2019年09月29日

【セクシー進次郎】「汚染水の海洋放出による風評被害についてどう受け止めるか」小泉環境相「地元の組合長にノドグロを」

【セクシー進次郎】「汚染水の海洋放出による風評被害についてどう受け止めるか」小泉環境相「地元の組合長にノドグロを」、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
------------------------------
晒し者にされてる
------------------------------
これでも政治家経験10年以上の中堅議員なんだけどなぁ
------------------------------
楽しくセクシーにのどぐろを食べましょう
------------------------------
ノドグロ環境省に持ってきてくれって言ったんだっけ?金払うつもりもないのに。組合長も苦笑いだったってさ。
さすがポエマーさん。
------------------------------
「できることは全てやる」 だからさあ、できることって何かを聞きたいんだよ
------------------------------
のどぐろはすき焼きのタレで煮ると美味い
------------------------------
↑はああああああ?勿体ねえwwwwww
のどぐろでやる必要がない料理だろ、それw
国宝の源氏物語絵巻でケツを拭くくらい勿体ないぞ、それ
------------------------------
安倍狙い通り表舞台でバカ晒す進次郎
こんな早く自滅するとは思わなかったわww
------------------------------
ノドグロ進次郎というあだ名が
------------------------------
安倍「やれ」
小泉「ハイ」
安倍「止めときゃ良かった・・・・」
------------------------------
喋りの間とか政治家のテクニックみたいなのは仕込まれてるのに肝心の教養は忘れたんだな純一郎
------------------------------
こんなバカ殿を持ち上げ続けたネトウヨはどう責任をとるの?
------------------------------
Fラン留年はダテじゃねぇw
------------------------------
頭のいい滝クリと交代したら?
------------------------------
セクシー大臣の次はノドグロ大臣か... ┐(-。-;)┌ 死ね!すぐ死ね!議員辞めろ!
------------------------------
こいつに全責任押し付ければいい
コネなし氷河期の苦しみをしれ
------------------------------
ノドグロ旨いよなー進次郎良いこと言うは
------------------------------
いっつも!こうだ!こいつは!
こいつはいつもこうだ!
------------------------------
ノドグロの食べ方はセクシーに。
------------------------------
小泉環境大臣「ノドクロうまかったなあ」
記者「ノドグロの話を聞いてるつもりじゃない(笑)得意のポエムきかせろよ」
------------------------------
小泉さんは政治家なんかなりたくなかったんだよ
他にもっとやりたいことがあるんだよ
------------------------------
ノドグロを食ってやるから大臣室に持って来いって言ってんぞこいつww
もう若いからどうこうってレベルじゃないバカだぞ
------------------------------
いや、うーん
小泉は一応海洋放出に反対してたと思うし
ノドグロ美味かったっていうのは地元の漁業を守るために頑張りますよっていう風に理解できなくもない、か?
正直ノドグロの話出す意味がわからんが
------------------------------
↑ノドグロを大臣室に持ってきて食わせろってことが地元漁民守ることになるの?
わけわからないだけ。
------------------------------
表に出しちゃいかん奴なんだよ
あくまでも飾り用
ショーケースに入れて展示してなんぼの客寄せパンダ
ボンクラ野郎を表に出した奴らが馬鹿
------------------------------
セクシャル信次郎No.1
------------------------------
馬鹿をいじって遊ぶな、関東学院大学の馬鹿は底抜けの馬鹿だぞ
------------------------------
安倍が独裁を強めるために自分と同等以下の頭の出来の連中を必死に選んで閣僚にしたのが今の内閣だからしょうがないよね
これが安倍を支持したネトウヨの望んだ世界だ
------------------------------
やばい
モナ夫環境大臣がまともに思えてくる
------------------------------
妻にマニュアルでも作ってもらえ
CM出てたじゃん
------------------------------
ある意味想定通りだな
元から中身が空っぽかもって言われてたけど大臣になって顕在化した
------------------------------
安倍の言ってることも同じくらい中身ないしトンチンカンだけど、あっちは暗黒カルト日本会議が批判を許さないオーラ出してるからマスコミが突っ込まない
------------------------------
ノドグロ飴〜♪
------------------------------
ご飯論法どころの騒ぎじゃないなw ポエム論法とでも言おうかw
------------------------------
記者としては国際的な風評被害をどう払拭するのか聞きたかったんだろう
ノドグロは食べて応援みたいなものか
やっぱズレてるな
------------------------------
どんな汚染物でも毒物でも薄めれば安全
東京うんこ水と汚染水を混ぜると、
大腸菌の割合も減るし、放射性物質の割合も減る。
異なる毒物をどんどん混ぜ合わせてしまえば良い。
------------------------------
死んで応援!
------------------------------
そもそも海洋放出をやるのかやらないのか、大臣としてどういう立場をとるつもりなのか、一切答えてないのがな
------------------------------
子供産まれたらトリチウム水飲ませてみて欲しい
------------------------------
まともに答えられないのは安倍内閣の芸風みたいなもんだが、汚染水のデータ改竄に手を出したら進次郎も安倍ファミリーの仲間入り。
------------------------------
この見当違いの感覚
お前らは知らんだろうが
小泉純一郎そのままだよ
------------------------------
福島で水揚げのノドクロを環境省の職員と食うのは誰も止めないよ。寄り添い福島の海に流さないのはけっこうなことだ。
が、稀釈した汚染水処理を福島の海に流したくないならどうするんだ?汚染水は貯まる一方だ。
安全じゃないから福島の海には流したくないと連呼してどう解決するんだよ。
福島に寄り添い流さないということは安全じゃないという考えがあるからだろ。
そうとしか国民は受け取らない。じゃあ、汚染水はどうすんだよ!
------------------------------
「意識は復興大臣」進次郎は「福島の復興はセクシー」「千葉の復興はセクシー」と言うのかな?
こんな輩に、のどくろを食べさせても効果はないだろう。
------------------------------
ノドグロ、ノドグロ
------------------------------
稀釈して流したら安全である根拠を大臣が示していかないと解決しないんだよ。
なんで、福島県民にすぐに謝りにいくんだ?
福島は本来、原発誘致で恩恵を受けてきたんだから汚染水の放出に関しても責任を持たないとならない県だろ。
他の県の海に流せばいいと考えているのか?
では、その放出された県の風評被害はどうすんだ?
記者はその考えを深く聴いたんだと思うが。
------------------------------
むしろ何かしら精神障害が見つかった方が本人にとっても国民にとっても幸せかもしれない
------------------------------
馬鹿だとは思ってたけどここまで馬鹿だったとは
こいつを支持してるやつって何考えてんだろ
政策理念を一切持ち合わせてない空っぽな政治家に何をやってもらいたくて投票するんだ?
------------------------------
お兄ちゃん、ノドグロは捕れたの?
------------------------------
進次郎って隠してるけど、強烈な選民思想の持ち主なんだよ
日本の人口6000万人にする発言でわかるだろ
減らすって事は、優秀な遺伝子とそうではない遺伝子を選別して産児制限するという事
つまり、自分のような優秀な人間は中出ししまくって子供を増やすが、お前らは子供を作るなよと遠回しに言っているんだ
それを悟られたくないから、ひたすら耳障りのよいポエムだけ語り、具体策は何も答えない
------------------------------
↑優秀な遺伝子だけ残すなら、進次郎の子供は中絶するべき
------------------------------
「処理水問題、大変重い問題だと思います。ノドグロの気持ちを考えたとき、果たしてどのような方法が一番良いか、福島の皆さんと一緒に考えていきたいと、そんな風に思います」
------------------------------
これまでは、失言なしに上手くやってきたけど、
大臣になってからは、失言というよりは、地頭の悪さが露呈し始めてるなw
------------------------------
実はハラグロw
------------------------------

ノドクロは釣りをやる人から時々貰うんだが、ピザのトッピングにして食ったのが一番、旨かったな。サイズによっては一尾一万円くらいする魚なので、貰った時くらいしか食えないが。


宇佐美典也 @usaminoriya

小泉進次郎さんのスゴいとこは就任2日にして、経産省と原子力規制委員会と前環境大臣の三者のメンツを完全に潰したこと。

喜久里 亮 @Ryo_Kikusato

小泉進次郎は田中眞紀子と同じだ。どちらも口だけは達者で何一つ仕事をしたことがなく、そしてワイドショーを観てるおばちゃん達に人気だ。河野さんにできたことが彼にはできなかった。残念だ。


杉 @SugiShine

小泉進次郎のトリチウム処理水保管発言、すでに小池百合子豊洲移転騒動、鳩山由紀夫普天間移設騒動みたいなニュースにはなるけど何も変えられず一年後に元の位置に戻るけど当事者間の溝が深まっただけ、って感じで終わる予想しかしない。

S. Kim @xcvbnm67890

Forbesがせっかく「福島原発のトリチウム水を海洋放出しても問題ない」という冷静な記事を出してくれたのに、新米の環境大臣が就任2日で台無しにしちまったぜ。

◆It's Really OK If Japan Dumps Radioactive Fukushima Water Into The Ocean

https://www.forbes.com/sites/jamesconca/2019/09/12/its-really-ok-if-japan-dumps-radioactive-fukushima-water-into-the-ocean/#51a9081ab298

In a news briefing in Tokyo earlier this week, Japan’s Minister of the Environment, Yoshiaki Harada, told reporters that Tokyo Electric Power Company (TEPCO) will have to dump radioactive water from its crippled Fukushima nuclear power plants into the Pacific Ocean.


microcarpa @microcarpa1

福島沖クロソイから54(Bq/kg)のストロンチウム、過去最高。


K.SoeTa(脱原発に一票) @kaguike

沈殿分離法により放射性ストロンチウムの99.99%以上が貯蔵タンクの底部に沈澱させられるのに、これを採用しないで、Sr90の海流放出とは。「沈澱→遠心分離→乾燥→冷却」人間、生きてるうちだけだよ、頭使うのは!


義月粧子@9/18新刊発売 @syoukoy

ほんとにこのバカはなんの勉強もしてないんだな。ブレインもつけてないんだろう。最悪だ。うまく自分の知名度利用して説明すれば楽に点数稼ぎできたのに。

まる @Kbh0xE90h2FkkGA

すでに、40年間に渡って、トリチウムは海にかなりの量かわ放出されてるんだって? だから大丈夫だろうって? 日本人の2人に1人がガンっていうの、おかしいと思いませんか?  寿命がのびたからなどという言葉に、だまされたりしませんから。


小泉セクシー中出しノドクロ環境相
http://eunsetee.com/H86A
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | ネットゲリラより転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月28日の投稿

もう
立花は
炎上で再生回数増やすことしか頭にないんじゃないかな
別に告訴されようが有罪になろうが平気みたいだし
議員も本当に今すぐでも辞めたいと思ってるだろ


立花次落選して吉本か明石家さんまの事務所行くんじゃないの

「芸能界で金かせぐぅ〜!」
見えます


広島県広島市で頭に段ボール箱をかぶった男が下半身を露出して、股間をさするなどの行為をしているのを運転中の女性が目撃し、110番通報した。
公然わいせつ事件が発生したのは19日午後4時ごろ、広島市安佐南区山本9丁目を運転中の女性が、前方の路上に段ボール箱をかぶった男が立っているのに気づき、不審に感じてスピードを落とした。
犯人は段ボール箱で頭部を覆っていたため、細かい特徴は不明だが、陰部を丸出しにして自慰行為を行っていたという。


TOKIO城島茂48歳 24歳年下グラドル菊池梨沙と結婚 ファンサイトで発表「一人の男としてケジメ」


“給与未払い騒動”の釈由美子 10月から 「プラチナムプロダクション」所属へ


関西電力の八木誠会長(69)らが関電高浜原発が立地する福井県高浜町の元助役森山栄治氏(今年3月に90歳で死亡)から金品を受領していた問題で、森山氏に約3億円を提供した地元の建設会社は、原発関連工事の受注により、ここ数年で売上高を大幅に伸ばしていたことが分かった。

 建設会社は1981年設立の「吉田開発」。信用調査会社によると、2013年8月期の売上高は3億5千万円だったが、15年8月期は10億円を超え、18年8月期には21億円を上回った。関電の原発関連工事が業務の多くを占めていた。


朝からスーパーに行ってきた
無茶苦茶混んでた
2%の増税の駆け込み需要だろうか


従業員が続々と逃げ出す天王寺動物園
さすがは伏字やあ


秋季京都大会 東山 11ー9 平安 試合終了

原田平安の選抜出場ならず


20日時点で京アニに集まった支援金は約25億8590万円に上り、
同日、京都府へ移された。府が募る義援金も2億円超に達した。
だが死傷者らの被害規模総額は労災補償などを除いて「少なくとも40億円」


国際発明協会の世界発明コンテストに11年連続でグランプリ受賞したとしているという前人未到・空前絶後の記録を達成した。


用水路の水、ぜんぶ抜こうとしたら…ブラックバス釣り人から抗議殺到 茨城・潮来


山梨の不明女児、陸自が捜索打ち切り 9/28(土) 15:11配信 読売新聞オンライン

 山梨県道志村の「椿荘オートキャンプ場」で千葉県成田市の小学1年の女子児童(7)が行方不明となっている問題で、陸上自衛隊は28日正午で捜索を打ち切った。道志村が県を通じて申し出たことを受けた措置。


東京・板橋区、白昼に下半身露出…女性に見せつけ 男(79)逮捕も  

「小便がしたかっただけだ」と容疑を否認


Koichi Asami 浅海晃一
‏ @npasami1

遂に暴露しちゃいましたね
ビンラディンの活動資金の出所を
posted by РМН at 17:00| Comment(0) | ツイッター代わり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卓球・水谷隼に男女トラブル、被害届も 相手女性の告白

 順調にスターダムにのし上がってきた“卓球王子”の身に、あるトラブルが降り掛かっている。東京五輪開幕まで残り1年を切った重要な時期だ。不運なのか、それとも身から出た錆か。当事者たちの話を聞いた。

「あまり感情を表に出さないタイプの水谷さんが、この夏は暗い表情ばかり浮かべていました。親しい人によれば、弁護士や警察にまで相談するような悩み事があったとか」

 卓球選手の水谷隼(30才)の知人は、彼の変化をこう明かす。

 17才で全日本選手権を当時最年少で制覇。以来、卓球界を牽引し、リオデジャネイロ五輪では団体銀メダルに貢献。個人でも、シングルスで男女通じて日本初となる銅メダルを獲得した水谷。

 来年の東京五輪でもメダル獲得が期待されている彼は、人知れず男女トラブルに巻き込まれていた。

 発端は都内の会員制ラウンジ『X』だった。ラウンジとは、キャバクラやクラブのような「夜の飲食業」の1つだが、会員制を謳う高級店が多く、接客する女性がタレントやモデルの卵というケースが少なくない。特にXは女性のレベルが高いと評判の人気店で、客も芸能人やスポーツ選手、経営者などが多いことで知られている。

 水谷がその店を訪れたのは今年5月のこと──。

 さて、水谷は東京五輪を集大成に掲げている。しかし、後輩たちの台頭もあり、盤石とはいえない状況だ。

「シングルスの代表は、来年1月時点の世界ランキングで上位2名が選ばれます。昨年、全日本選手権の10連覇を狙っていた水谷は、“チョレイ”の雄叫びとともに急成長を遂げた張本智和(16才)に完敗。以後、エースの座を彼に明け渡しています。さらに丹羽孝希(24才)も侮れない存在です」(スポーツ紙記者)

 さらに水谷は今年2月、卓球専門メディアに「球がほとんど見えていない」と“視界”の問題を告白。その後、サングラスを調整するなどして見え方は改善しつつあるが、五輪選考の大事な年に、足元がぐらつき始めている。

 そんなストレスを抱える日々の息抜きのためか、水谷はXを訪れ、ある女性と出会う。ロングヘアに大きな瞳が印象的な橋本環奈似の美女、エミさん(19才・仮名)だ。彼女こそ水谷の「苦悩」の原因だが、それを語るにはエミさん自身に回顧してもらう必要がある。エミさんが振り返る。

「彼は知人男性と4人で飲みに来ていました。席に着くなり新聞を読み始めた彼には驚きました。“こういう店、あまり来ないから緊張しちゃって”って。穏やかで優しい人という印象でした。私はスポーツに疎くて、彼を知らなかったんですが、一緒に来た男性が“有名人だからLINE交換しなよ”と教えてくれて、そこから毎日連絡を取り合うようになりました。私のことを気に入ってくれて、“好きだ”とか“かわいい”って何度も言ってくれたんです。“連絡くれないと拗ねるよ”って言ったり、かわいいところがあって、電話すると必ず1時間は話していました」

 会話の大半は卓球に関するものだった。水谷はエミさんにすっかり心を許していた。

「五輪後は“引退して株投資をやる”と言っていました。張本選手たちについては“生意気なんだ”と愚痴りながらも、“おれがいなくなれば彼らも責任感が生まれてもっと強くなる。後輩の邪魔をするのは嫌。潔く引退しないと”とも言っていました」(エミさん)

 エミさんも水谷の穏やかな性格に好感を持っていた。出会いから1か月後の6月下旬の深夜、水谷に呼び出されたという。


「“練習場がある川崎(神奈川)にいるから、おいで”と呼ばれたんです。居酒屋で食事をした後、朝5時半頃までカラオケボックスにいました。彼は、EXILEや米津玄師、清水翔太の曲を歌っていました。そのうち甘えてきて、“仮眠したい”と頼まれて膝枕をしたり、後ろからハグされ、そしてキスまでされてしまって…」(エミさん)

◆水谷さんは弁護士をたてた

 水谷は6年前に学生時代の卓球部の後輩と結婚し、1人の娘がいる。

「奥さんは調理師免許を取り、栄養面で彼をサポートしています。リオ五輪では現地でずっと応援し、彼も感謝していました。水谷さんは家族思いで、娘さんを溺愛しています。“娘に嫌われたら生きていけない”なんて言っているぐらいです」(前出・知人)

 エミさんにも妻とのなれ初めを明かしたり、娘の写真を見せたこともあったという。

「だからこそ戸惑いました。お店の人からは、“有名人やお金持ちのお客さんは必ずキープして”と言われていました。だから、彼に気に入られなければと店の外でも会ったのですが、既婚者の彼の要望にどこまで応えればいいのかがわからなかった。私には彼氏もいるし…水谷さんの要求が、これ以上エスカレートしたらと不安を感じるようになりました」(エミさん)

 その不安が現実のものとなったのは、カラオケの翌日。深夜、水谷に呼び出され、再び川崎のカラオケボックスへ向かったという。

「合流した時点で彼はかなり酔っていました。その時、私が腰痛持ちだと話したら、“泊まっているホテルにマッサージ機があるから”と言われて。彼自身も“酔っぱらったから休みたい”と言い出して断り切れなかったんです。それで部屋に行くと、キスされてベッドに押し倒されて…驚いて“やめて!”と言ったら、彼も我に返ったようで、“ごめん!”って。彼は“奥さんとしかつきあったことがなくて、女性の扱いになれていない”と弁解していました」(エミさん)

 しかし、水谷はその後も変わらず来店。どこか気まずさをおぼえながらも再びカラオケなど外で会うようになったという。


 水谷との関係にエミさんは不安を募らせていった。

「当時、私は18才でしたが、そのことを彼に伝えていなかったんです。店からは“お客様には20才と言え”って言われていて…それに恋人の存在も明かせていない。今後どう対応すればいいのか…そう悩んでいた時、私の帰りが遅いことを不審に思った恋人が私の携帯を勝手に見て、水谷さんとの関係を知ってしまったんです。彼は激怒し、水谷さんに詰め寄った。“どう責任とるんだ!”と…。水谷さんは彼のあまりの剣幕に弁護士をたてたので、さらに事態は悪化。大事になってしまった。ハッキリ言えなかった私も悪いのですが、私はもう疲れてしまい、8月にお店を辞めました」(エミさん)

 いったい何があったのか、水谷を直撃した。

「この件については警察に被害届を出していますんで、何も話せません」

──大事な時期にトラブルに巻き込まれた?

「自分の立場もわかっていたのですが…今、いろんなかたに相談をしています。早く解決してほしいです」

 水谷の知人が明かす。

「彼女に本気で恋をしてしまい、軽率な行動をとってしまったことは水谷さんも猛省しています。ただ、未成年ということは知らず、最後の一線を越えていないというのも事実。水谷さんは奥さんにすべてを話し、平身低頭謝って許してもらえたようです。“あんなかわいい子にモテたことは人生で初めてで舞い上がってしまった。情けない”と落ち込んでいました。この8月のチェコオープンはトラブルの渦中でした。シングルスこそ2回戦敗退でしたが、混合ダブルスでは準優勝。今はもう切り替えているはずです」

 10月、水谷はスウェーデンオープンに出場。思わぬトラブルを乗り越え、再び東京五輪の切符を目指して厳しい戦いに挑む。

※女性セブン2019年10月10日号
posted by РМН at 12:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

介護せず親の年金を使い込む中年息子の身勝手

「8050問題」が介護現場で顕在化しつつある。ケアマネジャーを取材した相沢光一さんは「ひきこもりのひとりっ子の場合、高齢の親に介護の必要が出てきても対応せず、さらには親の年金を使い込むケースが少なくない」という――。
ひとりっ子の“中年ひきこもり”に目立つ親の年金搾取

最近、話題に上がることが多くなったのが「8050問題」です。

ひきこもりの人の高齢化が進み、50代前後になっている人が少なくありません。親は80代前後に達しており、その親子が同居しているケースが増えているのです。

子が長年ひきこもりを続けていても、親が元気なうちはなんとか生活は成り立ちますが、親もとっくの昔に現役を引退し80代ともなれば、自分が要介護になることや死期が近いことを考えざるを得なくなり、「自分が死んだら、収入のないわが子はどうなってしまうのか」と焦燥感に駆られます。

中年となった子のほうも、そうした事態が迫っていることを察している。「自分に親の介護ができるだろうか」「親が死んだら生活の糧の年金も入ってこなくなる」といった不安が襲いかかり、親子ともども精神的に追い詰められていくわけです。

この「8050問題」は今年5、6月に川崎と練馬でたて続けに起こった悲惨な事件によって社会的にクローズアップされました。5月28日、川崎・登戸でスクールバスを待つ小学生を殺傷した犯人は51歳の男で伯父の家でひきこもり生活を送っていました。

犯人が自殺したため事件の真相はわかりませんが、介護が必要になった80代の伯父・伯母が男に自立を促したことが、犯行の引き金になったといわれています。

その4日後には練馬で76歳の父親が44歳になるひきこもりの長男を殺害する事件が起きました。長男は家族に暴力を振るうことも多く、「川崎の事件のようなことを仕出かすのではないか」と危機感を持ったのが殺害の動機と伝えられています。父親が元農水事務次官だったということも世間に衝撃を与えました。

このふたつの事件が起こってからは、メディアはこぞって「8050問題」を取り上げるようになりました。

40〜64歳のひきこもりの人は推計61万3000人

内閣府によると、40〜64歳のひきこもりの人は推計で61万3000人いるということです。「8050問題」に直面しているのは当事者である親子だけではありません。例えば、介護の現場で介護サービスを提供する人々も該当します。とりわけ矢面に立つことが多いのが、介護サービスを受ける高齢の利用者と接することが多いケアマネジャーでしょう。

「確かに、そういう状況(ひきこもりの息子・娘と同居)にある利用者さんと遭遇する機会は多いですし、さまざまな不安や問題を抱えながら介護生活を送っている方も見ています」と語るのは首都圏のある市で約20年ケアマネジャーを務めているTさんです。

Tさんによれば、担当することになった利用者の家に、ひきこもりの子がいるかはわからないところから仕事が始まるといいます。

「介護を認定する際にもらった調査資料などから家族構成はわかるのですが、私たちと対応するのは利用者さんご本人だけで、子どもさんは一切出てこないこともある。そういう時は勤めに出ているのかなと思うわけですが、実際は家にいたというケースもあるんです。私の経験では、それが5年間わからなかったという利用者さんがいました。また、お子さんと対応する場合も、本人はもちろん親御さんが“ひきこもっている”などと明かすことはまずありませんからね。お子さんがひきこもりという事情は通っているうちになんとなくわかってくるという感じなんです」

心身が弱った親をほったらかし、介護放棄する薄情な息子

やはり、ひきこもりということはどこか後ろめたく、他人には明らかにできない意識があるのでしょう。

「ただ、前もって言っておきたいことがあります。悲惨な事件がたて続けにあったせいか、ひきこもりの人に対する世間の目は厳しくなったような気がします。コミュニケーション能力に欠けるとか、社会に適合できないとか。それにはとどまらず犯罪者予備軍のように見る人もいる。でも、私が見てきた人には普通に対話ができ、親御さんにも愛情を持って懸命に介護している方もたくさんいました。だから、ひきこもっている人を偏見の目で見てほしくないと思います」

とはいえ、Tさんは次のようなことも語りました。

「利用者さんが十分な介護サービスを受けられないとか虐待を受けているといったケアマネジャーが頭を悩ます、いわゆる困難事例は、ひきこもりの人が介護の担い手になっているケースの方が多いことは確かです」

話を聞いた事業所には、この時、Tさん以外に2人のケアマネジャーSさん、Mさんがいましたが、その2人とも、その意見にうなずいていました。そこで3人に、「ひきこもりの人が介護の担い手になっている」家庭で、利用者が十分な介護サービスを受けているケースと、受けられず過酷な状況に置かれているケースの割合を聞いてみました。

その答えは「7対3くらい」。ひきこもりの人も7割ぐらいは、自分なりに頑張って介護をしているようです。では、残りの問題のある3割とは、どのような家庭なのでしょうか。

「ほとんどが一人っ子の男性ですね。女性にも仕事をしておらず、状況的にひきこもりといえそうな方はいますが、親御さんの介護はそれなりにされます。また、男性でも兄弟がいれば兄弟間のチェック機能によって介護放棄といったひどい状況にはなりづらいものです。しかし、介護を子である男性ひとりが担う状況の場合は困難事例になるケースが多いです」(Tさん)

親の介護にカネをかけず、自分のために使ってしまう

具体的にはどのようなものなのでしょうか。Sさんはこう言います。

「ほとんどがお金絡みの問題です。ひきこもりの人は無収入ですから、親御さんの蓄えや年金によって生きているわけです。親御さんが元気なうちは、その管理を親御さんがしていますが、要介護になって銀行に行けなくなったり認知症の症状が出たりということになれば、財布は息子の手に移る。そうなるとお金は親御さんの介護サービスにではなく、自分のために使う搾取が始まるわけです」

介護保険による介護サービスの利用者負担は現状では、原則1割。親御さんの要介護度や状態によって負担率は異なりますが、在宅介護にかかる費用は平均すると月額3万円前後といわれています。オムツ交換や生活援助のホームヘルパーに来てもらったり、昼食や入浴のサービスが受けられるデイサービスを利用したりして、そのサービス料が実質30万円かかったとしても負担は3万円で済むわけです。

どんな介護サービスを受けられるかはケアマネジャーが決めます。利用者本人の心身の状態を見た上で、必要と思われるものを組み込んだケアプランを作成し、ご本人や家族(子)の了解を得てサービス提供が開始されます。しかし、ひきこもりの息子が介護する場合、こうした介護サービスに出費するより自分自身のために使いたいと思う人が少なくないのだそうです。Mさんが語ります。

「たとえば入浴サービスです。要介護度が重くなって、自宅での入浴が難しくなった方も、1日おきぐらいには温かい湯に入って体を洗ってもらって、サッパリしたいと思うんです。それによってリラックスしたり血流が良くなったりすることで体の状態が好転する可能性もある。そこで、私たちケアマネは訪問入浴サービスやデイサービスを組んだプランを考えるわけですが、息子の方は、そんなことにお金を使いたくない。『親の体は自分が濡れタオルで拭くから、ケアプランから外してくれ』などと言って拒絶するんです」

このように介護の専門家であるケアマネジャーが必要と考えたサービスをどんどん削っていく。受け入れるのは最低限の介護用ベッドのレンタル代だけ、というケースもあるそうです。

「サービスを断る分、自分でケアをすれば問題はないのですが、とてもやっているとは思えない。体を拭くのはごくたまにという感じですし、オムツ交換もせいぜい1日に1回という人が多い。ほとんど介護放棄状態といっていい。親御さんは劣悪な状況に置かれているわけです」(Tさん)

「これまで散々面倒迷惑をかけた親に対する情はないのか」

親の年金に頼る生活ですから出費は抑えたいという気もわからないではないですが、節約すれば介護サービスにまわすお金は捻出できるはずです。

「でも、節約しているようにはとても見えません。たとえば食事。親御さんと自分の分を自炊すれば出費は抑えられるはずですが、そうした形跡は一切なく、コンビニの弁当とかを食べていますしね。また、最新のスマホを持っている人もいました。自分がしたいこと、欲しいものを優先して出費しているんです。そんな姿を見ていると、『これまで散々面倒迷惑をかけた親に対する情はないのか』と言いたくなりますよね」(Tさん)

劣悪な状況に置かれた親御さんは、心身ともに弱っていきます。寿命も縮まるのではないでしょうか。子は年金を頼りに生活しているのですから、親子の情はともかく親御さんには長く生きてもらわなければ困るのは百も承知のはずです。ところが、日々衰えゆく親のことより自分のこと優先、という人ばかりだといいます。

「我々ケアマネを悩ませるひきこもりの人には、そういう当たり前の判断力が欠落している人や、常識の通じない人が多いですね。目に余るケースの場合は、地域包括支援センターや行政など多方面から説得を試みますが、それも強制力はなく、改善されることが少ないのが実情です」(Tさん)

以上の事例は、現場をよく知るケアマネジャーであるTさんら3人が実体験に基づき証言してくれたものですが、ひきこもりの人が介護の担い手になっている家庭の3割ほどが、似たような状況に陥っていると思うと暗澹たる気持ちになってしまいます。

「8050問題」は介護の現場でもさまざまな悲劇を生んでいるのです。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

安倍首相の「トウモロコシ緊急爆買い」は何だったのか?渦巻く翼賛デマゴギー

トランプの要請で米国産とうもろこし275万トンを引き受けた安倍首相

 去る8月25日深夜、G7首脳会合が行われたフランス、ビアリッツ発の共同通信配信で次のように初報が報じられました。

共同通信報より2019/08/25 23:16(JST)
”安倍晋三首相は、トランプ米大統領の要請を受け、米国産トウモロコシを購入する意向を示した。米農家は対中貿易摩擦が直撃し、中国への輸出が伸び悩んでいる。”(参照:首相、米国産トウモロコシ購入を表明2019/08/25 共同通信 )

 明けて8/26から続報が入り、詳細が明らかとなりました。

1.緊急輸入品 デントコーン
2.輸入数量 275万トン
3.輸入主体 民間穀物会社
4.緊急輸入の理由 日本における害虫(ツマジロクサヨトウ)被害のため
5.政府の関与 政府は、必要ならば倉庫保管料などを助成する*
<*“米国産トウモロコシ 275万tの保管料を支援−吉川農相2019/09/03農業協同組合新聞>

 まず国内で大きな虫害が発生し、トウモロコシなどの穀類に大被害が出ることで必要量の確保ができない場合、緊急輸入が可能であるのならばたいへんにありがたいことです。何しろ穀物は突発的な需要に対して対応できる余力が国際市場にそれほどありません。

 近年では、各国で穀物備蓄を行っており、日本も例外ではありません*。そうであっても、300万トン近い突発的需要に即応できるのならばこんなにありがたいことはありません。

<*日本は、政府60万トン、民間65万トンで合計125万トンのトウモロコシとコウリャンの備蓄を行い、最大二ヶ月の供給が出来るようにしている。 参照:農林水産省 5 我が国の農産物備蓄の概要(平成27年度) >

初期報道に見られた「おかしな点」

 しかし、この時点でおかしな事がいくつも出てきました。

 第一に、輸入デントコーンは乾燥子実であって、これは事実上国内生産していません。何しろウルグァイラウンド対策以降、トウモロコシは事実上の無関税ですので、約50%または12円/kgのたかい方という高率の関税税率が免除されています。従って国産は到底価格競争できないのです。従って、国内でトウモロコシが不作であってもそれは子実トウモロコシでは無いために、輸入デントコーンで代替することが出来ません。例えば今回、害虫被害が問題となっている国内生産トウモロコシの大部分は全草サイレージ向けで、これは輸入デントコーンでは代替できないものなのです。なお、桁が一桁減りますが、国内生産されているトウモロコシには、野菜に分類されるスイートコーンがありますが、これは種も商品形状も異なり、輸入デントコーンでは絶対に代替できません。

 第二に275万トンという数字ですが、これは輸入量のほぼ1/4で三ヶ月分の輸入量に相当します。そして国内生産量はデントコーンが統計外の自家消費用で500万トン前後です。但し、国内生産デントコーンは、全草サイレージといって、地上の植物体すべてを収穫してサイレージとするものであって、質量に占める子実の割合は精々二割程度です。従って、国内生産のデントコーンが壊滅したとしても不足するトウモロコシ子実は100万トン前後となります。実際には、生産量の半数前後は後述する虫害地域ではない北海道での生産量ですので、仮に西日本全域でトウモロコシが壊滅したとしても不足するトウモロコシ子実は、最大限見積もって30万トン程度です。従って緊急輸入量が10倍近く過大に過ぎます。要するに、数字が全く合いません。

「害虫被害」で「壊滅的打撃」の嘘

 第三に、ツマジロクサヨトウの被害です。このヨトウムシ(夜盗虫)は、新規に上陸した外来種で、今年7/3に鹿児島県南九州市で発確認されています*。
<*ツマジロクサヨトウの発生の確認について2019/07/不明 農林水産省、ツマジロクサヨトウ対策について2019/07/09農林水産省>

 この後急速に分布を拡大し、8月下旬には茨城県*でも確認されています。
<* 害虫 ツマジロクサヨトウ 茨城、高知で確認2019/08/21日本農業新聞>

 実は、私の自宅裏にトウモロコシ畑があり、スイートコーンが栽培されていましたが、全く虫害を感じさせず、お盆前後にすべて収穫され、出荷されました。尤も、愛媛県は14番目の発見県ですが、発見はかなり遅く9月2日*です。従って拡大速度は、ヨトウムシの割にはやや遅いように思われます。
<*害虫ガ幼虫 西予の畑で県内初確認2019/09/03愛媛新聞>

 このヨトウムシですが、非常にやっかいな害虫*で、私は40年近く前に家庭菜園を壊滅させられ、庭を焼き払った苦い経験があります。親の判子を持ち出した小学生に農薬を売るなど現在では考えられないことですが、勿論、基本的な農薬であるスミチオン、マラソン、ダイン(展着剤)、ジマンダイセンは使っていました。それどころか倉庫の肥やしだった在庫の10年ものBHCまで使っていたのだから恐ろしい小学生です。ちょうど遊びに来ていた家庭菜園を趣味とする父方の祖母は、小学生の孫が農薬をジャブジャブ使うのをみて青くなっていたのを良く覚えています。勿論、今の私なら血相を変えてやめさせます。このMADな小学生が唯一完全に敗北した相手がヨトウムシ(在来種)でした。ああ憎たらしい。ああ悔しい。ああ恨めしい。
<*農水省>

 ヨトウムシは、広食性(何でも食べる)で一般的な農薬が効きにくいかなりやっかいな害虫です。しかも「夜盗虫」と書くように夜行性ですのでアシナガバチなどの天敵が狩猟圧力をあまりかけられません。更にツマジロクサヨトウは、アフリカで蔓延したときに薬剤耐性を身につけたとされます。更に困ったことに、ツマジロクサヨトウは、在来のヨトウムシが食害しないイネ科の植物をとくに好みトウモロコシが最大の食害を受けます。

 一方で、日経新聞で報じられたもの*を除き、ツマジロクサヨトウについての広汎な薬剤耐性については、あまり報じられていません。農水省を代表とした農業指導資料、農業専門紙を調べますと、ツマジロクサヨトウが比較的薬剤耐性を持つことが分かりますが、現在の情報では制圧はともかく抑制不能とは思えません。
<* 農作物に脅威のガ、日本に侵入 鹿児島で幼虫を確認2019/07/15日本経済新聞>

 農水省が公開している対策*と薬剤**を見ますと、おそらく決定的とはいかないまでも、相当に抑制できるものと思われます。
<*ツマジロクサヨトウのまん延防止のための防除に係る対応 2019/07/09農水省>
<** ツマジロクサヨトウに対しては 以下の農薬を使用して防除を行ってください。2019/07/09農水省 ※執筆時点で薬剤耐性に関する緊急発表などは見当たらない>

 また、最近ではJA新聞がツマジロクサヨトウに使用可能な農薬について報じています*が、ここでも薬剤耐性への言及はありません。勿論、主たる理由は、情報の不足でしょう。事実、農水省の出すツマジロクサヨトウに関する情報でも、現時点で対策マニュアルがない事が大きな問題とされ、現状では暫定マニュアルで指導されています。
<*【クローズアップ・ツマジロクサヨトウ】ツマジロクサヨトウの生態と防除対策2019/09/12農業協同組合新聞>

官房長官発表から「翼賛デマ」がSNSで拡散

 菅義偉官房長官により、ツマジロクサヨトウによる害虫被害対策が緊急輸入という発表がありました*が、九州中国四国では厳戒態勢をとっているものの、トウモロコシやお米、サトウキビが壊滅的打撃を受けているという報道は一切ありません。この人は一体何を言っているのか?よその国か別の世界線(SF用語 パラレルワールド)の事かと首をかしげるのみでした。
<*米産トウモロコシ大量輸入、害虫被害が理由 菅氏説明2019/08/27朝日新聞、米産トウモロコシ爆買い理由は「大ウソ」? 米中貿易摩擦“尻ぬぐい”の言いわけか2019/09/03アエラドット>

 同様の疑問が噴出したためか、紹介するようなSNSでの発言が相次ぎ、情報は混乱を極めました。

 このような検証不能の個人発信情報が大量に流れる一方で、現地からは虫害によって農作物が壊滅したという報道は全くないのです。本来なら、農水省、県、日本農業新聞、農業協同組合新聞は連日大騒ぎになりますし、私が週一の楽しみにする温泉でもお百姓さん達は虫害の話題沸騰となるはずですが、そのようなことは一切ありませんでした。

 結局、農業協同組合新聞の9/3報道*で、このようなSNSでの発言は、典型的な翼賛流言飛語(翼賛デマゴギー)と確定しました。
<*ツマジロクサヨトウ新たに愛媛、山口でも 各県の発生状況2019/09/03農業協同組合新聞>

 この報道によれば、
◆食害があったという程度 収量減はない 鹿児島
◆被害は軽微 千葉県
◆影響は少ない 大分県、宮崎県
となります。

 農水省、各県の農政課、農業事務所、JA(農協)、日本農業新聞などの信頼性の十分いたかい情報源を多角的に分析する限り、ツマジロクサヨトウは7月の発見からわずか二ヶ月あまりで東北にまで伝搬していますが、農業指導、圃場(ほじょう)監視、農薬散布、早期収穫などが効果を上げているらしく、収穫への影響は軽微な模様です。

NHKほかメディアも加担した翼賛デマ

 今回の緊急輸入ですが、官邸の会見で概ね三ヶ月分(250〜275万トン)のデントコーンを緊急輸入し、その理由がツマジロクサヨトウによるトウモロコシの食害と発表した時点で、「安倍社交」を正当化するための大嘘と看破できました。しかし、様々な翼賛デマゴギーがまことしやかに流布され、公共放送であるNHKや全国紙までが両論併記という形でこの翼賛デマゴギーに加担したためにファクトチェックにはたいへんな労力と時間を要しました。

 まさに政府腐敗であり、言論の腐敗です。まるで80年前に時間旅行したかのようです。市民の税金だけで無く、農家の財産や場合によっては生命まで危険にさらす翼賛デマゴギーは断固として排除せねばなりません。

 この新シリーズでは、三回から四回で今回挙げた三点を中心に解説してゆきます。

 なお、ツマジロクサヨトウについての農水省のファクトシートが昨年6月に公表されています*。また、アフリカのツマジロクサヨトウについて、CIMMYT(2018)により技術ガイドが出版されています**。本件は、アジア各国の密接な連携と情報交換、農業技術交流が必須と言えます。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ