2019年01月25日

ミヤネ屋出演で「前澤社長」の視聴率は絶好調、剛力彩芽との“商品価値”が逆転

“本業”は正念場

「ヒンシュクは金を出してでも買え」――幻冬舎の新聞広告に掲載された傑作コピーとして、今もご記憶の方は多いだろう。そして現在の日本で、この“テーゼ”に最も忠実な人物といえば、ZOZOの前澤友作社長(43)をおいて他にはいない。

 ***

 とにかく前澤社長は、ニュースになることが多い。年末年始のトピックを振り返るだけでも大変だが、まずは1月5日に自身のTwitterで「100人に100万円の現金プレゼント」を発表した。リツイートを条件の1つとすると、554万RTの世界記録を達成したことは記憶に新しい。

「宣伝費と考えれば安い」と理解を示す声もあったが、1億円をばら撒くセンスには疑問の声が少なくなかったのも事実。まさに顰蹙を金で買ったのだ。

 本業では、12月25日にオンワードがZOZOTOWNでの販売を中止。年が明けると、週刊新潮の取材にミキハウスも離脱を表明した(デイリー新潮「前澤社長が1億円バラ撒きも…進む有名ブランドの『ZOZO』離れ ミキハウス社長も撤退明言」1月16日)。

 今後に悲観的な見通しも根強く、昨年7月18日に4875円の高値をつけた株価は、今年1月4日に1888円まで下落。21日現在で2265円まで回復したとはいえ、それでも下落率は50%を超えている。

 プライベートでは、1月17日にデイリースポーツが報じた「前澤氏、ツイッターのプロフを変更『剛力彩芽さんが彼女』などが削除」の記事を自身のTwitterで引用。「世界一どうでもいい。。。」とのコメントを付けてツイートした。だがネット上では、「どうでもいいならなぜリツイートするのか」といったツッコミが相次いだ。

 その一方で、最新ニュースは“美談”だ。TBS系列のワイドショー「サンデー・ジャポン」(日曜・午前10時〜午前11時22分)が13日、アメリカで心臓の移植手術を行うため3億5000万円が必要な幼児について報道した。

 これに前澤社長が反応。寄付を募るツイートを行い、「個人的な寄付を行い、RT1件につき、自分が更に10円を寄付する」と宣言。これが功を奏したのか、目標金額に達成するメドが付いたと、日刊スポーツが報じた(「『サンジャポ』前澤氏の尽力効果で3歳児心臓移植へ」1月19日電子版)。

 こうした“発信力”を評価する向きもあるらしく、サッカー元日本代表・中田英寿氏のマネジメントで知られるサニーサイドアップが前澤社長の“芸能活動”を担当することが明らかになっている。女性自身は1月6日(電子版)「剛力彩芽 恋人社長も芸能界へ!大手PR会社窓口で営業も開始」と報じた。

 これに対して恋人の剛力彩芽(26)だが、少なくとも芸能活動は苦戦を強いられている。まず山崎製パン「ランチパック」と、ヤクルト「ジョア」のCMを降板。所属事務所であるオスカープロモーションの年賀状からも姿が消えたと報じられた(デイリー新潮「1億円『前澤社長』の陰でオスカー年賀状から消えた『剛力彩芽』 業界で囁かれる噂」1月17日)。

 こうなると今年2019年、芸能人としての売れ行きも前澤社長が剛力を上回る可能性がある――こんなことを書けば冗談と受け止める方が大半だろうが、実は真面目な話なのだ。

「好感度が高い」という説も

 1月4日、前澤社長が出演した「新春ミヤネ屋 カリスマ前澤社長 大カミングアウトSP〜独占密着!〜コレが私の生きる道」(読売テレビ/日本テレビ系列)が放送された。この視聴率が好調だったという。

 番組の内容を、少なからぬメディアが報じた。例えば1月4日、スポニチアネックスは「ZOZO前澤社長、子供は『3人、お母さんは2人』剛力彩芽も『応援』ミヤネ屋で告白」の記事を掲載している。

 上記の見出し通り、番組では前澤社長に私生児が存在することや、そうした“過去”に剛力彩芽が理解を示していることなどが本人の口から語られたわけだ。

 そして、テレビ業界にとっては最も重要なことだが、前澤社長が登場すると視聴率が跳ね上がったというのだ。日テレの関係者が明かす。

「前澤さんが画面に登場すると、毎分視聴率が急激に上昇しました。細かい数字は勘弁してほしいですが、名だたるタレントでも、なかなか出せない数字でした。もちろん“旬の人”です。前澤さんに興味を持っていた視聴者は多かったでしょう。でも、『毎分視聴率を上昇させられるのは、好感度が高い出演者』というのが我々の常識です。サニーサイドアップさんもウハウハでしょう」

 テレビ関係者が“視聴率の分析”に関してプロであることは言うまでもない。だが、前澤社長が世間の耳目を集めていることは理解できても、「好感度が高い」となると違和感を覚える方も少なくないだろう。芸能担当記者も首を傾げる。

「前澤社長への社会的関心は高まる一方ですから、数字を持っておられるとは思います。とはいえ、普通の視聴者が『私には私生児がいる。結婚はしていない』という告白に好感度を抱くはずがありません。前澤社長の番組を視聴した中には『怖いもの見たさ』という人も相当な数だったのではないでしょうか」

 実は昨年10月12日、前澤社長と剛力は同じ日テレ系列の「アナザースカイ(another sky)」(金曜・午後11時〜午後11時半)に出演したが、その平均視聴率が5.9%と低迷、芸能メディアで話題になったことがある。

 例えば、アサ芸プラスは「剛力彩芽、出演番組視聴率がIKKOに惨敗で『別れたら勝てるかも』の声」(18年10月17日)という記事を配信した。前週のIKKO(57)は7.9%だったのだ。

 前澤社長からすると、恋人との“共演作”は不調に終わったが、“ピン”での出演作は及第点を取ったことになる。この傾向が今後も続くなら、前澤社長と剛力の“商品価値”も見直されるかもしれない。

 いずれにせよ今年も、この2人について様々な報道が続きそうだ。

週刊新潮WEB取材班

2019年1月23日 掲載
posted by РМН at 23:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水素の製造コストが1/100に、九州工業大学

水素の製造コストが1/100に、九州工業大学、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
電気代は?
-----------------------
↑九州は太陽光が余ってる
-----------------------
アンモニアの合成って書いてあるぞ。水素?
-----------------------
↑今のところアンモニアにして保存しておいて必要な時に水素に変換するのが一番効率がいい
-----------------------
↑アンモニアから水素を簡単に取り出す触媒プロセスを開発
〜触媒への吸着熱を利用した新しい反応の起動方法〜

アンモニアがあれば水素は簡単に取り出せる
-----------------------
首相は気候変動対策として、50年までに水素の製造コストを現在の1割以下に引き下げ、天然ガスよりも割安にすることを目指す考えも表明

50年までに1/10の予定だったのに・・
-----------------------
完全に空気と水からアンモニア合成すんのか
すげぇな
-----------------------
↑マジで凄い話だよな
世界が変わるなんてレベルじゃない
歴史的な大事件だ
-----------------------
むしろ貯蔵の問題からアンモニアである事が好ましい、と
となるとこれかなり意味のあるニュースなのでは
-----------------------
↑効率が高かったらね
今の所効率がまったくわからない
-----------------------
アンモニアから水素製造については大分大学がやってるな

数十秒で水素を高速製造、新しいアンモニアの分解手法を発見
-----------------------
不活性化ガスに使うぐらい安定なのに簡単に反応させられるんだな
雷が落ちた田んぼは米がよくできるってのと同じ原理かな
-----------------------
発生したアンモニアが水に溶解することで反応が生成方向に傾くのがキモ
まあ実験室レベルと実用レベルは別だからまだ気が早すぎるけどね
-----------------------
水素自動車が空気と水で走るようになるのけ?
ノーベル賞間違いなしやんけ
-----------------------
N2+3H2→2NH3
だけど、昔から雷が多いと作物がよくできるってやつだな
-----------------------
アンモニアで発電する燃料電池ができたから水素の代わりにアンモニアでもよい。
-----------------------
効率書いてないのは怪しいな
-----------------------
九州工業大学って、東工大とか名工大とかの優秀な所の名前を真似た大学っすか?
-----------------------
↑旧新日鐵八幡製鐡所のお膝元だぞ
そこそこ優秀、今回ので超優秀
-----------------------
↑昔は留年率が超高くて有名だった。
そのせいで偏差値の割には卒業生はそれなりにレベル高かったけど今もそうなのかね。
-----------------------
登録してくれたのがオーストラリアとアフリカだけってのがあやしさ満点
ネトウヨだけが引っかかるメタンハイドレードと同じ臭いがするw
-----------------------
水素の貯蔵のために水素をアンモニアに変換する手法もある
水素社会じゃなくアンモニア時代が来るかもな
-----------------------
アンモニアって水素だったのかよ
なんにも知らなかったわ
-----------------------
風力、太陽光などで作った電気をアンモニアに変換して貯蔵する。
アンモニアでガスタービン発電ができる。
カーボンフリーである。
サプライチェーンは既存の施設を利用できる。
副産物の窒素酸化物は触媒で取り除ける。
-----------------------
アンモニアから水素を簡単に作れる

NH3(g) + 0.25O2(g) → H2(g) + 0.5N2(g) + 0.5H2O(g)

水素で保管するよりアンモニアをエネルギーキャリアとして使用する方が簡単
なのかな?難しい
以下ソース
-----------------------
ν速三大幻のエネルギー源

オーランチキチキ
メタンハイドレート
常温核融合

あとひとつは?
-----------------------
俺底辺大に通ってるときに水素を酸化させた液体を安全に保存する容器作ったのにどこの企業も相手にしてくれなかった。
学歴差別だろ。
-----------------------
↑酸化水素なら俺の膀胱内にたくさん溜まってるよ
-----------------------
上手くいけば、太陽光発電と組み合わせれば、
あっと言う間に水素社会になるということだな
-----------------------
俺のおしっこ10万円で売ります!
めちゃくちゃ濃厚っすよ!!!!!
-----------------------
でも臭いんでしょ?
-----------------------
美少女のおしっこだけで育てた大根
-----------------------
↑マジレスすると、尿塩分で作物育たないんだが
-----------------------

そういや10年以上前に、21世紀は「水素文明だ」と主張する研究者や官僚たちがいて、チーム連山というのがあったな。

最近、閲覧している「連山」というウェブサイトでは、これまでの文明を「炭素文明」とし、今後は「水素文明」に移行すべきであると提唱しています。そして「水素文明」の中核となるのは水素化合物(ハイドライド)の活用技術であり、なかでも「ハイパーハイドライド」と「バイオハイドライド」という2種類の水素化合物の活用技術こそが有望であると主張しています。

2007年の記事で、今は「連山」「というサイトはないようだ。


雷が落ちた田んぼは米がよくできる
http://dapalan.com/PHCY
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | ネットゲリラより転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「キレる高齢者」はなぜ増えている?

「キレる高齢者」はなぜ増える? 考えられる要因とは
近年「キレる高齢者」の問題がメディアを賑わせています。『犯罪白書』(2016年版・法務省)によると、2015年の刑法犯の年齢層別の成人検挙人数は65歳以上が最も多く、特に暴行・傷害の検挙人数が20年間で著しく増加し、1996年の約20倍となっています。

犯罪にまで至るほどの深刻なケースではなくても、公共の場所や近隣住民とのちょっとしたトラブルによって、怒りが止まらなくなるほどののしり続けたり、恨みを募らせて嫌がらせを続けたり、といったケースもよく耳にするようになりました。

ではなぜ、これほどまでに「キレる高齢者」の問題が増えているのでしょうか?

もちろん全ての高齢者の方を一括りにすることはできず、抱えている事情はそれぞれですが、たとえば組織の中で敬われていた人が現役を引退すると、周囲に気を遣われることが少なくなり、自尊感情を保てなくなることもあるでしょう。老化によって体の自由がきかなくなり、健康や金銭的な不安も高くなっていくことで、憂うつになることも増えるかもしれません。

こうした問題もまた、高齢者が「キレて」しまうほどストレスをためてしまうことに大きく影響しているものと思われます。


高齢者にとっての現代は、変化のスピードが速すぎる?
また、社会の急激な変化も高齢者には大きなストレスをもたらします。その中核となるのが、ITの進展やインターネットの普及という変化です。

『メディア定点調査2017』(博報堂メディアパートナーズ メディア環境研究所)によると、2017年のスマートフォンの所有率は約78%、4人に3人がスマホを持つ時代です。なかでも、40代から60代の所有率が急伸しており、年齢を重ねてもIT機器を活用して生活していくことは避けられない時代となりました。

オンラインで最新の情報とつながり、決済の多くがインターネット上で行われるのが現代のスタンダードです。非常に便利である一方、この流れに適応しにくい人、特にITの知識になじみにくい高齢者にとっては、生きにくさを感じる時代です。

高齢者がなじんできた文化と急激に変わる文化
多くの高齢者がなじんでいる従来型のコミュニケーションやサービスとは、次のようなものです。

・家族や知人に連絡をとりたくなったら、まず電話をする

・買い物は、リアル店舗に出向いて店に並べられた品物の中から買う

・物やサービスの使い方は、人に教えてもらいながら覚える

・契約は紙ベース、対面で。営業担当者に話を聞きながら行う

一方、現代ではコミュニケーションやサービスが次のようにシフトしつつあります。

・家族や知人との連絡手段の中心は、SNSの利用

・買い物は、ネットで多くの情報から価格や品質を吟味して選ぶ

・ネットで検索して使い方を調べ、それでもわからなければ人に聞く

・契約はオンラインで、複数の情報を見比べながら行う

このように、コミュニケーションやサービスの質が変化する過渡期には、新しい形態になじみにくい人は生活の不便さを感じやすくなるものです。

人間は年齢を重ねれば丸くなり、ストレスをおおらかに受け止められるようになるもの、と思い込んでいる人が少なくありません。しかしどの年代でも、新しいことや慣れないことに適応するには多くの緊張と不安を伴うものです。

新しい物事の習得に時間がかかる高齢者は、なおのこと緊張と不安を覚え、ストレスを感じやすいものと思われます。


ストレスを吸収しあえる身近な人々との関係性が重要
またこの問題の背景には、日常で生じる小さなストレスを吸収しあう身近な存在(家族、友人など)との関係性も大きく影響しているものと考えられます。

身近な人との良好なコミュニケーションがとれていれば、社会の変化にストレスを感じても、ストレスを会話の中で吸収しあうことができます。しかし、キレるまでストレスをためているということは、それを吸収し合える人が身近にいないことが考えられます。

たとえば、一人暮らしの高齢者で気軽に話し合える知人や友人と交流していない方は、身近な人と互いにストレスを吸収しあう機会が少なく、鬱屈しやすい状況にあるのかもしれません。もちろん全ての方にあてはまるわけではありません。

また、もし家族に尊大な態度で接していれば、家庭内でのコミュニケーションが失われがちになり、気軽な会話も成り立たなくなることもあります。その結果、苛立ちを外に向けて発散させ、「キレる高齢者」の行動が人の目に触れやすくなるという例も多いものと考えられます。

「キレる高齢者」に対応する際の3つのポイント
では、キレてしまった高齢者に対して、周りはどのように対応すればよいのでしょう? 暴行や脅迫のように犯罪にあたるケースは早急に警察に連絡することが大切ですが、それほどではないケースには、次の順番で対応することをお勧めしたいと思います。

1. 話を受け止め、まっすぐに聴く

キレるほどの不満がある人の話はしっかり受け止め、まっすぐに聴くことが大切です。その際には、表面的なクレームの奥にある感情に注目します。

怒りは「第二感情」と言われます。つまり怒りの前には、必ず怒り以外の感情(第一感情)が湧いているということです。それは、思い通りに物事が運ばないもどかしさかもしれません。物事の急な変更への戸惑いかもしれません。話し相手がいないことの憂うつ感かもしれません。

こうした第一感情に注目すれば、目の前の「キレる行動」に動揺することは少なくなります。

2. 相手の要望と自分でできること、提供できるサポートを確認する

キレるほどの不満の奥には、「こうしたい」「こうしてほしい」という要望があります。相手にはどのような要望があるのか、きちんと確認しましょう。

もちろん、その要望にすべて応えなけれなばならないわけではありません。こちらが提供・サポートできることについて説明し、相手が自分自身で対処できること、求めるサポートも確認しましょう。

3. 今、その人が活用できる資源を検索し、案内する

不満は、活用できる資源に対する視野の狭さから生じていることが少なくありません。したがって、その人が活用できる資源を見つけ、視野を広げていくことが大切です。

居場所や趣味の講座、おしゃべりサロン、個別の相談窓口など、無料・低料金で利用できる社会資源はたくさんあります。こういう時こそ、ITが得意な若い人たちがサービスを検索し、案内してあげると親切だと思います。

……年齢を重ねれば自分自身も同じようなストレスに遭遇し、どうにもならない苛立ちを抱える日が来るかもしれません。したがって、キレている高齢者の姿だけを見て、「困った人だ」と眉をひそめるのではなく、その人が置かれている状況や思いを想像してみることが必要です。

またこの問題は、家族だけで抱えないことも大切です。家族は精神的な距離が近すぎることから、お互いに対する思い入れが強くなりがちです。相談員や人生経験が豊富な人に相談をすることで、よいヒントが見つかることは多いものです。

ぜひ、他者の良い知恵をたくさん参考にしながら、考えていきましょう。


最大の問題は、憲法が最低限度の文化的生活を保証してること。
これに国民年金支給額やナマポ額や老人介護施設の月額なんかが影響受けてる。
だから憲法を改正して発展途上国逆戻り宣言、ゲス国家宣言をすれば払わなくていいのだ
これが実際に今の憲法改正の狙いの一つ


2022年の成人年齢の引き下げで年金徴収年齢を2歳下げて増やす作戦
一方一億総活躍で年金支給年齢をさらに引き上げる作戦
足りない分は為替などのギャンブルで増やす作戦(実際は大負け)
医療費負担も厳しいから偽健康情報をメディアを通じて流して平均寿命を下げる作戦も最近やっている
例:高コレステロールは実は健康に良かった→実際は血管がつまるので心筋梗塞などになる


実際生活保護を止められて役所を襲う事件も頻発してる
完全に止めた場合すべての生活保護受給者が犯罪に走らずとも
数十万単位の暴徒が発生して日本経済も終わるからないよ
全員拘束しようにも刑務所が足りないし刑務所の維持だって税金がかかる
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日のつぶやき














































posted by РМН at 16:01| Comment(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【大阪都】怒号飛び交い決裂決定的に 大阪都構想めぐる法定協議会

【大阪都】怒号飛び交い決裂決定的に 大阪都構想めぐる法定協議会、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
出直し選やったってどうせ公明は応じないんだから維新は他にエネルギー使えよ
-----------------------
都構想一度はっきりと否定されたのになんで引き下がらないの?
まるで国民投票やり直しを求めるイギリスのブレグジット反対派みたい
-----------------------
↑イギリスみたいに反対派と賛成派が対立して国民議論が盛り上がっているんならまだ話も解るんだが
府民はまったくの無関心、ギャーギャー喚いてるのは維新の連中だけ
住民投票なんて税金の無駄だわ
少なくとも維新は、前回の投票で明確に否決された都構想をなぜ再度持ち出すのか府民に広く説明浸透させる義務があるはず
まさか、無関心なのは府民の勉強不足だなんて言わないよな
-----------------------
流れを見ると

前回維新の会が法定協議会を強引に開催した→公明党が強引に開催するなと言った

また維新の会が法定協議会を強引に開催した→公明党がそれなら散会しろと動議を提出した

割と公明党の言に分があると思うんだけどね
ていうかなんで維新の会は強引にするのかね
公明党と話し合ってきちんと開催すればいいんじゃないのかね
-----------------------
府民は誰も望んでない
望んでるのは利権ゴロだけ
-----------------------
カルト公明の力が無かったらカルト維新なんかあかんやろう
大阪自民高笑いかw
-----------------------
スレとは違うけどここでも
俺は参院選には、よく考えて投票すればいい、と言うつもりだったけど
状況が変わった
参院選には、維新の会だけには絶対に投票してはいけない、と言うことになった
維新の会が、長谷川豊を公認したからだ
人としてあれは、絶対に当選させてはいけない
なんてことをするんだ維新の会は
-----------------------
大阪維新はヤクザ顔負けの恫喝政治しかできないのか、それともそれを支持する大阪の民度相応なのか?
-----------------------
大阪では「維新信者vs創価学会員」になっている

と抗争勃発!
イシンジャーvsガッカイダー
-----------------------
維新は公明抜きだと少数与党で
都構想どころか他の政策含めて議会回せないのにどうするつもりなんだ?
阿久根市みたいに専決だけで動かすつもりなんか?
-----------------------
金に目が眩んで馬鹿騒ぎ
浅ましいねえw
-----------------------
住民投票で負けたのを無視する維新
議員やる資格すら無いでこんな奴ら
-----------------------
国政で野党を敵に回し
大阪では自民公明を敵に回し
完全にただの雑魚政党じゃん、早く出ていって欲しいわ
-----------------------
超そもそも的な話、何で自公共が都構想をやりたくないのかを考えるべき。
自分たちに不利益があるからやりたくないんでしょ。
私利私欲にまみれた自公共の言うことなんて1ミリも信用出来ませんよ。
-----------------------
↑維新が都構想やりたいのは自分のとこに利権を付け替えたいだけ
-----------------------
大阪民国なんてよく揶揄されるけど、維新の目的は大阪を東京とは一味違った「半独立国」にすることだから
そういう蔑称が実体を持つようになるということ。
橋下さんをたきつけた故やしきたかじんさんは「大阪をわしらの国にせなあかん」とよく言っていたとのこと。
それが同じような境遇の人の共感を呼んで母体ができて自民党部落利権派の一部を取り込んだところに
色々な出自の有象無象が集まって正体がボケているのが維新の会という政党なのよね。
-----------------------
大阪維新の終わりが見えてきたな
-----------------------
大阪自民+公明に立憲が府議会の大勢を占めるやろうなぁ。
もう維新はあかんわ。
後は粛々と大阪自民と公明が森友の百条委員会に松井呼んで終わりやな。
-----------------------
さようなら維新
全てを敵に回して日本から消えていくんだな
ざまあみろと言わせてくれ
-----------------------
「ナンヤネン!」
「ナンヤネン?」
「ナンヤネン!」
「ナンヤネン?」
「ナンヤネン!」
「ナンヤネン?」
-----------------------
維新は企業からの献金でしがらみを作りません!と
オレも維新なら、やってくれると思ったことが有ったけど
森友の業者は紐付きだらけやん
工務店からも献金受けてたんやてw
辞職して逃げる前に百条委員会をやれよ
-----------------------
法定協議会について

大阪府大阪市共に維新の会と公明党で法定協議会を成立させてるのよね
元々自民党共産党は反対のスタンス
大阪府議会大阪市議会で維新の会と公明党で多数派なの

<大阪府議会>
維新の会40、自民党26、公明党15
<大阪市議会>
維新の会34、自民党21、公明党19

この数字を見て分かる通り
仮に公明党が自民党と共に反対に回ると、維新の会を上回るわけ
となると大阪府知事大阪市長として、専決処分しないとダメなのよ

この専決処分というのは誤解されやすいけど
首長が独断で決定できる権利ではないのよ
緊急時、もしくは議会から委任された場合に専決処分をできるもので
阿久根市で市長が専決処分を乱発したでしょ
あれで大問題になって、その後専決されたものは全部元に戻された上に
地方自治法に
「条例または予算に関する専決処分について議会で不承認とされた場合には長は必要と認める措置を講じるとともに議会に報告する義務がある」
と改正されたから、そうそう専決処分なんてできなくなったわけで
首長が独断で決定できる権利という運用はもうできないんだよね
-----------------------
関空橋のタンカー事故の時、国に押し付けて海外旅行に逃げた松井知事
-----------------------
都になると選挙に落選して議員の地位を剥奪される危機にある奴が続出するもんな
そういう連中は必死に止めるわ
都になれば取れる予算額が段違いになるから地域にとっては良いことなんだが
そんなこと知ったこっちゃねーwまず保身てね
-----------------------
↑えっ?
区議ができるんだから議員の数はむしろ増えるし
府議(都議)も大選挙区に変わるからマイナー会派には有利になるだろ。
-----------------------
↑維新の工作員は相手しない方がいい。
あいつら借金増やせるなら何でも良いんだよ。増税もしやすくなるしね。
大阪だけ消費税11%や大阪のインフラ売却、大阪の水道の民営化。
大阪維新のブレーンの竹中平蔵のやりそうな事だ。
-----------------------

政治家が利権泥棒ばかりで、泥棒の人気投票w もう、選挙なんてやるだけ無駄だw


大阪をわしらの国にせなあかん
http://dapalan.com/QUrP
posted by РМН at 12:00| Comment(0) | ネットゲリラより転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「風俗嬢は超高収入」は過去の幻想

1980年代、1990年代の性風俗の全盛期を知る中高年の男性を中心に、この数年間の風俗業界の深刻な不況と、風俗嬢の収入の下落を理解していない方が多いです。たとえば「風俗嬢は超高収入で、ラクして稼いでいる。消費と遊びが大好きな女ども」みたいな意識は、過去の栄光に基づいた時代錯誤な認識です。

風俗業界に大打撃を与えたリーマンショック以降、その傾向は特に顕著となって、現在風俗嬢の大半は中小企業のサラリーマンと同程度か、それ以下の賃金でカラダを売っています。カラダを売って中小企業のサラリーマン以下の賃金とは夢も希望もないですが、本当のことです。

風俗嬢たちがそのような厳しい状況なので当然、経営者たちも儲かっていません。風俗嬢への誤解と同じく、たまに「風俗経営者は女性たちから搾取して暴利を貪っている!」みたいな批難をする人がいますが、大きな間違いです。この10年間ほど、風俗業界から景気のいい話はまったく聞こえてきません。

そのような現状でも、風俗嬢と聞いて多くの人がイメージするのは、派手な化粧して複数のブランド物で派手に着飾り、ホスト遊びするみたいな華やかな若い女性でしょうか。そのような風俗嬢は、当然減っています。

歌舞伎町などの繁華街の活気が失われた原因のひとつは、堅実になった風俗嬢たちがお金を使わなくなったからです。理由は単純で、風俗嬢の可処分所得が減ったからです。性風俗の単価が下がり、さらに男性客数は減ってしまいました。この数年の性風俗店は志願者の半数を断っている状態です。もう、人並みの女性では裸になっても稼げないのです。

では実際に性風俗から弾かれた女性たちが、いかに厳しい状況になっているかを見てみましょう。

「薬物関係の施設に3年半いた。私がやっちゃったのはシャブ。クスリを抜いて立ち直る施設ですね。そこを出たのが半年くらい前、それからずっとここに住んでいるよ」

あきれ顔でそう語るのは、都内の格安デリヘル嬢である西村麗美さん(仮名25歳)。きれいな顔立ちで25歳と年齢は若いが、体型に難があり、かなり太っていました。西村さんには助けてくれる家族も知り合いもいなく、デリヘルの待機所に半年間以上も住んでいる状態でした。所持金は常に3000円〜2万円程度で「貯金して部屋を借りるなんて無理、夢みたいな話」と溜息をつきます。

2000円渡されて「じゃあ、さようなら」

「薬物関係の施設はタバコも吸えないし、酒も飲めないし、嫌になって自分から出たいって出所した。施設の人に車で新宿まで送ってもらって、2000円だけ持たされて『じゃあ、さようなら』みたいな。自主退所者はとりあえず県外に出すって決まりがあるみたいで、私の場合は新宿のバスターミナルに置いて行かれた。それから行政が運営する女性用のシェルターに2週間くらいお世話になって、担当者に『お金もないし、家族もいない』って言ったら、施設に戻れって言われた。

規則だらけの施設に戻るのは絶対に嫌だったので、仕方ないので風俗の仕事を探した。昔はすごく痩せていたけど、太っちゃったでしょ。風俗はいろいろ面接に行ったけど、何軒も断られて、やっと見つかったのがココ。家がないのは、マジでツライ。絨毯の上で眠るから、カラダが疲れる。疲れが全然とれない。布団が薄いのしかないから床が硬くて、腰が痛い。布団は欲しいけど、買うお金もないし。このままでは不味いと思うけど、疲れてカラダがダルいし、あまりやる気が起こらなくて、ダラダラと風俗しながらここにいる」

ホームレスで現金2000円しかなかったら、生存するためにはすぐ日銭を稼げる仕事に就くしかありません。毎月月収が支払われる一般的な仕事では明日、明後日が乗り切れないので、必然的に風俗に流れることになります。デリヘルは積極的にホームレスの女性を囲っているわけではなく、お金も家もない風俗嬢に対して、仕方なく待機所に宿泊することを許可していました。店側は行政や警察に事情を話して「宿泊させることは仕方ない」と、口頭で許可をもらっているようでした。

店側は待機所を提供するだけであり、布団もなければ食事もありません。男性客をとって自分で稼ぎ、自分で買わなければなりません。待機所で生活をする西村さんは、とりあえず毎朝デリヘルには出勤します。

朝起きて10時には事務所に顔を出し、待機所で男性客を待ちます。指名やフリー客が入れば、徒歩圏にある指定された近くのラブホテルへ行ってサービスを提供します。待機所に誰もいなくなって、自分の時間が持てるのは深夜23時ごろです。気が休まる時間はありません。

西村さんは埼玉県出身。子供の頃に両親から虐待を受けて、中学生になってグレました。物心がついた頃から、父親に毎日ように殴られていたようです。14歳でシンナーに手を染めて、15歳で覚醒剤を覚えて薬物中毒になってしまいました。21歳のとき、見かねた親に通報されて矯正施設に入所します。現在、両親には勘当されています。

10代の頃はスレンダーでモデルのような風貌でしたが、覚醒剤を止めて施設で暮らすうちに30キロ以上も太ってしまったようです。体型は風俗嬢の生命線です。いくら風俗店をまわっても断られて、現在勤務している激安店でようやく採用されました。

毎日カラダを売って月収15万円

「10代のときにキャバクラで働いていた頃、月80万円くらい稼いでいた。あの頃は簡単に稼げたから、すぐに使っちゃた。クスリにもお金がかかったしね。今は太ったから、どうにもならない。稼ぎは、毎日働いても月15万円くらい。貯金なんてしようがない、食べ物を買ったらなくなっちゃうから」

西村さんが働く格安デリヘルは、60分7000円という価格でした。1人お客がついて4000円にしかなりません。朝から深夜まで待機所にいても、1日つくお客は1人か2人。日給は4000円か8000円しかありません。西村さんは3食コンビニ弁当を食べて、タバコも吸う。膨大な待機時間があり、タバコは1日2箱をあけてしまう。現在の収入では、この生活から抜け出すのは現実的に不可能といえます。

「太っているので、激安店以外は無理。どこの店に行っても収入は変わらないかな。普通の仕事に就こうにも、そんな経験ないから、どうすればいいのかわからないし。こんな収入では部屋を借りるために必要なお金なんて貯まりようがないでしょ。マジ、絶望的だよね。覚醒剤はやめられても、なにもない。これからの人生どうしていいかわからない」

格安デリヘルは、容姿も学歴もキャリアも、なにも持たない女性の最後の砦となっています。昔から西村さんのような「なにも持たない」女性はたくさんいました。1990年代の店舗型の時代は、風俗で働く覚悟をして店舗に住み込めば、フリー客などがついて月収30万〜50万円にはなっていました。2カ月間も住み込みで風俗嬢をすれば、お金は貯まり、部屋を借りて新しい再出発ができたのです。


シングルマザーは散々叩かれるが、元旦那は何故に蚊帳の外なのか?そいつらが腐れ外道だったせいで、色々苦労してる訳で。やっぱ日本はいまだに男性優位社会やなぁ。


都内でデリヘルの経営してます。勤務してる女性は20代後半から50代前半ですね。一般人がああだこうだ知りもしないで正論を言って欲しくない。皆それぞれにつらい過去や人生を経てたどり着いた仕事なんですよ。大抵は一緒になった男が稼ぎも無いのに浪費家だったり借金があったりが多いのですが中には子供の病気に多額の費用が必要とかもあるのです。私は一昔前ならげせんの雇い主なんでしょうが、彼女たちにはこれしか仕事が無いのを御理解下さいな。


シングルでも立派に子育てしてます!っていう記事等見かけるけれど、ああいったはちょっと安易に載せるべきでは無いと思っている。誰しも同じように出来るわけ無いし、背景のサポート体制だって違うのにも関わらず、やれば出来るはずなのに、出来ない人が悪いって意識を付けさせてしまう。身体を売る…お金に困ったらそこにしか頼れない状況も良くないと感じる。勿論子供の父親への責任追及が甘いのも頂けない。貧困層全体への子育て支援も充実させなければ、子供も減少する一方だろうし。今一億総中流と言われた時代とは違い6-7割が貧困層になりつつある格差社会だ。その中でも女子供はさらに下っている事実はきちんと見つめるべきだろう。


話が大袈裟だわw東京近郊に限れば店舗型の風俗が軒並み取締の対象になりシングルマザーの雇用の受け皿がなくなったのが主たる要因でしょう。
石原都政時の五大歓楽街浄化作戦は愚策中の愚策だった。あれで数万人規模の雇用が失われた。たとえそれが違法だとしても少なくともお上の財布に頼らず自活できていた。だがそれがなければ生活保護等の公的援助に流れるのは必至。
取り締まるのではなく許可を緩和し、そこから税金をとれば良かった。
客側にしても例えばデリヘルならサービス料+ホテル代と以前あった店舗型のヘルス、イメクラ等より高くつくのでパイが少なくなるのは当然。更にデリヘルは店に入るお金込みの料金なので、それなら個々の関係で済ませたほうが多少リスキーだが買う方売る方双方にとって良い。
人間は行為に対して何かしらの意義や意味を求めたがるが、このトピックに関しては単に人間の本能的摂理であって難しい話でもなんでもない。

別に、売春やってるなら、お好きにどうぞってだけじゃん。圧倒的な寂しさ?仕事につくのが難しいから売春せざるを得ない?夫が養育費入れない?あーそうですが、なら頑張って底辺の金の稼ぎ方だと理解しつつ頑張ってお金稼いで下さい、大変ですね、シングルマザーですか、大変ですね、ってだけじゃん。なんで、「売春やるにも理由がある、何も知らないのに正論かざして批判すんな」みたいな論調のコメントが多いんだ?売春するなんて人生終わってるな、という客観的な感想があるだけで、「売春して子育てをするなんてシングルマザーとは言えけしからん」なんて誰も言ってねーのに。どんだけ被害妄想激しいんだよw


私の知り合いになった女性40代後半で二人の子持ちでシングル歴は10年以上になります。現在もデリ嬢ですが更年期障害から体調が悪く殆ど仕事に行けない状態です。私も客からの付き合いになった50代後半の男です。当然身体の関係はありますが本人は現在の状況(極貧です)から抜け出す気持ちが既に潰えています。デリ嬢として稼げない状態ですから恐らく出会い系で見知らぬ男に体を売る事で日銭を得ている状態だと思います。
苦しい生活でも彼女はプライドの成せる技で相談出来ないようです。
ある面自業自得なのですが、とても不憫に見えて私も多少ながら援助する事で生活しているのが実態です。子供も私とは面識ありますが、お母さんの知り合いとして会ったことしかありません。気の毒だけどそれも運命なのかな・・・・
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ