2012年11月29日

ダメな奴だ

橋下 「タレント候補は擁立しない(キリッ」 ←口先だけの嘘でした。

橋下 「企業献金は受け取らない(キリッ」 ←口先だけの嘘でした。

橋下 「局長部長課長みんなクビ(キリッ」 ←口先だけの嘘でした。

橋下 「消費税の増税に反対(キリッ」 ←口先だけの嘘でした。

橋下 「原発は再稼働しない(キリッ」 ←口先だけの嘘でした。

橋下 「衆議院の定数を半分の240人に減らす(キリッ」 ←口先だけの嘘でした。

橋下 「僕は知事には20000%立候補しない(キリッ」 ←口先だけの嘘でした。

橋下 「プライベートや寝る時間を割けばいい(キリッ」 ←口先だけの嘘でした。

橋下 「公約を取り下げるというのはそんな簡単なことなんですか?!(キリッ」 ←お前が言うな。


飛ばしてるね〜w
小沢、民主の良い点はアピールせず、敵へのネガキャンで乗り切るつもりか?w

たかが政治家にデフレ退治はできません
野次馬 (2012年11月24日 17:08)

お前らはAKBか
野次馬 (2012年11月24日 21:34)
アベッチもハシゲも馬鹿なので、毎日、素晴らしい失言が出て来ますね。

ネットの中だけなら自民圧勝w
野次馬 (2012年11月24日 23:59)

ネトウヨ怒りの怪文書高速配布
野次馬 (2012年11月25日 00:24)

維新の会で辞退者続出
野次馬 (2012年11月25日 10:07)


結局
現状維持の民主党が
最良ってことなんだな


>現状維持の民主党が

だめだ
日本滅亡へまっしぐらだ
目を覚ませっ


揚げか玉子追加しては
どうかっ
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

L.A.で毎月逮捕される売春婦の9割が韓国人と韓国紙報じる

L.A.で毎月逮捕される売春婦の9割が韓国人と韓国紙報じる- NEWSポストセブン

「売春大国」の汚名を返上すべく、韓国では売春の摘発が強化されたが、なくなるどころか地下に潜り、さらには“輸出”までされて、ますます世界から白い目で見られている。

 規制強化を受けて商売のしにくくなった韓国を出て、海外で売春するケースも増えている。

 米国では、最近5年間にニューヨークなど東部地域だけで200人以上の韓国人が売春容疑で摘発された。2011年には看護師資格で入国した韓国人女性が「ポドバン」(売春を斡旋する出張マッサージ店)を営業して、FBIに逮捕された。

 ロサンゼルスでは、「毎月逮捕される70〜80人の売春婦の9割が韓国人」との警察関係者の証言を韓国中央日報(2006年6月21日)が報道している。

 オーストラリアでも2011年、ワーキングホリデー・ビザで滞在していた韓国人3万5000人のうち、1000人超の女性が売春しているとオーストラリア政府が韓国に抗議して大問題になった。

 このような売春の“輸出”は韓国側も問題視しており、今年7月22日、朝鮮日報は「米国とオーストラリアの両政府によると、米国で売春目的で働く外国人女性の4人に1人(23.5%)、オーストラリアでは5人に1人(17%)が韓国人」と報じている。

 日本でも今年9月、東京・鶯谷で派遣型の売春クラブを経営していた韓国人グループが売春防止法違反で逮捕された。容疑者は韓国人女性に就労ビザなしで入国させ、売春させていた。「韓国人が日本に来て短期滞在で稼ぐには売春しかない」と供述したという。

 2010年10月、韓国のパク・ソンヨン議員は海外で売春する韓国人が10万人に達すると公言し、そのうちの5万人が日本で売春していると指摘した。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「韓流出さないのは不満」「お前日本から出て行け」野口美佳VSネット民

2012年のNHK紅白歌合戦がK-POPからの出場ゼロになったことについて、下着通販大手「ピーチ・ジョン」創業者の野口美佳さん(47)のツイッターが波紋を広げている。

野口さんは大の韓国好きで、「心意気がない」「ガラパゴスジャパン」などとNHKを批判した。これが韓国嫌いのネットユーザーの目に留まり、両者の争いに発展している。

「ガラパゴスジャパンを推奨するプログラムだ」
今年の出場歌手が発表された12年11月26日、野口さんはツイッターで「紅白に和田アキ子を出すのに、韓流を出さない事に不満であります」「NHKに心意気はないのかい?」「国営放送からしてガラパゴスジャパンを推奨するようなプログラム…。わたしは、そんな日本は嫌だ!」と立て続けに投稿した。

初めは「同じくです。。NHKに不快感」「私もそう思います!ミカジョンさんNHKに言ってやってください」などと共感のツイートが寄せられた。

しかし、このツイートが徐々に広まり出すと、反韓感情の強いネットユーザーの目にも留まった。2ちゃんねるにスレッドが立てられ、「日本が嫌ならさっさと出て行けよババア」「韓流出さないとガラパゴスって意味分からんw」などバッシングが書き込まれた。また、野口さんのツイッターあてにも直接、「あんな歴史歪曲して、言い掛かりつけて金取る暴力団と同レベルの国家のタレントなんか流すの吐き気するし、そんな奴ら応援してる人は頭がお花畑としか思えませんわ」「外国人が朝鮮人『しか』居ない紅白がガラパゴスじゃない、とでも?寝言は寝て言えよ、アホが。お前日本から出て行ってくんねぇかねぇ?」など批判のリプライが寄せられた。

「もう二度とピーチジョン買わない」
11月27日、野口さんは「すごいなぁ、昨日の紅白雑感ツイートのせいで燃え上がってるよわたしの@(編注:自分あてに寄せられたツイートのこと)。これが有名なネトウヨ?熱心すぎる!」「爆笑!ヒマだなぁ!」などとツイートした。さらに、

「韓国人の友達多いし、キムチも冷麺もビビンバも韓国料理は大好物!!少女時代は可愛いし、韓流ドラマは面白い!ヨモギサウナもアカスリも大好き!!サランヘヨハングル!!」
「わたしゃ、ナムルもチゲ鍋もマッコリもサムゲタンもヨモギサウナも大好きだ。麻婆豆腐も火鍋も包子も紹興酒も少林寺もパンダも大好きだよ。パクチーもカレーもフォーも象も好き。わたしゃ得意なモノマネはダライラマの同時通訳だよ!アジアの平和を祈っております」
と対韓国、対アジアの国についての自身の考えをツイートし、「ネトウヨ」を煽った。

この発言がさらに火をつけ、「もう二度とピーチジョン買わない。何言ってるんだろう」「私は一般主婦だけど、領土問題も起源説問題もどうでもいいと思えない歴史認識のあやふやな人がツイートするな」などのリプライがまた野口さんあてに押し寄せた。

思ったより反響が大きかったためか、野口さんは27日中に、前日のツイートの真意について「芸能事務所との調整を感じる無難なラインナップを見て、がっかりした」と説明。韓国や中国のアーティストが人気なのだから、関係が冷え込んでいる今こそ紅白歌合戦という一大イベントを生かしたらいいのに、との思いだったという。最後に、「NHKには、紅白を利用して、音楽の世界からアジアの平和の架け橋になれるような企画の織り込みを望みます」という言葉で締めくくった
posted by РМН at 12:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金メダリストの内柴被告「カラオケ店で内柴被告の陰茎をAさんがフェラチオをした」

 九州看護福祉大学(九看大)の女子柔道部員Aさん(18=当時)に性的暴行をしたとして、準強姦罪に問われた元同大コーチでアテネ、北京五輪の柔道男子66キロ級金メダリストの内柴正人被告(34)の第3回公判が26日、東京地裁(鬼沢友直裁判長)で行われ、法廷内にセックス用語が飛び交った。行為が合意の上かどうかを巡る証人尋問で、焦点となったのがカラオケ店内での「フェラチオ」だ。検察側、弁護側、そして何と裁判長までがこの言葉を発する前代未聞の“フェラチオ裁判”を紙上再現する。

 今回証人尋問を受けたのは、九看大でコーチを務めた内柴被告の後輩B氏。国士舘大学時代から付け人をした、いわば同被告を知り尽くした人物だ。このB氏も東京・八王子市内の焼き肉店やカラオケ店で行動をともにしていた。

 まずは検察側の尋問を受けたB氏は、Aさんをはじめ学生たちが泥酔していく様子を淡々と答えた。内柴被告はというとその証言をメモし、時折鋭い眼光でB氏をにらみつけるなど徹底抗戦の構えだ。

 そんな中、尋問が最も過熱したのが、カラオケ店で内柴被告の陰茎をAさんがフェラチオをしたとされる場面だ。内柴サイドが「合意があった」と主張する最大の拠りどころとなる。

 その時、傍聴人が耳を疑う質問が飛んだ。女性検察官が「Aさんが被告人にフェラチオするのをあなたは見ましたか?」とはっきり口にした。第2回公判までは検察側、弁護側双方とも「口淫行為」と抑制した表現にとどめたにもかかわらず、どういう風の吹き回しなのか。
 これに対しB氏は「見ていません」と真っ向否定した。

 この証言で弁護側の顔色が変わった。最大の根拠が揺らいだため、反対尋問には熱が入る。Aさんがカラオケ部屋のソファで内柴被告のヒザの上で寝た際、「Aさんの顔が内柴に向いていたか、いなかったか」と何度も確認を求めた。弁護側は内柴側を向いていれば、フェラチオの体勢を証明できると考えているわけだ。


 しかし、B氏は「Aさんは内柴先輩の側を向いていない。内柴先輩と反対側か上を見ていた」と譲らない。それでも弁護側は「12月に警察から聴取された時の調書であなたは内柴さんの方を向いていたと言っている」と食い下がり、“フェラ論争”が展開した。そして、ついに裁判長が…。

「その体勢では移動しないとフェラチオできないのでは?」とキッパリ明言した。裁判長のまさかのフェラ発言に、一瞬固まる法廷内。だが、核心を突いていることもあり、この日はそのままお開きとなった。

 日本大学の板倉宏名誉教授は「まあ、仮に口淫を合意したとしても、性行為の合意の根拠にはなりません。何より、Aさんは泥酔して抗拒不能の状態にあるわけですし、被告は避妊具を着けていませんでしたからね」と苦笑する。どうやらフェラチオに執着しても、内柴被告の劣勢に変わりはないらしい。

 見逃せないのはフェラチオだけではなく、同被告のやりたい放題ぶりが次々と明るみに出ていることだ。騒動が拡大した際、同被告から「柔道場にある怪しい物を回収しといて」と指示を受けたB氏は、柔道場の師範室からコンドーム、机の引き出しからはバイブやアダルトDVDを回収したことを暴露した。いったい、神聖な道場で内柴被告は何をしていたのだろうか。B氏はまた、内柴被告から「ウソをついてでも、かばってほしかった」との趣旨のメールを受けたことも証言した。

 金メダリストのフェラチオ裁判は誰もが予想しなかった展開を見せている。


内柴の顔思い出そうとすると
古賀の顔が出て来る件


内柴もはや
性獣


ミヤネ屋で
股間連呼


内柴正人被告は
無実です


NHKの森本アナも
無実です


すべては仏像を
取り戻すため


さすが
トンキン民栄誉賞の
内柴やあ


見るものすべて
レイプする
内柴


ミヤネ屋
内柴レイプ話しから
安藤美姫の話
茶の間の奥様ヌレヌレ


内柴先生のケースは完全に病気です、治りません
裁判なんかするよりも脳の欠損部位でも調べた方が早いです
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ