2015年05月31日

橋下徹 実績の一部

橋下徹 実績の一部

・朝鮮学校の補助金停止
・朝鮮総連の関連施設での税の優遇措置を廃止
・大阪市で学校行事の国歌斉唱時に教職員の起立斉唱を義務づけ
・ピースおおさか での南京大虐殺や慰安婦の展示を廃止
・自身の市長報酬4割カット 退職金は8割カット
・職員給与を平均7%カット(幹部は15%) 
・高額だった市営バス運転手の給与を2割引き下げ
・人件費を15%、年間360億円削減
・大阪府議会議員の数を109人から88人に削減
・子育て・教育関連予算を前市長時代の67億円から336億円へ大幅アップ
・就学前までだった医療費助成を15歳以下まで拡充
・妊婦健康診査無料化
・私立高校授業料無償化
・市営地下鉄の運賃を史上初めて値下げ
・慰安婦問題における発言
  「戦争しているどこの国にもあった」
  「日本軍は強制連行していない」
  「慰安婦の証言は証拠にならない」
等々

              , -、っ⌒つ
            <'・ω っ_つ
             ∠、・_ノ


橋下は負けたんだよ
完全なる負け組み


外郭団体を整理して
天下りできないようにした

給食を始めた

地下鉄民営化、ゴミ収集の民間委託
議会の反対で否決


熊切あさ美号泣 愛之助との破局否定「別れ話になったことない」
スポニチアネックス 5月29日(金)15時8分配信

熊切の腹の声
「手切れ金くれ」
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【公選法違反容疑:無党派選挙の神様…選挙プランナーら逮捕】

【公選法違反容疑:無党派選挙の神様…選挙プランナーら逮捕】
4月12日投開票の静岡市長選を巡る公職選挙法違反事件で、静岡県警は26日、選挙プランナー、斎藤まさし(本名・酒井剛)容疑者(63)=東京都練馬区=ら3人を同法違反(利害誘導、事前運動)容疑で逮捕した。斎藤容疑者は秋葉忠利・広島市長(当時)や2013年に初当選した俳優の山本太郎参院議員らの選挙に関わり、「無党派選挙の神様」と呼ばれている。

 斎藤、高田、田村の3容疑者の容疑は共謀して告示前の3月、選挙ビラを配布しながら投票を呼びかけるなどの事前運動を、市内の広告代理業の男(既に同法違反で起訴)に依頼。報酬として現金五百数十万円を支払うと提示したなどとしている。【井上知大】
(2015/5/26 毎日新聞)

市民の党の斎藤まさし(本名:酒井剛)ですが、
市民の党については当ブログで過去に何度か取り上げていますが、
http://ttensan.exblog.jp/14013548/

市民の党の事務所は朝鮮総連の幹部の持ちビルにあり、
また市民の党がよど号ハイジャック犯リーダーの息子の森大志が
成人にあたって突然日本に戻ってきて地方選挙に立候補するにために
支援等をやってきた団体です。
北朝鮮関係機関と書いて間違いないでしょう。

北朝鮮から自分の意志で簡単に日本に戻る事などできないわけで、
両親が北朝鮮にいるままなのですから
どう考えても森大志という人間を地方議員からスタートさせて
北朝鮮のスパイとして働かせる目的だったと見てよいでしょう。


市民の党の元となる団体は田英夫、横路孝弘、斎藤まさしらが作った団体であり、
朝鮮労働党と友党関係だった社会党において横路孝弘は社会党のプリンスと呼ばれ
当時のエースでしたし、
田英夫はTBS時代に西側で初めて北ベトナムでリポートを行うなど
ソ連や北との繋がりが強くうかがえる人物でした。
かつては抜群の知名度で参院選の開票とともに当選が発表されるほどでした。

北朝鮮を資金源にしていた旧社会党と
これまた当時の北やソ連と繋がっていた事をうかがわせる人物が集まって作った団体が、
今も北朝鮮の下請け機関であってもなんの不思議も無いと思います。

ついでに脱線しておきますと、
TBSが田英夫が居なくなってのちに
朝日ジャーナルの編集長として学生運動を煽りまくっていた筑紫哲也を
メインキャスターとして呼んできた事を考えると、
TBSの反日姿勢が一貫したものなのだとわかると思います。
(TBSは成田闘争で過激派をロケバスに隠して検問を越えて入らせようとしてましたし)


斎藤まさしの話に戻ります。

現在は山本太郎の秘書として議員会館を自由に出入りしている彼ですが、
選挙違反はあたりまえでした。

山本太郎の時は
・最終日の20:00を過ぎてもスタッフが大声でビラ配り
(ツイッターでは日付が変わるくらいまで活動していた目撃報告多数)
・夜20:00を過ぎても拡声器を使用していた

・無認可のはがきやビラが多数ポスティングされていた。
(選挙期間中のはがきやビラは枚数等も決まっていて選管を通さなければならない等にひっかかっている)
・選挙用はがきを街頭で配布し、支持者それぞれの知り合い宛に住所を書かせて配らせた。
(はがきは候補者が郵便局へ持ち込まなければならないのでアウト)
・投票日に17:59から動画で投票状況等を中継、投票を呼びかけ続ける
(投票日当日の選挙運動は当然アウト。やばいと思ったのか山本太郎陣営は後から動画を削除)

・本人の同意なしに第三者からメアドを集めてメールで投票呼びかけ

ちなみに選挙中は常にカンパ集めもしています。
(これも問題でしょう)

当選さえしてしまえば取り締まられないとばかりに
とにかくやりたい放題でした。

斎藤まさしの選挙戦術というのは他がルールを守っている中で
自分達だけはルール違反を平然と行うというものです。

特に山本太郎という知名度を相手にして
日本の警察は批判を恐れてか全く手を出さない事を選択しました。
あからさまな公選法違反が証拠付きで次々と指摘されていたのに放置したら
そうしたやり方がエスカレートするのは当然だろうと思います。

で、警視庁やら他の県警やらは動かなかったわけですが、
静岡県警は仕事をしました。

今回はそういうニュースだと思います。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私服超ダセぇ!若者に“おじさん”認定されてしまうポイント5選

【相談者:30代男性】
気持ち的には若さを保っているつもりですが、職場で部下や後輩が増えてきて、自分がどんなイメージを持たれているのか気になります。周りに“おじさん化している”と思わせてしまうポイントってあるのでしょうか?

●A. 仕事以外の行動、言動、身なりに“無頓着”になってきたらおじさん化!

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

若いころは、誰もが自分のことに気を配り、自分がどのように見られているのか、自意識を高くもって生きているものですが、年とともに、自分への細やかな配慮が欠けてくるものです。

若い世代からすると、“自分自身に対して無頓着”になっている男性は、おじさん化していると映ります。仕事では第一線で活躍していても、プライベートの話になったときの発言や、仕事以外での行動、明らかに無頓着な身なりなどは、自らおじさん化していることをアピールしてしまっているようなもの。

ここでは、若い世代が思うおじさん化のポイントをインタビューしてきましたので、参考にしてみてください。

●(1)Webデザイナー/24歳男性の意見

『スーツが似合っているので、普段はカッコ良く見えていますが、会社の行事などで私服を見てしまうと、あまりにダサくて、「やっぱりおじさんなんだな」と思ってしまいます』

おじさん化の象徴は、日々のスーツには気をつかうけれど、休みの日の私服には無頓着という点。人生の多くの時間を、スーツを着て過ごすとはいえ、私服に対して気を抜いていると、やっぱりおじさんという印象を周りに与えてしまいますね。

●(2)プログラマー/21歳男性の意見

『若い子を見ても、みんな同じ顔に見えるという発言』

若いアイドルや芸能人、繁華街を行き交う若者を見て、「みんな同じような顔をしている」といった類の発言をしてしまうと、一気に世代間ギャップを与えてしまうことになります。

●(3)派遣社員/24歳女性の意見

『会話の端々に、「僕らのころは」とか「僕らの時代は」といったフレーズが出てくる』

こういったフレーズは、若い世代に対して世代の違いをアピールしてしまうことになります。話をする際に、時間軸を基準にした価値観を披露するのは、おじさん化を宣言しているようなものです。

●(4)営業職/24歳男性の意見

『「へぇ〜? ○○も知らないんだ?」と言って、自分の世代の文化を押しつけてこられた瞬間』

若者から若々しく見られている人とは、若い世代の話や文化についても、同じような空気感で会話ができる人。それを放棄し、自らの世代の文化を語り始めると、周りからはおじさん化していると見られてしまいますね。

●(5)営業職/22歳男性の意見

『やたらと痰が絡んでいたり、くしゃみの音が大きかったりすると、おじさんだと感じます』

「人間、年には勝てない」とはよく聞きますが、年齢による身体的な衰えは、隠すことはできませんね。

----------

ご覧いただきました通り、若い世代が思うおじさん化のポイントはたくさんあります。ただ、年を重ねた大人としての経験や知見、人としての心の豊かさなど、おじさんだからこその魅力もたくさんありますので、無理しておじさん化を避けるのではなく、おじさんとしての魅力を発揮する方向にシフトした方が、若い世代からの支持も多く集められるのではないでしょうか。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ