2019年10月24日

令和になってからわるいこと

■令和になってからいいこと
特になし

■令和になってからわるいこと
・5月
滋賀県大津市で保育園児等集団に車で突っ込む事件
川崎市登戸で小学生等を刃物で襲う事件 死傷者19人
・6月
特になし
・7月
京アニ事件 男女35人死亡
目黒駅路上で傘でこめかみを刺され失明させる事件
・9月
台風15号で千葉県を中心に1都4県で60万軒をこえる停電
・10月
台風19号で関東地方の広範囲で停電、また、11都県で460万人に避難指示・勧告、また、10都県で36河川が氾濫。東京電力管内の停電は約43万軒をこえた。13都県の計13万5千戸で断水。死者が12都県で計74人。6県で計12名が行方不明。福島県が最も多く26名が死亡。
また、川崎市の武蔵小杉のタワーマンション群で地下にある配電盤が浸水で壊れ、停電と断水。それにより、住民に対して各住居でのトイレの使用を禁止し、各階のゴミステーションに設置した簡易トイレを使うよう通達が出るなど、うんこ禁止令騒動に発展した。故意にうんこを流す高層階VS逆流する低層階でけんか勃発。詳細は下記URL参照。なお、武蔵小杉はうんこタウン化など誹謗中傷が絶えない。
https://girlshour.net/towerapartment-toilet-prohibit-29643/
https://togetter.com/li/1417044
https://matome.naver.jp/odai/2157105407567305201
https://matome.naver.jp/odai/2157100984848368601
https://girlschannel.net/topics/2381512/
https://matomedane.jp/page/39562
http://diary.ponkichi01.com/?p=15441
https://shaddoll.com/2019/10/13/post-1067/



■令和になってからいいこと
特になし

■令和になってからわるいこと
たくさん


マサコの普段の行いのせいである
昭和先帝さえご存命であれば
水俣の呪いがかかった魔女を
皇妃とする暴挙など決して
お許しにならなかったのに
posted by РМН at 21:00| Comment(1) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【データ上は悪化】政府「景気は緩やかに回復している」という基本認識を維持する方針

【データ上は悪化】政府「景気は緩やかに回復している」という基本認識を維持する方針★2、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
------------------------------
現実逃避すんな
------------------------------
企業の売上とか利益は上がってるけど、早期退職を大量募集なんてニュースを見ると景気回復はまだだなって思う
------------------------------
連日連夜の空襲で帝都東京は焼け野原なのに勝利を叫ぶ大本営。
------------------------------
また身内だけ納得の大本営か
------------------------------
最近の安倍(自民党)
「桜を見る会」→税金5200万円
「温室効果ガス削減技術研究」に→税金30兆円
「消費税10%に増税」→社会保障費削減、公務員給料アップ
「台風19号災害時」→フランス料理店で1本10万のワインで祝杯
------------------------------
ウソをつくことで、なにかイイことがあるの?
------------------------------
主要国の動き
世界不況の入り口と言われる現状
世界は既に対策を始めています。

中国 → 「景気減速しないように融資拡大と減税、地方債発行の前倒しをやろう」
インド → 「3連続だが景気減速しないように利下げしよう」
EU → 「リーマン級の危機が起きないように利下げしよう」
米国→「0.5利下げ更に利下げ減税検討」

日本 → 「リーマン級の消費危機の中消費税増税更に増税や緊縮財政」

一国だけ頭がおかしい国がある
世界と真逆の政策をとれば
日本だけ沈没してしまいます。
------------------------------
大本営はどれくらい壊滅的被害を受けたら玉音放送するんだ?
------------------------------
まあ東京は8月が温暖でスポーツするに快適つって
五輪招致した大本営ニダよ
------------------------------
売り切れるぞー!
日本株売り切れるぞー!
みんなで買い占めるぞー!
------------------------------
予定調和の結論が先にあるからね。
------------------------------
データ上には表れない神がかりな回復を続ける神国ニッポン
------------------------------
事実はどうあれ、政府としての認識はこうなのだと骨太の見解!
------------------------------
なんでお前らが選んだ自民党は戦後最長レベルに景気が加熱し続けているのにマイナス金利なん?
------------------------------
お前ら何言ってんだ!
2014年に8%に消費税が上がった時に
景気はいいと言った政権だぞ
「実質消費下がってるじゃねえか」
と文句言うと、そんなの認めません
景気はいいんです。と言い切った政権だぞ
------------------------------
考えるな!
感じろ!
------------------------------
宗教法人安倍晋三
------------------------------
国際通貨基金による世界経済見通し(2019年10月15日公表)

2019年7月 経済成長率予想
世界経済  3%
ユーロ圏 1.2%
アメリカ 2.4%
中国   6.1%
日本   0.9% 
←ーー 多くが下方修正される中、据え置き!

2020年7月 経済成長率予想
世界経済 3.4%
ユーロ圏 1.4%
アメリカ 2.1%
中国   5.8%
日本   0.5% 
←ーー 多くが下方修正される中、なんと上方修正!(0.4%から)

IMF19年世界成長3%に下げ、10年ぶり低調−日本20年0.5%に上げ
------------------------------
↑こう見ると世界経済は既にリーマンショック抜け出してるけど日本はそのまま沈んでってるんだな
そらそーだよな実際働いてても活気感じないし
------------------------------
今どき政府の発表をまともに信用する国民はいないでしょう。
米国、中国、フランス、ドイツ・・・景気拡大の為に減税をしていってるのに日本は増税。なぜ逆行するのか、その理由を元財務官僚の高橋洋一氏の話では、
「二度の消費税増税を見送って今回は三回目。麻生財務大臣に恥をかかせない為に、どんな手を尽くしても増税に踏み切るしかなかった」
一大臣の顔を立てる為に、世界と逆行しても日本国民は犠牲になったわけです。
先の大戦で、アジア各地で無謀な作戦を止められなかった大きな原因が作戦を作った上役の顔を潰せなかった。この事は多くの現場にいた士官の証言だ。
日本はどうかなってますね。
------------------------------
ユニクロの株価が高ければ問題なし!
------------------------------
大本営「今日も勝った!」
------------------------------
まぁ、日本経済なんてどうでもいい。
ゲリ三の第二次内閣以降、俺は「米国株」「先進国株(日本を除く)」の
投信しか買ってない。
お蔭で儲かってるよw
------------------------------
データ取っても無視するならもう取るな
そしてその仕事してるヤツ切って金節約しろ
------------------------------
パチンカーみたいになってきたな
「トータルでは勝ってる!」
------------------------------
撤退ではない転進である!
------------------------------
安倍ちゃんの政策はすべて理にかなっており正しい
成果を出さない無能な国民が悪い
安倍ちゃんが外国で政治したらノーベル賞取れる
------------------------------
地方の僻地病院つぶします
------------------------------
どー考えても、景気良くしたいなんて思ってないだろ?
そういって建前で景気回復といって破壊してる
------------------------------
日本国民が有能だったら安倍ちゃんも報われたのに
------------------------------
みごとなくらいにインフラ整備はされていない。20年前の日本のほうがいまより整備されて賑やかで活気があった。30年前はもっと活気に溢れてたけど
------------------------------
もうゲリゾウは頭にウンコ詰まってるだろ...
------------------------------
街の新陳代謝がバブル並み
次々と新しいビルやマンションが建っている
15年前は寂れていた商店街に活気が戻り、新しい店が次々とできて一大飲食店街になっている
街中が笑顔と活気に満ち正にバブルに近い
------------------------------
↑盗難アジアから書き込むなよwww
------------------------------
安倍も麻生も都合の良いデーターしか受け取らない
捏造改ざん虚偽はすべては安倍晋三を喜ばすため
------------------------------
もう少ししたら 特攻政策が始まり バタバタと国民が死んでいく...のか?
------------------------------
【公的年金】75歳受給開始で最大84%増を提案へ 上限を現行の70歳から引き上げ案 18日の社会保障審議会年金部会に提示 ★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1571381153/

景気がいいのかぁ...(´・ω・`)
------------------------------
安倍さん最近アベノミクスって言わないな
------------------------------
10/7
内閣府が景気動向指数低下を受け景気は「悪化」と発表
正式判断は月例経済報告で示すと発表

10/18
内閣府が景気は「緩やかな回復」に修正して発表する方針を固める

何があったんだこの10日間
------------------------------
韓国は元大統領だろうが現役の閣僚だろうが法を犯していれば逮捕するけど
日本は引退した官僚すら逮捕出来ないから韓国以下で最早法治国家とは呼べないレベル
------------------------------
おやおや、経済判断で精神的勝利ですか?w
------------------------------
これが、これがですね、まさに、私の言わんとする、美しき国、美しき日本なわけであります
------------------------------
嘘は
嘘と発覚するまで
嘘ではない

敗北は
敗北と認めるまで
敗北ではない
------------------------------
↑だから
もう嘘って発覚してんじゃないかよ

それ言うなら
嘘も100回言えば本当になる
でしょう?

アホニダ罪務省と
その仲間達って
ほんとに日本人なんかよ
------------------------------
政府に都合のいい内容なら公文書を改ざんしても罪に問われないどころか出世する国になったからな
人事は内閣に握られてるし不景気でも給料上げてくれるしそりゃ役人は忖度するよ
------------------------------
「景気は緩やかに回復している」
もはやお祈り
これを毎日3回唱えること
そうするといつかは景気が回復するかも知れないと思わないでもないかも知れないだろうか
------------------------------
政府が 良い と言ったら 悪い
悪いと言ったら すんげぇ悪い
そういうふうにとらえれば間違いはないんだよ
------------------------------
阿Q内閣w
------------------------------
自民がーとか民主がーというレベルじゃない
30年前から経済成長止まってる
現役の官僚、政治家トップも責任とる気が全然ない
------------------------------
災害で買いだめが増えて好景気とか抜かしてるバカがいるけどさ、それをどうにか消費しないといけないから消費は減るんだよ
------------------------------
何故かいつまで経っても、劣悪な中小零細企業の実態を正確に把握して
本腰入れて、その対策を取る事は全然やりたがらないんだよな。
景気対策の本丸はそこなのにな。面倒くさ過ぎるのかねwww
------------------------------
日本の統計は捏造と諸外国から指摘があるが
なるほど景気の動向は統計データでなく閣議決定によるものなんだな
確かに麻生が景気は国民の気の持ちようと言ってたわ
------------------------------
第4の矢ウソノミクス
------------------------------
増税→みんな物買わなくなる→
会社儲からない→海外企業も日本に来ない(法人税下げても儲からないと日本来ない)
------------------------------
緩やかに回復っていつの時代に戻れば回復終了なんかな。
そんなこと考えずに適当にくっ付けてるだけだろうが盛るにも言い方ってもんがあるだろうに。
------------------------------
9月10月から一気に悪化しているはず
台風の被害は尋常じゃない
------------------------------
↑一気に悪化?
企業の新規求人ここ数ヶ月で見てもかなり減ってる
いや減り続けてると言うべきか
昨年なんて常に若手不足だから氷河期なんて来ません!と宣ってた連中は生きていられるのか?
------------------------------
国民を馬鹿と思ってるんだろ
実際馬鹿だけどな
------------------------------

10月は破滅的な数字が出る。消費税上げもそうだが、相次ぐ台風で外出もままならず、買い溜めったって、わずか数日分、その分、次の買い物が遅れるだけなので、何のプラスにもならない。せいぜいブルーシートが売れるだけ。逆に、水害の被害は底知れず。水に浸かってダメになった新幹線だけでも300億。これから20号、21号と続き、それに刺激された秋雨前線が未曾有の大雨をもたらす。日本が破滅するのは今月です。


今夜の街の閑散ぶりはひどかった。
あの下らんラグビーのせいであらゆる商業施設ががらんどう。
閑古鳥が鳴いておりました。やるなら平日にやるべきでしたな。
まあ台風と同じくらいスポーツイベントは国家にとって災害です。

トンキンオリンピックも多分こうなる。
チケットもないのに街に出る奴なんかいない。
競技期間中及び前後みな家に籠るんで経済効果は爆発的に縮小するでしょうなあ。おまけに通販まで禁止されれば誰も金なんか使わない。
嘘経済効果が全部バレるでしょう。

さらに期間中海外に逃げてる連中(大体富裕層)は海外で消費してますます日本の経済停滞に手を貸すんでしょうなあ。
どちらにしてもこんな亡国イベントばかり企画する電通は取り潰して幹部は皆殺しにしたほうがいいでしょうなあ。二度と警備員殴ったりこういうイベント自体税金使ってやらないようにです。


「せいぜいブルーシートが売れるだけ。」
なんかこないだの台風の時ホームセンターでブルーシートが
飛ぶように売れたそうですが後日使わなかったのでと返品してくる
輩が多数いたそうです。
ホームセンター勤務の人がツイッターで怒ってました。
全てにおいて民度が低いニッポン人。


焼け野原なのに勝利を叫ぶ大本営。
http://eunsetee.com/a8NH
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | ネットゲリラより転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月23日の投稿

ヒアリがトップニュースになったことで、再び根拠のない言説が飛び交っています。 ・ヒアリはもう各地に定着してるのに環境省は今ごろ騒いでいるの? ・今回の台風で飛んできたんだろうね ・これまでヒアリの定着を隠蔽し続けてきた環境省がついに負けを認めた


<専門家からの指摘>
@繁殖可能な女王アリが飛び立ち他の場所に広がった可能性
A速やかに徹底した周辺調査と防除を行わなければ定着が危惧


もし定着を許せば、人への健康被害だけでなく、
非常に広範な社会的、経済的被害が発生する恐れ


・チャットボットを活用したヒアリ相談受付の開始 等
セクシー大臣が応答 かも


レンボーブリッジを封鎖するしかないな


セクシー大臣 今井みたいにtwitterで情報発信しないかな おもろいのに


セクシー大臣:
僕、アリアレルギーなんですよ
ヒアリって、人を刺すんでしょ。そりゃ、こわいでしょー
だから、みなさん個人個人が殺虫スプレーを買って駆除するしかないんです。
私はそういうことだと思うんです。


欧米の発明を小さく精密にするだけが得意の
黄色い猿
日本人の現在地
サービス残業のマンパワーが唯一の資源


ヒアリが他のふ頭や内陸の配送センターで発見
というニュースで飛び火していくことを
人気者の進次郎は恐れているはず


船内からカメムシ、日本の輸送船を入港拒否 NZ
2018.02.22 Thu posted at 15:41 JST

中国寄港の船舶も
入港拒否か海上で殺虫処理やってほしい
NZにとって自国の農産物は生命線


USEN−NEXTの宇野康秀さん、
橋本環奈さん愛人記事で下世話系雑誌「実話ナックルズ」に登場


楽天携帯「つながらない」相談相次ぐ 屋内で圏外に


広瀬すず 目はいいんだけど 口元が好きでない


芸能界のタブー、子連れ狼で子役を演じた西川和孝が起こした殺人事件


映画「E.T.」主演俳優が逮捕 米


即位礼正殿の儀にブルネイの王子が参列 ネットで注目を集める


不動産会社、経営者を脱税疑いで逮捕 特捜部
2019/10/23 11:21
架空の損失などを計上する方法で2017年2月までの約3年間で法人税など約1億2000万円を不正に免れたとして、東京地検特捜部は23日、不動産会社「わひこ」(東京・港)の実質経営者、金井和彦容疑者(39)を法人税法違反の疑いで逮捕した。


新井浩文被告に懲役5年求刑


貧乏そうな人間が店の支払いで
QR決済やカード払いを行っておるようだが
現代金持ってる人は
フェリカで一瞬にして決済する


お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さんの会社に約1億2000万円の所得隠しと申告漏れ指摘 - FNNプライムオンライン


木下優樹菜、学園祭トークショー中止「セキュリティ上の問題」
 神戸学院大学の大学祭中央実行委員会が22日、ツイッターを更新。11月2日に予定されていたタレント・木下優樹菜(31)のトークショーを中止することを発表した。

 「第52回神戸学院大学大学祭135festival木下優樹菜トークショー中止のお知らせ」と題して更新。「11月2日(土)に予定しておりました木下優樹菜さんの大学祭の出演に関してですが、両者協議の上、セキュリティ上の問題から大学祭の出演を見合わせることになりました」と説明し「楽しみにしていた皆様には誠に申し訳ございませんがどうぞご理解の程、宜しくお願い申し上げます」と投稿した。


巨人は楽天と同等か楽天より弱い
日本一はセパ上位3チーム合計6チームの
総当たりで決めるべきだ
じゃないと巨人より強い西武と楽天がかわいそう


五戸美樹アナ離婚「価値観合わず」5年半で終止符
 フリーアナウンサー五戸美樹(33)が離婚をしたことが22日、分かった。パーソナリティーを務める文化放送の「走れ!歌謡曲」の中で明かした。

 「譲れないところで価値観が合わなかった」などと説明をした。14年4月に会社員と結婚し、約5年半で結婚生活に終止符を打った。

 1986年に埼玉県で生まれ、お茶の水女子大卒後、09年にニッポン放送にアナウンサーとして入社。「三宅裕司のサンデーハッピーパラダイス」「古坂大魔王 ツギコレ」などを担当した。番組企画で東京マラソンを5回完走した経験を持つ。15年以降はフリーアナウンサーとして活動。イベント司会やトーク講座の講師を務めるなど幅広く活躍をしている。著書に「人前で輝く話し方」など。日刊スポーツWEBコラム「ごのへのごろく」を連載中。


チョ・グク前法相の妻 逮捕状審査で裁判所に出頭


「おわてんねっと」主催デモ。
#あいちトリエンナーレ2019 の実行委員である
小倉利丸氏も関わっている団体ですね。

天皇反対デモをやって3人逮捕された団体があいちトリエンナーレの実行委員
恥も知らずノコノコ即位正殿の儀にやってきた大村知事に説明を求めます
愛知県の税金予算がこいつらに流れてるんですよ!


チュートリアル徳井
>東京国税局から2018年までの7年間で約1億2000万円の所得隠しと申告漏れ
悪質だから、NHKのシブヤノートの司会、クビだな


申告漏れの徳井義実、ツイッターでフォロワーから非難の声…「脱税しましたねさようなら」「脱税も得意」


ラグビーW杯日本戦の視聴率

10/20日 南アフリカ戦41・6%、瞬間最高49・1%
10/13日 スコットランド戦39・2%、瞬間最高53・7%
10/5土 サモア戦32・8%、瞬間最高46・1%
9/28土 アイルランド戦22・5%、瞬間最高28・9%
9/20金 ロシア戦18・3%、瞬間最高25・5%

ラグビーW杯準々決勝「NZ圧勝劇」視聴率16・5% 瞬間最高は22・5% 日本代表戦以外でも高数字

ソフトバンク−巨人 日本シリーズ第2戦は7・3%

野球とかもうオワコンだよね


韓国、今度はユニクロCMを「元慰安婦を嘲弄」と批判


業務用乾燥機内で男性死亡、高知 クリーニング工場


数年前キューピーのジャムに樹脂的なものが混入してて連絡したら「カビです。保存状態によります。」言われたけど明らかゴム的な異物やったぞ。 開封して1日で冷蔵庫入れててもカビ生えるんやったら、それはそれで問題やろ。 隠蔽するから繰り返すねん。次何かあったら即保健所やな。もう買わんけど。
posted by РМН at 17:00| Comment(0) | ツイッター代わり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シニアを使い捨て! 急増する“ブラック労災”と死亡災害

「まるでうば捨て山ですよ」

 関東地方の60代後半のユウコさん(仮名)は、勤め先の対応に憤っている。ユウコさんは、ビルメンテナンス会社のパートとして清掃労働をしていた。昨年、仕事中に階段から転落。救急搬送されて病院で検査を受けた結果、頭部外傷、頸椎骨折、右大腿骨骨折、歯の抜去などの重傷だった。

 業務上の事故なので、ユウコさんは当然、労災だと思った。だが、会社はユウコさんが労災の手続きをお願いしても3カ月間放置した。その間、社長は怒鳴るような口調で家族の電話に対応。事故で休業を余儀なくされたにもかかわらず、休んでいる間に会社の担当者から連絡があり、辞めてほしいといった趣旨の話をされた。

 最終的には労働基準監督署が労災として認定してくれたものの、ユウコさんはこの一件でシニアは使い捨ての労働力とみなされていると痛切に感じたという。

 超高齢化社会の今、ユウコさんのケースは決してひとごとではない。60歳を迎えたら悠々自適の定年生活は昔の話。年金だけでは暮らせないと、60歳を過ぎても働くのは当たり前の時代になった。

 厚生労働省の「高年齢者の雇用状況」によると、昨年の60歳以上の常用労働者は362万人超。2009年から約1.7倍になっている。内閣府の18年度版高齢社会白書によると、17年の労働力人口総数に占める65歳以上の割合は12.2%で年々上昇している。

 シニアの労働意欲は高く、同白書によると、現在仕事をしている高齢者の約4割が「働けるうちはいつまでも」働きたいと回答。「70歳くらいまでもしくはそれ以上」と合わせれば、約8割に上る。さらには、現役世代でも、定年に関係なく働き続けたい人は少なくない。年齢を問わず働き続けたいというミドル・シニアは57.2%もいることが、リクルートキャリアが昨秋に40歳以上を対象に行ったインターネット調査でわかった。

 高齢者が働く背景について、労働者の労災支援をする総合サポートユニオンの池田一慶さんはこう話す。

「深刻な労働力不足のなかで、年金だけでは生きていけない高齢者も働く時代になってきました。高齢者の貧困率は高い。その高齢者の多くは非正規雇用となっています」

 このように“定年のない時代”が到来するなか、問題となっているのが、高齢者の労災だ。労働基準監督署長にすぐに報告の提出が必要になる休業4日以上の労災の17年の発生件数は、30代、40代、50代と年代が上がるほど増え、60歳以上が最も多く3万件を超えた。死亡災害の件数も年代が上がるほど増え、60歳以上は328件と最多だった。さらに、死亡災害について1999年と2016年を比較すると、60歳以上が占める割合は、25%から32%へと高まっている。

 シニアの労災の背景について、中央労働災害防止協会・教育推進部審議役の下村直樹さんはこう話す。

「労災の発生確率が高いのは若年層と高齢者で、特に60歳以上は高止まりしています。高齢者の事故は転倒や墜落が多くを占めています。同じ骨折でも高齢者ほど治るのが長引くなど、休業日数は高齢者ほど長くなります」

 つまり、昔よりも若々しいシニアが増えたように見えても、働く上で加齢による体の衰えは侮れないのだ。筋力や視力、バランス感覚の低下といった身体面だけでなく、脳の情報処理能力も衰えてくる。例えば、ランプが点灯したらボタンを押すような単純作業ならば年齢による差はわずかだが、危険を察知して回避するといった複雑な情報処理に関しては反応時間が高齢者は著しく長くなるという。

 前出の池田さんは話す。

「高齢者になると、視力や運動能力が大きく低下する人が多く、ちょっとした身のこなしが必要な現場でけがをしてしまい、重労働になると簡単にけがをしてしまいます。高齢者は心疾患や高血圧などの持病を持つ人もいて、長時間労働になると死につながりやすいのです」

 実際には、シニアの働く現場ではどんな事故が多いのか。中央労働災害防止協会が、16年の労災について50歳未満と50歳以上に分けて、死傷病事故の種類別に千人あたりの発生率を調べた。50歳以上では転倒の数値が極めて高く、それに次いで墜落・転落も高い数値となっている。「老化は脚から」ともいうように、加齢に伴う脚筋力の低下が著しいことを物語っている。

 これからの季節は、熱中症にも注意が必要。運動による発汗量は加齢によって低下するとされ、シニアは体熱を発散しにくいからだ。また、持病で服用している薬によっては、発汗抑制作用があったり、脱水を引き起こしやすい成分が含まれていたりする。

 同協会の高橋まゆみ広報課長はこう話す。

「実際に働く高齢者で熱中症になる人は多くいます。年配の人は我慢強く、家に帰ってから亡くなることもあります」

 シニアの労災の増加の背景には、身体機能の衰えだけでなく、シニアの働き方の変化もある。以前ならば、定年後に働くといっても、現役世代よりも心身の負担が軽い仕事が多かった。それが、今は気力も体力も必要なあらゆる職種でシニアが戦力として働くシーンは珍しくなくなった。

「社会福祉施設などの3次産業で高齢者の労災が増えている」(下村さん)

「最近の警備業は高齢化しています。清掃や食品加工では圧倒的に高齢女性が多くなっています」(高橋さん)

 大阪過労死問題連絡会・事務局長の岩城穣弁護士は、高齢者の就労について指摘する。

「昔なら定年後の人が就くのは、ちょっとした監督などの楽な仕事だった。いまは人手不足もあり、若いときと同じように働かせられる。非常に過酷な労働ではないかという印象がある」

 岩城弁護士は、若い人と同じ過重労働で倒れる高齢者が多いとも指摘し、「弱いものを持っている人が倒れやすい」と話している。(本誌・浅井秀樹)

※週刊朝日  2019年5月24日号より抜粋
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ