2013年11月10日

原発事故直後は

原発事故直後は

「世間の目があるから高い店は自粛」

なんて“不文律”もあったそうだが、だんだん“夜の宴(うたげ)”も
復活しつつあるらしい。
http://news.livedoor.com/article/detail/8218089/

ある銀座の小料理屋の女将が耳打ちする。

「本社が銀座の隣にあるでしょ。以前は週に3回通ってくれた東電の
常連さんがいたけど、事故後はピタッと来なくなったの。

毎回1万〜2万円は使う人だから痛かったけど、その人がね、
今年の夏ごろから週イチペースで顔を出すようになってきたのよ。

『そろそろほとぼりも冷めただろ』なんて笑ってたわ」


なんという体たらく、ほとぼりが冷めたから遊ぶだって?

もう舐めきっているとしか言いようがない。

しかしその原因が、3年ぶりに東電の中間決算が黒字転換したからという
のですから更に驚きです。

この黒字の原因は東電の努力というより電気料金の実入りですからね。

人件費カットで浮いたお金183億円
電気料金の実入りは・・・1770億円

ですから自分たちは大して腹を痛めていないのです。

なおかつ国から請求されてる除染費用も払ってないのです。

国が肩代わりした数兆円の金は法律によって返済義務があるのに、

「金がない、払えない」

と拒んでいるんですね。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あの爆笑問題・太田光氏も山本太郎氏に苦言  「感受性を持たない人間に何ができるか」

あの爆笑問題・太田光氏も山本太郎氏に苦言  「感受性を持たない人間に何ができるか」


「思想や国粋主義だとか、右翼だとか左翼だとか、そういうことに関わらずですよ。
歴史なんですよ、陛下っていうのはね」と自身にとっての「天皇陛下」を語った。

その上で、山本議員を評して「(歴史に)対しての畏れっていうのは、そういう感受性を持ってない人っ
ていうのは…俺は、原発の問題にしろ何にしろ、そういう感受性を持たない人間に何ができるか、
という気がするのね」と発言。

さらに山本議員の行動については「人がすごく大切にしている物を、別に傷つけたわけではないかも
しれないけれども、直接手渡しするみたいな行為は。例えば神社で、(伊勢神宮の)式年遷宮やってますよね。
ああいう伝統的なものの中で、バカッターみたいにさ、パンツ脱いでとかっていうことをやらないじゃないですか」

「それは感受性だと思うんですよ」と語り、天皇陛下への畏敬の念がないものと断じている。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【反原発】園遊会を利用して「闘いの場」に 象徴天皇制のペテンとウソを暴き出す山本議員の行動こそ労働者の声だ

 民主党など(特に原発企業出身の原発推進派の大畠幹事長を筆頭に)が率先して言い出した
「議員辞職」や「懲罰」などは、国会の無力・無能性をさらに暴き出し、ブルジョア議会制民主主義の
ウソとペテン性をいっそう鮮明に暴き出すだけの物笑いに種にしかならない。反原発の声をさらに
燃え上がらせる格好のエジキだ。 

 そもそも政府は天皇を「政治利用」してきた。震災被災地などを訪問させ、多くの被災者たちの
怒りが、政府や国家に向かって爆発することを防止させる目的で行ってきたし、オリンピック招致
という一級の政治課題に皇室を動員して、安倍の「原発は完全にコントロールされている」発言を
後押し・支持させたのだ。なにが「政治利用」しないだ。 

参院選で山本さんを支持した全国100万の決起は、「こんなでたらめな社会を変えよう」、
「人間らしく生きられる社会をつくろう」の声が集まったものだ。この社会を動かしているのは、
労働者だ、労働者が団結して、真の社会の主人公になろうという声だ。資本家や権力とズブズブ一体の
連合幹部や民主党への怒りの爆発でもあるのだ。労働者階級の根底からの決起と団結した労働者階級の
力をとことん信頼し、確信を持って闘っていこう。11・3全国労働者集会は、そうした集会だ。
翌日の韓国民主労総やドイツの鉄道労組、在日・滞日労働者による国際連帯集会の大成功をかちとろう。

以上


ソース   都政を革新する会 2013年11月1日
http://www.tokakushin.org/wp/



10月31日の園遊会での山本太郎議員の「直訴」についての、「政治利用」だの「議員辞職」
などの言葉が飛び交っている。そもそも我々であれば、園遊会に招待されても(されることはないが)
断固はねのけて拒否欠席となるが、山本議員はこうした場をも利用して「闘いの場」に変えてしまった。
「反原発に命をかける」と公言した山本さんにとってみれば、どんな場所でも、どんな相手でも
反原発を訴え、共に立ち上がろうと呼びかけていく当たり前のことを貫いたということだ。そういう
発想と行動こそ、翼賛国会における山本議員の存在意義があるといえる。

山本議員の直訴は「田中正造没後100年」をヒントに行われたことかもしれないが、間違いなく
象徴天皇制のペテンとウソを暴き出すものとなっている。被曝労働で日々多くの労働者が生死をかけて
労働している現実や、子どもたちに拡大している甲状腺ガンの恐怖、福島の現実を無視して、
何事もなく「復興が進んでいる」かのように福島を切り捨てる安倍政権と支配階級や巨大マスコミと
その元で屈服したジャーナリズムへの痛烈な反撃として、思いもかけない方法での闘いに挑んだといえる。



トンキンの代表だからな山本は
蓮舫もトンキンだったな

トンキンはアホしかおらんのかww



労働者を勝手に代弁するような輩ってさ、
大抵は労働者としての経験が皆無に近い連中ばっかだよね・・・・・



●【なまぽ】不正受給で逮捕の中核派の男、ハワイやヨーロッパなど海外旅行29回、沖縄でスキューバ遊び
  -----------------
  http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1350361058/l50
  大阪府高槻市で中核派活動家とされる男らが生活保護費を不正受給したとされる事件で、 詐欺容疑で逮
  捕された無職、山本平(たいら)容疑者(49)が受給開始後に 少なくとも29回、海外旅行に出かけていたこ
  とが15日、捜査関係者への取材で分かった。



  反日・反国家を標榜しながら、自分達の生活費は日本国家頼みの惨め左翼パラドックス w

   国家の飼い豚になっているにも関らず反日行動をとる惨め左翼のダブルスタンダード w

   ★ 最下等負け犬肉奴隷肉便器階級層 ”中核派” うんこ集団哀れ哀れ哀れ w ★
-



マルクス主義者って関係無いとこでも労働者労働者言いたがるからわかりやすいよな



天皇制を否定している共産党からも批判されてる時点で
ヤマモトのやったことを擁護できる部分はゼロだけど
もはや総連金が頼りの捨民だけが擁護


ああ始まっちゃったよwwwwwww

生活保護受給者を不当逮捕!山本平さん淳子さんの早期釈放を!
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ