2015年11月03日

レンコンの産地は

日本一のレンコンの産地は、茨城県土浦市 だそうです。
都道府県別の生産高ベスト3は、茨城県、徳島県、山口県。


出荷量では土浦市が1位、徳島県鳴門市が2位、愛知県愛西市が3位、山口県岩国市が4位と続く。なお、通常のレンコンの穴の数は8つだが、岩国市で栽培されるレンコンは穴の数は9つであるという(もちろん自然物なのでどちらにも例外はある)。 泥のついたままの状態で出荷・販売されるが、これは光や空気からレンコンを守り、日持ちさせるためである。

おもに水煮状態のものが中国から大量に輸入されている。安価で販売されているレンコンはほとんどが中国産である。


レンコンの歯ごたえが溜まらん
レンコンの天ぷら食いたい


れんこんの栄養・効能

れんこんの主成分は糖質で、でんぷんやムチン質という粘り気の成分が特有の歯ざわりを持たせています。

ビタミンCが豊富で、みかんの1.5倍、大根の3.7倍に相当する量が含まれています。ビタミンCは熱に弱いのですが、れんこんはでんぷん質が多いために、加熱しても相当量のビタミンCが残ります。また野菜としては珍しくビタミンB12が豊富で、貧血を予防し、肝臓の働きを助けます。

ミネラルではカリウムや亜鉛、銅、鉄を多く含みます。

ペクチンなどの食物繊維も多く、便秘解消や高血圧予防などの効果があります。

中国では茎の部分だけでなく、葉や実や花弁などハスのすべてを薬用に用いています。

●風邪の予防や美肌に

れんこんのビタミンCは、100gで1日に必要なビタミンをまかなえます。ビタミンCは疲労回復に効果があり、細胞どうしをつなげるコラーゲンを生成して、血管や粘膜を丈夫にし、肌にはりを与えたり、ウィルスの核酸を破壊して風邪をひきにくくする作用があります。

また、最近では、発がん物質を抑制する効果があることもわかっています。

タバコやお酒を飲みすぎた後は、ビタミンCが必要なので、れんこんを食べるとよいでしょう。


レンコンはいいんだが蓮舫と語感が似ているのが欠点
改名するように蓮舫に直談判してくるか


レモンじゃだめなんですか


だめなんですよ舫蓮さん


一番うまい蓮根は
徳島県鳴門産
まじうまいで


茨城産を消費させるための
ステマです
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【炎上】ハロウィン参加者がゴミ放置で住民激怒

【炎上】ハロウィン参加者がゴミ放置で住民激怒

「私が何をしたというのですか? ひどい仕打ちだ」。2015年11月1日午前5〜6時ごろ、ゴミが散乱した路上で激怒し、そう嘆いている男性がいた。話を聞くとこの男性、渋谷に30年以上前から住んでいる住民とのこと。

・吐き気がするほど悪臭
ハロウィン参加者がゴミを撒き散らし、放置したまま帰宅しているため、渋谷がゴミの山になっている事に腹を立てているのだ。一昨年はハロウィンでもここまでゴミが散乱することはなかったらしいが、昨年から人とゴミが増え、今年はゴミが散乱し、吐き気がするほど悪臭を漂わせているという。確かに、腐ったような、公衆トイレのような、嫌なニオイがする。

・地域住民の声
「我が物顔で渋谷に集まって、叫んで、暴れて、飲んで食べて、ゴミを撒き散らす。ハロウィンだか何だかよくわかりませんが、騒ぐのはいいですよ。でもマナーとモラルというものがありますよね。私が見るかぎり、渋谷に集まった若者たちにそれはまったくありませんでした。だからこのザマなんでしょう。


トンキンは民度が低いので仕方ない
これが大阪なら
皇居内かと思う位
綺麗になったのに残念


これが大阪なら
ワラタ


まあ絆だの吐き気と震災後よく書きましたが
やはり若者の実態はそんな体たらくなんですよ
絆だのは綺麗事


ハロウィンなんか来年から禁止でいい
興味ないから


ハロウィン当日の31日、大阪では道頓堀川へ飛び込む人が続出した。

この日、仮装した集団が続々と集まり、大きな盛り上がりを見せていた大阪市中央区心斎橋筋一帯。午後9時過ぎより、同所のえびす橋から、道頓堀川へ飛び込む人が続出。ひとりが下着姿で飛び込むと、2、3人とあとに続き、集まった観衆は熱狂の声をあげていた。その後も、飛び込む人は絶えず続き、午前0時を回っても、道頓堀川へのダイブが続いた。

そのうちの男性ひとりに、飛び込む理由を聞くと「大阪の伝統ですね。気持ちいいです!」と興奮混じりにコメントした。


渋谷に集まる腐れは
チバラキグンタマのカッペ


道頓堀川へ飛び込む
感極まると自虐的な行為
アチラに似てるかも
もちろん関東が民度高いとも
いえんけど


渋谷マジで臭かったがさらに臭くなったのか
スラムだな


ハロウィーン騒動 とうとう逮捕者 無職男、エアガンのようなもので警察官を殴打

 警視庁によると、午後10時ごろ、東京都渋谷区宇田川町のスクランブル交差点付近の路上で、迷彩服姿に仮装した20代の無職の男が警戒中の警察官をエアガンのようなもので殴打。


 公務執行妨害の現行犯で逮捕された。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「アリさんマークの引越社」 ミスした社員にカネ請求の実態

「アリさんマークの引越社」 ミスした社員にカネ請求の実態
 2015.02.09 07:00

引っ越し業界大手「引越社」のシンボルマークは、2匹のアリが荷物を山積みにした荷車を押す様子を描いたもの。
「働き者のアリ」をイメージしているに違いないが、2月9日発売の週刊ポスト(2月20日号)では、同社の従業員が
会社の求める「不当な請求」に悲鳴を上げる様子がレポートされている。

「引越社」は1971年に愛知・名古屋市で創業。以来43年間、引っ越しを専業とする経営方針で事業を拡大してきた。
全国80支店、従業員約4000人、グループ売上高273億円(2013年度)を誇る。

モットーは「お客様本位」だ。その裏側で、従業員からは悲鳴が上がっている。同誌に証言した現役社員Aさんによると、
約40万円という月給の魅力で入社希望者は絶えないが、会社から借金を背負って辞めていく社員が少なくないという。
引っ越しの仕事で発生した損害の賠償費用を社員が引き受けるシステムがあるためだ。損害はチームの“連帯責任”とされ、
Aさんはこれまで20万円以上を給料から天引きされているという。

他にも荷物を積んだトラックの運転中にドライバーが事故を起こすと、会社からの請求金額はケタ違いに増える。
元社員のBさんは、バイクに追突する事故を起こし、「被害総額401万3000円」の中から「225万円」の支払いを求められた。
納得できずに拒否すると、上司からとりあえず40万円払うように求められ、会社の互助組織「友の会」から融資を受けて
そのまま支払っているという。

友の会から借金をしている社員は少なくなく、Bさんの元同僚の中には、180万円の借金をして会社に払った者もいたという。

(抜粋)
http://www.news-postseven.com/archives/20150209_302797.html
https://archive.is/88Xfm
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ