2013年11月18日

【大王製紙】井川意高が暴露した枕営業アイドルはAKB48板野友美・河西智美・前田敦子のうち2人か?

【大王製紙】井川意高が暴露した枕営業アイドルはAKB48板野友美・河西智美・前田敦子のうち2人か?
と2chで話題に 秋元康や関東連合といった接点も…


実名50人以上!大王製紙前会長の“告白本”に怯える芸能人

井川氏は芸能界の女性アイドルたちとIT社長や若手実業家との“セクシー接待”も数多く
見てきた。中でも注目は、人気アイドルグループの女性2人(現在は卒業)に関する記述だろう。
当時高校生だった2人と井川氏は西麻布のバーで遭遇。さすがに未成年なのでまずいと思って
ソフトドリンクを飲ませ、「それぞれタクシー代として1万円を渡して帰らせたところ、
翌日から数か月間にわたって連日のように、誘いの電話やメールが届き、そして…一言でいえば
酒池肉林でしたよ」と衝撃告白している。

これまでIT社長や若手実業家と、女性タレント、アイドルとの噂は数多く出回ってきたが、
ほとんどが一般人お断りの西麻布の会員制バーなどが発端となっており、なかなか実態がつかめないのも
事実だ。そういう意味では、井川氏の証言は貴重だろう。

また酒癖が悪いことで有名な海老蔵との初対面で「オレはね、あんたがどんな立派な会社の社長だろうが
全然興味はないんだ」と十八番の“にらみ”をきかせられ暴言を吐かれたエピソードや、海老蔵を殴って
ケガを負わせた元暴走族グループ「関東連合」メンバーとの遭遇もつづられている。

逮捕されなければ絶対に表に出てこなかった井川氏による、六本木・西麻布での秘密豪遊の告白――
やましい気持ちがある芸能人は、しばらく枕を高くして寝られない日々となりそうだ。


664 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [] 投稿日: 2008/08/17(日) 15:48:01

真実は一つ!
板野河西はよく西麻布にあり古川の店Mにいますよ

ここで知り合った金持ちに二人は貢いでもらい小嶋を紹介しろと言われ先日小嶋を連れていった!
最近仲良しなのは飲み会を開く小嶋が板野を誘っているからです!
先日行われた飲み会には板野小嶋あと女友達一人に男二人計五人である場所で飲み会!

小嶋はいいとして板野はお酒まずいのでは?
事務所側は把握してるようですがバレなきゃ良いという方針のようです
因みにMに来たことあるメンバーは野呂大島大島板野河西小嶋六人です!

大島はイトコと着ているみたいで野呂と優子は二回ほど大島麻衣に連れられて来たそうです!
前田も最近彼氏が出来ました
これらの情報は嘘ではないです

M常連より

これで確定

大王製紙社長〜会長期間2007年〜2011年

成人してるから名前出される
大島麻衣

未成年で匿名
板野友美 16歳〜20歳
河西智美 15歳〜19歳



枕がバレそうなやつは
片っ端から卒業させるシステム


ジャンケン大会も
枕要員選出のため


週刊文春 AKB生みの親 秋元康の「秘密」 若き日の屈辱と復讐
http://geinolabo.ldblog.jp/archives/3757683.html
http://livedoor.blogimg.jp/livegems7799/imgs/5/a/5a73cde3.jpg

AKB48劇場の支配人、戸賀崎 智信が以前働いていたキャバクラは池袋駅西口にある「TARO」
店の舞台でショーがあり若いホステスたちが水着やセクシー衣装になる。客の指名やボトルを取った本数などがポイントとなり、順位を付けられてトップがセンターでスポットを集めるというAKBに似たシステムの店。
その店を辞めた後、西麻布の会員制バーに勤める。その店に関わっていたのがAKBの最高幹部。
AKBのキャバクラ的発想はここから来ている。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国がこれほどまでに沖ノ鳥島にこだわるのには理由があります。

沖ノ鳥島を巡る動き
2010-01-22  http://zhongwenfanyi.blog69.fc2.com/blog-entry-54.html


(中国共産党)外交部の馬朝旭報道官は19日、沖ノ鳥島などの離島の保全を目的とした新法案が日本の今国会で提出されることについて、「日本が沖ノ鳥礁を中心とした範囲で海洋主権を主張することは通用しない」と不快感を表明しました。


中国では沖ノ鳥島は岩礁であるという認識から、沖ノ鳥礁と呼ばれています。中国は、「沖ノ鳥礁は満潮時に海面に現れている部分は数メートルしかない。また、人が居住する条件も備えていない。このため、これは『岩』である」と主張しています。これに対して、日本は、「『海洋法』上では『岩』という定義はない。このため、沖ノ鳥島は島になりうる」と反論しています。




中国がこれほどまでに沖ノ鳥島にこだわるのには理由があります。

沖ノ鳥島は制海権の防衛線とされる南西諸島から台湾までの「第一列島線」と、小笠原諸島からサイパン、グアム島までの「第二列島線」の中間に位置しており、軍事的に重要な要素を持っているからなのです。



そんな沖の鳥島に、日本政府は昨年11月6日、港湾施設を建設し、海上保安庁などの船舶が接岸できるようにする計画を方針を固めました。これには中国も即日、反対の意を示して警戒感を表明しました。


日本側は港湾施設を建設することで、ここを「経済拠点」にし、島であることを既成事実にしようと考えました。しかし、中国の各メディアは、「日本は自衛隊が駐屯できる軍事施設を建設しようとしている」と先走りぎみに報じ、過度なまでの拒否反応を示したのです。


実は中国や台湾のメディアは、日本の海上自衛隊も海上保安庁も、一視同仁に「共に軍隊だ」と考えているふしがあります。その証拠に、海上保安庁が某某海域に巡視船を派遣すると、その船舶が武装していてもいなくても、中国や台湾のメディアは「日 本の軍が軍艦を派遣した」と報じるのです。憲法で軍を持つことは禁止されているので、自衛隊も海上保安庁も軍ではないのですが・・・このあたりの「偏見」は日本にとって少々理解しがたいものがあります。


続きは こちらへ


有事の際の必争地域となる
中国は2015年までに 「第一列島線」まで進出することを目標に掲げている。
沖ノ鳥島は、第一列島線 (日本―台湾−フィリピン) と第二列島線(伊豆諸島―グアムーサイパン)の中間に位置する。



沖縄、台湾、グアムからほぼ等距離のこの島は
地下資源だけが争点ではない。



有事の際の必争地域となる
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

放射能汚染食品

放射能汚染食品。

数年後のチェルノブイリでは2重価格になっていたそうな。

安い近所の野菜、牛乳と高い遠方から来た物。
安いのは近所の年金暮らしの人用、高いのは子供の居る家庭用。
日本から行った集団は合理主義にビックリしたそうです。

モスクワ空港で買ったお土産のチョコレートをNHKが取り上げていて、
凄い放射線を出してるとガイガーカウンターに近づけていたそうな(笑)
皆知らないで食べても問題なく元気らしい(爆)
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ