2016年03月05日

野々村被告が婚活ノートに記した理想の女性像は超ハイレベル

野々村被告が婚活ノートに記した理想の女性像は超ハイレベル

日帰り出張を繰り返したなどと虚偽の収支報告書を提出し、政務活動費約913万円をだまし取ったとして、詐欺などの罪に問われた“号泣県議”こと元兵庫県議の野々村竜太郎被告(49)の裁判が続いている。2月22日には第二回公判が行なわれたが、1月26日の初公判と同じく、「記憶にございません」を30回も連発した。

 ということは、これも「記憶にない」だろうか。B5判のノートに鉛筆でこう記されている。

〈3月15日 野々村竜太郎 ○○○−…(編集部注・電話番号) 47才 兵庫県議会議員(休日は不定期) 1対1のお見合い希望 プロフィールはFacebookをご覧ください。〉

 これはあの号泣会見(2014年7月1日)の約4か月前、2014年3月15日付で、大阪市内の飲食店に備えられた「コンパノート」に書き込まれたプロフィールだ。

 この店は関西では有名な「コンパができる」お好み焼き店。関西ローカルのテレビ番組には何度も紹介されており、この店のコンパをきっかけに過去100組以上が結婚している。店のママが世話好きで、置いてあるコンパノートにプロフィールと連絡先を書いておけば、希望に沿った形でお好み焼きコンパを開いてくれるシステムだ。

 そのノートに“時の人の記述があった”と本誌に情報提供があり、その画像を入手した。発見した客が語る。

「驚いてページをめくる手が止まりました(笑い)。“これってもしかしてあの号泣県議? 内容もそれっぽいなァ”って。一緒に見ていた友達も同じ感想を漏らしていました」

 本誌は記述が本物かを店のママに確認した。「取材目的でのノートの閲覧はダメ」といわれたが、野々村元県議が店に来て、ノートに書き込んでいたことは認めた。

「ハッキリ覚えていますよ。忙しい時間帯にカウンターに座って豚玉を1枚だけ食べて、ノートに目一杯書き込んでいた。皆さん通常は名前と年齢、連絡先、趣味や希望を簡単に書く程度ですからね。それに読んでみると兵庫の県議だという。インパクトは強烈でした」

 気になる野々村元県議の希望の条件は以下の通り。

〈お相手女性の希望は23才〜33才までで、子ども、家事好きで、議員活動に協力できる甘え上手な節約健康美女でおっとり気長な女性です 今年(2014年)中に結婚したいので、お早めに〉

 結構、理想が高い。そしてデートコースはこう提案する。

〈デートは居酒屋や温泉がいいかも!? 掌がとても柔らかく、スリムでスーツが似合います。外見は30代後半に見られます〉

 もしかしたら、城崎温泉に連れて行ってくれたかもしれない。


ヘルスの高木 ‏@goldkintama 5分5分前

社会経験が年齢に伴わないままで47歳になると、こんな感じになるのか、、、悲しすぎる
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バカが総理大臣になるとは、こういう事だ

バカが総理大臣になるとは、こういう事だ

野次馬 (2016年3月 1日 14:22) | コメント(0)

1月の消費支出が3.1パーセントの大幅減というんだが、実収入も大幅に減っているので、アタリマエです。収入が減ってるのに支出だけを増やせない。アベノミクスで日本経済はガタガタです。庶民はムダ使いせずにカネを貯め込むしか自衛策がない。給料が5000円減ったら、支出を1万円減らすw 悪循環w アベシンゾーが生きている限り、日本は良くならない。


 総務省が1日発表した1月の家計調査によると、2人以上の世帯の消費支出は1世帯当たり28万973円で、物価変動の影響を除いた実質で前年同月比3.1%減少した。
減少は5カ月連続で、QUICKが事前にまとめた市場予想の中央値の2.7%減も下回った。
暖冬の影響で電気代や冬物衣料への支出が減少した。住居のリフォームや教養娯楽サービスも低調だった。
 総務省は消費支出の基調判断を「弱い動きがみられる」に据え置いた。季節調整した前月比でも0.6%減少した。
 内訳をみると被服及び履物が前年同月比5.9%減、光熱・水道が10.7%減、設備器具などの住居が16.1%減などとなった。半面、食料は2.9%増、家具・家事用品は4.8%増と伸びた。
 勤労者(サラリーマン)世帯の1世帯当たり消費支出は31万2331円で、実質で前年同月比2.6%減と5カ月連続で減少した。実収入は1.3%減の43万4330円となった。

アベシンゾーが生きている限り、日本は良くならない。コレが、唯一の真実です。さぁ、皆さん、声を揃えて、アベシンゾーが生きている限り、日本は良くならない。アベシンゾーが生きている限り、日本は良くならない。アベシンゾーが生きている限り、日本は良くならない。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日のつぶやき








posted by РМН at 09:01| Comment(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聖地・新小岩で人身事故が絶えない理由

聖地・新小岩で人身事故が絶えない理由

理由1≫
成田エクスプレスがホームすれすれをものすごいスピードで通過する
出典
週プレNEWS
【詳細】
新小岩周辺は大きなカーブもなく東京駅を出た列車がちょうどスピードを出すところにあたる
成田エクスプレス(NEX)が新小岩を通過する時のスピードは時速約120km/hに達する
そのため自殺しようとする人がここなら確実と思うのではとの事

理由2≫
ホームが緩やかに湾曲していて、中間地点に立つと先端が見えない
出典
現代ビジネス
【詳細】
3、4番線のホームは緩やかに湾曲している。特に4番線は、ホームの中間地点に立つと先端が見えない
そのためNEXの運転士からも、駅に差しかかった時点では自殺しようとする人を視認できない

理由3≫
飛び込み自殺の発生場所として定着してしまっている
出典
2ヵ月半で飛び込み5件。JR新小岩駅で自殺者が相次ぐワケ -週プレNEWS
【詳細】
1件目の事故がニュースなどで話題になり、2件目の事故はその翌日に起きている
亡くなった方は1件目の報道を見ていた可能性が高い
そうして2件目、3件目と起きるうちに“格好の自殺スポット”として認知されてしまった可能性がある

理由4≫
ホームドアが無い
出典
現代ビジネス
【詳細】
ホームドアの設置には多額の費用がかかる
山手線の全駅へのホームドア設置が完了するのは2017年
現状は新小岩駅は後回しになっている状態で導入時期も未定とのこと
対策として現在は駅員を増やしてホーム上での巡回を強化している
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ