2017年04月18日

北朝鮮を攻撃すればソウルで死者100万人以上

北朝鮮を攻撃すればソウルで死者100万人以上

トランプ政権は米海軍空母「カールビンソン」を朝鮮半島近海に移動させている。

朝鮮半島をめぐる軍事的緊張がぐっと高まっている。

トランプ政権は、原子力空母「カールビンソン」を中心とする空母打撃群を朝鮮半島近海に向かわせ、北朝鮮への軍事的圧力を強めている。米韓連合司令官を兼任するビンセント・ブルックス在韓米軍司令官は、4月下旬に予定されていた米議会軍事委員会の聴聞会への欠席を決定。朝鮮有事に備えて、在韓米軍2万8000人と韓国軍63万人の指揮命令系統を万全に構えている。 一方の北朝鮮は、アメリカによる先制攻撃の兆候があればアメリカに核攻撃すると警告した。

【永田町が核攻撃受ければ80万人に被害】

挙げた拳をなかなか振り下ろせずに、チキンゲームを続ける米朝。「朝鮮半島第3次核危機」の様相を呈してきている。


北朝鮮は2016年だけで24発の弾道ミサイルを発射、2度の核実験を実施した。今、アメリカが最も懸念しているのは、アメリカ本土までに届く、小型化された核弾頭搭載の大陸間弾道ミサイル(ICBM)を北朝鮮が開発することだ。金正恩朝鮮労働党委員長が開発を推し進めるICBMは最大射程距離1万2000キロで、ニューヨークやワシントンのようなアメリカ東部地域まで打撃を加えることのできるKN-08とその改良型となるKN-14。アメリカは、自らの国益と安全保障への重大事となる、このICBM完成を事実上のレッドライン(越えてはいけない一線)に定めている。

北朝鮮はいまだICBM試射を実施していない。トランプ政権は武力行使をちらつかせながら、何とかICBM発射実験や6度目の核実験を北朝鮮に強行させないように軍事的・外交的圧力をかけている
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミサイル以上に怖い、北朝鮮特殊部隊の存在

ミサイル以上に怖い、北朝鮮特殊部隊の存在

総兵力 117万人の脅威

 北朝鮮の総兵力は117万人です。そのうち陸、海、空合わせて13万人規模の特殊部隊が確認されています。日本の自衛隊の兵力が13万人くらいですから、それとほぼ同じ規模の特殊部隊を運用しているわけです。

 ですから、在韓米軍司令官が毎年、「本当に怖いのは北朝鮮の核兵器ではない。核兵器は抑止力の武器だから使わない。有事の際、実際に使われるのは特殊部隊だ」とアメリカの国会聴聞会で証言しているのです。

 陸、海、空に分けられた北朝鮮の特殊部隊は高給で、様々な福祉支援と特別手当があてがわれます。当然、士気も高くなります。だからこそ北朝鮮特殊部隊は、アメリカの特殊部隊であるグリーンベレーやデルタフォース、海軍特殊部隊UDT/SEALチームに比べても遜色のない怖い存在だといわれているのです。

 しかし金正恩は軍隊経験がないので、戦争の本当の恐ろしさを知りません。可能性は低いと思いますが、全面戦争に踏み切ることも否定できません。

 また、その影響は、日本にも及ぶことが考えられます。私の以前の著作『北朝鮮特殊部隊 白頭山3号作戦』でも書きましたが、日本国内に特殊部隊を潜入させて、港湾施設やガス・石油備蓄施設、送電網などのインフラを破壊するのです。ほかに首都東京の主要な鉄道網や高速道路などを妨害すれば、一瞬にしてパニックになります。そしてもっと恐ろしいのは、原子力発電所の占拠、破壊工作です。

 2011年3月の東日本大震災の福島第一原子力発電所の損壊を見ても分かる通り、原発に対して破壊工作が行われると、甚大な被害が出ます。電力関係者の話によると、通常のミサイル攻撃くらいでは壊れないように作られてはいるようですが、軍隊にいた私からすると、警備が非常に手薄なのが気になります。警備員は拳銃すら持っていない一般のガードマンです。

 武装した北朝鮮の特殊部隊は、簡単に警備を突破して潜入できます。そして内部から破壊してしまえば、大きな打撃を与えることができます。

 また、首都に直結するダムは最も危険です。韓国では軍隊が水源地を守り、外国勢力やテロリストが化学物質や細菌を投入して汚染されないようにしていますが、日本は全く何もしていません。原発よりも狙いやすいといっていいでしょう。


その通りでしゃう
己の基盤強化するため
ひたすらミサイル、核開発
おそろしあ


スナック「北の金ちゃん」マスターを解雇しないと
街の平和は保たれません 大暴れして周辺住民は困っています
ぜひ県警の機動隊1000人でマスターを採集し
虫かごの中に
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日のつぶやき






















































posted by РМН at 09:01| Comment(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

彼女にしたくねぇ!「育ちが悪い女性」の私生活・6つ

いわゆる育ちが悪いと言われるような女性は、私生活においてもさまざまな乱れがあるようです。一体、どのような生活を送っていると思われているのでしょうか? 社会人女性の意見を聞いてみました。

■部屋が汚い

・「家や部屋がめちゃくちゃ汚い。そういう教育も受けてこなかったんだろうなと思う」(33歳/不動産/専門職)

・「部屋が汚く、掃除ができない。きちんと教育されなかったから、掃除をする習慣ができてない」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

普段から部屋が散らかっているような女性は、それが当たり前の環境で育ってきた可能性があります。掃除が苦手なだけならまだいいですが、散らかっていても気にならない女性は、育ちが悪いと思われてしまうようですね。

■食生活が乱れている

・「食生活が乱れていて、ズボラな生活をしている」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「食生活が乱れている人。自己管理がなっていない」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

自炊をせず、いつもコンビニ弁当やファストフードなどで済ませてしまうなど、食生活の乱れが目立つ女性は、自己管理ができない印象がありますよね。こうした習慣がある女性は、育ちが悪いと思われてしまいがちです。

■夜更かしをする

・「夜更かしを繰り返していて、いつも肌がボロボロな人」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「夜遅くまで起きている。基本的な生活が乱れていそうだから」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

いつまでも夜遊びをしたり、遅くまで趣味に没頭したりと、夜更かしをする習慣のある女性も、育ちが悪そうだなと思われてしまうよう。お肌にも悪く、自堕落な印象がありますよね。

■物を雑に扱う

・「物の扱い方が雑な人。手荒な人」(25歳/通信/営業職)

・「足でものを動かしたり、言葉使いが汚い」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

物を粗末に扱う女性なども、育ちが悪い特徴として挙げられることが多いようです。物を大切にすることを教わってこなかったのだろうか、と思われるきっかけにもなるため、印象は決してよくはないでしょう。

■部屋の中では極力動かない

・「ベッドの上ですべてを済ます人。化粧に食事に……」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「手の届く範囲に物を置きっぱなしにして掃除をしない」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

自室にいるとき、手の届く範囲に物を置き、座ったままや寝たままであらゆることを済まそうとする女性。こうしただらしない生活をするような人も、育ちの悪さを感じさせるようですね。

■お酒とタバコばかり

・「たばことお酒ばかり。先のことを考えていない不摂生」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「飲酒と、タバコがやめられない人」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

ほどほどならいいですが、お酒とタバコに依存している女性も、育ちが悪いと思われてしまうよう。毎日摂取する量をきちんと決めて、体に悪影響がないよう気をつけたいですね。

■まとめ

今回ご紹介したような生活習慣から、育ちの悪さが垣間見えてしまうこともあるようです。このような生活をしていると、男性の恋愛対象からも外されてしまいそう。思い当たる点がある人は、少しずつでも改善していくといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ