2016年12月29日

歴代首相の華麗なる学歴

歴代首相の華麗なる学歴

吉田茂 東京帝国大学法科大学政治科卒業
片山哲 東大法卒 弁護士
鳩山一郎 東大法卒
石橋湛山 早大文卒
岸信介 東大法卒 商工官僚
池田勇人 京大法卒 大蔵官僚
佐藤榮作 東大法卒 運輸官僚
田中角榮 中央工学校卒 会社社長(+一級建築士)
三木武夫 明大法卒
福田赳夫 東大法卒 大蔵官僚
大平正芳 東京商大卒 大蔵官僚
鈴木善幸 農林省水産講習所(現東京海洋大学)卒 漁協役員
中曾根康弘 東大法卒 内務官僚
竹下登 早大商卒 島根県議(+雄弁会、早大高等学院出身)
宇野宗佑 神戸商大中退 滋賀県議
海部俊樹 早大法卒 議員秘書
宮澤喜一 東大法卒 大蔵官僚
細川護熙 上智大法卒 熊本県知事
羽田孜 成城大経卒 会社員(+成城学園高等学校)
村山富市 明大政経卒 大分県議
橋本龍太郎 慶大法卒 会社員
小渕恵三 早大院修 会社役員
森喜朗 早大商卒 新聞記者(+雄弁会)
小泉純一郎 慶大経卒 議員秘書

安倍晋三 ☆成蹊大法卒 会社員(+成蹊学園(小学校・中学校・高等学校))


安倍一族の華麗なる学歴

安倍寛(祖父)=東大
岸信介(祖父)=東大
佐藤市郎(大叔父)=海軍大学校主席
佐藤栄作=東大
安倍晋太郎(父)=東大
安倍寛信(兄)=東大
岸信夫(弟)=慶応

安倍晋三 =成蹊大


どうみても落ちこぼれ
一族の恥
それが日本の首相って・・・


なんだよ
東大卒が日本の借金を増やしまくったのかよ


結論
日本を悪くしたのは東大卒ってことだな
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

今回のテロを起こしたのはわずか7歳の少女であった

今回のテロを起こしたのはわずか7歳の少女であった


今月16日、内戦が続くシリアの首都・ダマスカス南東部の警察署で自爆テロが発生した。この爆発によって警察官3人が負傷し、テロの実行犯1人が死亡。なんと、今回のテロを起こしたのはわずか7歳の少女であった。

 この少女は、「迷子になった」と言って署内に侵入し、その直後に爆発したと現地メディアは伝えている。治安当局によると、反体制勢力がアサド政権を狙って引き起こしたテロ事件と思われ、爆弾は遠隔操作によって起爆されたという。そして、この“爆弾”を使ったのはなんと少女の両親だった。今月21日付の英紙「Daily Mail」が、少女にキスをして警察署に送り出す映像を報じている。

 今回のテロ発生と同日、海外動画共有サイト「LiveLeak」には、爆発直後に撮影された動画が公開された。爆発は極めて強力だったようで、地面にはガレキが散らばり、壁には大きな穴がポッカリと空いている。爆発を起こした少女の身体は、風呂敷のようなものに包まれている状態だ。


むちゃくちゃやな
宗教と賭博は
人類の敵だ


民進党がどうしたこうしたなど
どうでも良いな
そもそも台湾の政党なんだろ


爆弾となる7歳の少女を送り出す様子
風呂敷に包まれた少女の遺体

かわいそうだ


http://tocana.jp/2016/12/post_11842_entry_2.html | 2016年12月25日 10時19分50秒
【閲覧注意】シリアの7歳自爆少女、パパと最期のキス→自爆テロ(パパがスイッチ)→バラバラ肉片になる


シリアでは7歳の少女が
自爆テロでバラバラになっているのに
日本ではカジノ利権に自民党と維新が
群がり分け前を分配しているんだ
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

話題・・・糸魚川市の大規模火災で火元とされるラーメン店に書き込まれていた口コミ

話題・・・糸魚川市の大規模火災で火元とされるラーメン店に書き込まれていた口コミ

この店につけられた点数は高くなく、5点満点で3点台の人が3人いた一方で1点台と辛口の評価をつけていた人も4人いました。

そして、それら低評価を下した人達が口を揃えていたのが店主の態度や店内の雰囲気についてでした。

「傘立てに蜘蛛の巣、椅子には食べかす、店内の臭いは…」 と語る人がいるかと思えば、 「店内、接客、雰囲気、どれをとっても最悪」

「殿様商売。もう行かない」 とネガティブな意見が見られているほか、 「店員が無愛想」 といった指摘も。

更に 「オーダーする際に女将に逆ギレされた」 という人がいるかと思えば、店主についてはこんな目撃談も記されています。

「主人は手が空くと店の席に座ってタバコを吸い出した」 「くわえタバコで調理している時もある」
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日のつぶやき


























posted by РМН at 09:01| Comment(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝鮮外務省の条約法規局長が国連安保理の「制裁決議」第2321号を糾弾、排撃

朝鮮外務省の条約法規局長が国連安保理の「制裁決議」第2321号を糾弾、排撃

【平壌12月22日発朝鮮中央通信】朝鮮外務省の条約法規局長は、米国とその追随勢力がわれわれの核弾頭爆発実験に世界の平和と安全に対する「脅威」「挑発」と言い掛かりをつけて、国連安保理をそそのかしてまたもや反共和国「制裁決議」をつくり上げたことに関連して22日、それを糾弾する談話を発表した。

談話は、半世紀以上持続してきた米国と敵対勢力の前例のない制裁の中でも核強国、宇宙強国の前列に堂々と立ったわれわれには国連制裁であれ、単独制裁であれ、絶対に通じないと強調した。

また、共和国の自主権を乱暴に蹂躙(じゅうりん)する国連安保理の「制裁決議」第2321号を適法性を喪失した犯罪的文書と断固糾弾、排撃するとし、次のように明らかにした。

われわれの核弾頭爆発実験は、わが国家の自衛的権利の行事として米国をはじめとする敵対勢力の核脅威と無分別な制裁騒動に対処した実際的対応措置であり、敵がわれわれに手出しするなら、われわれも迎え撃つ準備ができているというわが人民の超強硬意志の誇示である。

米国のエスカレートする核戦争脅威からわれわれの尊厳と生存権を防衛し、真の平和を守るためのわれわれの正々堂々たる自衛的措置は、主権国家の合法的権利であり、いかなる国際法にも抵触しない。

米国と敵対勢力は、わが共和国を孤立、圧殺しようとする目的の下で国連安保理の「制裁決議」第2270号をつくり上げたのに続き、今回には人民の生活に関連する経済活動は例外だとしていたかつての偽善的ベールまで投げ捨ててわれわれの貿易と科学技術協力はもちろん、海上ルートを全面遮断する封鎖型の「制裁決議」をねつ造した。

戦争と武装衝突防止のための法律的・制度的装置が完全に死滅し、宣戦布告行為同様である今回の国連安保理の「制裁決議」によって、朝鮮半島で今残ったのはただ火と火が飛び交う戦争だけである。

米国とそれに追随して「制裁決議」のつくり上げに加担した国々は、これによって招かれる悪結果に対して全責任を負うことになるだろう。―――
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ