2012年11月28日

徐々に民主党との差を詰められつつある

だが、国民は自公政権・自民党政権に相当懲りていて、最初安倍の勢いは相当良かったのだがここへ来てスローダウン
し始め、徐々に民主党との差を詰められつつある。
しかも橋下がここぞとばかりに自民党政権時代の批判を繰り返すので、これが民主党にとっては追い風になりつつある。
公示前でこれだから公示時点では自民党の優位性は相当危うい状態となるだろう。
民主党はメディア戦略に長けていて、三年前を思い出してくださいをしきりに繰り返していて
今は確かにマニフェスト違反だと罵られていてもじゃあ自民党に戻して良いんですかと言うと躊躇する庶民感情を巧みに操りだした。
同時に左派的な所得政策を福祉の為に導入し消費税増税は撤回させられると言う見方も党内に有って
三年前へと有権者を押し戻そうと・・・そう言う圧力がこの先強まってくるだろう。
安倍がそれに対抗出来るかと言えば、自分は出来ないと思っている。
下手すると民主と自民が同数になり政権のイニシアティヴを小澤が握り、橋下が太陽の党を見限る形で手を握るのも有りだろうと・・・
つまり信濃町がどう出るか、小澤がどう出るかが徐々に大きなカギとなりつつある。
自民党の当選者数は恐らく現状160か・・・民主は110だがこの差は縮まるだろう。


それにしても、野田の支持率が27.6もあるとはね。
驚いたね・・・スタッフが貧弱だってのは民主党に共通する問題点だけど
それ解って無かったのは野田が一番らしいわ。
鳩山は抱えたスタッフが悪かったのと本人が超の付く変人だった。
菅直人は抱えたスタッフが呆れて出て行った。
野田はスタッフなんか要らない、自分で決めるからと言って諸々やっちゃった。
誰が一番ひどいですかって話だわね。
ところがそれが表沙汰にならず・・・選挙戦は進んでいる。
最終的に自公で190だと見ている。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【創価】・・・ 習近平氏 池田大作・創価学会名誉会長を通じ日中協議要請・・・日本側が話し合い拒否すれば、軍事的手段も辞さない構え

【創価】・・・ 習近平氏 池田大作・創価学会名誉会長を通じ日中協議要請・・・日本側が話し合い拒否すれば、軍事的手段も辞さない構え


親中派として知られる池田大作・創価学会名誉会長を通じて、中国は沖縄県の尖閣諸島問題について
「領有問題や共同管理に関する日中間の定期協議」などについて、両国間で話し合いができるよう政治的、
社会的な環境整備を要請していたことが分かった。

このほど中国共産党の総書記に就任し、対日強硬派といわれる習近平国家副主席が指示したもので、
習氏は日本側が話し合いを拒否すれば、これを口実にして、軍事的手段も辞さない構えだ。
香港の中国筋が明らかにした。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さすが先進国…日本の給食に中国人から羨望の声

中国大手検索サイト百度の掲示板に「日本の小学生が食べる給食がすばらしい」というスレッドが立てられた、スレ主は日本の小学校で出される給食の一例や、給食室での作業風景の写真を紹介しているが、これを見た中国のネットユーザーからさまざまな感想が寄せられている。(イメージ写真:Photo by Thinkstock/Getty Images.)※写真の無断ダウンロードと転用を禁じます。

**********

 スレ主は、日本では栄養バランスのとれた豊富な昼食が提供されるため、親は子どもがお昼に何を食べたのだろうかと心配する必要がないと紹介している。これに対して次のような感想が寄せられた。

・「中国の給食は人が食べる物ではなく、ブタが食べる物だからな」・「物価を考えると日本の給食は本当に安いと思う」・「外国人は、本当に子どものことを国家の未来の花と考えていることが分かる」・「やっぱり先進国は違うな」

 しかし、中国の給食も引けを取らないという意見もあり、「うちの学校の給食はこの写真よりも豊富だよ」、「中国の学生が食べる給食だって日本と差はない。栄養満点で健康的だ」などの主張があった。一方で、「わが大中国の下水油のことを考えるとがっかりだ」という意見や「下水油が入っていない給食なんてマズイに決まってる」という皮肉を込めたコメントもあった。

 また、給食室の様子についてのコメントもあり、「まるで化学の実験室のようだ。本当に清潔だ!」、「給食室の写真を見たら泣けてきた。中国ではハエが飛び回るなかで作っているのに、日本では消毒室で割烹着を着ているなんて」など、日本の衛生面の高さを評価する声があった。

 そのほかの意見には、うちの学校のスープには塩が入っていないから毎日塩を持参するというユーザーや、日本の給食の写真を見ても別においしそうだとは思わないという意見、小学生がこんなにたくさん食べられるのか、との疑問を呈するユーザーもいた
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ