2013年12月26日

「炉心溶融(メルトダウン)はありえない」

> 関村直人(東大)「炉心溶融(メルトダウン)はありえない」
> 大橋弘忠(東大)「プルトニウムは飲んでも安心。どうして信じない!?」「素人は引っこんでろ」
> 諸葛宗男(東大)「安心安全心配なし」
> 中川恵一(東大)「プルトニウムは重いので飛ばない」
> 有冨正憲(東工大)「1号機の煙は爆破弁の成功です」
> 松本義久(東工大)「遺伝子の神様があなた達の精子を守ってくれてます」
> 澤田哲生(東工大)「放射能が漏れることはない 事態は悪化しない 汚染水は漏れない」
> 田中知(東大)「トリチウム、薄めて海へ流すべき」


確か井上陽水さんも福岡へ移住してますし。女優の財前直見さんも実家の九州へ移住されてます。


9 志村けん 熊本の高層マンション購入済み。


大橋弘忠(東大)「プルトニウムは飲んでも安心。

生放送で飲めよ


> 中川恵一(東大)「プルトニウムは重いので飛ばない」

東大も落ちたな
風圧があれば何でも飛ぶわ
バカ者め


PM2.5が降り注いだ九州地方の米や野菜や牛乳や卵等の農産物や畜産物は、放射性
物質のように汚染しますか? 遺伝子変異が未来世代まで末広がりしたり、何らかの
病気の原因になりますか?


現在九州地区は大変 脳梗塞や心筋梗塞の
患者が続出中と言われています。


PM2.5が水源を汚染するのは避けられず、農作物にも影響
を与えることになります。 ...


ヒ素、アスベスト級のがんリスクの
ある“殺人有毒物質”が、九州地方を直撃


PM2.5が原因と考えられる死者数が8572人いたとされる。


そんなに放射能が怖かったのかお前



汚染された空気を連日吸っていれば、高齢者・年少者への影響は計り知れません


こうなったら
みんな大阪で暮らしましょう


九州だけど喉がヒリヒリする


九州人が全滅しても
お前の寿命も放射能で減っている



猛毒PM2.5には放射性物質やクロム、ヒ素、鉛、カドミウム、水銀などの重金属なんかが含まれているからね


咽頭結膜熱が再流行の兆し、九州で猛威


もっくもくだお
(;゚Д゚)


PM2.5の大気汚染で癌になる確率25%増ってマジ?


九州・中国地方の中には、年間2000回以上、基準値を超えるPM2.5が観測される地点
もある。


大気汚染地図だが、中国南部から日本に風(偏西風)が流れているのがよくわかる。
http://www.asahi.com/eco/news/images/TKY201302020379.jpg


>年間2000回以上、基準値を超えるPM2.5

北九州市
かっ


中国環境保護省は8日、全31の省・自治区・直轄市のうち、雲南省を除く全土で福島第1原発事故による放射性ヨウ素131を、25の省・自治区・直轄市で放射性物質セシウム134とセシウム137を検出したと発表した。新華社電によると、検査当局は各省のホウレンソウやレタス、チンゲンサイなど各種野菜からヨウ素131を検出した。いずれも極めて微量で、人体に影響はないとしている


12月に入り、中国の微粒子状物質「PM2.5」による大気汚染が深刻化している。6日には上海市で、最悪レベルの1立方メートルあたり600マイクログラム超を記録した。これは、日本で外出を控えるよう注意が喚起される基準値(70マイクログラム)の8.5倍だというから、恐ろしい。


PM2.5が厄介なのは髪の毛(70マイクロメートル)やスギ花粉(30マイクロメートル)より小さく、肺の奥まで入りやすいからだ。虎の門病院(東京・港)の岸一馬呼吸器センター内科部長は「PM2.5は肺で炎症を起こし全身に影響を及ぼす。たばこと作用が似ている」と話す。

 今年10月、世界保健機関(WHO)の専門組織が衝撃的な発表をした。PM2.5を含む大気汚染物質の発がんリスクを5段階のうち最上位の「発がん性がある」に分類したのだ。大気汚染に起因する肺がんで2010年には全世界で22万3000人が死亡したとのデータも示した。


PM2.5は粒子の大きさが非常に小さいため、肺の奥深くにまで入り込みやすく、ぜんそくや気管支炎などの呼吸器系疾患や循環器系疾患などのリスクを上昇させると考えられます。特に呼吸器系や循環器系の病気をもつ人、お年寄りや子どもなどは影響を受けやすいと考えられるので、注意が必要です。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台市の病院で白内障手術が急増

595 :地震雷火事名無し(芋):2013/12/21(土) 18:54:48.66 ID:nzcJGDt00
仙台市の病院で白内障手術が急増 ’09年395件,’10年399件,’11年514件,’12年784件
http://bran7.net/archives/43285

仙台市青葉区の東北労災病院の公式サイトが公開している情報によると、同病院で2009年、
2010年には395件、399件だった白内障の手術数が2011年に514件と100件増加したという。
更に2012年には270件も増加し、784件となっている。
http://bran7.net/wp-content/uploads/2013/11/20112.png



白内障が増えたのは
震災後1か月目くらいでセシウムさんが現れ始め
野菜を食べなくなったことが原因



食べたからじゃなくて
野菜を控えたのが原因
ホウレンソウ


511 名前:かまどぬこ(catv?)[sage] 投稿日:2013/12/21(土) 17:17:25.89 ID:c3pPqGjF0 [17/26]
目の前で鼻血を噴出して血の海ができてて、救急搬送されるのを何度も見ている俺は
どうしたらいいんでしょうかねぇ?

首都圏でも、尿から当たり前のようにセシウム出てますし
大宮駅すぐ近くの商店街では店主がバタバタ逝ってて去った通り商店街になりつつあるようなんだが?

524 名前:かまどぬこ(catv?)[sage] 投稿日:2013/12/21(土) 17:23:29.33 ID:c3pPqGjF0 [19/26]
救急搬送された後、医者が言うには信じられないくらいの高血圧と不整脈だそうだ。
かろうじて40台なのに高血圧の薬を飲んで、毎日血圧計ってたよ。

あと、原因不明の皮膚病までできてたしな。

幸い布団の中で冷たくなっていたということはなかったけど
いつそうなってもおかしくないらしい

530 名前:かまどぬこ(catv?)[sage] 投稿日:2013/12/21(土) 17:33:45.17 ID:c3pPqGjF0 [20/26]
細かい数値までは聞いてなかったが、下が160超えていたとは聞いた。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神奈川新聞社説:補助金不交付

神奈川新聞社説:補助金不交付

在日人権無視する愚挙
 人は生まれながらにして自由で平等であり、幸福を追求する権利を持つ。つまり自分らしく生きたいと願う権利は、誰にも侵すことのできない人類普遍のものだ。

 川崎市の福田紀彦市長はその権利を侵す判断を下した。表明した朝鮮学校への補助金不交付は人権意識の欠如をさらし、誰もが自分らしく生きられる地域社会づくりという首長の責務を放棄するも同然だ。

 学ぶ権利、それは自分らしく生きるため保障されているものにほかならない。日本人の子どもは日本の言葉と文化、歴史を当たり前に学ぶ。同様に、いかなる民族に対してもその権利は守られなければならない。

 朝鮮学校への補助金はそうした当然の権利擁護のための役割を担う。それを不交付とした判断が意味するものは、朝鮮学校で行われてきた民族教育自体の否定、朝鮮人が朝鮮人として生きることの否定である。

 市長は補助金自体に「特別な感じなものがなぜあるのか」と疑問を呈した。しかし、恩恵でも「特権」でもないことは歴史に明らかだ。

 朝鮮学校は日本の植民地支配によって奪われた民族の言葉と文化を取り戻すために始まった。その回復は奪った側によってなされるべきなのに、政府は責任を果たさないばかりか、在日が立ち上げた学びやを不当に扱ってきた。高校無償化の対象から除外したのもその一例だ。

 自治体による補助金制度は不十分ながら、国の不作為を補うものとしての意味を持つ。地域社会の一員として在日が暮らす実情を踏まえた判断でもあった。それなのに市長は不交付の理由に県が補助金を打ち切ったことを挙げ、市の施策の独自性と自主性を自ら否定し、放棄した。

 在日2、3世の親たちは振り返る。自分が通った日本の学校では差別を恐れ、出自を隠し日本人のように振る舞った。それは親を否定することでもあった。わが子にはそんな悲しい生き方をしてほしくない。朝鮮学校に学び、朝鮮人としての自分を肯定的に受け止めてほしい−。

 補助金不交付は、在日は権利を損なわれても構わない存在だと公言したに等しい。市長は施政方針演説で「川崎を日本一幸せのあふれるまち、『最幸(さいこう)のまち』にする」とうたい、シンボルの一つに「子どもたちの笑顔」を挙げた。そのビジョンの空疎さを在日へのまなざしが証明している。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ