2012年11月27日

99の国境離島守る覚悟はあるのか

(1)与那国島 「尖閣諸島以外もスキだらけ」

 日本最西端に位置する与那国島の西崎。条件がよければ台湾が見えるという。「月に2回くらい、きまって台風や嵐が来る直前によく見えるのです」。そう地元の住民が教えてくれた。台湾までわずか110キロのこの国境の島は、尖閣諸島の魚釣島からも150キロ。古名を「渡難(となん)」と呼ぶほど僻遠の地で、現在でも那覇からは週4回しか航空便がない。東京からは飛行機を乗り継いで最短でも4時間半かかる。

与那国島最大の集落である祖納。集落にはコンビニもなく、小さな診療所があるだけ。急患が出れば、海上保安庁のヘリで120キロ離れた石垣島に搬送しなければならない

 島の中心集落である祖納地区は、ガジュマルの木が生い茂り南国情緒たっぷりだ。だが、穏やかなはずの集落の至るところに、自衛隊誘致あるいは反対を訴える物々しい横断幕や幟が掲げられ、場違いな印象をぬぐえない。

 島の観光協会の新嵩(あらたけ)喜八郎会長は、「観光客が驚いてしまうから、掲げないよう要請しているのですが」というが、小さな島が自衛隊配備をめぐって大揺れとなっているのだ。

 与那国町議会が自衛隊の誘致を議決したのは、2008年のこと。11年度以降の防衛大綱で南西地域の防衛力強化を打ち出した防衛省は、与那国町側の動きに呼応する形で15年度末までに100人規模の沿岸監視部隊を配備する方針を固めた。今年度は駐屯地用地の取得費などとして約10億円を計上。さらに来年度予算の概算要求では、駐屯地の敷地造成や宿舎の建設などの経費として62億円を計上している。

反対派によるのぼりと横断幕。集落の至るところに掲げられている

 ところが、配備実現に向けて着々と進む防衛省の動きに対して、地元では推進派の住民と反対派の住民が対立。島を二分する事態となっているのだ。

 反対派の住民は配備計画の説明が不十分だなどと主張。9月には町議会は住民の声を代弁していないとして自衛隊配備の是非を問う住民投票条例案を町議会に提出した。町議会は1票差でこれを否決したものの、反対派は推進派の町議に対するリコールのために署名を集める構えを見せるなど、島内では混乱が続いている。


http://www.youtube.com/watch?v=7kGPhpvqtOc
I put a spell on you  とは、君に呪いをかけるちゅう意味ですやね

サンタナの black magic woman も I got spell on you の歌詞でしゅ


与那国島

 「無理に重機を入れて工事を進めようとすれば、血を見ることになりかねない」。反対派の住民団体「与那国改革会議」議長の崎原正吉さんを自宅に訪ねると、そう切り出された。反対の理由を問うと、「与那国島は長年にわたって台湾との交流事業で地域おこしを図ってきた。自衛隊が配備されれば周辺国に警戒感を与え、交流どころではなくなる。島外からも支援を受けて徹底抗戦を続けます」と興奮気味に答えが返ってきた。

 これに対し推進派の町議である嵩西(たけにし)茂則さんは、「台湾との交流は30年も続けているが、島の住民が食べていけるだけの雇用は生まれない。島内に高校がないから若い人はどんどん離れていく。自衛隊と共存して島を盛り上げていくしかない」という。

 終戦直後の混乱期に与那国島が台湾との密貿易の中継地として栄えた頃は2万人を超えた人口もいまや1600人を下回る。働き盛りの隊員やその家族が生活することで、島の経済の活性化につながると嵩西町議は期待する。

 さらに同じ推進派町議の糸数健一さんは、「この島には駐在所が2つあるだけで那覇からも遠い。有事のときに島をいったい誰が守るのか。自衛隊は必要だ」とも力説する。推進・反対の双方ともに歩み寄る様子はなく、リコールに向けた動き次第では、防衛省が予定するスケジュールどおりに部隊の配備が実現するのか、まだ予断を許さない状況だ。

 沖縄本島より西の宮古島から与那国島にかけての先島諸島は、日中が対峙する尖閣諸島に近く、いわば日本の防衛の最前線地域にあたるが、防衛体制の構築は十分とは言い難い。自衛隊幹部はこう嘆く。「先島諸島は宮古島にある航空自衛隊のレーダーサイトをのぞいて、自衛隊部隊が配備されておらず、防衛の空白が生じています。それなのに部隊の配備もままならない。日中間の対立感情がこれだけ高まっているなかで、不安すら感じる」。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小林よしのり 「脱原発・反TPP・消費増税反対の真正保守の第三極を作れ。国民はそれを選択するだろう」

小林よしのり 「脱原発・反TPP・消費増税反対の真正保守の第三極を作れ。国民はそれを選択するだろう」


「維新の会」も「みんなの党」も
新自由主義で、格差をさらに拡大する
時代遅れの政党、そこに「太陽の党」なども
合流したら、完全にあわてふためいた野合の衆だ。

これらはいつでも自民・公明・民主と大政翼賛会を作れる。

民主党から70人出て新党を作り、「国民の生活が第一」が合流し、
「みどりの風」と亀井静香らが合流して100名以上を擁立すれば、
「脱原発」「反TPP」「消費増税反対」の第三極がつくれる。

リベラルに見えて、実はこれこそが真正保守の政党だ。
国民がニヒリズムでなければ、「政策」でこちらを選択するだろう。

これができれば、わしは立候補は無理だが、応援はする。
先に数を揃えなければ何も始まらない。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内柴被告「ウソをついてでもかばってほしかった」

これは内柴は無罪半けつ
来るね
(´・ω・`)


内芝は
無理だろうなあ


無罪判決と
無残な半ケツは
にている


 大学の女子柔道部の合宿先で酒に酔った10歳代の女性部員に性的暴行を加えた罪に問われている、柔道のオリンピック金メダリスト・内柴正人被告の裁判が26日、東京地裁で開かれ、内柴被告の同僚のコーチが出廷し、「女性の方から性的な行為をしてきた」とする内柴被告の主張を否定した。

 事件当日、内柴被告らと行動を共にしていた同僚の男性コーチは、「カラオケ店で女性の方から性的な行為をした」とする内柴被告の主張について、「私は見てないです」と否定した。

 また、男性コーチが大学に経緯を報告したところ、内柴被告から「ウソをついてでもかばってほしかった」などとメールが送られてきたと証言した。


内柴さんの輝かしい経歴w

・2004年 アテネの直前に男女合同合宿で女子選手を酒に酔わせてレイプ、「介抱して合意の上だった不本意だ」と発言(この為にこの後オリンピック合同練習は男女別合宿となったw)

・2004年 金玉メダル

・2008年 俳優 渡瀬恒彦氏の運転手に酒に酔って暴行、後遺症が残る重症だったがオリンピック前だったので関係者が無理に示談にさせる

・2008年 オリンピック最中だというのに同室の後輩、石井選手を部屋から追い出し女子選手を呼んで不倫セックス

・2008年 金玉メダル

・2011年 九州看護福祉大学の教え子の未成年を無理矢理泥酔させて部屋に連れ込んで強姦、「合意だな?わかってるな?」と脅し
      逮捕されると「介抱して合意の上だった不本意だ」と発言 ←全く成長していないw


父親は3度離婚4度再婚のクソ親父

兄は強盗&暴行傷害で逮捕歴アリ



内柴に都民栄誉賞を渡した
石原君はさすが
見る目が違うな
posted by РМН at 12:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

78%の人がテレビの視聴時間「減っている」と回答

 1990年代に70%あった総世帯視聴率(地上波のテレビ放送を観ている世帯の割合)が、現在では63%台にまで落ち込んでいることが報道され、Yahoo!ニュースの「意識調査」コーナーでは、「テレビ番組の視聴時間は変わった?」との意識調査を実施した。

 テレビの総世帯視聴率が低下しているとの指摘がある一方で、ワンセグ放送やパソコンでの視聴、録画したテレビ番組の視聴は総世帯視聴率に反映されないことから、同コーナーでは「あなたのパソコンやワンセグ、録画を含めたテレビ番組の視聴時間は以前と比べて変わった?」と意識調査を実施。11月7日までに計21665票寄せられており、その結果を発表。

「減っている」という回答が78%(16783票)と圧倒的多数で、「同じくらい」が15%(3226票)、「増えている」は8%(1656票)という結果に。

「減っている」と回答している人たちは、「中立報道しないテレビは、信じない、時間のむだ」「見たい番組がなくなった」「ネットのほうが楽しいし必要な情報入ってるくるし」「見なくても生きていける」「視聴者をなめてるとしか思えない番組構成にただただあきれます」など視聴時間が減った理由をコメント。

 一方「増えている」としている人たちは「意識的な視聴はしてないけどつけっぱなし」「テレビ以上にネットの情報が酷い(憶測・捏造など)ので、最近はラジオやテレビの視聴時間が多くなった」「以前はほとんど見なかったが、地デジ対応TVにしたらよく見るようになった」「視聴時間、増えているね。ただ、リアルタイムじゃなく、録画して見てることが多い」などのコメントが寄せられている。


久しぶりに吉祥寺に行って来たら、駅の構内が迷宮になっていました。
渋谷もだいぶ改造するみたいだし、新宿も南口工事している。
だんだん勝手のわかるところが減っていくのか。とほ。


吉祥寺かあ
10年近く行ってないやあ
井の頭沿いの模型屋によく行きました


ハ○センボン


祝って
どうするw
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ