2014年08月20日

この一族は日本の汚点である。

A級戦犯収監時にCIAの協力員となり東條処刑の翌日釈放、

8年後に総理となった岸信介。実の弟・佐藤栄作は、

米国が負担すべき沖縄返還経費を日本政府が立て替えた

沖縄密約の実行犯。米国の機密解除で沖縄密約が白日の下に

晒された後も、存在を否定し続けた孫・安倍晋三。


この一族は日本の汚点である。


https://twitter.com/bigsam5555/status/316343198756786178/photo/1

安倍総理の答弁書、間を取るとか、ここで水を飲むとか書いてある。 
何じゃこりゃw w w!


文字のフォントが異様にバカでかく、

「表す」という小学生低学年で習う程度の簡単な漢字にまで読み仮名がふってある..

まともな大人なら、官僚からこんな作文を渡されれば、「バカにしてるのか」と激怒すると思うが..

頭がクラクラして来た。↓


「母国語である日本語を柔軟に扱う能力がない男を

首相として重んじること」は到底できない。

指揮官としての能力を量るには、まず正確な現状認識、

それに対する対応措置、その措置を選ぶことが最善だと

他者に納得させるプレゼン能力こそが必要だが、

若旦那にはその何もない。


宰相に一番必要なのは「覚悟と胆力」であるが、

国家会計が理解できる程度の会計学、数学、経済学、法学、日本語力、

日本史を含め世界史の知識は人並み以上のものが必要不可欠である。

若旦那には「他人事」や「表す」を普通に読む程度の日本語力すら無い。

天下国家を語る資格なし。


https://twitter.com/olivenews/status/499851052833726464/photo/1

辺野古ブイ設置と安倍首相。国民には「地元に丁寧に説明し、理解を求めながら進める」と発言したが、
防衛省幹部には「なぜ作業が遅れている、さっさとやれ!」と机を叩いてまくしたてたという。

毎度の嘘つき二枚舌。

美しい日本をどこまで壊す?


10 時間

安倍晋三は「電源確保問題を指摘されながらスルーしたことが福島原発事故の原因を作った」
と当然気が付いているだろう。
人が約40分間浴びると死亡する高線量を未だに放置したまま、
その証拠を隠滅し原発を輸出しようとしている安倍晋三を支持する有権者がいることに、
日本人として失望しか感じない。


https://twitter.com/onodekita/status/438560254658220032/photo/1
今後、死者の数は

加速度を増して激増していくのである。


スパムメールが来たら“天安門事件”という単語を入れると一発で駆除出来るそうです。
中国政府の情報監視により、中国国内で“天安門事件”という言葉を閲覧すると、中国側のネットが遮断されてしまうのです。


タモリ倶楽部で
羽田で飛行機見ていたな
モノレールの整備場駅の近くの
レストランで
焼きそばが名物とか
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウソ報道によってのみ支えられている安倍政権

驚いた。日本の中止要請を無視してプーチンのロシアが北方領土で軍事演習を強行した。プーチンの訪日どころか、フザケルな、である。北方領土問題の解決に向けてプーチン大統領と何度も首脳会談を行い、プーチン大統領とは気が合うと自慢し、米国を怒らせてまでプーチンにすり寄った安倍外交が見事に失敗した動かぬ証拠である。

ところが、どの新聞もそうは書かない。もっとも厳しく書いている朝日でさえ、「秋の大統領訪日 絶望的」だ。絶望的どころか、プーチン訪日外交などもはや日本外交として許されないだろう。

ところがどの新聞を見ても、安倍首相の顔を潰してはいけないと言わんばかりに、本当の事を書かない。

もうひとつ驚いた。政府(内閣府)がきのう8月13日に発表した4−6月期の国内総生産(GNP)速報値によれば年率6・8%のマイナス成長だという。この数値を見るまでもなく、アベノミックスの失敗はもはやあらゆる数字が示している。それにもかかわらず、いいところしかメディアは報じない。

経済記事が売りの天下の日経新聞は、この内閣府の発表をきょう8月14日の一面トップでこう報じている。

「景気、緩やか回復続く」、と。

一事が万事だ。

安倍政権の行き詰まりは、なにも景気落ち込みや対ロ外交だけではない。外交は八方塞がりだし、福島原発対策は打つ手がない。集団的自衛権行使容認はいくら説明しても国民の理解は得られない。要するに安倍政権でうまく行っているものは何一つないのだ。

メディアがウソを書かずにまともな報道をしていれば、安倍政権の支持率は報じられているような4割―5割などという数字よりもっと低くなっているはずだ。もっとも、4−5割の支持率そのものが、ウソ臭い。

安倍政権はウソ報道によってのみ、かろうじて支えられているのである
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本を強襲する為の軍艦をフランスに作らせるというロシアの見事な戦略です

フランスがロシア制裁を拒否へ
懸案となっていました、フランスのロシア向けミストラル級強襲揚陸艦ですが、オランド大統領は予定通り10月に一隻をロシアに納入すると発表しています。

これでアメリカ・イギリスが中心になって強化していますロシア制裁網が崩れた形になっており、フランスはロシア側につく可能性が強くなったと言えます。

ただ、これは規定方針通りであり、ロシア・フランスはかねてより強い結びつきがあり、ニース・カンヌではロシア人が最大の別荘購入者となっていましたので、今回はその関係を確認したに過ぎません。

ところで、今回引き渡されますミストラル級強襲揚陸艦ですが、一体どこに配備される艦船でしょうか?

極東ロシアです。

極東ロシアに配備されるということは、強襲揚陸艦をどこで使う目的かということになります。
対象は日本しかありません。

強襲揚陸艦に軍隊を乗せて攻め入る先は、極東では日本しか対象がないのです。
日本を強襲する為の軍艦をフランスに作らせるというロシアの見事な戦略ですが、ここまで来れば、ロシアの
外交戦略の奥の深さは日本などは到底かなうものではありません。

フランスは『日産自動車』を植民地化してルノーのためにお金を吸い上げるだけ吸い上げていますが、表は綺麗な話をして、実は戦略を駆使して生きているしたたかな国であり、そのフランスとロシアが完全に組めば、アフリカにありますフランスの旧植民地にはロシアは大手を振って入っていけますし、そのロシアと組む中国も何ら問題なく
アフリカに入っていけ実利を取ることが出来ます。

ロシアによる世界包囲網が着実に進んでいます。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ