2015年09月11日

安倍総裁、無投票再選は再チャレンジ社会のシンボル

 安倍晋三・自民党総裁の無投票による再選が決まった。 過去のブログでも指摘したが、今回、野田聖子氏が出馬に必要な20名の推薦人を確保出来なかった最大の理由は、安倍総理への支持を表明した7つの派閥による締め付けではない。 多くの議員が、「今、総裁選をやることの大義名分」を見つけられなかったのだ。

 午前7時45分から、都内某ホテルで安倍候補の出陣式が行われた。 現職閣僚、党幹部を含む大勢の自民党議員が集まった。 いわゆる無派閥議員たちの顔も見えた。

 河村建夫・推薦人代表の挨拶の後、安倍晋三候補から力強い決意表明があった。 ガンバローコールでは、党内の女性議員たちが安倍総理の回りに立ち、気勢を上げた。

 その様子を見ながら、こんな思いが胸を過ぎった。 「安倍総理が(政治家として)いよいよ完全復活を遂げた。通常ならあのまま政治生命を絶たれてもおかしくない挫折を乗り越え、党内の圧倒的支持で再び自民党総裁(=総理)に選ばれた。まさしく『再チャレンジ社会の象徴』になった瞬間だ!」と。

 出陣式は15分で終了。 大きな拍手で安倍候補を送り出した。 会場を出て議員会館事務所に向かう道すがら、自民党次世代エースの1人と目される某衆院議員と歩きながら話をした。 

 「山本さん、やっぱり安倍総理は本当に生まれ変わりましたね。第一次政権の時と全然、違う。しかもスゴく元気だ。久々にこういう感じの総理が登場した。あと3年、腰を落ち着けて総理をやってもらいたいなあ。」「うん。全く同感だ。総理はいつも自然体でしょ?そこが強靭さの源だと思うな。」

 「女性が輝く社会の実現」を前面に掲げ、これまで女性議員を次々と党や政府の要職に抜擢して来た安倍総理の強みは、党内の女性グループから大きな支持を得ていることだ。 あの会場に参集していた元大臣、現職閣僚、新人議員の顔ぶれを見て思った。 なるほど、女性議員の中にも、未来のスター候補が続々と登場しているんだなあ、と。

 その中でもキラリと光る逸材が、今日、河村推薦人代表と一緒に安倍候補の推薦人名簿を党本部の選挙管理委員会に届けた牧島かれん衆院議員(神奈川17区)だろう。 何しろ、牧島氏は、山本・武見(武見敬三参院議員)コンビがイチオシの若手ホープなのだ。 

 真面目な性格だし、政策の知識もあるし(学術の博士号を取得)、英語も堪能。 総理のインタビュワーを務めた自民党「カフェスタ」では、抜群のセンスを見せていた。 このひと、将来は「大化け」するかもしれない。 

 あ、そろそろ役所のレクが始まる。 この続きは次回のブログで。   

山本一太
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国が反ファシスト戦争勝利を祝うのなら

「潘基文(パン・ギムン)って国連事務総長だろう? 国連って、バジルの逮捕状を執行することに決めたんじゃないの? このメンバーの“団結”って、なんだい?」

「安倍はたしかに来なかった。でも安倍の代理で、キャノンとソニーとコニカが参加してるよ。閲兵式で使ったカメラはすべて日本製。CCTVのテレビ中継は日本のソニーのカメラ、閲兵式のマイクはソニー、記念撮影に使ったカメラは3台がキャノン、2台がニコン。だって性能がいいだもん」


「中国が反ファシスト戦争勝利を祝うのなら、最も来なくてはならないのはアメリカだろう! 中華民国の最大の盟友はアメリカだったんだぜ。(中略)だというのに、その肝心のアメリカが来ていない。来たのは国際刑事裁判所で戦争犯罪人および反人類罪で逮捕状が出ているスーダンのバジル大統領だ! 反人類罪の容疑者と、少数民族の種族を根絶やしにしようという“国際犯罪者”(筆者注:習近平のこと)が並んでるよ。これが反ファシスト戦勝勝利祝典なのかい?」

「30カ国の首脳が参加したって大宣伝してるけど、目立った国では西側から外されたロシアと、心変わりばかりしている韓国だけじゃないか。あとは、あってもなくても、どうでもいいような国ばかり。でもこれまで大金を注いできた甲斐があって、習包子(シー・バオズ)はようやく報われたと安心してるんじゃないかい?」


「どんなにすさまじい閲兵式をやったって、あの天津大爆発で爆死した百数名の命さえ救えなかったじゃないか! 軍の力ってなに? あの爆発をもたらしたのは、この閲兵式で皇帝になっている“包子帝”が君臨する偉大なる中国共産党じゃないのか?」

「まるでファシストの手段で反ファシスト戦争勝利を祝っているみたいだ。(平和の象徴の)鳩の巣さえ締め出してるんだから。中華民国・国民党時代に蒋介石が閲兵式をやったことがあるけど(1934年)、みんな自由にワーッと集まって閲兵式を祝ったものだ。今はまるでヒトラーのときのように緊張している。草木皆兵(草も木もみな敵兵に見える)って言うけど、中国政府はまるで敵から防御するように人民から自分たちを防御している。何を怖がってるんだ?」

「毛沢東は日本が侵略してきて国民党軍を追い出してくれたことを感謝した。包子帝は大勢の客を北京に呼んで、存在しない戦勝を祝っている(筆者注:抗日戦勝の主力は国民党であることを指す)。閲兵ブルーで一瞬澄み渡った空を通して、ファシストって何なのかをよく見てみよう。温故知新っていうだろう?」
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日のつぶやき






posted by РМН at 09:01| Comment(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モテない男性は、ギャンブルにお金を使う。

モテない男性は、ギャンブルにお金を使う。
モテる男性は、女性にお金を使う。
モテない男性は、ギャンブルにお金を使う。モテる男性は、女性にお金を使う。 | 大人の女性の心をつかむ30の方法
モテない男性とモテる男性との違いは、お金の使い方です。
社会人になり、自由にお金が使えるようになったとき、何にお金を使うかです。
モテない男性は、ギャンブルにお金を使います。
ギャンブルで一発大当たりをして、お金持ちになろうとしています。
お金さえあれば、女性からモテモテになれるだろうと思っています。
ギャンブルにお金を使っても、投資にはなりません。
ギャンブルは、負けたら、何も残りません。
たとえお金が手に入ったとしても、お金で女性を買うような姿勢は、嫌われます。
楽をしようとする姿勢がよくありません。
何か能力が身につくわけでもなく、悔しい思い出ができるだけです。
基本的にギャンブルは、負けるようにできています。
するほど、身を削ります。
では、モテる男は何にお金を使うのかというと、女性にお金をかけます。
異性に興味があるのは、いつまでも若い証拠です。
女性を、お金で買うわけではありません。
女性を幸せにするために、お金を使うのです。
これは、投資になります。
女性に対する投資であり、自分に対する投資にもなります。
女性に食事をおごれば、おいしい食事の時間をともにした思い出ができます。
目当ての女性に、洋服やアクセサリーなどをプレゼントしてみましょう。
女性が喜ぶようなプレゼントを考えるのは、頭を使います。
アプローチを考えたり、演出を考えたりします。
頭を使うことで、男性も磨かれます。
宝飾品を身につければ、女性はさらに輝きを増します。
女性にプレゼントを贈るときも、男性は頭を使います。
それは、女性に対する投資であると同時に、自己投資でもあるのです。
失敗もありますが、無駄にはなりません。
女性に投資しながら得られた体験は、残り続ける財産です。
女性も男性も輝く、お金の使い方なのです。


多摩信金
まったく反省なんか
してないだろ
ただ頭を下げているだけで
うえを通りすぎていくのを
待っているだけ


おお〜〜〜〜〜
クーラー涼しい
しかし文明の利器っていいなあ
クーラーなければ
風呂あがりも汗だく


クーラーを使う人は一時的な快楽と引き換えに、体と精神が弱くなることを肝に銘じておくべきだろう


体と精神の強化を願ってクーラーを使わないひとは、死ぬこともあるよね〜。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ