2013年08月13日

つーか中国なんて普通の河川から毒を海に放出してるんだが

つーか
中国なんて普通の河川から毒を海に放出してるんだが


中国浙江省杭州市の企業の会長である金曾敏氏は16日、自身のブログで、
浙江省瑞安市環境保護局の局長に対し、「瑞安市内を流れる汚染された川で20分以上
泳ぐことができたら、20万元(約300万円)を支払ってもいい」とする


中国各地に“癌の村”…「日本の核汚染よりひどい」


:('ω`;):  シナ核実験の黄砂も無主物か?・・
 :ノヽV ):  くる・・・・
| :< < ::


中国:「イタイイタイ病」はもはや普通の病気です


中国の「癌の村」


中国各地に“癌の村”…「日本の核汚染よりひどい」

日本は、その昔、風土病とか
いわれて
片つけられていたよな


中国の大気汚染について日本にも影響があると毎日のようにテレビで報道されています
が、中国では大気だけではなくありとあらゆる物が汚染され、それでも環境で暮らして
いる人がいます。今回は中国に存在するというガン患者が多発している ...


中国各地で、癌(がん)などの多発地域が存在する。発症・死亡率が大幅に上昇し、多くは45歳前後で死亡する。主な原因は重金属などによる土壌汚染とみられる。「日本の核汚染より、よほどひどい」と話す住民もいる。中国新聞社が報じた。

  湖南省国土資源規画院基礎科研部の張建新主任によると、同省住民7万人の25年間にわたる健康記録を調べたところ、1965年から2005年にかけて、骨癌や骨に関係する病気の発生率が上昇傾向にあった。重金属が深刻な株洲地区住民の血液や尿に含まれるカドミウムは通常の2−5倍に達した。

  内モンゴル自治区河套地区の地下水は砒素(ひそ)などで汚染されている。砒素中毒患者は2000人を超えた。砒素中毒者が多い地域では癌を発症して死亡する人が多い。

  同自治区フフホト(呼和浩特市)のトクト県一帯では、フッ素中毒が深刻だ。住民のほぼ全員に中毒症状がみられる村も複数ある。

  包頭地区では、穀物から希土類やフッ素が検出された地域がある。地下水が原因と考えられ、血管関係の病気、癌、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)が多発している。10歳になっても、歯が1本も生えない子どももいる。

  遼寧省の錦州市や葫蘆島市では、土壌がカドミウム、鉛、亜鉛が汚染している。汚染源は亜鉛の精錬所で、従業員の間で「イタイイタイ病」は、「普通に見られる病気」という。

  中国では、難病の多発地域が「癌の村」、「死亡村」などと呼ばれている。ほとんどの場合、土壌や地下水の汚染が原因と考えられている。現地当局は実態をよく把握していないので、たとえ発表したとしても「漠然(ばくぜん)とした表現にとどまっている」という。住民も慣れてしまった。「対策を何度も求めても、結局は何の反応もない」からという。

  騒いでも状況は改善されず、土壌汚染や地下水の汚染で難病が多発している事実が広まると農産物や家畜が売れなくなるので、「外部には知られたくない」と考える農村部住民もめずらしくない。

  遼寧省葫蘆島市に住む劉鳳霞さんは今年2月2日、夫を亡くした。46歳だった。劉さんは「日本で(原発事故による)核汚染が発生したとのニュースを聞いた時、だれも恐ろしいとは思わなかった。ここの汚染は、日本よりよほどひどい」と述べた


PM2.5、黄砂で中国に
100兆円賠償請求するから
へっちゃら


中国環境省が発表した今年上半期の大気汚染に関する報告によれば、これ以外に大気の質が良い主要都市はない。


 環境省によると、主要74都市における今年1-6月のPM2.5―直径2.5マイクロメートル(マイクロは100万分の1)以下の微小粒子―のレベルは1立方メートル当たり年間平均で76マイクログラムだった。世界保健機関(WHO)は年間平均ガイドラインを10マイクログラム以下としており、74都市の平均はその7倍以上だ。WHOは1日当たりのガイドラインとしては25マイクログラム以下としている。


 74都市のうち、35マイクログラム以下という中国の第2基準を達成したのはラサ、海口、舟山、恵州だけだった。


 この調査結果は恐ろしいものだが、一般の国民や政府はこの調査結果を、より広範にわたる汚染の一部を示したものにすぎないと考えている。多くの地域がまれにみる大気汚染で覆われた昨冬、その改善を政府に求める声が強まった。


 北京では1月、米国大使館の汚染モニターが1立方メートル当たり800マイクログラム以上のPM2.5を観測した。これは米国でのガイドラインの25倍以上の水準だ。8月2日の同モニターの計測値は107マイクログラム程度だった。


大気汚染で死亡123万人、中国 死者の15%


中国北東部では1000マイクログラムを
超える数値が観測されており、大気汚染による年間の死亡者数はなんと100万人を軽く
超えているという報告


  ε ⌒ヘ⌒ヽフ
 (   (  ・ω・) 
  しー し─J


見殺しが一番
発生事案:
女子児童が熱中症で倒れていた際、
三十過ぎの不審な男に声をかけられ
木陰に連れ込まれ水を与えられる。
女子児童が目を覚ますと男は逃走した。

対策状況:各家庭に配信済
http://toshiyam.tumblr.com/post/57507920022
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

品性下劣!マレーシアのNGOにも暴言を吐いていた自民党の西川公也議員

品性下劣!マレーシアのNGOにも暴言を吐いていた自民党の西川公也議員

自民党からは、交渉官ではないが、西川公也議員が、交渉官にはっぱをかけるためにやってきた。
この議員は、安倍晋三からTPP委員長に任ぜられた人間だが、山形の農業関係者に対して、「自民党を敵にして農業がやっていけると思っているのか!」と、ヤクザ顔負けの恫喝を平気をやる議員です。

しかし、当の本人は、このTPP会場で、「重要5品目は守れない」と言い出した。この男には議員の資格もないし、人間としても失格。

こうしたヤクザまがいの議員がたくさんいるのが自民党。自民党は、今までこれでもってきた政党。

そもそも、東北各県のJAが自民党に反旗を翻したのは、去年の衆院選で自民党がTPP反対を表明していたから。
「農業の重要品目は死守するから、どうか私を信じてください!」と農家に向かった叫んでいたのは安倍晋三だった。

ところが、選挙が終ったら手のひらを返すようにこれを破ってTPP参加に突っ走っていった。
(管理人:安倍晋三は、最初から有権者を騙すつもりだったことは明らか。「選挙に勝てばなんでもできるようになる」と)

騙されたと気がついた東北、特に山形のJAが「自民党には投票しない」と言ったところ、今度は恫喝するという、北朝鮮の独裁政権より酷い状況がすでにある。


選挙が終ると同時に、隠されていたさまざまなことが一気に噴出してきた。

まず、21日の開票日当日には、麻生副総理の「消費税の増税は予定通りやる」発言。(消費増税2段階上げ 麻生財務相、G20で報告へ )

(※日本の財政再建は国際公約だが、この会合で、安倍晋三の側近、 浜田宏一 エール大学教授や本田悦朗静岡県立大学教授の助言にしたがって消費増税の実施については名言せず)。

翌22日には、東電は少なくとも2013年5月下旬の段階で福島第一原発から高濃度汚染水が海洋に漏れ出ていることを確認していたのに、参院選まで発表しなかった。

23には、国民に関与させないまま、集団的自衛権の行使が可能になるように、事実上の改憲へ進む、と安倍が名言。
同じく、今まで守ってきた武器の輸出に関する「禁輸三原則」を撤廃して、武器の輸出ができるようにするとの安倍が発言。

自民党内に緘口令を敷き、国民に一切知らせず選挙の争点になることを避けてきた懸案事項が一気に出てきた。
この国の憲法は、安倍晋三と、ならず者たちで構成される自民党ギャング内閣によって、ズタズタにされてしまった。


自民を信用するやつが
馬鹿


選挙に勝ったからには、安倍政権のナチス化がますますあらわになる。
これが、先進国では他に例がないほど無知な国民が選んだ未来なのだ。

アフラックのガン保険の日本市場でのシェアはすでに8割。完全な独占状態を許しているのは、日米の政治協議によって成し遂げたられたもので、ここに多国籍企業のTPP特権の姿を見ることができる。

実は、以前から、かんぽ生命がガン保険を出したいという要望を出していたが、麻生太郎は「TPP交渉参加に備え、かんぽ生命を巡りアメリカとの間において協議中」とした上で、事実上、日本のガン保険は認可しない、という方針を出したのです。

事実上、日本の保険会社がガン保険で新規参入することは許されず、これで国内の保険会社は完全に日本のがん保険市場から締め出されたことになる。

つまり、自民党はTPPに参加するために、アメリカに日本のガン市場を献上したのです。そのほかでも、どんどん明け渡していくだろう。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つぼみ伝説

・撮影が深夜になったら機材片付けを手伝おうとした(男優ブログ)
・私が主役!ではなく、1本のネジのような役割になりたい(本人ブログ)
・グラビア撮影で散りばめた桜の花びらをスタッフと一緒に拾う(週間PB記事)
・撮影に手作り弁当持参(本人ブログ)
・カッコイイ先輩(女)が居たので、柔道部(インタビュー)
・買物用原チャ買いに行きモンキー衝動買い(本人ブログ)
・でも、クラッチの使い方がわからず駐車場で練習(本人ブログ)
・ラスベガス一人旅(本人ブログ)
・陰茎の特殊メイク取り付け中にお股おっぴろげで熟睡(メイキング)
・怒り爆発の演技で感極まって号泣(メイキング)
・喜び爆発の演技で思わず阿波踊り(メイキング)
・へび やどかり を 飼う
・脱落者続出の悪天候の中、富士山登頂
・抽選で当てたバイブは友達にあげた
・テレビ、パソコンは見ない
・かなりの読書家
・旅行のガイドブック好き
・撮影の合間に寝る
・団体の楽屋に馴染めなくて通路にしゃがんでる
・「お酒?飲めますょ。缶チューハイ半分くらい」
・友達のつきあいでボルダリング。初めてなのに手の皮剥く程ガシガシ。翌日筋肉痛
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ