2017年03月29日

2017年03月28日のつぶやき






































posted by РМН at 09:01| Comment(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人向けの無担保ローン

個人向けの無担保ローンは、いわゆる消費者金融業者の貸出と取立てが社会問題化したことを受けて、2006年に貸金業法が改正されて、総額で借手の年収の3分の1を貸出額の上限とすべしという「総量規制」が設けられた。

当時は10兆円を超えていた消費者金融会社の貸付金額はその後急減し、昨年3月末現在で総額4兆円を割り込んでいる。他方で、銀行の個人向けカードローンは増加しつつあり昨年3月末には5兆1千億円を超えている。即ち、個人ローン市場にあっては、消費者金融会社と銀行の立場は既に逆転しており、銀行が主役なのだ。

ところが、もともと貸金業法の改正時に銀行の個人向け無担保ローンは、借手の年収の3分の1を上限とする総量規制の対象外とされており、現在では、銀行と貸金業者の借り入れを合わせて年収の3分の1を超えるケースが増えてきた。

なぜ銀行が総量規制の適用から除外されたのかは、今となっては不可解に思われるが、『週刊金融財政事情』の記事には、「過剰な信用収縮が発生しないよう、“金融経路”を残しておく必要性や、銀行は独自に審査を行うはずという信頼が背景にあった」との記述がある。

いわば「抜け穴」を意図的に残したような経緯があったのかもしれない。しかし、それ自体があきれた理由の抜け穴と思えるが、その批判を脇に置くとしても、「消費者金融+銀行の個人向けカードローン」の残高は近年増加に転じており既に信用収縮など心配する段階ではない。

また、銀行は個人向けローンにノンバンク(系列である場合もそうでない場合もある)の保証を付けていることを見ても、独自の審査など機能しているようには見えないし、独自に審査しているとしても、それは、顧客のためではなく、第一義的には自行の収益のためだろう。

貸し金業法改正から10年が経った。「抜け穴」を塞ぐべき時期だろう。


銀行業界は、「金持ちからは運用商品の手数料を取り、貧乏人からは金利を取る」ビジネス・モデルを強化するインセンティブに満ちている


銀行は貸金業法の対象外なので総量規制を受けません。年収に関係なくいくらでも貸せます。
実際には、傘下に収めた消費者金融会社が審査から回収までやるので、銀行は看板とカード発行だけで儲かるおいしい商売です


銀行のビジネスモデルは
既に崩壊している
地銀は特にどうしようもない

人口減に直撃されている地域金融機関は
このまま朽ち果ててしまうのみ


預金は相続で都会に出て行った
子らが都銀に移管するし
貸金は需要が無いままだし
これでは地銀はちんでしまいます
助けてください
とか今さら言われてもねえ


地域金融機関は縮小撤退
リストラの嵐どいうことになりますね
人口が減るのです
しかたがないでしょ
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

部落の土地だの価値がないだのはデマだから

籠池土地の都市計画図みた訳じゃないから正確にはわからんが
立地は良さそう👍第一種住居地域だと睨んでいるが、
元々埋め立て地だったら評価はさがる。
ゴミと産廃が混在して埋設してあるのが判明していたら
そんな土地売れません


今回は
これまでの慣習を乗り越え
規制を緩和し
人々が望む規制緩和すなわち
スピーディに物事を進めること
誰にもチャンスを作る
その工程の中で
一部の思想私情政局政争を騒ぎ立て飯の食い扶持に
利用する奴等
そして己等の団体拡大
今回の物事をわけのわからん奴等が
思想政局に利用してる構図はわかるが
なんら問題がないし
新しい事をしようとすると
ああだこうだ文句をいう
抵抗勢力のようだ


赤の区議会員さんには大昔
わしの小学校越境でたった一度だけど世話になった恩がある
( ⁰ω⁰)
超絶ボロ屋のとなりの○山さんの伝で
なつかしぃ
昭和の4年だったかのぉ


-----------------------
↑部落の土地だの価値がないだのはデマだから
その前に音楽大学がもっといい値段で飼うでっていって拒否っている事実と
アスベストが出て14億の給食センターと問題をごっちゃにして
森友も安い土地ってまとめサイトとかが風潮したが
そもそも森友の場所はアスベスト汚染も鉛汚染も外されている
生活ゴミしか出ていない森友としては有り得ない

ちな自民党の葉梨も森友の場所の生活ゴミは3.8メートルで
9メートルも下にはないとする共産党の資料を認め自ら使ってんで
杭の掘り方で一緒に出てくるだけだとさ
-----------------------
↑元々の販売評価額は15億円だよ
実際にその土地を以前所有していた地主によると21億円だったと

それがたった200万円にディスカウント☆
アベノ神風こえーわ
-----------------------


そもそも
あの証人も前向きに
小学校を作ろうと志があり
その前提で彼も必死だったのであろう
それが何が悪いのかわからんし
土地の価格が安い云々にしても
埋設物がどうこう別けのわからん奴が
言うがあったら今の現行法では騒ぐ値段の価値がないのよ

そんな土地の取引をギャアギャア騒ぐなら
全国津々浦々過去の取引を調べなさい
今回の
証人の男はある意味思想違いや政権憎しの
違ったバイアスの奴等の標的にされ
本筋とは違う世界で叩かれたかわいそうな
経営者だと思う


※カレイの検出限界値の平均は13ベクレル/kgでした。

検出限界値が13ベクレル/kgと極めて高いにもかかわらず、関東と東北にわたってカレイの放射性セシウムの汚染がみられます。

海の底で生息する根魚だから、汚染が高いのかもしれません。また、福島原発事故の汚染水もいまだに漏れ続けておりますので、引き続き注意が必要だと思います。

また、お子さまや妊婦さんのいらっしゃるご家庭は当面の間、産地が不明だったり産地偽装の心配がある場合は、カレイは避けていただいた方が良いかと思われます。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

亡くなっても誰からも発見されず、無残に虫の餌食になる痛ましい孤独死者数は、この10年間で3倍にも増加している。

亡くなっても誰からも発見されず、無残に虫の餌食になる痛ましい孤独死者数は、この10年間で3倍にも増加している。その中でも急速に増えているのが40代からの「団塊ジュニア」世代だ。今なぜ彼らは「孤独に死する」のか? その実態に迫る。

◆最も多い孤独死は離婚後の一人暮らし

 大阪府に住む50代の男性は、死後3週間で床に突っ伏した状態で、近隣住民からの通報で発見された。20代前半で結婚し、妻、娘とともに家庭生活を送っていたが、40代半ばで離婚してからは妻子とは疎遠に。その最期は、もがくような姿で亡くなっていた。部屋には小豆のようなハエのサナギが床一面に散らばり、蛆が這い回る、あまりにも無残な状態だった。変わり果てた父親の末路に、遺体確認にきた娘は絶句していたという。そうした離婚男性の孤独死が近年多発していると、大阪で特殊清掃を営むダイウンの山本直嵩氏は証言する。

「離婚した男性は、引け目を感じてか、子供や元妻と連絡を取らなくなることが多い。自分の様子を心配してくれる人もおらず、万が一死ねば誰にも見つかることなく、遺体の腐敗は進行。遺族にも迷惑を掛けるケースが多いですね」

 山本氏の現場では、孤独死のほとんどが離婚後、単身生活を余儀なくされた中年男性だという。彼らに共通しているのが、食生活の乱れと推察される現場の様子だ。

「例えば、カップ麺の空容器に汁が入ったまま大量に残されていたり、コンビニのお弁当が食べかけで床に投げ捨ててある。まるで、部屋がゴミ箱みたいな様子ですね。コンビニのチキンの骨が部屋の中に大量にあり、その骨に埋もれるように亡くなった人もいます」

 しかし、そんな悲惨な現場を訪れた遺族の反応は薄いという。

「現場を訪れた遺族が、故人の死を悲しんでいる姿をまだ一度も見たことがありません」(山本氏)

 孤独死は、生前の人間関係を映す鏡なのかもしれない。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

辻元スレ勢い23万だと・・・?

辻元スレ勢い23万だと・・・?
-----------------------
↑ネトサポ最後の足掻きだろw
風前の灯火のネトサポを温かく見守ってやろうw
彼らだってもうすぐ職を失うから佐川みたいに必死になる気持ちはわかるw
-----------------------
↑そこまでの思いを込めてこのスレを伸ばしてたのか
嘲笑ってごめん!コンビニ大便ブリブリ音スレには勢いで勝ってくれ
-----------------------
ネトサポアホすぎだろw
デマソースのスレ伸ばして不自然にも程があるわw
-----------------------
↑1人10台回戦持てば余裕
安倍から非常事態宣言が発令されてネトサポ最大動員だから
-----------------------
ネトサポが辻本スレを必死に伸ばしてる理由は
内閣総辞職を覚悟した安倍が機密費をばら撒いてて
2chでも1レス9円が20円になってるかららしい


森友学園の隣の野田中央公園は、14億という数字ばかりが報道されているが
実は民主党政権下で豊中市が2,124万3,000円の一般財源で購入することができた
夢みたいな話だったとのこと
(この時の国土交通省副大臣は辻元清美)
豊中市の平成22年10月12日建設水道常任委員会議事録より↓

◎市街地整備室長(佐佐木実) 
(仮称)野田中央公園につきましては、当初の用地費を15億455万円として計上しておりましたんですが、
契約金額は14億2,386万3,000円となってございます。
当初予定しておりました住宅市街地総合整備事業の国庫補助金としてです。
事業費の2分の1に相当いたします7億1,193万円の補助金と合わせまして、
平成21年度は国の経済危機対策といたしまして単年度限りの補助金でございます地域活性化・公共投資臨時交付金が創設されまして、
当初85%程度の充当率を想定してございましたが、結果として97%を超える6億9,069万円となったことから、
住宅市街地総合整備事業の国庫補助金と合わせまして合計14億262万円の国庫補助金をいただくことができたものでございます。
そのため、当初予定しておりました市の負担でございます1億8,250万円の起債が2,124万3,000円の一般財源での支出が可能となり、
大幅に市の負担を低減することができたものでございます。

◆委員(岡本清治) 
この(仮称)野田中央公園につきましては、当初予算が15億455万円、契約金額が14億2,386万円となっておりましたけれども、
その後さまざまな国庫補助金と合わせて14億262万円が補助対象となるといったことから、
実質1億8,250万円の市債も2,124万3,000円の一般財源で購入することができたと、
夢みたいな話でございますが、
これはどういうかげんでタイミングよくこうなったかわかりませんけれども、政権かわったからこうなったかどうかわかりませんが、
どちらにしても当初は理事者も頭を悩ませておった大変大きな金額でありますが、一般財源で買えるといったいいチャンスに恵まれたんではないかと思っております。
posted by РМН at 12:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ