2013年12月01日

放射能による健康被害が深刻だ。福島の子どもの甲状腺がんが世界最速、最悪レベルで進んでいる。

 放射能による健康被害が深刻だ。福島の子どもの甲状腺がんが世界最速、最悪レベルで進んでいる。

 今月中旬、「県民健康管理調査」検討委員会が、福島第1原発事故発生当時に18歳以下だった子どもの甲状腺検査の結果を発表した。それによると、検査を受けた22万人のうち、59人に甲状腺がんやその疑いがあったという。一般的に小児甲状腺がんは100万人あたり1〜3人といわれているから、とんでもない数字だ。

 がんが確定した人は、前回8月から8人増えて26人。疑いありも8人増の33人だ。ジワジワと増えていることが分かる。 

 しかし、検討委の星北斗座長は「原発事故の影響で明らかに増えているわけではない」とキッパリ否定。また一部の専門家も「被曝から2年8カ月の短期間での発生は考えにくい」とした。「甲状腺がんは被曝後、5年をメドに目立ち始める」というのが理由だが、「隠された被曝」の著者で、内部被曝の危険性を研究する琉球大の矢ケ崎克馬名誉教授はこう言う。

「チェルノブイリでは、原発事故が起きた1986年4月の翌年から甲状腺がんと一般のがんの症例数が増加しました。当時もIAEAや国際放射線防護委員会(ICRP)は、放射線の影響を否定しています。急激に増えるのは5年目で、2〜3年では影響は出ないとしたのです。しかし、それは全く科学的ではない。事故前のがんの推移と事故後の推移の統計を見ると、明らかに87年以降の上昇率が高く、増え方が違うのです」

 5年というのは“ピークが来る時期”に過ぎないのだ。

「被曝量が多いほど、がんになるまでの期間は短いのです。福島の汚染地帯の人口密度は、チェルノブイリより14倍ほど高い。がんの患者数もチェルノブイリの10〜20倍に膨らむ危険性もあります」(矢ケ崎氏)

 チェルノブイリ周辺では、事故から20年で4000人以上の甲状腺がんが発症したとされる。その10倍なら4万人、20倍なら8万人だ。少なくとも健康被害の“完全ブロック”はできていない。


《写真》東京都大田区蓮沼の柿の木から奇形の柿が大量発生
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/18149.jpg


東北人はみんな死ぬといいよ
百害あって一利なし
ゴキブリと同格
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どういう政治家が情報を隠したがるのか。悪いことをしているヤツか、頭の悪いヤツである。

どういう政治家が情報を隠したがるのか。悪いことをしているヤツか、頭の悪いヤツである。「特定秘密保護法案」の成立を強行しようとしている安倍政権はどっちなのか、それとも両方を兼ね備えているのか。

頭脳明晰なら、相手と意見が違っても、自分の考えの正しさを国民に説明し、納得させる自信を持っている。一方、頭の悪いトップは、議論をすると次々にボロをだしてしまうから、情報を秘密にし、さらにメディアを抑え込みたがる。NHKの人事に介入した安倍首相は、そのケースにピタリと当てはまるように思えてならない。

情報さえ封じてしまえば、どんなに頭が悪かろうが、失政つづきだろうが、政権は永遠にもつ。実際、安倍首相は原発事故収拾を含めて失政続きである。安倍首相が自画自賛している「株高」も、FRBの金融緩和頼みに過ぎない。景気も公共事業依存である。恐らく、アベノミクスが破綻した時、メディアが批判しないようにしたいのだろう。

日本の失われた20年の大きな特徴は、誰も責任を取らなかったことだ。責任を取ろうとしないトップが次に考えることは、批判を封じ込むことである。安倍政権が推し進めている「特定秘密保護法案」にも、ピタリと当てはまる。

この法案には、「その他」というただし書きが36カ所もあり、何でも「秘密」にできてしまう。メディアは「不当な取材をしない限り処罰されない」としているが、なにが「不当」なのか定義もない。しかも、政府が「秘密」と指定した情報にアクセスしようと相談しただけで、一般市民まで、共謀罪、扇動罪を適用されてしまう。安倍政権は、アメリカに電話を盗聴されても抗議のひとつもしないのに、市民は監視の対象にするのだ。

遅ればせながら、野党の民主党は、「秘密」を外交と国際テロに限定し、政府が「秘密」と指定した情報が妥当かどうか判断する第三者機関のメンバーを国会で選ぶという対案を提出した。ところが、安倍政権は、こうした最低限の修正案さえ拒否している。安倍首相は日本を「秘密警察国家」にしたいのだろうか。実際、小池百合子にいたっては首相動静さえ「秘密」にすべきだと主張している。それでは、北朝鮮と同じではないか。


その件は
しんちゃんにも責任がある


安倍は
福島の子供を
何人殺すのか


この男は、いつも挙動不審で早口。意味不明。理解不能。
森雅子議員まで、生気のない口ぱく人形。
きっと、この二人に話をさせているのは外務省のアメリカンスクールの官僚と、CIA・ワシントンが、それぞれ手元で操作しているリモコンだろう。

「秘密指定を知らなければ、国民は秘密を守りようがない」…
秘密保護法は、国民を恐怖する政治家たちが欲しがる法律である


平成25年11月26日・衆議院・国家安全保障に関する特別委員会(衆院・国家安全特別委員会)で行われた質疑の模様ですが、終始、シドロモドロで迷走回答を続ける安倍晋三。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国は世界で、もっとも日本をバカにし、もっとも日本の悪口を言っている国「日本が困れば喜ぶ」

 韓国在住日本人は「韓国のテレビや新聞などを見なければこんな楽しい国はないんだがな……」とよく口にする。最近はこれに「ネット」が加わるが、それほど韓国メディアには反日が溢れている。

 日本支配(1910〜1945年)が終わってすでに70年近くになる。しかも経済発展で今や世界有数の国になっている。日本との往来も多い。現代の日本情報も入っている。当然、人々の反日感情も後退し、日常生活ではまったくといっていいほど反日を感じない。しかし、メディアの反日とそれに乗っかる政治・外交の反日が突出しているのだ。

 韓国人自身も自嘲気味によく言うが「韓国は世界でもっとも日本の影響を受けながら、もっとも日本をバカにし、もっとも日本の悪口を言っている国」である。韓国の安倍政権に対する「極右・軍国主義復活」非難の異様な反日キャンペーンは安倍政権スタート以来、今も続いているが、新たな日本非難の材料となっているのが「フクシマ原発汚染水」問題だ。

 メディアが汚染水問題を針小棒大に報じるために、日本産の輸入魚はもちろん、韓国産水産物にも風評被害が広がっている。韓国政府がいくら国産は安全だといっても聞かないのだ。

 5年前には米国産牛肉を巡ってMBCテレビが「韓国人の体質は狂牛病にかかりやすい」との虚偽報道を行ない大規模な反米・反政府デモが爆発、李明博政権が倒れかかったことがある。韓国人はウワサつまりウソに弱い。

 本来はメディアが沈静化のため正確な報道をすべきだが、逆に風評を煽っている。汚染水問題では「タンクに割れ目」とか「バルブが緩んだ」「浪江町議会が安倍批判決議」までトップニュースで毎日のように伝えている。まるで福島県にいるようだ。

 昔から日本が困れば韓国は喜ぶ。日本に支配されたという歴史的被害者意識からくる「ひねくれ」だが、メディアの過剰報道には懸念より快感が窺われる。しかし、フクシマ過剰報道では自国民の放射能恐怖症を拡大させ、水産業界大打撃で自らの首を絞めることとなった。
posted by РМН at 12:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ステマのバイトしてるけど楽&高収入でワロタww

ステマのバイトしてるけど楽&高収入でワロタwwhttp://www.logsoku.com/r/news4vip/1342510606/ | 2013年11月6日 12時43分24秒
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/17(火) 16:36:46.02 ID:1dSbHP6g0 [1/3回(PC)]
どこの企業か言えないけどwwwwww
某食品会社でしてるwww
1時間1000円wwwwwwwwwwwwwwwww
効果とかあったり食いついたりした人間がいたら100円増しwwwww
いや本当すげえわwwwwwwww週2で1万稼げるwwww

>>1
スタバ?


俺ってタダ働きしてるの?
金なんか貰ってないよ
商品すら貰ってないよ


ねずみ構じゃね?
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ