2018年09月23日

【緊急】清原和博氏が歌舞伎町でパトカー連行「覚せい剤使ってない!」と抵抗へ

【緊急】清原和博氏が歌舞伎町でパトカー連行「覚せい剤使ってない!」と抵抗へ
2018年09月21日 コメント(11) 
1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:30:24.69 ID:e20yhjxO0●.net

酷暑から一転、秋の到来を感じる肌寒さが東京を包んだ9月11日。新宿・歌舞伎町では長袖の通行人が目立つなか、半袖Tシャツ姿の坊主頭の大男が警察官と押し問答を繰り広げていた。元プロ野球選手の清原和博氏(51)だ。

元妻・亜希、清原について直撃を受け驚きの表情(写真)

「現場は緊迫した空気が流れていました。職務質問を受けていたようで、清原は必死に“使ってない!”とまくしたてていましたが、パトカーに乗せられ、連れていかれました」(目撃者)

 2016年2月に覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕され、同年5月に懲役2年6か月、執行猶予4年の有罪判決が下された。あれから2年、清原氏は7月に自叙伝『告白』を出版し、8月にはテレビ番組で盟友・佐々木主浩氏(50)とのキャッチボール姿を公開。夏の甲子園の決勝戦にも足を運んだ。

 しかし、日常生活ではいまだ“後遺症”に悩まされているという。清原氏に近い関係者が語る。

「薬物依存症の治療は今も続いており、1日4回の服薬と2週間に1度の通院治療をしています。もともと清原さんは重度の糖尿病で、
こちらの治療も負担になっている。いまも支援者の助けがなければ日常生活すら満足に送れない状況です」https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180920-00000019-pseven-spo


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1537439424/



3: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:32:18.01 ID:/uEPXOKe0.net
覚醒剤打たずにホームラン打とう



8: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:34:08.62 ID:+12nQ9U+0.net
>>3
どっちも打ってるから清原は神



4: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:32:39.31 ID:1mTAHP+x0.net
黒い粉か
お前ら使いたくても耐えるんやで…



5: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:33:22.09 ID:sssUEoBu0.net
どうせやってんだろ



6: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:33:25.64 ID:ZWptMwgv0.net
元嫁綺麗やったな



7: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:33:59.56 ID:v6T/da5P0.net




250: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 21:10:32.98 ID:Yp2a0IIb0.net
>>7
今見ると全然似てないな



9: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:34:31.02 ID:e1fsyzzh0.net




20: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:36:55.48 ID:ZWptMwgv0.net
>>9
こんなのと喧嘩したら死ぬでホンマ



160: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 20:20:48.84 ID:iS82OsZw0.net
>>20
ここまでデブだと冗談抜きで心臓発作起こして死にそうだな



226: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 20:59:47.92 ID:UraPREPE0.net
>>9
キメッキメだよなぁ
素人目から見ても



11: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:35:02.80 ID:IR/ogjjN0.net
日常生活すら満足に送れない人間が歌舞伎町に居るんですか



12: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:35:03.34 ID:Tb1a6POz0.net
まだ東京は半袖Tシャツ半ズボン姿でも大丈夫なの?



18: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:36:16.72 ID:qGT3+Ncy0.net
>>12
これ一回目の逮捕前
ヤバイヤバイ言われてて、ああやっぱりとなった



21: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:36:58.18 ID:++Yy/si00.net
>>12
今は気温下がってちと寒いけど、全然よゆー



305: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 21:55:34.93 ID:yQ0YI7pz0.net
>>12
まだ朝晩2回の水シャワーしてる
超余裕



14: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:35:33.65 ID:tCOze8Vx0.net
はい 2回目くるー



15: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:35:45.93 ID:BbswFwA50.net
簡単にやめられるもんじゃないよね・・・



16: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:35:53.89 ID:wFYTI7cf0.net
薬中は数年に1回の検査を義務にしたらいいと思う



75: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:51:54.55 ID:iPHRAh4a0.net
>>16
抜き打ちじゃないとそれに合わせて抜くだろ



145: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 20:15:16.92 ID:4Scs0HEr0.net
>>75
抜けるならいいだろ



17: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:36:09.73 ID:z8Z7MBd60.net
歌舞伎町で何してたんだよ



19: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:36:27.67 ID:yesfrCPf0.net
歌舞伎町にいるんか



22: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:37:46.79 ID:K3cHcn0w0.net
入院して治療しろよ
読書したり風景画を描いたりレース編みでも覚えろよ
病室から窓の外を見ながら「あの葉が落ちたらワイも死ぬのなのだわ…」
とか寂しそうにつぶやいたりしながら治療しろよ
じっくり休んで生まれ変わるチャンスだろうが
なんで歌舞伎町にいるんだよアホか



98: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 20:00:51.76 ID:q5zxg7Z20.net
>>22
レース編みw



23: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/20(木) 19:37:59.20 ID:+yAN4qKi0.net
子供が可哀想だわ
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | ニュー速クオリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アベ●ミクスがあと3年続けば日本の産業衰退が一気に露呈する

 いま景気はどうにかもっている。だが、それをアベノミクスのおかげとするのは早計だろう。「デフレ脱却」を掲げたアベノミクスが想定するプロセスは効いていないからだ。

 2018年6月の消費者物価上昇率は、生鮮食品を除くコア指数で0.8%だが、さらにエネルギーを除くコアコア指数は0.2%にすぎない。「2%物価目標」にはほ ど遠いうえ、消費者物価上昇率を押し上げているのは、トランプ大統領のイラン制裁の伴う石油などエネルギー価格の上昇が原因であり、日銀の金融緩和の効果ではない。

 たしかに、ジャブジャブの異次元金融緩和で倒産件数は減っている。だが、それによって新しい産業が生まれているわけではない。

 有効求人倍率の上昇は生産年齢人口(15〜64歳)の減少の影響が大きい。「働き方改革」でも裁量労働制や高度プロフェッショナル制度に関する恣意的データが作られたように、自らに都合良い数字を並べ立てているだけで、実質賃金の低下と労働時間強化は改善される見込みはない。

● アベノミクスによる 「見せかけの好景気」は破綻する

 結局のところ、アベノミクスのもとの「好況」は、円安誘導や赤字財政のファイナンス、日銀の株買いに支えられた「見せかけの景気」にすぎないのだ。

 そのことは実体経済でも同じだ。

 製造業では、中国のハイテク化とともに中国への素材部品や半導体製造装置などの輸出が伸びていることで、景気はどうにかもっている。しかし、これは当初のインフレターゲット派の想定するプロセスと違って、従来からの円安誘導による既存産業の輸出にすぎない。

 しかも、米中貿易戦争の悪影響が懸念され、いずれ中国自身が自前で生産するようになるだろう。

 自民党総裁選では、経済や雇用指標の「改善」などを背景に、安倍首相の「3選」が有力視されている。しかしアベノミクスがあと3年続くと、どうなるのか。

 異次元緩和にとって金利上昇がアキレス腱である。そして、すでに米国が利上げに転じている中で海外から金利上昇圧力がかかってきて、限界が露呈し始めている。

 2016年10月に公表された財務省の試算によれば、金利が1%上昇すると、国債の価値が67兆円毀損する。日銀も24兆円の損失を被る。日銀も年金基金も金融機関も潜在的に膨大な損失を抱えて動きがとれなくなる。

 さらに2017年1月の財務省の試算によれば、金利が1%上昇すると、国債利払い費を含む国債費は3.6兆円増え、金利が2%上昇すると7.3兆円増加する。長期的に考えれば、国の借金は1000兆円を超えるので、単純計算で考えても、金利1%の増加でさらに国債費は膨らみ、財政危機をもたらす。

 つまり、金利の上昇は財政金融を麻痺させ、ひいては日本経済を著しい混乱に陥れるのである。

 だからこそ、異常な低金利を維持するために、日銀は永遠に国債を買う量的金融緩和をやめるにやめられず 、出口戦略を放り投げて続けざるを得ないのだ。簡潔に言えば、アベノミクスとは戦時経済と同じ“出口のないネズミ講”なのである。

 つまりあと3年は、安倍首相に「政治任用」された黒田日銀総裁が緩和政策を続けるのかもしれないが、それは将来の大きな危機をもたらす「マグマ」をため続けるようなものであり、米FRBが利上げ政策をとっている以上、日銀だけが緩和政策を続けようとしても、金利上昇を抑えられるかはわからない。

 こう考えると、アベノミクスとは、成功した途端に破綻する「詐欺」ということになる。

 仮に消費者物価が上昇した場合、それは金利の上昇をもたらす。実質金利(利子率―物価上昇率)がマイナスだと、銀行経営は成り立たなくなっていくからだ。

 つまり、異次元緩和のアベノミクスは永遠にデフレ脱却をせず、不況でないともたない政策であり、現状をただもたせるだけの政策なのである。

● 金利は上昇する 日銀の金利抑制も限界に

 実際、政策の限界はすでに表面化し始めている。

 銀行は超低金利が長く続くなかで収益が悪化、経営体力を弱めている一方で、海外の金利上昇圧力を受けて、日本国債離れが進んでいる。国債市場は2018年に入って、7回も国債の取引が成立しない事態が生じている。

 こうした「副作用」を和らげるために、日銀は7月末の政策決定会合で長期金利(10年債の利回り)の上昇(0.1%から0.2%)を容認する金融緩和の一部修正を行った。ところが、さっそく金利上昇を見越して投機筋によって乱高下する事態となった。

 長期金利が0.11%になった状況で、日銀が0.1%の指し値オペ(指定金利で無制限に国債を買い入れ)を行うやいなや、日銀の国債貸しを利用して、投機筋が「空売り」を仕掛けたのである。

 投機筋 は日銀から1兆円の国債を借り、それを空売りして濡れ手で粟の儲けを得たのだ。

 株式市場でも日銀が株式を買い支える「官製相場」になっており、株価が下がると日銀が買いに入るのを見越して、投機筋が同じように空売りで儲けている。中央銀行が株高・低金利を維持するために、投機筋の空売りの機会を提供するという異常な事態が生じているのである。

● 先端産業が育たず 産業構造の転換も遅れる

 異次元緩和は財政放蕩のツケ払いを先送りするだけでなく、競争力のなくなった「ゾンビ企業」を救済し続けることで、新しい産業構造への転換をますます遅らせていく。

 やがてつぎの金融危機が訪れた時に、異次元金融緩和はもう効かなくなるだろう。そして問題が発現した時、日本の産業衰退が深刻化していることが一気に露呈する。

 その時、「失われた20年」が「失われた50年」になってしまうことに気づかされる。

 すでに、スーパーコンピューター・半導体・液晶・液晶テレビ・太陽光電池・携帯音楽プレーヤー・スマホ・カーナビなど、かつて世界有数のシェアを誇っていた日本製品は見る影もなくなっている。1990年代まで若者が持っていたものはソニーかパナソニックだったが、いまやアップルかサムスンだ。話題のスマートスピーカーではグーグルかアマゾンで、日本メーカーはどこにもいない。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日のつぶやき






















































posted by РМН at 16:01| Comment(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉澤ひとみ容疑者“嘘ばっか” DVD発売も頓挫…モー娘。被害は甚大

 元モーニング娘。の吉澤ひとみ容疑者(33)の飲酒ひき逃げ事件は、さらに状況が悪化している。次から次に吉澤容疑者のうそがはがされているのだ。

 当初、吉澤容疑者はその飲酒量について「缶酎ハイを3缶飲んだ」と供述していた。その後「ほかの酒も飲んだ」と変遷。さらには「焼酎のソーダ割りを2杯飲んだ」と供述していることが判明した。飲んでいた缶酎ハイはアルコール度数が9%と高めのストロング系だったことも明らかになった。

 「10日間の勾留延長が認められたのも、吉澤容疑者の供述があまりにもあいまいだからです。あいまいといえば、聞こえがいいが、要は自分に都合のいい内容で、現場の状況との食い違いが多すぎるということです」と週刊誌記者。

 モー娘。の活動にも悪影響を及ぼしている。


吉澤ひとみ容疑者“嘘ばっか” DVD発売も頓挫…モー娘。被害は甚大c zakzak 提供吉澤ひとみ容疑者
 「モー娘。も所属するハロー!プロジェクトは今年の夏、20周年の記念コンサートを各地で開催しました。吉澤も東京公演に出演し、同期の加護亜依と久々に共演を果たしたことで話題を集めました。そのコンサートはDVD化の話もありましたが、今回の事件で頓挫しました。その損害は多大なものです」と先の週刊誌記者。

 もはや取り返しがつかない。
posted by РМН at 12:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"30代の夜更かし"のせいで人生終わった 月収50万から一転、ホームレス生活

着実に忍び寄る「老後崩壊」。もはや日本人の9割にとって他人事ではない。「下流老人」と「ハッピー老人」をわける境界線はどこにあるのか。今回は、30代での無理がたたって、うつ病を発症し、現在は生活保護を受けているという60歳のケースを紹介しよう――。

20代は気合で乗り切ってた

「健康が大事なんて耳にタコができるほど聞いているけど、今20年前に戻れるなら、すぐに健康診断に行ってると思うよ」

タバコを咥えながら、記者にそう答えた稲葉洋二さん(仮名・60歳)。着込んだジャンパーの袖から覗く右手の手のひらには無数の傷が付いている。稲葉さんのキャリアは、この国の高度経済成長期のあとに訪れたモータリゼーションと共にあった。稲葉さんは1956年、沖縄本島で生まれた。那覇市内の偏差値57の普通科高校を卒業後、進学はせず飲食店のアルバイトなどで職を転々としたあと、25歳で上京した。きっかけは急激に拡大する物流市場と、それに伴う長距離トラック運転手の求人数の増加だった。

「北は青森から南は神戸まで、どこでも行きましたよ。とにかく稼げるって聞いたので。当時は今ほど高速道路もなかったから、今以上に体力勝負でした。20代は気合で乗り切ってたんでしょうね」

バブル景気前夜の80年代中ごろ、稲葉さんの月収はうなぎのぼりだった。

「当時の平均月収が20万くらいだったので、今でいえば37万円くらい。移動時間が長いから金は貯まるいっぽうで、使うときは赤坂や新橋で豪快に使ってましたよ」

東京に戻るたびに稼ぎは飲み代や恋人との交際費に消えた。稲葉さんが散財をやめなかったのは、時がバブル景気に沸く80年代後半だったからにほかならない。

「運転ができれば、なんとかなるだろうと思っていました」

トラック運転手を5年ほど勤めたあと、今度は知人の紹介でタクシー運転手に転職した。

「バブル景気の真っ只中だったので、タクシー運転手はボロ儲けだった。特に夜の銀座で拾うお客さんがドル箱でね。小田原や木更津まで帰るお客さんもいましたよ」

当時の月収は、今でいうと50万円ほど。大田区のアパートから世田谷のマンションに引っ越したのもこのころだった。

そんな順風満帆な生活に急激に亀裂が走ったのが95年のこと。深夜の運転が続いた稲葉さんは、39歳にして白内障と高血圧と診断される。健康診断をろくに受けていなかったツケがまわってきたのだ。家族の支えはなかったのか。

「33歳で一度結婚しましたが、仕事が忙しくて家庭に身を置く時間はほとんどなかった。2年ほどで別居して離婚しました。夜は家にいないもんだから、家族関係が冷えきるのはあっという間でしたよ」

結果、仕事を休職。オフの日は飲み歩いていたこともあり、貯金はみるみるうちに消えていった。

そんな独身生活が半年ほど続くと、職場復帰はいよいよ困難になる。タクシー会社は退職し、自宅での引きこもり生活が始まった。

「働いてたころは沖縄の実家に稼ぎの3分の1を送ってたんですよ。でも、親も45歳のころにどちらも亡くなった。身寄りもなくて、東京で過ごすしかなくなったんだけど、ストレスと持病で今度はうつ病にかかっちゃって。家から一歩も出れなくなってからホームレスになるのはあっという間でした」

うつ病になって引っ越す気力もなくなった

世田谷のアパートから、家賃を払えず新宿中央公園のホームレスへ。99年のことだった。ほかの安いアパートに引っ越すなどの手段は考えなかったのだろうか。

「よく周囲からはそう言われますよ。でも、身体も動かなくて、うつ病になったら引っ越す気力もなくなるんです。公園から追い出されることもなかったから、ゴミ箱を漁って雑誌の転売をしてた。今から5年前にたまたま新宿のNPOの人に声をかけられて生活保護を申請したんです」

現在の生活保護の受給額は14万円弱。稲葉さんは、今以上の裕福な暮らしは求めていないという。

「タクシー運転手時代の深夜労働が思った以上に身体をいじめていたみたいです。定期的な健康診断はもちろんだけど、30歳のころに『まだ動ける』と思わず、無理するのをやめていればこんなことにはならなかったのかも……」

身振り手振りを交えながら話す稲葉さんの荒れた手のひらは、ホームレス時代の過酷な状況を想像させるには十分だった。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ