2017年03月17日

米帝が朝鮮東海に原子力空母打撃団を投入して共和国に対する先制打撃を狙った奇襲打撃訓練に進入

米帝が朝鮮東海に原子力空母打撃団を投入して共和国に対する先制打撃を狙った奇襲打撃訓練に進入

【平壌3月14日発朝鮮中央通信】米帝と南朝鮮かいらいの北侵核戦争演習騒動が本格的な段階に入っている時に、敵の尋常でない動きが目に見えて現れている。

3月10日からは原子力超大型空母「カール・ビンソン」号と誘導弾巡洋艦「レイク・チャンプレーン」号、イージス駆逐艦である「マイケル・マーフィー」号、「マイアー」号で編成された原子力空母打撃団を朝鮮東海上に隠密に機動展開させて共和国地域に対する不意の奇襲打撃訓練に進入した。

11日の一日間にも、数多くの艦載機を空母から出撃させて共和国の領空と領海に近い航路に沿って飛行させながら、我が軍の地上対象物に対する爆弾投下訓練と不意襲撃訓練を行った。

これは、われわれを先制打撃しようとする米帝の無分別な企図が実際の行動に移されているということをありのまま示している。

米帝と南朝鮮のかいらいは軽挙妄動してはいけない。

原子力空母をはじめとする米帝のすべての戦略資産はわが軍隊の強力な超精密打撃手段の照準鏡内に入っている。

われわれの自主権と尊厳を少しでも侵すなら、わが軍隊の超精密打撃が地上と空中、海上と水中から無慈悲に加えられるであろう。

好戦狂は、軽挙妄動してはいけない。−−−
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松井一郎大阪府知事ゲロった

松井一郎大阪府知事ゲロった

野次馬 (2017年3月14日 09:31) | コメント(9)

イナダなんだが、裁判に森友の弁護士として出廷していたという記録が出て来て、嘘がバレたw そんなの調べりゃ一発で判明するのに、馬鹿かよw 嘘で固めた人生なので、アベシンゾーとかイナダとか、嘘をつくのが平気。後の事を考えずにパーパー嘘を垂れ流すから、いずれ追い込まれる。


学校法人「森友学園」が設置認可申請を取り下げた小学校を巡っては、工事請負金額が異なる3通の契約書が存在する。
理事長退任の意向を表明した籠池泰典氏は偽造を否定するが、金額以外にも手書きと印字の違いや、「最終合意」の文言があったりなかったりすることが11日、分かった。
使用目的に応じて手が入った可能性もあり、大阪府は経緯を調べる。

イナダは亭主も父親もウヨクで、日本会議の中枢なのだ。コレが辞任に追い込まれるという意味は大きい。安倍晋三は稲田朋美を後継者として考えていたんだが、まずは後継者のクビを獲り、さて、いよいよ本丸ですw


ハシゲがどの程度関わっていのかというのは不明なんだが、松井は他人のせいにして逃げの態勢ですw ところで、3月21日がXデーだという話が出ているんだが、何でも森友学園が振り出した手形が決済日だそうでw 倒産に追い込まれたカゴイケが一蓮托生とばかりに、洗いざらいブチまける可能性、だそうでw その前に地検が口封じ逮捕に踏み切るか?


みんな、アベシンゾーが「トカゲの頭」だと思っているんだが、トカゲの本体とか頭とかいうのは、アメリカの日本統治システム、横田幕府とか、ジャパンハンドラーズとか。そっちの方だ。安倍晋三ですら、その本体からしたら「トカゲのシッポ」でしかない。アメリカの諜報機関が揺らいでいるから、その手羽先のチョーセンウヨクが慌てふためくw


さて
肉無し肉じゃがでも
作るか
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日のつぶやき
















































posted by РМН at 09:01| Comment(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国有地払い下げ問題に揺れる学校法人「森友学園」を支持することを表明

タレントのデヴィ夫人(77)が2017年3月8日にブログを更新し、国有地払い下げ問題に揺れる学校法人「森友学園」を支持することを表明した。

 同学園の教育方針を称えながら、新設予定の小学校の開校資金として100万円寄付したことを報告した。

■「日本人の誇りと自信を持たせる教育に賛同しています」

デヴィ夫人は8日、「モラルを無くした日本人、私は『森友学園』を支持します」と題したブログ記事を公開。冒頭で「今 日本はおかしいと思いませんか?」と問いかけると、小金井女子大生刺傷事件や原発避難いじめ、千葉大医学部生集団強姦事件など最近起きた悲惨な出来事を例に挙げて、

「本当に日本人の 気高い精神は どうなってしまったのでしょう」

と憂えた。

また「中国の脅威」や「韓国の反日感情」についても言及しながら、

「日本人は もっと 決然と、威厳を持つべきで、こうした意味でも戦後の教育を し直す必要があるのではないでしょうか」

と指摘。その上で「森友学園」の名前を出し、

「今まさに 連日バッシングを受け 問題化されていますが、森友学園の礼儀正しく、善悪を教え、愛国心、正義感を育て、日本人の誇りと自信を持たせる教育に私は 賛同しています。本来なら 日本政府か文部科学省が こうした日本人の教育方針を行うべきです」

と、同学園の教育方針を称賛した。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ