2015年05月28日

慢性疲労症候群 患者の3割が寝たきり

慢性疲労症候群 患者の3割が寝たきり

強い疲労感が半年以上続き、日常生活に支障が出る慢性疲労症候群の患者について、厚生労働省の
研究班が実態調査を行ったところ、患者の3割が寝たきりの重い状態であることが初めて明らかになりました。

慢性疲労症候群は、血液や脳などの検査では異常が見つからないのに日常生活を送れないほどの強い
疲労感が半年以上続く病気で、患者は国内に30万人以上いるとみられています。

しかし発症のメカニズムが解明されておらず、根本的な治療法がないほか、「難病」に指定されていないため
公的な支援が受けられないのが現状です。

厚生労働省の研究班で、聖マリアンナ医科大学大学院難病治療研究センターの遊道和雄教授のグループが
全国の11歳から84歳までの患者251人について実態調査を行ったところ、30%が寝たきりで、家から出る
ことができない重い状態であることが初めて明らかになりました。

また75%が、眠れないほどの激しい痛みや強い痛みを感じていて、63%が痛みの影響で眠りが浅い状態だと
回答しました。

このほか、就学時に発症した患者の57%が通学を続けられないと答えるなど生活に大きな影響が出ている
実態が明らかになりました。

遊道教授は「今回初めて明らかになったこの結果を、治療や診断、それに患者支援に生かしていきたい」と
話しています。

25年前に発症した篠原三恵子さんは「この病気は認知度が低く、怠けているなどと誤解され苦しんでいる
患者がたくさんいる。今後理解が広がってほしい」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150422/k10010056941000.html

間違いなく放射能の影響だよ、ぶらぶら病。


なるほど
人体に影響のない放射能を
デモ隊に落とすつもりが
安倍は失敗したのか


そうだな
ドローン生還失敗運転ミスも放射脳のせいだな
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

原発事故以降に生まれた日本人は

原発事故以降に生まれた日本人は、

20歳を迎えることなく亡くなる(ウクライナ医師)
このままの基準で食事をとり続けた場合の日本の平均寿命カテゴリ:被曝と食品

日本がこのままの暫定基準で食事をとり続けた場合の平均寿命
ウクライナ保健省が出した数値

2012年 男 79 女 86
2017年 男 63 女 72
2022年 男 48 女 55
2027年 男 40 女 43
2032年 男 35 女 31

2013年10月6日 5:32 PM
恐ろしすぎます。
-----------------------------------------------------

僕が直接ウクライナで話した医者は、

原発事故以降の日本は、大人がいなくなる、

つまり20歳を迎えることなく事故以降に生まれた人は亡くなる

という話でした。

10ベクレルを5年間食べ続けたら

100%病気になるというデータがあると言っていました。

100ベクレルはすべての人が病気になり、

そのうち75%は7〜10年で死亡するとのことです。

-----------------------------------------------------
まだ,最悪のシナリオがあるのですか……
やっぱり,日本の100ベクレル基準と,食べて応援しようキャンペーンは殺人ですね。
さいたま市と同じ線量 ウクライナで健康な子どもは6%
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7354504.html

1■ http://blog-imgs-51.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/soumusyoujinnkoutoukei120901010.jpg ■
2■ http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11380553912.html ■
3■ http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/552.html#c610 ■



http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/197f88e8b77d1b63a9c907d3a0a2d16d からの情報

チェルノブイリ事故当時、0歳から5歳までの子どもたちは、
その後、10年20年して発ガンしました。

だからチェルノブイリ近郊では20歳から25歳の人口は
みな死んでしまってほとんどいません。

上杉隆氏ら自由報道協会による「原発事故」取材の報告 (4/6)−5
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=249290 より(引用開始)
11/04/11 PM11 るいネット

(震災から)3日目に福島にガイガーカウンターを持って入っていて、
電話したときに「大変なことになってる」と。

政府はまだ1キロも言ってませんでした。自主避難が2キロだった時です。
3キロのところに入ってみたら、

子どもが遊んでるのだけど、ガイガーカウンター(の針)が振り切ってしまったと。


レンジを上げてもまた振り切ってしまい、
持って行っていた3個のガイガーカウンターが全部振り切ってしまった、
「とんでもない!」

子どもたち、お母さんたちが普通にしていたので、「早く逃げろ!」と(言いました。)


内部被爆で死んでいるのは、当時0歳から5歳までの子どもたちです。

甲状腺に放射能を溜めこんで、その後10年20年して発ガンしました。

だからチェルノブイリ近郊では20歳から25歳の人口は
みんな死んでしまってほとんどいません。

生きている人も、チェルノブイリネックレスと言って、
甲状腺癌の摘出手術跡を、若い女性も含めて、みな(首に傷跡を)持っています。

こうしないと助からないのです。永久に薬を飲んでいます。

出てくるのは5年後10年後です。

だから「とにかく子どもたちだけでも逃がしてくれ」と訴え続けた・・


丸山夏鈴◇Eternal Summer ‏@karin_maruyama 39分39分前

夏鈴のひとりごと5月21日続編 バイバイさよなら編: https://youtu.be/1siNb00WiQ8

途中で制止され、ぽちっとな・バイバイが言えなくて取り直した動画です。
皆さんに向けた最後の言葉です。
見てあげて下さい。

チェリかめこと 母まち子


バスに乗り遅れるな!
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【医療の闇】大阪府医師会・歯科医師会 ・薬剤師会が都構想に反対する、その信じられないワケとは?

【医療の闇】大阪府医師会・歯科医師会 ・薬剤師会が都構想に反対する、その信じられないワケとは?

大阪市が委託していた「診療報酬請求事務指導整備委託事業」は、何を行っていたのか?

大阪市に確認してみました。
大阪府国民健康保険団体連合会のする審査の最終チャックを行ったり、
請求に、不正の疑いや疑義(不必要に高額な薬を使う等)があった時に、
(医療機関に確認にする前に)
大阪府国民健康保険団体連合会が、三師会に意見を求めて、指導を仰いでいた、そうです。
(想像ですが、三師会が問題無いって言えば、医療機関に確認し難いですよね)

「西高東低」・・・
保険審査が西は甘く、東は厳しい(適正)を表した言葉です。
西は審査が甘いから、高額な案件も通りやすい。
東は適正だから、高額な案件は通らない。

医療界の常識だそうです。

東日本の自治体は、審査する団体も毎年公募で業者の選定をしているところが多いです。
西日本は随意契約が多いのでしょう・・・

これにメスを入れないと、日本の医療費の問題は根本から解決しない・・・

大阪市は、さらに、当事者団体が関与していた!
そして、橋下市長は、それを知って、アンタッチャブルに手を突っ込んだ。

三師会は、何とか都構想を阻止して、橋下市長を追いやり、元の甘い審査に戻したいのでしょう。

知り合いの医師(橋下改革支持)も、「俺もその立場なら反対するよ」って言ってましたから・・・(^_^;)
(東と西では、収入がかなり違うとの事です・・・)


都構想住民投票 マスコミの誤った報道が反対に導いた!


医師会として反対に回ったのなら
そら医師会が正しいさ
医療は銭かねだけの問題じゃ
ねえからな
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「本当にそう思いますねっ!」

「本当にそう思いますねっ!」
それは、鵜呑み野郎のあなただけ。
ほぼ全ての人は、自分の頭で考えて、その考えに基づいて自分で判断するの。
だから、人の意見の代読なんかしない。そんなものはクソの役にも立たないから。よく60年以上も人頼みで生きてこれましたね、相当運が良いんですね、無能ジジイ。


「我が引用人生〜無能が生き抜く方法」って本でも出せばいいのに。


今日のオープニングで紹介した記事
日本の最低賃金は先進国最低水準 国連が衝撃の指摘! 日本の最賃は「最低生存を下回っている」
ってバイラルメディア臭いがプンプンすんだけど(笑)
ネタ元は赤旗で、いろんなとこにコピペされてる、しかも数年前から…


天下の引用大魔王、吉田照子先生、デビュー作から衝撃の第2弾!
「パクってナンボ〜これで無能なあなたも飯が食える!」


QRでの若い人の雇用を奪ってるのは、お前なんだよ。
気が付けロバ君


街の声と称して、自分に都合のいい意見だけを編集して放送
東京新聞を引用して、僕もそう思います、と発言する


ここの誰も興味が無い
きっことか照美のコピペ貼ってる
マッチポンプ


「第1項 秘訣は、さりげな〜く自分の意見かのごとく見せかけること」

「第2項 厚顔無恥で結構、使えるものはくまなく使え!」

「第3項 本人許諾が必要なものもあるため、調子に乗ることに要注意」

「第4項 「紹介する」「採り上げる」といった表現で「俺は全てに精通しているから、お前の意見も使ってやるぜ」的な上から目線で無知をカムフラージュする」

「第5項 反対意見はブロック。特に、優秀な人との議論は絶対に避けること」


もしかしたら、この人、人の意見を読み上げることが自分の意見になるとか、訳わからない精神構造になっているのかもしれない。

罪悪感なんてまるでなし。何でもありの図々しさ。


「紹介する」「採り上げる」などと聞こえの良いことを言っているが、実態はパクりそのもの。
「私は何もわからないバカだから、丸ごと全部使わせて頂戴ね」
こんな丸投げパーソナリティー、いらね。


紹介するとは言っても、その内容が毎日安倍のことばっかり。
ちょっと前は毎日原発のことばっかり。しかもそれも一方的な記事ばかり取り上げる。
前に自民がメディアに公平な報道をって要請を出したら、それに興奮して憤慨してたけど、
それって自分は偏向報道してますって認めてることじゃん。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

村山元首相がソウルで訴える

村山元首相がソウルで訴える 「過去の過ちを否定してはならない」


韓国ネット「彼にノーベル平和賞を」「韓国が求めていた希望」


村山元首相の演説を聞いた韓国人の反応さん| ↓ |

「この人が今、日本の首相になってくれれば…」
「日本が存在してこられた理由だ」

「村山元首相にノーベル平和賞を!」
「売国奴だなんてとんでもない!村山元首相は真の愛国者だ」

「まさに韓国人が求めていた人!日本にはまだ希望が残っている!」
「日本と韓国は国を2つに分けて、親日派は親韓派と、反日派は反韓派と交流すればいい」
「日本も韓国も、正しいことを主張した人が批判されるおかしな国だ」

「朴大統領の代わりに、韓国の大統領になってほしい」
「言っただろ?日本には人間らしい立派な政治家がいる。安倍首相のような政治家ばかりではないんだ!」


そんなに気に入ったのなら韓国に差し上げます


村山が希望って
なんともはかない希望だな
日本ではこの人の発言は生存確認としてしか扱われない


はあ〜つらい
たこ焼き30個食べたら
胃がもたれてつらいの
加減すれば良かった


http://medical-confidential.com/confidential/2014/05/post-708.html

知識の欠如をあらわにした安倍晋三の「歴史認識」


 平沢勝栄という、警察官僚出身の自民党衆議院議員がいる。現在は党の総務副会長という要職にあるが、この議員にまつわる逸話で最も知られているのは東大法学部の学生時代、安倍晋三首相の家庭教師をしていたという経歴かもしれない。本人によれば当時、よく首相を「定規でたたいた」とかで、「私が教えなかったら成蹊大学も受からなかった」というから、頭の出来がよほど悪かったのだろう。

 首相本人は、祖父の岸信介元首相の「DNA」を口にすることがあるようだが、東大の歴史に残る秀才と呼ばれた祖父と比較するべくもないのは間違いなさそうだ。しかも後援会向けパンフレットなどに「南カリフォルニア大学(USC)政治学科2年間留学」と記していながら、同大によると在学していたのは1年だけで、学士の資格も取っていなかった。学歴詐称まがいだが、永田町界隈では「留学といいながら遊びほうけていた」というのが定説になっている。


無論、学歴や学力が即リーダーの条件ではない。だが、「頭の出来の悪さ」はその条件から真っ先に排除されるべき項目であるのも事実だ。昨年は一部週刊誌が首相の施政方針演説の原稿に、小中学生並みの漢字にわざわざ平仮名が振られた写真をスクープしたが、実際に雑誌などでの対談では勇ましい発言をする割には、首を傾げる内容も少なくない。

 もう廃刊になった『諸君!』(2005年7月号)という雑誌での対談では、当時の国会での「靖国参拝は、日本が軍国主義化に向かう象徴であり、ポツダム宣言に反する」という野党議員の質問が気に入らなかったらしく、次のように述べている。

 「ポツダム宣言というのは、アメリカが原子爆弾を2発も落として日本に大変な惨状を与えたあと、『どうだ』とばかり叩き付けたものです。そんなものをもちだし、あたかも自分自身が戦勝国であるかのような態度で、日本の総理を責めあげる」

 政治家なら、せめて日本の敗戦過程の初歩的知識ぐらいあってしかるべきだ。広島原爆投下は1945年の8月6日で、長崎は9日だ。ポツダム宣言が提示されたのは7月26日だから、順がまるで逆である。


「戦後レジーム」をめぐる思考破綻 

 いくら安倍首相や取り巻きの言論人らが参拝を正当化しようが、現在の日本が交易を通じて享受している国際社会の秩序は旧連合軍の戦後処理が前提になっている。そうである以上、中国や韓国ならずとも、31年の満州事変以降、他国への拡張主義的行動を続け、最後は自爆的な対米英蘭豪戦争へと進んだ責任者を「英霊」とあがめる施設に首相が訪れるというのは、海外からは「自滅的な行動」(『エコノミスト』誌2014

年1月18日号)と受け止められ、「欧米の同盟諸国をとことん気まずくさせる(『フィナンシャル・タイムズ』紙13年8月12日)のだ。

 この秩序も気に食わないというならもはや子供じみているが、ポツダム宣言を「そんなもの」呼ばわりするのもそのためかもしれない。しかも、次のような発言もある。

 「日本はサンフランシスコ講和条 約によって独立を果たしますが、その独立を国民的に祝うことをしていないのです。......戦後レジームの中で昭和20年8月15日以前の日本の歴史は様々なかたちで否定されてきました。それは日本人としてのアイデンティティーと誇りを打ち砕いています」(『正論』10年4月号)

 「サンフランシスコ講和条約によって独立」できたのは、戦前の軍国主義の「歴史」に「日本人としてのアイデンティティーと誇り」を見いだすような価値観を捨てたからだ。それ以後の「戦後レジーム」とやらが嫌なら、なぜ「独立」して当の「戦後レジーム」が始まった1952年4月28日を記念し、昨年の同日に「主権回復・国際社会復帰を記念する式典」を挙行したのか。


 思考の破綻としか形容できないが、これも「頭の出来の悪さ」ゆえなのか。しかもこれほど「歴史」を語りながら、国会では「歴史はあくまでも歴史家に任せるべき」などと発言している。一国の首相は経済政策を経済学者に「任せ」られないのと同様、歴史の認識も自身の職責に関わる。
それすら分からないなら、最初から何も言わない方がいいだろう。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ