2015年05月12日

“フクイチ”で新たな恐怖!海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中

人類史上
今までなかった事故が起こり、
なかった放射能が蒔かれたのです
『今までにこんな例は見たことがありません』
超音波の画像を診た医師はそうつぶやいた。

七歳女児(検査当時・以下同)の小さな喉にある甲状腺に
八ミリの結節が、微細な石灰化を伴ってみられた


“フクイチ”で新たな恐怖!海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中

福島第一原発1〜3号機では、巨大地震直後に圧力容器内の核燃料がメルトダウンし格納容器の下部へたまった。

それは昨年4月から7月にかけて名古屋大学が2号機で実施した、宇宙線から生じる物質貫通力が強い「ミュー粒子」を利用した透視撮影で明らかになった。

さらに、同じく1号機格納容器内の底から約2m上の作業スペースで行なったロボット調査でも、数千℃の超高温デブリが圧力容器を溶かして落下した痕跡が撮影された。だが、デブリの正確な位置は特定されていないし、ミュー粒子画像に映った格納容器の底は平坦に見えた。

となると、100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか? 半球状の格納容器底部の内側は厚さ約3mのコンクリートを敷いて平らになっているが、そのうち深さ70pほどが事故の初期段階で高熱デブリによって溶解した可能性があると、東電はこれまで発表してきた。


もしも核燃デブリが格納容器を突き破れば、メルトダウンから先の「メルトアウト」に進んでいくわけだが、実は先日、調査途中で止まったロボット装置について記者会見に臨んだ東電の広報担当者は、意味深長な感想を述べた。

格納容器内では10Sv(1000万μSv)のすさまじい高線量が計測されたが、それでも予想していた10分の1ほどだったと言ったのだ。その意味するところは、デブリが金属格子の作業用足場から見えるような位置ではなく、ずっと深くまで沈んでいるということではないのか。

また最近、東電の廃炉部門責任者がNHK海外向け番組で「2020年までに核燃デブリの取り出しに着手する」という作業目標について「困難」とコメントしたが、これも状況が非常に悪いことを示唆しているのかもしれない。


「メルトアウト」または「チャイナ・シンドローム」とは、核燃デブリが原発施設最下層のコンクリートすら蒸発させ、地中へ抜け落ちていく状態で、それが現実化するかどうかは後藤政志博士が語ったデブリの温度次第だ。1〜3号機内では4年後の今も各100tのデブリが4000〜5000℃の高温を発し、メルトアウトの危険性が高いと説く海外研究者もいる。

例えば、「IAEA(国際原子力機関)」の“不測事態の管理技術会議”は、2012年時点でデブリが格納容器と下層コンクリートを溶かし、自然地層へ抜け出た可能性を指摘している。具体的にはデブリが施設地下6、7mまで沈み、直径10〜15mの大穴の底にたまっているというのだ。

この仮説でも地殻を突き抜けるようなメルトアウト現象は否定しているが、代わりにひとつ厄介な事態を予測している。それはデブリの核分裂反応が再び爆発的に加速化する可能性だ。


通常ならば、原子炉や実験施設内でコントロールされる「再臨界」は自然状態でも一定の条件が整えば起き得る。その条件とは中性子と水、地質。IAEA技術会議のシミュレーションでは、まず原発地下の水流と岩盤層が中性子の反射装置となり、デブリ内のウランやプルトニウムが連鎖的に核分裂していく。

そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。


「そうした自然界の臨界現象は、アフリカ中西部のウラン鉱山(ガボン共和国オクロ)で20億年前に起きており、当時の地層が海底にあったことが中性子による核分裂反応を少なくとも60万年間にわたり持続させたようです。その点では、大量の地下水が流れる福島第一原発の地質構造も共通した条件を備えているかもしれません」

飛距離パワーが強く、人体を含めて通過した物質の原子を「放射化」させる中性子線そのものの威力はとてつもない。1999年に東海村の核燃加工場で起きた「JCO臨界事故」では、ウラン化合物約3sの連鎖分裂で半径10q圏の住民約30万人が屋内退避した。

それに対して、質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! だからこそ海外の研究者や政府関係者たちも福島第一原発事故処理の不透明な現状に対して不安と苛立ちを募らせているのだ。


この悪夢のような破局シナリオが決して絵空事でないことは、他の科学的事実からも裏づけられる。

そのひとつ、CTBT(包括的核実験禁止条約)に基づき「日本原子力開発機構」が群馬県高崎市に設置した高感度の放射性核種監視観測システムには、昨年12月から福島第一原発の再臨界を疑わせる放射性原子、ヨウ素131とテルル132が検出され続けている。

また福島第一原発2号機横の観測井戸では、今年に入って新たな核分裂反応の再発を示すセシウム134とトリチウムの濃度が高まるばかりだ。昨年秋に開通した国道6号線の第一原発から第二原発までの12q区間でも高線量が続いている。

果たして、福島第一原発はメルトアウトで地底臨界という最悪の事態を迎えつつあるのか?


今回の格納容器温度の急上昇、一部地域での急激な線量アップは、原発事故が日本政府の大ウソ「アンダーコントロール」とは正反対の新たな危険領域へ入ったことを示している


大変です!
世界で最悪の原発事故が起きました。
レベル7です!
それは今も進行中です!
本当に、大変なことなんだけど、、、、
何も終わってないし
変わってないんだけど、、、

もし再臨界なんてしてて
水蒸気爆発が起きたら、もう、、、


箱根の火砕流から逃れようと
北に逃げれば
そこにはフクイチのメルトアウトが待っている


関東平野は放射能被曝と
箱根山火砕流に
挟まれているんだな


今日も電車でドクターコール!
関西や九州、北海道でも急病人が増えてます。食べものに気をつけて下さい!!!
カイワレさけたり、レバ刺しさけたりしたんなら、
「ホ」も避けなきゃ!
カイワレやレバ刺しは「危険かも知れない」で避けたんだよね。
「ホ」は確実に入ってるんだよ。避けようよ。


1: デンジャラスバックドロップ(長野県)@\(^o^)/ 2015/05/09(土) 08:46:06.95 ID:EWoTSgd10.net BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典

sssp://img.2ch.net/premium/8650220.gif
商都ムンバイを抱えるインド西部マハラシュトラ州のファドナビス州首相が予定していた13〜16日の日本訪問を急きょ中止し、モディ首相の訪中に随行することが8日、分かった。モディ氏の強い意向で中国行きを優先したとみられる。複数の関係者が明らかにした。

関係者によると、一部関係先に訪問を取りやめるとの公式書簡が届いたのが7日で、訪日直前のキャンセルとなった。ファドナビス氏は、和歌山県などの招きで日本を訪問し、東京や名古屋、大阪で投資セミナーを行う予定だった。

インドの州首相、訪日急きょ中止
http://www.daily.co.jp/society/world/2015/05/09/0008008038.shtml


電車の急病人、今は1日に20人ほど。
チェルノブイリと同じようになるとすると、
毎年、20人ずつ増えて、4年で100人、10年後には
1日200人は越す。
日本では食べて応援に
がれき焼却もあるから
もっとひどい数字になる。
何の対策もしなければそうなる。
逃げようよ!


電車の急病人。1日に20人以上。
800万人中の20人に過ぎないかも知れない。
でも、365日分で7300人。
これは決して少なくない。
それに、
周りの人たち10人以上が、
直接目にしているはず。
8万人の人たちに「気づく」可能性がある。
逃げようよ。まだ間に合う!


もう50年も前から、被曝の有無は、尿よりも血液よりも、染色体検査をすれば一発で分かることが国際的に共有されている
それなのに、日本政府は被曝地の染色体検査を一切拒否している
なぜだ? 東電と核武装政策を守るためだ!


戦後始めて愚劣極まりないファッシズム極右政権が登場し、我々、日本人の生活は根底から破壊され人権さえも失われようとしている
今、日本人は戦場に叩き込まれた
安倍晋三・竹中平蔵・自民党が若者達の命を世界の大金持ち、死の商人たちに売り飛ばし始めたのだ
我々の生活を根底から破壊している


カネのないのはクビのないのも同じ

野次馬 (2015年5月 9日 12:36) | コメント(3)

和歌山県が招聘したインドの州首相が、約束すっぽかして中国行っちゃった、という話なんだが、そら、中国はゼニ持ってますからw 世の中、ゼニです、ゼニ。カネのないのはクビのないのも同じ。ネトウヨ君もしっかり稼いで、税金たくさん払って下さいw


インドの州首相、訪日急きょ中止


http://livedoor.blogimg.jp/tsubuyaitaro_2014/imgs/b/8/b84d9188-s.png
この数字、ショックな経済データですよね。
日本の最低賃金、豪州の半分じゃないですか。
フランスの3分の2。
2013年の数字だから、円安になっている今はもっと差が開いているはずだ。
ひょっとして、米国以下に落ちて、先進国中最下位じゃないの。


戦後始めて愚劣極まりないファッシズム極右政権が登場し、我々、日本人の生活は根底から破壊され人権さえも失われようとしている
今、日本人は戦場に叩き込まれた
安倍晋三・竹中平蔵・自民党が若者達の命を世界の大金持ち、死の商人たちに売り飛ばし始めたのだ
我々の生活を根底から破壊している


◆2015/05/09(土)  地下で沸騰する核燃料に触れた水蒸気


首都機能の崩壊は、年末か?


東京を走る電車での急病人が一昨日(7日)は43人。ついに一日40人を突破してしまった。
急病人の数は今後も増え続けるだろう。どこかの時点で急病人は急増し、一日100人を突破する。そうして、首都の機能は麻痺してゆく…。すると、国家機能も麻痺する。


日本は、原発事故による放射能災害を甘く見すぎてきた。
チェルノブイリでは、60〜80万人の軍人、労働者のほか、囚人まで動員して10日間で原発事故を収束させ、その後、原子炉を石棺で覆った。

ところが日本は、4基の原発が大爆発し、核燃料がメルトダウンし溶融・溶解して地中に沈み、一部は周辺に吹っ飛んだ。

総計400トン! 途方もない量(ヒロシマ原爆の8万個分!)のウランやプルトニウムが、今もムキ出しのままなのだ。

しかも、3号機の核燃料(80トン!)は、団子状になって再臨界を繰り返しながら地下に沈み(チャイナ・シンドローム)、ついに地下水脈に触れ、大量の水蒸気が発生、この水蒸気が仙台を襲い、首都圏を襲い、ついに一昨日は名古屋近辺まで飛んでいった。

飛んでいった!というのは、湿度100%が何時間も続くという未曽有のデータから分かることだ。


言っておくが…、
フクイチの地下から大量に噴出する水蒸気は、地下で沸騰する100トン近い核燃料に地下水が直に触れて発生した水蒸気なのだ。(フクイチ発の水蒸気には、ウランやプルトニウムといった中性子線を発する核種までが含有されている!)

こうなると…、
あとは、首都圏での大量死がいつ始まるかだ。この兆候は、すでに出ている。電車での急病人の急増!これも兆候の一つだ。

なのに、
政府、マスコミ、官僚たちは、真実・真相を絶対に知らせない!という隠蔽工作に必死だ。

知識人たちの大半が、この隠蔽工作に加担している。

デブリに触れた大量の水蒸気の噴出現象のことも、その放射性水蒸気が日本列島の諸所・各地を襲い続けていることも…、一切何も言わない日本の知識人たち。
彼らの知性は、猿とか安倍晋三以下だ。彼らのズルさは詐欺師以下だ。

6月27日。鷲は上京し、国家的な要人と会う。

そのとき鷲は、数千万人の日本人を救出する日本国・臨時政府。その設立の方策を提言するつもりだ。
いや!
ソレは、すでに、国内でも国外でも、準備が始まっている。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮崎駿監督「沖縄の非武装地域化こそ、東アジアの 平和のために必要です」新基地反対

宮崎駿監督「沖縄の非武装地域化こそ、東アジアの 平和のために必要です」新基地反対 2014年11月14日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-234504-storytopic-1.html

秘密保護法案、映画人ら269人反対 吉永小百合さんも=朝日新聞 2013年12月3日
https://archive.today/Nbd8U
>大林宣彦監督、宮崎駿監督、是枝裕和監督、井筒和幸監督、俳優の吉永小百合さん、
>大竹しのぶさん、脚本家の山田太一さん、ジェームス三木さんら。
>撮影監督や映画館主、評論家らのほか、映画ファン約60人

宮崎駿監督「日本は早く従軍慰安婦問題を対処し中韓に謝罪するべきだ」 2013年7月27日
http://archive.is/SUx3d

宮崎駿監督「スタジオジブリは原発ぬきの電気で映画をつくりたい」 2011年6月17日
http://i.imgur.com/R5pOQEK.jpg


箱根噴火に備えて
米軍を東京移転しては
どうか


宮崎駿は数年前のインタビューで共産中国をボロクソに貶してたが
そのあたりは一体どう考えてるんだ


沖縄など
どうでも良い
それが一千万都民の
気持ちです


【佐野元春も参戦】

佐野元春さんが辺野古来訪
「米軍基地問題で、また、この地が引き裂かれている。」


宮崎駿は基金を低収入で働かされてるアニメーターの方々の為に使う気はあらませんか?


宮崎さん、平和のための軍事施設増設反対運動ならば
南沙で先にやってくださいよ。
南沙がなくなれば辺野古基地増設工事を急ぐ必要がなくなります。
万が一の事態になったとき、あなたたちは人民を守りきれますか?
自分の身を挺して民の命を守る人間たちの協力体制の方が大切です。


辺野古デモに行くなら沖縄旅費が無料


プロ市民の日当に充てるわけね


そもそも世界一危険な普天間から辺野古への移設は沖縄自身が決めたということに全く触れずに
まるで政府が勝手に辺野古に移設しようとしてるかのように言ってるからな
単に反政府がやりたいだけで基地なんてどうでもいいんだろ


反対はいいんだけど危険な普天間に賛成ってことでいいの?


普天間基地周辺の住民は見殺しですか?


鳥越は政治活動に参加した時点でジャーナリストじゃない


パヤオも募金詐欺にまで手を出すようになったか
人間堕ちるところまで堕ちるもんなんだなぁ


集めた寄付金でなにをするの?
まさか基地周辺で遊びほうけてる連中の食い扶持になるの?w


那覇空港3.5Km埋め立てには何も文句を言わないのはなぜでしょう。


結局、後継者を見つけられず、育てられずジブリを畳むことからも
パヤオの人間性、社会性には問題がありそうだな。

あんだけアニメへの情熱を説いて、若手を育てるとか豪語してたくせに
才能のある若手はみんな逃げ出してる時点でお察しだわな。
あの屑の庵野でさえコントロールできずに
逆に利用されてんじゃんw

哀れな爺ィだわ。
晩年はせいぜい反日活動に精出せや


ところで、駿はキャンプ・シュワブに行ってみた事あんの?
基地のお陰で食ってる地元の人とか無視なのかね


駿が本気で反対したいんなら、辺野古のジュゴンを主役にしたアニメを
作ればいいだけだろ
1000万人単位で洗脳できるぜw


国際キリスト教大学(ICU)の学生。
この学校、平成2年の大嘗祭に抗議した「天皇打倒」の4校グループ。
「君が代」は無視、天皇誕生日にも国旗掲揚しない学校へ入学。
天皇制に嫌悪感を持つ学校。


> 「沖縄の非武装地域化こそ、東アジアの平和のために必要です」と直筆のメッセージを発表した。

脳味噌が生んでいるとしか思えん発言だな


辺野古のトトロwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

30代、40代を中心に若い世代のホームレスが増加傾向

30代、40代を中心に若い世代のホームレスが増加傾向

東京23区内の路上や公園などで生活するいわゆるホームレスの人たちは、ことし1月の時点でおよそ780人で、東京都が調査を開始した平成7年以降で最も少なくなったことが分かりました。

東京都は毎年冬と夏に、23区内にある都や区が管理する道路や公園、それにJRの駅舎などで、ホームレスの人たちの人数を調査しています。

それによりますと、ことし1月の時点では去年の同じ時期に比べて177人少ない778人と、都が調査を開始した平成7年以降、最も少なくなりました。
最も多かったのは台東区で128人、次いで渋谷区で89人、墨田区で81人などとなっていて、去年121人だった新宿区は51人減って70人でした。
都によりますと、23区内のホームレスの人たちは平成11年の5798人をピークに減少を続けていますが、最近は、30代、40代を中心に若い世代のホームレスが増加傾向にあるということです。

都や区では、ホームレスの人たちを一時的に保護して就労や社会復帰をあっせんする「自立支援センター」などを活用し、引き続き支援を行っていくことにしています。


5月22日に大地震が起こるらしい

1 :M7.74(埼玉県) 2012/03/19(月) 21:31:23.46 ID:BIu01G/e0
とある養護施設で、東日本大震災が来る以前に生徒達が、「さんいちいちゆ〜らゆら」と歌っていたらしい。
勿論、職場の人間は気にしてはいなかったが、その後、東北震災があってから気づいたらしい。そして今度は「ご〜に〜にぐ〜らぐら」と歌っているみたいなんだ。
5月22日はスカイツリーの完成日。
本当に怖いのは、サバス症候群の天才的なところ。
サバス症候群は健常人にあるのに、病気のため欠けている脳の領域を使っているので、物凄く、ある部位だけ発達すること。
果たして5月22日に何かあるのか。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ