2017年01月31日

◆少女像の基礎知識◆

16 :名無しさん@1周年:2017/01/27(金) 12:27:41.70 ID:2fpmHEpW0.net
◆少女像の基礎知識◆

●慰安婦少女像はそもそも慰安婦像ではなかった

●2002年の「米軍装甲車女子中学生轢死事件」で犠牲となった学生のモニュメント像だった

●在韓米軍による被害者は二人だったので、隣に空席がある

●元々、在韓米軍の前に設置したがダメになった

●作った芸術家夫婦は最初使い方が違うと反対していた

●大量に発注されることで芸術家夫婦に2億円くらいのお金が入った

●すると芸術家夫婦は慰安婦像だとして活動しだし講演までするようになった


41 :名無しさん@1周年:2017/01/27(金) 12:30:41.84 ID:nbE8mlSs0.net
>>16
これをアメリカのいろんな都市に設置しようとしてるわけだ
許可出したアメリカの議員は
売国奴認定でいいんじゃないか


272 :名無しさん@1周年:2017/01/27(金) 13:05:23.05 ID:N88wDQjt0.net
>>16
ここら辺の経緯を考えると
殺された少女の名前で良いんじゃ無いか?

シム・ミソン像?
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

失政のツケをまた…安倍政権が4月から“年金支給額カット”

昨年末に成立した年金カット法の施行は2021年だが、それを待つまでもなく、容赦ない年金支給額の削減が始まった。政府は3年ぶりに支給額を引き下げる。
年金支給額は、物価や賃金の変動に応じて毎年決められることになっている。厚労省は、27日に公表した1年間の消費者物価指数をもとに、新年度(今年4月から)の支給額を決定。下げ幅は16年度より0.1〜0.2%の減額になる。

厚労省の試算によれば、0.1%引き下げた場合、夫婦2人の標準的な世帯で、国民年金が満額で月額67円減って6万4941円に、厚生年金が227円減って22万1277円に。0.2%の引き下げだと、国民年金が満額で125円減、厚生年金は437円減だ。年間では6744円の減額になり、その影響は決して小さくない。

「年金支給額は毎年、物価や賃金の変動に応じて決められることになっています。昨年1年間で、物価水準が前年より顕著に下落したと思われるため、支給額も引き下げる方向です」(厚労省関係者)と言うのだが、ちょっと待て。

ことあるごとに、「デフレから脱却した」「賃金も上がった」と喧伝してきたのが安倍首相だ。施政方針演説でも、安倍首相は「べースアップが3年連続で実現」「経済の好循環を前に進めていく」と成果を誇っていた。それなのに、物価下落で年金支給額も減額? それはすなわち、物価上昇を目的にしたアベノミクスの失敗を自ら認めることになるのではないか。

「語るに落ちるとはこのことで、賃金は上がっていないし、デフレ脱却も程遠いのが現状だということです。年金支給額の引き下げは、政府の失策のツケにほかなりません。しかも、安倍政権は株価を吊り上げるために、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)のポートフォリオを変更し、株式投資の比重を高めた。その結果、この2年間ですでに約8兆円の損失を出しています。昨年10〜12月期の実績はまだ公表されていませんが、国民の虎の子をギャンブルに突っ込み、それで支給額を減らされるのでは、国民は到底、納得できません。勝手に支給額引き下げを決める前に、なぜこんなことになるのか、きちんと国民に説明すべきでしょう」(経済ジャーナリスト・荻原博子氏)

自分の失敗を庶民に押しつけるのは、いい加減にしてもらいたい。


年金は甘えです


そもそも年金なんかあてにせず
自分で稼げよ


現役世代の収入が減ってたら年金支給も減らして当然だろうが
頭沸いてんのか?


好景気のはずなのに


これでまた安倍内閣の支持率がアップするだろ


自分達の失政のつけを国民にを押しつけながら、
一方で自分達の給与を引き上げる。
まさに鬼畜外道の所業だな。


人口が増え続けることが当たり前だった頃のシステムなんだから
破たんするのは明白なんだな
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日のつぶやき
























posted by РМН at 09:01| Comment(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「あ、うちって貧乏なんだな」と悟った瞬間www

「あ、うちって貧乏なんだな」と悟った瞬間www

給食費を滞納してると知った時
カルピスのこと甘水って呼んでた
お寿司は基本さかなの入ってないちらし寿司
家電が新しくならない
トマトはフルーツ
シャンプーに水入れ
スイカは皮まで食わされた
焼肉がウィンナー
ウォッシュレットが無い
トイレットペーパーがシングル
団地住み
夕食が5時
家に石が沢山ある
カレーが鶏肉
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

年金支給「70歳から」に?ターゲットは団塊ジュニア世代

年金支給「70歳から」に?ターゲットは団塊ジュニア世代

 1月5日に日本老年学会が行った会見にて、「高齢者は75歳から」とする提言がなされた。ワーキンググループにて座長を務めた大内尉義(やすよし)・東大名誉教授(老年医学)は「提言はあくまで医学の立場からのもので、財政的な問題は全く念頭にない」と断るが、年金の支給年齢引き上げを促す材料に用いられると懸念する声も上がる。

 経済アナリストの森永卓郎氏は、

「昨年、世界保健機関(WHO)が発表した15年の日本の健康寿命は75歳ですから、支給開始をそこまで引き上げるのは、さすがに無理でしょう」

 としながらも、

「厚労省は、実は70歳に引き上げようとしています。彼らが少なくとも5年ごとに年金財政の現況と見通しを公表する『財政検証』のうち、14年6月のレポートでは8つのケースが紹介されており、うち5つは65歳から69歳までの労働力率が66・7%に設定されていました。これは10人に7人が70歳まで働かないと厚生年金の所得代替率、つまり現役世代の手取り収入の何%を受け取れるかという数字が50%を保てない、との検証結果を意味しています。2030年度以降も、厚労省は3年に1歳ずつ引き上げて70歳に近づけようとしており、このペースでいくと、2045年度には支給開始年齢が完全に70歳となります」

 そのターゲットは“団塊ジュニア”だと指摘するのは、特定社会保険労務士の稲毛由佳氏である。

「彼らは就職氷河期を経験し、貧困が顕在化しています。非正規雇用のために厚生年金が積み上がっていない率が高く、また親世代の年金を頼りにするパラサイトも多い。現行のまま団塊ジュニアが受給年齢を迎えれば、支給額が20%近く減るのは必至で、それを避けるには支給開始年齢を引き上げるしかないのです」
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ