2015年03月16日

舛添知事「クレヨンしんちゃんを税金で買った」

 舛添要一・東京都知事の政治団体が、参院議員時代の2011〜12年に美術品や漫画本を「調査研究費」で買っていたことについて、舛添氏が21日に都庁での定例会見で説明した内容は次の通り。

 ――政治資金で漫画や掛け軸を買ったと一部報道があった。

 何の問題もない。政治家は国民の生活に関し、あらゆることに対応しなければならない。

 例えば有害図書。クレヨンしんちゃんはお母さん方からの陳情で、「(主人公の)言葉遣いが悪くて子どもがまねをするので政治の力でどうにかならないか」ときた。だから買いにいった。(こうした陳情に)対応するため、資料代が設けられている。これは政治活動の正当な範囲だ。


安倍のゴリ押し大河ドラマ「花燃ゆ」過去最低スタート10話!平均視聴率「平清盛」下回った

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」は3月8日(2015年)に第10話が放送され、番組スタートから第10話までの平均視聴率でこれまでで最低になったようだ。1月4日(2015年)の初回から16・7%と超低空ではじまり、7話目は11・6%と2ケタ維持がやっとというところまで落ちた。10話平均は13・76%で、これは全話平均で最低となった「平清盛」(2012年)の10話目までの15・76%を大きく下回っている。

「花燃ゆ」はイケメンをずらりと並べて売り物にしているが、とにかくアクションが少なく、ストーリー展開も人間関係中心で地味だ。幕末ホームドラマを狙っているとしても、見続けるには根気がいる。さらに、今後はイケメンたちが老けていくとなると、視聴者の中心になっている女性たちがどう反応するか。なかなか厳しい。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国人旅行者の大挙訪日で日本人がホテル難民に

来週から旅行に出ようと計画しているんだが、ホテルがまったく取れない。一体、どうなっているんだ」

 3月にまとまった休暇が取れた千葉県在住のSさんは、京都・大阪方面への旅行を計画していた。だが、ホテルの予約が取れない。2人で1部屋1泊3万円以内を予算としていたが、空いているのは1泊7〜8万円の高級ホテル、さもなければカプセルホテルだけだという。

 桜の季節もホテルの予約はいっぱいだ。個人旅行で日本を訪れるシンガポールの友人から筆者に連絡があった。「3月下旬、東京の宿が取れない。申しわけないけど泊めてくれない?」

宿泊施設の予約は外国人客から埋まる

 客室だけではない。主要な観光地も「満員御礼」の札が下がる。世界遺産に指定された岐阜県の白川郷もその1つ。白川郷は中国の大手旅行社「C-Trip」のコースにも組み込まれており、今や中国人に大人気の観光地だ。

 白川郷観光協会によれば「ここ2年、アジアからの訪問客がどっと押し寄せている。今年は例年に比べてさらに多い」と言う。また、すでに来年の春節(2月8日)前後の宿泊予約の問い合わせも来ているといい、引きも切らぬ状況のようだ。

 電話に出た協会担当者は「宿泊施設の予約は外国人客から埋まり、日本の旅行客はあぶれてしまう傾向がある」と説明する。

 近年、日本を訪れる外国人旅行者の数が伸びているのはご存じの通り。2014年、訪日外国人旅行者数は、前年比29.4%増の1341万人となり、過去最高を更新した。2012〜2013年にかけて伸び悩んだ中国の訪日旅行者数も前年比83.3%増で、2014年は初めて200万人台の大台を突破した。

 それに伴い、客室の需要も伸びている。2012年の年間述べ宿泊者数は約4億3950万人泊で前年比5.3%、2013年の述べ宿泊者数は約4億6721万人泊で前年比6.3%増と、2年連続で5%を超える高い伸びを示した(観光庁)。

 そのうち外国人延べ宿泊者数は、2012年が2631万人と前年比42.9%増、2013年が3351万人で前年比27.4%と著しい伸びを見せている(数字は観光庁)。

出張ビジネスマンや受験生がとばっちり

 東京オリンピック・パラリンピック開催年の2020年に年間2000万人、2030年には3000万人という訪日外国人旅行者数の目標達成に向けて、日本は今、積極的な誘致を続けている。国内人口が減少するなかで、海外からの旅行客の増加は内需を押し上げる経済効果も期待される。

 だが、以上で見たような宿泊インフラの不足は宿泊費の高騰を招き、国内居住者の生活やビジネスに混乱をもたらす可能性もある。

 すでに春節前のこの1月に、国内のホテルパニックを危惧する情報が飛び交っていた。

「今年の春節にはもすごい数の中国人旅行者が日本にやってきそうだ。都心はおろか、水戸や宇都宮のホテルも抑えられた」

 打撃を受けたのが都内のビジネスマンである。「北海道の出張が決まったが、宿がなかなか取れない」「春節の影響なのか、週末の神戸はビジネスホテルが満室で宿探しに苦労した」などの悲鳴が上がった。

 地方から都心に出張する人も、今後は注意が必要だ。人気のビジネスホテルともなれば、週末には価格が倍になるところもある。平日8000円の客室が週末には1万6000円にまで跳ね上がってしまう。受験シーズンは、地方から上京してくる受験生も大きな影響を受けそうだ。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「パワハラ被害者とやらはとんでもない奴」

.        / /  ̄ ̄ ̄\  
       /_/     ∞   \ 「パワハラ被害者とやらはとんでもない奴」 
       [________] 「第三者調査チームの報告書はでたらめ」
        i / ━ |/|/━ ! | 「俺のマブダチは改革者」
        !/   (・ )  ( ・)i/   
        |     (__人_)  |  「俺の秘書はちゃんと仕事してる」
       \    `ー'  /   「証拠のメールはある。でも忙しいから裁判所に提出できない」
.        /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ

橋下任命の民間局長: 汚職

橋下任命の民間部長: 仕事がだめだめでさっさと辞職

橋下任命の民間区長: 汚職、パワハラ、セクハラ

橋下任命の民間校長: 汚職、横領、パワハラ、セクハラ、仕事がだめだめでさっさと辞職

橋下任命の教育長: パワハラ辞任 ←New!

橋下任命の特別秘書: 血税で雇われているのに勤務実態がなく、公共事業口聞き連発 ←New!


慶応大生の弟子を性欲処理係に「悪霊が憑依」など狂気のメールも流出

 自称元傭兵で“危機管理コーディネーター”のテレンス・リーが、恐喝とストーカー被害で被害届を出されていると、13日発売の「フライデー」(講談社)が伝えている。リーはこれまで自らの経歴について傭兵や殺し屋などと語るほか、写真家やエッセイストのような活動をしたり、現在は人気バラエティ番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に軍事評論家として準レギュラー出演している。その傍らでは、音楽活動も行っており、多岐にわたる活動を展開しているが。

 「リーに対して被害届を提出したのは、慶応大生でシンガーソングライターの桑名愛素佳さん。顔と名前を出して告発に臨んだ桑名さんによると、昨年11月にFacebookでリーと知り合った後、『バンドメンバーにならないか』と持ちかけられたとのことです」(ワイドショー関係者)バンドの打ち合わせや音楽活動の悩み相談などを通して打ち解け、今年1月2日に「キミだけをプロデュースする」と言われてリーの“弟子”になったという。しかし、桑名さんが音楽活動を行うことはなく、リーに誘われスタジオ練習をしたり、顔を売るためと称された飲み会に出席したが、夜はホテルでセックスに持ち込まれたと明かしている。結果的に“弟子”ではなく“性欲処理係”と化してしまったのだ。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ