶセミナー、少人数でテーブルを囲んで求職状況やアドバイスなどを語り合うグループワークも開く。

 正社員の仕事を探しているという契約社員の男性(30)は「アクセスも良く、仕事の合間にも利用できる。適性検査などのセミナーも参加してみたい」と話していた。利用時間は、平日午前10時〜午後6時半(土曜日は午後6時まで)。日曜祝日は休み。問い合わせは、同ハローワーク(06・4396・7380)。
(2012年10月2日 読売新聞)
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新宿駅西口に於ける統一協会(統一教会)婦人部信者の違法勧誘が活発化している

新宿駅西口に於ける統一協会(統一教会)婦人部信者の違法勧誘が活発化している。

8月初頭、平日午後の新宿駅西口の様子、多くの人が行きかう中に統一協会(統一教会)婦人部勧誘員の姿が確認できる。読者の皆さんはお判りになるだろうか?
この画像の中に3人の勧誘員が写っている。

「額に変わり目の相が出ています」「「お顔に気になる相が・・・」「最近御家族に何か変わったことはありませんでしたか?」などとすれ違う女性に声を掛ける。

顔ぶれからしてこの面々は統一協会(統一教会)杉並教会管轄のダミー施設【ファイン杉並】の勧誘員。
【ファイン杉並】は荻窪駅の近く、商店街を曲がった先、住宅街のマンションにある。

更に悪質なことに整体やエステサロンまで装っている。(「新生整体&超音波イオンエステ」)


新宿駅西口に於いては『幸せアンケート』から『開運講演会』へ、霊感商法の手口 、統一協会(統一教会)ダミー施設の『開運講演会』で触れた統一協会(統一教会)新宿教会管轄の婦人部ダミー施設【東京家庭アカデミー】の勧誘員も活動している。
勿論青年部の信者も活動している。今多いのは【ABF(阿佐ヶ谷文化フォーラム)】の勧誘員。

一層の注意が必要だ。

執拗な勧誘が続く背景には、統一協会上層部から幹部以下に対して『継続して成績が出ないところは特別な措置を行う。毎日の実績、全体目標達成に勝利するように。ずっと勝利できなければ20日程度断食』との指示があるとも聞く。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ