2016年07月22日

鳥越俊太郎の巣鴨街頭演説に、仲間内から非難殺到!!

鳥越俊太郎の巣鴨街頭演説に、仲間内から非難殺到!!

こんなんじゃ、やらなきゃよかった!
これはひどい!
なんの演説もしないで帰るなんておかしいですよ!
何か理由があるんでしょ?
でも、投票はしましょうよ、鳥越さんに!
で、これからは、日傘を用意するとか、ドリンクを出すとか、そういうことして貰って・・・
投票しましょうよ、皆さん!
でも、投票はしましょうよ!
仲が割れるようなことをしたらダメなんだよ!
でも、投票はしましょうよ!鳥越さんに!
投票はしましょうよ、ね、投票はしましょ!
投票はしましょ!投票はしましょうよ!
鳥越さんに投票はしましょうよ!お願い!
自民党じゃダメだから!投票はしましょ!皆さん!」
(延々リピート)
(鳥越氏の演説は)2分ほど、1分かな、ほいで忙しいからと。
これだけ人を集めておいてね、あんな馬鹿な話があるか。これじゃ反感買うよ!
投票はしましょうよ!
平和憲法を守るために!
(発車する選挙カーに対して)「逃げるなー!」
カメラマン「何か政策的な話ありましたか?」
おじいさん「ないね」


小池に勝てそうもないと思ったら
言葉尻を拾っての批判
しかも尾ひれを付けて・・
このやり方って民進党のやり方
そのものなんだよね
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トンキンの金正日

トンキンの金正日

野次馬 (2016年7月14日 03:34) | コメント(6)

猪瀬が爆弾Tweetというんだが、一連の都知事騒動の背景に、自民党都連のボスが、というんだが、これってね、自民党の古い体質で、どこの県にもこうした古狸がいて、地方議員だったり、単なる土建屋だったりするんだが、おいらも「茨城県の知事はこのオッサンが決める」というフィクサーに会った事があるw そいつは議員ですらない、一般人ですw なんで猪瀬が今になって都連を叩くのかというと、小池が立ち上がったからだ。小池の言う、「都議会の闇」とか「利権」というのは、このオヤジのコトw 


猪瀬直樹/inosenaoki@inosenaoki
自民党都連内田茂幹事長のいじめに耐えられずに自殺した樺山都議の遺書です。写真。インタビューといっしょにご覧ください。

猪瀬も、この爺いに足を引っ張られて、辞めるハメになった。猪瀬は自民党の力で当選したと思ってないので、都連自民党のイイナリにはならない。そこが気に食わないボスが嫌がらせを仕組んで辞めさせ、禿添を都知事にした。禿添の足を引っ張ったのが誰なのかは知らんが、都連は最後まで禿添を守るつもりだった。禿添はボスに恭順を誓っていたからだw 利権には手を出さず、税金で贅沢させて貰って喜ぶていどの小物だからw
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日のつぶやき












posted by РМН at 09:01| Comment(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国が『ポケモンGO』に対抗して『ポロロGO』をリリース予定

全世界で大ブレイクし社会現象となっているスマートフォンゲームアプリ『ポケモンGO』。韓国では早速それに便乗したかのように自国の子供向けアニメ『ポンポンポロロ』の『ポロロGO』を出すと発表。

韓国では数年前からAR技術の研究が進められており、『ポンポンポロロ』の制作会社とパートナーシップ契約およびキャラクターの知的財産権を活用した『ポロロGO』をリリースすると7月18日に明らかにした。

開発を担当するのは2012年韓国大統領選で拡張現実要素を公式アプリをリリースした会社。これはポスターや韓国紙幣にカメラを向けると動画が再生されるという仕組み。

先日に紹介した記事ではSKテレコムも同様に『ポケモンGO』のようなアプリをリリースする予定としているが、それとは別のようだ。

・『ポロロGO』は世界的にブレイクするか?

『ポロロGO』は世界的にブレイクすることが出来るか? まず『ポケモンGO』がブレイクしたのはポケモンというブランドがあってこその成功である。1996年に登場したポケットモンスターは世界90ヵ国以上で販売され、アニメも多くの国で放映されている。
ゲームもシリーズ累計で2億100万本を突破し、その背景にはアニメ、雑誌などのメディアミックス戦略がある。

『ポロロGO』は果たしてポケモンのように世界中が歓喜し夢中になってくれるだろうか?
開発者は「『ポロロGO』は教育要素で差別化したい」と語っている。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ