2013年08月04日

バカ山市に改名すろ

佃お母さん ‏@Tsukuda_Mother 7月30日

カネボウの化粧品が問題になっています。創価学会の婦人部会でも美白化粧品を使用して肌が白黒のまだらになった人がいましたが、原因を調べたら植民地時代に黒人を搾取した白人の霊が取り憑いていました。彼女は除霊によって肌が元通りになり、カネボウは信頼回復のためにこの奇跡を宣伝するべきです。


★和歌山市の守り神に…済州市がトルハルバン寄贈

姉妹都市提携25周年記念

【和歌山】済州市から済州島の守り神トルハルバン(石のおじいさん)が、和歌山市に贈られた。トルハルバンは高さ3b。
文官像と武官像の1対2基。和歌山市との姉妹都市提携25周年を祝い、さらなる友好増進と平和交流への願いを託したもの。

除幕式は28日、市内明王寺にある四季の郷公園で行われ、大橋建一和歌山市長、山田好雄市議会議長ら市の関係者と住民約100人が参加した。

式典で金相五市長は、「トルハルバンは昔から町の安全、災いを防ぐ守護神として知られている。
公園を訪れる市民が済州の伝統に親しんでくれれば」とあいさつ。
これに対し、大橋市長は「済州市と和歌山市はみかんでつながっている」とえにしを述べ、金市長に感謝牌を贈った。
李賢主駐大阪総領事は、「こういった心のこもった交流がこれからも長く続いていくことを期待している」とお祝いを述べた。

済州市と和歌山市は87年に姉妹都市提携を締結。みかん栽培技術の研修などで交流を重ねている。

写真:
http://www.mindan.org/upload/51f8b16146850.jpg

(2013.7.31 民団新聞)
http://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=18&category=2&newsid=17750


紀伊半島
一度行ってみたいなあ
堺市以南行ったことないやあ


ガラ悪いから
(=^ω^)ノ
やめたほうがいい



シャープのエアコンの除湿機能を使っている
湿度70%→56%
温度29℃→27℃
やあ


    γ ̄ヽ
  r'-'|  O | 〜
  `'ーゝ_ノ 〜
    | ,|  〜         シクシクシク・・・・・・
  ,,-/ ̄|、       <⌒/ヽ-、___
  ヽ__シ    /<_/____/


除湿より
(゚Д゚)ノ
冷房やあ


紀伊半島は
ほとんどワカヤマと思ってた
東岸はほとんど三重領なんすね


>今
シャープのエアコンの除湿機能を使っている
湿度70%→56%
温度29℃→27℃
やあ


それ一番
電気食うんじゃ
ないのか


紀伊半島いうたら
丹波哲郎や野際陽子が
出演していたアクションドラマで....


和歌山城行ってみたい


紀伊半島では
鳥葬を
やっている
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

共産党が宣戦布告「渡邉美樹を国会から抹殺」ワタミ元社員が長時間労働を告発

 社会問題化する「ブラック企業」の象徴として名を知られる「ワタミ」。各所で展開されたネガティブキャンペーンのせいか、創業者・渡邉美樹氏は先の参院選で薄氷を踏むギリギリ当選だった。そして今、かねてからブラック企業撲滅をうたう「ワタミキラー」の追及の手が、いよいよ核心に迫ろうとしている。

 トップ当選するのではないか、とまで言われていた渡邉美樹氏(53)に当選確実が伝えられたのは、投票日翌日の午前3時半過ぎだった。当選した自民党比例代表候補18人のうち16番目の得票数という「意外な」結果。やはり「ブラック企業を作った男」というイメージのせいなのだろう。

 本誌はかねてから、渡邉氏を創業者として外食チェーン、老人介護施設などを展開する「ワタミ」の反省なきブラック企業体質を批判。入社2カ月で過労自殺に追い込まれ、労災認定された26歳の女性社員の遺族の怒りとともに、「365日24時間死ぬまで働け」をキャッチフレーズとした異常な労働実態を白日の下にさらけ出してきた。

 有識者らが主催する「ブラック企業大賞」では昨年、ネット投票1位の「市民賞」を授与され、今年もノミネート8社の中で70%以上の得票を維持する独走ぶりである。

 そうした逆風が渡邉氏の選挙活動をジワジワと不利な情勢に変えていったのだが、その選挙戦中、とある「号外」が配られた。

〈日本共産党が追及第2弾ブラック企業を取り締まれと国会で追及ユニクロに続き、ワタミの長時間労働を告発〉

 デカデカとタイトルを打たれた新聞「東京民報」。日本共産党の機関紙といえば「しんぶん赤旗」だが、共産党の東京委員会が母体となって発行しているのが「東京民報」で、いわば準機関紙的な媒体である。

 この号外には、共産党議員が参院厚生労働委員会でワタミの名前をあげ、そのブラックぶりについて質問したこと、党の「雇用と就活対策室」にワタミ元社員男性から告発があったこと、そしてブラック企業根絶への提言などが書かれている。


 6月18日の参院厚生労働委員会。質問に立った共産党・田村智子参院議員(48)はこう斬り込んだ。

「長時間労働で若者を使い捨てるブラック企業が話題になっているだけに、その具体的な事例についても1点、指摘をしたいんです。居酒屋チェーン『ワタミ』の創業者、渡邉美樹氏が自身の公式ホームページで『ワタミはブラック企業ではない』と述べています。その中で『時間外労働は月平均45時間までと決め、昨年は月平均38.1時間だから問題ない』というふうに言ってるんですね。でも大臣告示は平均45時間じゃないですよ。上限月45時間を超えちゃいけないといっているんです。月38時間だったら、これ12倍すると年間456時間ですよ。大臣告示を100時間近く上回る。これはですね、ホームページで大臣告示をゆがめて、長時間労働を開き直っている。厚労省として指導が必要だと思いますけど、いかがでしょうか」


ありゃ
まだ
やるのか



ワタミ馬鹿よね お馬鹿さんよね
posted by РМН at 19:00| Comment(1) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マック赤坂、選挙活動からは引退!涙の平和活動宣言!

マック赤坂、選挙活動からは引退!涙の平和活動宣言!


そしてこの日、「参院選大反省会」と銘打った本トークショーに出席したマックは、選挙の敗北を踏まえ、「もう選挙には出ません!」と宣言。会場からは「えー!」と引退を惜しむ声が上がった。その声を受けたマックは、「明日(8月2日)の8時からは市民運動家として、国会議事堂前で、わたしがなれなかった参議院議員になった人たちの前で演説をします。ぜひ来てください!」と観客に呼び掛けた。

 そして今年6月、広島、長崎、そして鹿児島県知覧町に足を運んだというマックは、涙を浮かべながら、戦争の悲惨さを切々と語りだす。そして「今まで何で選挙に出るの? と聞かれてきましたが、答えが出ました! 平和運動です」と断言。今回の参院選の政見放送では、インドの政治指導者マハトマ・ガンディーの恰好をしていたことに触れ、「わたしが訴えたいのは、非暴力、恒久平和、武器よさらばです! 自民党と公明党は、憲法を改正して戦力を持ち、(日本を)戦争の時間に戻そうとしている。俺は右でも左でもない。平和に右も左もない! わたしは政治家としては引退しますが、運動家としては永遠にやります」と宣言し、大きな拍手を受けた。そして去り際、劇場に詰め掛けた観客を見たマックは「今まで一人で戦ってきたけど、限界がある。今は皆さんがいるのかな……」とポツリつぶやいた。
posted by РМН at 12:00| Comment(0) | 諸派(その他政党) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「慰安婦問題で日本は謝罪・賠償すべき」 宮崎駿監督のインタビュー記事が物議

「慰安婦問題で日本は謝罪・賠償すべき」 宮崎駿監督のインタビュー記事が物議- J-CAST(2013年7月19日19時48分) 新作アニメ映画「風立ちぬ」公開を控えた宮崎駿監督(72)が、「慰安婦問題で日本は謝罪して賠償すべきだ」などとインタビュー記事で発言し、物議を醸している。

この記事は、事務所のスタジオジブリが2013年7月10日から全国の書店で配布した無料の小冊子「熱風」7月号に載せられている。

「領土問題も折半か共同管理を提案したらいい」

冊子がほしいと要望が多いため、ジブリが18日にホームページ上でPDFにして緊急配信したところ、ネット上で、大きな話題になった。

7月号は、「憲法改正」特集を組んでおり、宮崎駿監督は「憲法を変えるなどもってのほか」と題した記事で談話を載せている。

そこで、宮崎監督は、日本は戦争中に近隣諸国に酷いことをしており、戦争放棄をうたった憲法第9条などを変えることには反対だと訴えた。そして、「選挙をやれば得票率も投票率も低い、そういう政府がどさくさに紛れて、思いつきのような方法で憲法を変えようなんて、もってのほか」と切り捨てた。

さらに、宮崎監督は、韓国や中国を想定しているらしく、慰安婦や領土についても、踏み込んだ発言をした。

「慰安婦の問題も、それぞれの民族の誇りの問題だから、きちんと謝罪してちゃんと賠償すべきです。領土問題は、半分に分けるか、あるいは『両方で管理しましょう』という提案をする。この問題はどんなに揉めても、国際司法裁判所に提訴しても収まるはずがありません」


また、宮崎監督は、「こんな原発だらけの国で戦争なんかできっこない」として、日本は、衣食住などを自ら賄うよう産業構造を変えていくことの方が大事だと主張した。そうすると、人口は3分の1ぐらいが適正で、アニメ産業も今後は成り立たなくなると自虐的な予測をしている。

こうした主張に対し、ネット上では、「私もそう思う」「正直でいいじゃん」などと肯定的に受け止める向きもある。

ジブリ「書かれていることがすべてです」

しかし、宮崎駿監督への異論は多く、「日韓基本条約は無視ですか(*^^*)」「全く現実的じゃない」「左翼系によくみられる思想だな」といった書き込みが相次いでいる。

ネット上で異論も多いことについて、ジブリの広報担当者は、「『熱風』に書かれていることがすべてです」と取材にコメントした。そうしたのは、取材が多くて事務所では対応しきれなくなったため、取材を受けないことになったからだと説明した。

事務所などにどのくらい意見が来ているかも答えられないという。

ただ、今回なぜ「憲法改正」特集にしたのかについては、東京新聞の2013年7月19日付記事にあった通りだとした。記事によると、スタジオジブリのプロデューサー鈴木敏夫さん(64)が、21日投開票の参院選を前に旗色を鮮明にしようと発案した。実際、鈴木さんも、「9条 世界に伝えよう」という談話を寄せている。記事では、ジブリ出版部が「参院選の投票日前に読んでほしい」と呼びかけていた。

鈴木さんは談話で、「風立ちぬ」は戦争に関わる映画ではあるものの、「戦闘シーンは出て来ません」と強調している。これに対し、映画が20日に公開されることから、ネット上では、「熱風」の特集は話題作りではないのかとの憶測も出ていた。

もし、映画に合わせた政治的メッセージなら引かれてしまうことにならないのか。

この点について、ジブリの広報担当者は、「映画とは関係なく特集を組んでおり、結びつくものではありません」と説明した。映画公開が参院選前日であることについては、「数年前から計画しており、参院選に合わせたものではありません。それは、まったくの偶然です」と言っている。


ネット上では、「熱風」の特集は話題作りではないのかとの憶測も出ていた。


>日本は、衣食住などを自ら賄うよう産業構造を変えていくことの方が大事だと主張した


綺麗事は馬鹿でも言えるんだよ
キチガイ君

その手法はどうやるの?
それも言えないで言うだけなら馬鹿でも言えるんだよ
低脳の綺麗事お馬鹿ちゃん
お馬鹿ちゃんに教えてあげるよ
それをやりたいなら鎖国以外ないの
鎖国 鎖国
ジブリの製作関係 キャラクター製品は全て国内でやってるのか?
それだけでもわかるだろ
綺麗事の低脳ちゃん 
現実に賃金の差や土地価格に差があるから
綺麗事は無理なの
もう一度 お馬鹿ちゃんに教えてあげる

鎖国以外無理ですから
お馬鹿ちゃんが鎖国をやれって
言いながらその綺麗事を言うなら
別にいいけどね


原発あるから戦争できっこない?
なんかオリンピックとかサッカーワールドカップと
勘違いしてないか宮崎なんとかは
あいつの実家は戦時中も修理工場でぼろ儲けしたから鳩山と同じ部類の人間
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ