2014年03月06日

カナダ・・・キム・ヨナ署名運動がまた始まっている〜日本とロシアを標的に、韓国系が関与か

カナダ・・・キム・ヨナ署名運動がまた始まっている〜日本とロシアを標的に、韓国系が関与か


署名運動は韓国人ではなくカナダ人が始めたものと知られている。カナダ人のステイシー・
ラジェックは 「21世紀は金と権力だけで進行されるのか」と言った後、日本とロシアに不公平に
点数が割り当てられる点に対して疑問を申し立てた。

引き続き彼女は、日本企業がスケート選手権大会を後援しながら日本の浅田真央が良い点数を
受けたしキム・ヨナは苛酷な等級を受けてきたと主張した。また2014ソチ冬期オリンピックでも
ロシアの不正があったからキム・ヨナは金メダルを受けることができなかったと主張した。

ステイシーは「韓国人たちのソトニコワに謝りなさいという請願書にはロシア人より日本人が
もっとたくさん署名した。これは偶然の一致なのか」と皮肉った後「しかし誰が先に謝るべきなのか。
被害者は誰か」と問い返した。

最後に彼女は「ISUは日本みたいな後援国やロシアとの緊密な関係に絶対左右されてはならない。
私たちは正義を要求する」と強調した。

該当の署名運動は3月3日午前8時50分現在、9,092人の署名を受けた状態だ。韓国だけでなく
ブラジル、カナダからの署名が並んでいる。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本経済を直撃ロシアのウクライナ軍事介入で始まる悪夢

ウクライナの政変が日本経済を直撃する――。市場関係者がザワつき始めた。ロシアのプーチン大統領は1日、ウクライナへの軍事介入の可能性を表明。オバマ大統領は「ウクライナの主権侵害の懸念がある」と反発し、両者の溝は埋め難いほどに深まっている。米ロの関係悪化で、日本経済は大ピンチに陥りかねない。

■安倍の親口外交の責任

 ウクライナに進出している日本企業は、大手商社の三菱商事や三井物産、自動車のホンダ、日産、電機のソニー、パナソニックなど約40社。外務省の資料によると、対ウクライナ貿易(11年)は輸出が10.4億ドル(約1060億円)で、輸入は1.5億ドル(約153億円)だ。

「ウクライナと日本企業の関係はそれほど深くありません。日本の12年貿易相手国を見ても、ポーランド(39位)やハンガリー(46位)より下位で、トップ50国に入っていません。ウクライナのゴタゴタだけだったら、日本経済への影響は軽微です。ところが、ロシアが軍事介入も辞さないと言い出した。こうなると事情は全く違ってきます」(株式評論家の倉多慎之助氏)


 安倍首相はプーチンにベッタリだ。ソチ五輪の開会式にも先進国首脳でただひとり参加し、親ロ外交を強調。昨年4月には、日本のビジネスを売り込むため、財界人120人を引き連れロシアに乗り込んでいる。

「日本の経営トップは、安倍政権の経済政策はロシア重視だと受け止めた。ロシアへの投資を加速させた企業は多いはずです」(市場関係者)

 サハリン島の沖合で原油・天然ガスを採掘するプロジェクトには、三井物産や三菱商事、東洋エンジニアリング、横河電機、日本郵船などが関わっている。外務省によるとロシア進出企業は406社(09年)。ウクライナの10倍以上だ。

「ロシアが本当に軍事介入に踏み切ったら、世界から孤立するでしょう。ロシア経済は低迷を余儀なくされ、対ロ事業を強化した日本企業の業績悪化も予想されます」(東京商工リサーチ情報本部長の友田信男氏)
日本経済を直撃ロシアのウクライナ軍事介入で始まる悪夢さん 2014年3月4日 12時8分39秒 ロシア孤立の予兆はすでにある。G7(米・英・独・仏・伊・日・加)は3日、ウクライナに対し金融支援することを表明、また6月にソチで開かれるG8の準備会合を見合わせるとした。

「まるで冷戦時代に逆戻りです。オバマ大統領は、安倍首相に対し、立場を明確にするよう求めてくるでしょう。ただでさえ、米国は靖国参拝問題やTPP交渉の難航で、安倍政権に不満を持っています。オバマ大統領は安倍首相の対応次第で、対日政策を大転換する危険性があります。ズバリ、日本の円安政策を容認しないという判断です」(経済評論家の杉村富生氏)

 マーケットでは、ウクライナ情勢の緊迫化でリスクオフ(安全資産へのシフト)が進み、すでに円高傾向が顕著だ。そこに米国の政策転換が追い打ちをかければ、円高は止まらなくなる。「1ドル=95円は覚悟したほうがいい」(杉村富生氏)が、安倍政権が発足した12年12月は1ドル=85円前後だった。円安誘導によるアベノミクスが元のもくあみとなれば、1ドル=85円も十分にあり得る。

 日本企業は再び“円高地獄”に襲われるのだ。ウクライナ問題は対岸の火事ではない。


うむ
安倍ぴょん鳩ポッポおざわ政権で
日露中印越安保条約締結


ロシア孤立の予兆はすでにある

あるわけないだろ

家電ポイントは大失敗だったな
電気メーカは瀕死の重傷を負ったね


小沢鳩山と組めば
政治生命終わり


ロシアに圧力かけられるほど
今の欧州に力がある分けない
自国国民が境地にたたされる


安倍首相はプーチンにベッタリだ。


日露中印越独アセアンイラン北朝鮮モンゴル
北方領土返還の大チャンスやあ

ロシアからの
エネルギーが止まれば
欧州は大変なことになると
外人のおじさんが英語で言ってました
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本企業には、それにこたえる画期的技術が芽生えています

日本企業には、それにこたえる画期的技術が芽生えています

@人工光合成による酸素生成←いつ発表されてもおかしくない
A海水から金回収←ナチスが戦前研究
B人工石油←ナチスが戦前研究
C核融合発電←ふげんより、実現性が高くなっています
Dあらゆる元素の創造(レアメタルもちろん)
 すでに、コスト考えなければ金も、他国の研究者が創造しています 

無資源国から無尽蔵の資源国に変貌です
資産家への道は始まりました
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ