2012年10月08日

「日本は中国のありがたみを知れと米誌が報道した」と中国紙

 2012年9月12日、中国共産党機関紙・人民日報系の国際情報紙「環球時報」は米誌の報道を引用し、尖閣諸島(中国名・釣魚島)問題で中国と対立を深める日本に対し、中国が日本にとってどれだけ必要な存在なのか自覚すべきだと指摘した。以下はその概略。

 12日付香港の中国評論社が米誌フォーブス(電子版)の報道として伝えたところによると、尖閣諸島をめぐる中国との一触即発の事態に対し、日本の一部見識者から経済や政治にもたらす悪影響を懸念する声が上がっている。あまりにも長い間、中国と疎遠になることは日本に甚大な被害を及ぼすというもの。

 少子高齢化が進む日本にとって、活気あふれるアジア諸国との幅広い協力関係は欠かせない。そうしなければ、日本がこれからも成長と繁栄を続けていくことは難しいからだ。特に中国に対する依存度はかなり高い。日本にとって中国に代わる存在は皆無だが、中国は日本がいなくなっても欧州や北米と仲良くすればよい。

 日中双方ともに互いの存在は必要だが、中国が日本を求めるより、日本が中国を求める割合の方が高いということを自覚すべきだろう。中国が日本に対し、経済的な報復をすることは明らかだ。日本は態度を改めない限り、長期にわたり莫大な経済損失を被ることになる。

 中国を中心としたアジアの存在があってこそ、日本の未来も明るいというもの。冷静で賢い政治家なら分かっているはずだ。日本はそのうち大幅に譲歩してくるに違いない。それまではまだしばらく、この状態が続くだろう。


俺はロリコンだから
若い子を紹介して
くれ
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロリコン業界の有名人

伝説の2ちゃねらー川本耕次(笑)

当時、私が考えた「力武靖」再生の為の戦略は3つ。一つ目がロリ雑誌「秘密の花園」復活で、二つ目が「伝説の美少女西村理香」復活! そしてもう一つが、ある著名人に力武を持ち上げさせる事でした。そう、3つ目は。あの業界の大物、ロリータ小説の巨匠にして何故か「2ちゃんねる」コテハンの「川本耕次」大先生を引っ張り出す事です(爆)。
 しかし連絡先を知らないので、どうやってアポをとるかが問題だ。そこで閃いたのが2ちゃんのあらゆるロリコン・スレでの釣りです(苦笑)。何しろアレだけの大御所なのに2ちゃんねるで「カリスマ厨房」なる痛いコテハンを使い縦横無尽に嵐まわる……じゃなかった活躍するとても不思議なお方。早速、懐かしのロリ小説スレだったかでエサを撒くと、なんと一瞬で釣れた(笑)。秒殺かよ!軽過ぎます(汗)。黙って奥でドッシリ構えてれば「ネ申」的存在なのになぁ。ま、そこが逆に川本先生の凄いとこなんでしょうけどね


最近のひーちゃんはもっぱら自分で立てた自作自演スレを縦横無尽に嵐しまくられてる模様。(w


そのひーちゃんが2chでどんどん自作自演を自分からばらしてしまってます。

↓本スレ
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/net/1204347494/l50
↓ひーちゃんの立てた自作自演スレ
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/net/1204362941/l50
↓前スレ
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/net/1202602905/l50

http://s01.megalodon.jp/2008-0207-0449-42/shadow-city.blogzine.jp/net/2007/12/post_c8d5.html
と併せて読むと中傷内容、罵倒によく使う言葉、成りすまし書き込みのパターン、どれもまったく同じ事がよくわかります。
ネットゲリラのコメントも本当はどれだけひーちゃん以外がいるのか、怪しいことはなはだしくなってきました。

まったく困ったひーちゃんですw
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ