2016年12月22日

馬鹿は話が長い

馬鹿は話が長い

野次馬 (2016年12月19日 13:30) | コメント(2)

面従腹背という言葉があるんだが、アベシンゾーから放送免許が〜とか脅されて、ムリヤリ出演を強要して出て来るアホ首相に対しては、宮根という軽〜いオベンチャラ男が尻の穴でも舐めるみたいなオベンチャラ並べてご機嫌取りするわけですw 見ていて爆笑したw


宮根いわく「この場ではいえないだろうけど安倍さんとプーチンさんにはすでに数年後の返還が了解できているよな気がする」。捏造報道ならぬ妄想ヨイショ。床に吐いた痰を這いつくばって舐めて取るような媚び方で、さすがに首相も気色悪かったのではないか。

宮根いわく、「プーチンとは密約があって、既に四島返還のスケジュールが決まっている、のだそうでw 「ね、そうでしょ、そうでしょ」と迫っていて、笑えたw まぁ、妄想でそうとでも思ってないと、ネトウヨとか自民党サポーターとしては、やってらんない、という事だなw 

アベシンゾーが首相になれば、在日はみんな死刑にして、中国に攻め込んで、チャンコロ全員皆殺し、とか、そんな話もあったよねw 現実を見ろ、現実をw アベシンゾーが首相になったってパチンコ屋は潰れないし、むしろカジノで在日企業がウハウハw 中国は相変わらず尖閣でウロウロw アベシンゾーはダラダラと意味のない言葉を並べてイイワケするばかりw


 安倍晋三首相は18日夜、フジテレビ系「Mr・サンデー」に生出演した。首相が、司会の宮根誠司の質問に答えようとした際、突然画面に「答え短く!」
というテロップが出たため、インターネット上では、真意をめぐり波紋が広がった。
 国会審議の質疑で「話が長い」とやじられることが多い首相に対するテロップとしては、あまりにも絶妙だった。ただ、番組が進行するうちに、「答え短く!」のテロップは、首相が今月7日、民進党の蓮舫代表と党首討論に臨んだ際に、委員会室内で野党側から出されたフレーズだったことが、明らかになった。
 番組側がテロップを出すタイミングを誤ったとみられるが、ネット上では「テロップ表示を出した意図は何ですか」など、局側の対応への指摘が拡大。
その後、椿原慶子アナウンサーが、番組内で「間違った字幕を出してしまいました」として、おわびするひと幕もあった。

マスコミ人は陰険なので、面従腹背、表では妄想オベンチャラ炸裂されて、裏ではこういうイヤガラセをするw 正面から戦えよ、アホw
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギフハブは実在するのか?

ASKA……80年代〜90年代に大活躍した日本を代表するミュージシャン。父親が自衛官という厳格な家庭で育つ。
       「盗聴国家・日本」を執筆中にギフハブの存在を突き止める。その証拠を押さえた翌日に逮捕。

ギフハブ…最先端といわれる技術の遥か先をいく科学技術・ARを駆使し市民の生活を盗聴・盗撮して監視する組織。
       組織の規模、目的等、全てが謎に包まれているが、日本社会に広く、深く侵食しているとの噂。

AR………ギフハブによって開発・使用されている未来の技術。仮想現実によりピンポイントで盗聴・盗撮が可能。
       携帯やスマートフォンにアプリとして埋め込まれる。

サイバー課…正しくは「警視庁サイバー犯罪対策課」。ギフハブに対抗できる唯一の組織。
         ギフハブの攻撃に耐えられなくなったASKAが接触を試みるも、妨害にあい失敗。

警視庁……日本の東京都を管轄する警察組織。
       サイバー課への窓口だと思い連絡してきたASKAに対し、不可解な薬物検査を実施し逮捕。

ミヤネ屋…逮捕直前のASKAが、宮根誠司と井上公造を信頼してギフハブの存在を公にしたテレビ番組。
       逮捕後、ASKAの信頼とは裏腹に、ASKAの行動は薬物重依存による精神障害が原因であると指摘。

デイリー…ギフハ『ブ』をギフハ『フ』と表記したスポーツ新聞社。
       外部から何らかの圧力が加わったのか、それとも自主的に配慮したのかは不明。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮城県内の各地で水揚げされたカキからノロウイルス

宮城県内の各地で水揚げされたカキからノロウイルスが相次いで検出され、宮城県漁業
協同組合は20日から、県内すべての海域で生食用のカキの出荷を見合わせることを決
めました。

宮城県漁協は、毎週、県内の各海域で水揚げされる生食用のカキについて、ノロウイルス
の検査を行い、19日まとまった検査結果では、県内11の海域のうち10の海域で、ノロウ
イルスが検出されたということです。

このため宮城県漁協は20日から今月25日までの6日間、県内すべての海域で、生食用
のカキの出荷を見合わせることを決めました。
宮城県内では、これまでノロウイルスが原因で一部の海域でカキの出荷を見合わせること
はありましたが、すべての海域で見合わせるのは、例がないということです。

宮城県漁協は「生食用のカキは今が旬を迎えていて、価格も上がる時期だけに、出荷見
合わせの影響は大きい。早く再開できるようになってほしい」と話しています。
次の検査結果は、今月26日に出る予定で、宮城県漁協はノロウイルスが検出されなかっ
た場合は出荷を再開したいとしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161220/k10010814341000.html


放射能&ノロの豪華盛り
posted by РМН at 12:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日のつぶやき






posted by РМН at 09:01| Comment(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「不倫中の独身女子」はクリスマスこそ狙い目。ちょっと押せば簡単にオチる

 忘年会、クリスマス、同窓会、新年会とイベントも多く浮足立つ年末年始。人恋しい女子たちには自然と発情スイッチが入る季節でもある。そんな発情ガールズの生態を分析し、棚ボタSEXにありつくための方法論を徹底解説!

●不倫真っ最中女子

……狙い目 12/23、12/24、12/25

◆年末年始に放置されがちな、寂しい不倫女子は最も狙い目!

 12月23〜25日の3連休で、もっとも狙い目なのが不倫中の独身女子。女性向けメディアで恋愛・SEXに関するコラムを連載中のBetsy氏は語る。

「クリスマスが平日の年なら、家族のパーティは23日の祝日にやりますよね。なので、不倫中の女子も24日の当日に仕事帰りの1時間とかでも相手男性に会ってもらえる可能性はあります。でも今年は3連休なので打つ手なし。もともと年末年始は家族優先で放置されがちなのに、この3連休は不倫女子にとっては大打撃です」

 しかし、そんな寂しさがMAXの女たちだからこそ、つけ入る隙もある。そこで、まずは事前に知り合いで不倫中の女を見分けることが重要。社内の噂に注意することも大事だが、チェックすべきはSNSだ。「アップされている画像に、あきらかにデートスポットなのに女ひとりで写っている写真が多い女は不倫中の可能性が高い。こういう女子は『最近どう?』と飲みに誘い、愚痴を聞きつつ『寂しい者同士慰め合おう』と24日、25日の約束を取り付けてしまいましょう」(心理学を利用したナンパ術を得意とするSai氏)。

 実際に不倫中がゆえに“クリスマスぼっち”を経験したことがある女性に聞くと「ひとりでいたくない寂しさや、つらい現実に耐えられなくてエッチしちゃったことがある」(28歳・事務)、「上辺だけの優しさでも、この時期にそばにいてくれるのがうれしい」(32歳・教育)といった意見が多数。ちょっと押せば簡単にヤレるチャンスが転がっているのだ。

 また、12月22日などにSNSで「早めのプレゼントもらった〜」と、高価なプレゼントの画像をアップしている女性も狙い目。

「それが不倫相手からのプレゼントという可能性も高いので、投稿を見たら23〜25日に突然誘ってみるのもアリ」とBetsy氏。

 だが、不倫女子は年が明けると「今年はまともな恋愛をしよう!」と貞淑モードに一変、もしくは不倫相手と関係を再開するので、誘っても脈はゼロ。クリスマス前後をピンポイントで攻めるべし!

<不倫真っ最中女子との棚ボタ3ステップ>

●ステップ1…不倫女の見極め。SNSのチェックはもちろん、社内の噂にも敏感に

●ステップ2…不倫のグチや悩みを聞きつつ、クリスマスの約束を取り付ける

●ステップ3…12/24、不倫相手に放置されて寂しさMAXの女心をくすぐり、ホテルへ!

【Betsy氏】

SEXとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。女性向けウェブメディアAMで恋愛・SEXにまつわるコラムを連載中

【Sai氏】

「ナンパは一期一会」をモットーに、ネットナンパの方法からセフレのつくり方まで、心理学を応用して幅広く指南する理論派ナンパ師
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ