2015年03月15日

AKB48“あゆ超え”26作連続1位前人未到20作連続ミリオンも達成

 人気アイドルグループ・AKB48の39枚目のシングルで柏木由紀(23)と小嶋陽菜(26)がWセンターを務めた「Green Flash」(4日発売)が初週100.1万枚を売り上げ、3/16付週間シングルランキング1位に初登場した。

 シングル首位は14枚目の「RIVER」(2009年10月発売)から26作連続通算26作目。これまで浜崎あゆみが保持していた「シングルの連続首位獲得数」女性アーティスト歴代1位記録の25作連続(「Free&Easy」(02年4月発売)〜「L(Virgin Road/Sweet Season/Last angel)」(10年9月発売))を4年5ヶ月ぶりに塗り替え、新記録を樹立した。

 シングルのミリオン達成作品数は、20枚目の「桜の木になろう」(11年2月発売)から20作連続通算21作目。「連続ミリオン」作品数の20作台到達は史上初(歴代2位=B’zの13作連続)となり、「通算ミリオン」作品数(歴代2位=B’zの通算15作)とともに自身の持つ歴代1位記録を更新した。さらに、09年から7年連続のシングル首位獲得はモーニング娘。の6年連続(98-03年)を12年ぶりに塗り替え、女性グループ新記録となった。

 今作で初めてセンターに起用された柏木は「史上初の20作連続シングルミリオン、26作シングル連続首位獲得が新記録だと教えていただきました。9年目にして初のセンターを務めさせていただき、不安もありましたが、Wセンターの小嶋さん、メンバーみんなの支え、そしてファンの皆様の応援のおかげだと、心から感謝しています。ありがとうございます。これからもAKB48の応援をどうぞよろしくお願いします」と喜びのコメントを寄せた。

■歴代シングル連続首位獲得作品数記録(女性アーティスト部門)
1位 AKB48 26作連続
2位 浜崎あゆみ 25作連続
3位 松田聖子 24作連続


バカルディにナイナイ
芸なしなのにメイン獲ってる
ウザい大嫌い
ヒトシ松本とかはまだ
ごっつという過去のレガシイがあるから許せる


エイベックスのスパガが妹分グループ総動員で70人握手しても5万ぐらいしか売れない
ハロプロのJJも研修生動員して握手してるけど3万ちょいが限界
結局「誰でも握手さえすれば売れる」という単純なものではない
「この子と握手したい」と思わせる子をどれだけ揃えているかが勝敗ライン
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小池百合子「移民はどんどん受け入れないとダメ!」

額賀議員「慰安婦の方々が高齢になっている生きてる間に日本は全力を挙げて韓国に謝罪をしよう」

日韓議連会長を務める自民党の額賀福志郎元財務相は23日のBS−TBSの番組で、菅義偉官房長官が従軍慰安婦問題への旧日本軍の関与を認めた河野洋平官房長官談話を検証する可能性に言及したことに関し、「慎重に行うべきだ」と述べた。

額賀氏は「慰安婦の皆さんが高齢になっている。元気なうちに一定の解決の道をつくるため、韓国政府も日本政府も全力を挙げるべきだ」とも指摘。

「法的な枠組み以外に人道的に何ができるかについて、実務者の間で対応策を考えるべきだ」と語り、「法的には解決済み」とする日本政府の立場を踏まえた上で、可能な対策の検討を求めた。


 政府が年間20万人の外国人労働者の受け入れを検討し始めた。「移民」論争の火付け役となったのは、自民党の外国人材交流推進議員連盟が2008年にまとめた「1000万人移民受け入れ構想」だ。

 移民基本法を制定して将来的に1000万人の移民を受け入れるという内容で、提言は当時の福田康夫首相に提出された。同議連は政権復帰後の昨年、「自民党国際人材議員連盟」として再スタートした。議連会長の小池百合子氏に今後の展望と課題を直撃した。

──最初に移民政策についての基本的な認識を問いたい。

小池:まずお断わりしておきますが、国際人材議連は「1000万人構想」を引き継いだ組織ではありません。ゼロベースで、わが国の持続、発展に何が必要かを考えていくのが目的です。ですから議連の名称には「移民」「推進」という言葉は使っていません。

「移民」というと国民には強いアレルギーがある。その言葉が前面に立つと拒否感が議論を妨げ、思考停止に陥る恐れがあります。何も進展しないまま時間ばかりがたつ。

 移民=国籍付与ではありません。必要な外国人人材を受け入れる形はいくつもある。人口、特に生産年齢人口の減少は深刻です。今、どんな仕組みで国際人材を受け入れていくかは喫緊の課題。先送りはできません。

──安倍政権は目先の建設労働者不足から外国人労働者の受け入れ拡大を言い始めただけではないのか。

小池:日本は外国から単純労働者は受け入れない方針をとってきました。しかし現実は、震災復興や東京五輪などでニーズは多いのに、労働者不足で入札不調が続く状態です。

 従来の方針を改める時が迫っています。たとえば都市開発が進む中東の産油国には、インドやバングラデシュなどからの出稼ぎ労働者が多く入っています。彼らはプロジェクトが終われば稼いだお金を持って自国に帰っていく。住み着くわけではありません。これは移民政策とは違います。

 仕事とカネを求める外国人労働者と、労働者不足を補える受け入れ国はウィンウィンの関係です。外国人研修生に多くを頼る農業でも、彼らは懸命に働き、農家の方の評価は高い。「日本人にこそ雇用を」と言いつつ、日本人は農業にはこないのが現状です。

※SAPIO2014年6月号
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フジテレビ「さまーずのご自慢列島ジマング」

3月10日放送
フジテレビ「さまーずのご自慢列島ジマング」
http://i.imgur.com/GEHN00o.jpg
http://www.age2.tv/rd05/src/up7798.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=wdW_3VCBRVg

実行犯:三村マサカズ (強制ワイセツ常習犯)
主犯:フジテレビ、番組制作者
共犯:ホリプロ、共演者、スポンサー、これを観て笑った視聴者

放送業界、芸能界がその閉ざされた特異な世界の理論により女性タレントの人格を否定し人権蹂躙
パワハラ、セクハラという犯罪を奨励、増長させる内容の番組で、明らかに放送法の公序良俗に反した放送

公共の電波は税金により保守管理されており、放送事業は総務省の許認可事業
これを許すということは、安倍晋三首相率いる日本政府も総務省も納税者もこの人権蹂躙に荷担するというと

総務省 | テレビ受信者支援センター
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/dtv/contact.html

BPO | 放送倫理・番組向上機構
http://www.bpo.gr.jp/


「サイバー補導」で600人近く補導

インターネット上で援助交際などを持ちかける書き込みを警察官が見つけて子どもを補導する「サイバー補導」の取り組みで、去年末までの2年近くの間に、全国で女子高校生など600人近くが補導されたことが、警察庁の調べで分かりました。

サイバー補導は、援助交際や下着の売買などを持ちかけるインターネット上の書き込みを捜査員が見つけ出して、身分を明かさずに書き込んだ子どもに接触して補導するもので、おととし4月から実施されています。

警察庁によりますと、このサイバー補導で、おととし4月から去年末までの1年8か月に、全国で18歳未満の少女ら597人が補導されました。

補導されたのは、▽高校生が406人、▽中学生が78人、▽無職が95人で、最年少は13歳の中学1年生でした。

補導されたうち、半数以上の304人は児童買春や傷害事件などの被害に遭っていて、補導された子どもからの情報を基に162の事件を検挙したということです。

一方で、警察が子どもに接触しようとメールを送ったものの、接触できなかった件数は1万1955件に上っていて、警察庁は、接触率を高めるためメールの文面を工夫するなどして、さらにサイバー補導を進めていくことにしています。 
posted by РМН at 12:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒョーゴスラビア

ヒョーゴスラビアとはホンシューラシア大陸中西部に位置する共和制連邦国家である。正式名称はヒョーゴスラビア連邦共和国

セッツィア共和国
ヒョーゴスラビア随一の富裕区域であり、事あるごとに他国からの分離独立を目論んでいる。歴史的にもうほっと一部だった時期が長く、他の共和国の民を民衆ぐるみで軽んじている。踏み絵を使って、阪神タイガース教の異端審問を行っていることでも知られる。
ハリマニア共和国
自称・ヒョーゴスラビアの盟主。本来はヒメジニアがヒョーゴスラビアの首都になる予定だった。しかし、ヒョーゴスラビア元首のハリマニアの元首だったミロシェビッチが「オカヤマニア共和国もトットリスタンもイケーダ家の領土だったため、ヒョーゴスラビアの一部と主張をしてコソコソと攻勢に出たため、国際社会から空爆を受け、ヒメジニアは廃墟となり、首都の座を喪った。
近年、ヒメジニアのナンバープレートを付けた自動車の運転マナーの悪さが国際問題に発展しており、EUは近くハリマニアへの自動車の輸出を禁止する制裁措置をとるのではないかとの噂も流れている。
コーベグラード特別市
ヒョーゴスラビア連邦の首都にして、セッツィアの一自治区である。世界に向けて「東洋のドブロブニク」と宣伝しているが、その海はドブ同然の汚さしかなく、山からの美景はすべてやらせなのではないかとの評判がもっぱらである。
アワジネグロ共和国
島だけでできている。歴史的には四国のトクシマリア共和国の一部だったが、ヒョーゴスラビア建国のドサクサにまぎれて、縁の薄い本州の方を選んだ。ネグロ(黒)とは、そんな金銭感情に聡い腹黒さを買われての命名である。政治王国であり、ハリマニアのアカシグラードのセンキョクを常に抑え込んでいる。
タンバゴビナ共和国
陰の薄い共和国で、連邦構成民からも頻繁に、「貴方はキョーランドの一部では?」と誤解されている。
タジマニア共和国
気候が異なる連邦内最低の貧困国である。雪を巡る感覚が他とまったく異なり、「なんどいや、雪がこんなに降ったのに喜ばへんのんけ?」とよく馬鹿にされている。他の共和国が足を引っ張るタジマニアを手放さないのは、単に蟹と牛のためだけにすぎない。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ