老後に預貯金を持っていると医療・介護負担増の未来が来るか

 これから第2の人生をスタートさせる世代は、「年金だけでは老後が不安」と、どう老後資金を増やすかに悩む。しかし、70代、80代になると生活費がかからなくなり、銀行口座には蓄えてきた老後資金の上に、使い残した“年金貯金”が積み上がっていく。総務省の家計調査でも、70歳以上の世帯の平均貯蓄額は2385万円と年齢別で最も高い。

 しかし、「資産はいずれ子供が相続する」と思っていると大変なことになる。これからは高齢になって一定以上の金融資産(預貯金)を持つことは、医療や介護の自己負担額が跳ね上がるリスクになるからだ。

 厚生労働大臣の諮問機関「社会保障審議会」では、年金改正と並んで医療保険制度の改正が審議され、75歳以上の医療費窓口負担を原則1割から2割に引き上げる方向になっている。

 年金しか収入がないなどの低所得者は自己負担を1割に据え置くなどの軽減措置も導入される見込みだが、医療費負担の基準に、新たに「預貯金など金融資産額」が加えられ、収入が低くても貯金があれば軽減措置を適用せず、自己負担を増やす方向にあるのだ。

 厚労省が同審議会に提出した資料「金融資産等の保有状況を考慮に入れた負担の在り方について」には、2020年度までに〈医療保険、介護保険ともに、マイナンバーの活用等により、金融資産等の保有状況を考慮に入れた負担を求める仕組みについて検討〉することが盛り込まれている。

 現に、介護分野ではすでに2015年からこの金融資産によって負担額が変わる制度が一部導入されている。では、老後に預貯金をいくら持っている世帯の負担が増すのだろうか。

貯金額次第で75歳以降は資産減

 介護施設を利用した場合、介護保険で賄われる利用料の自己負担(1割)に加えて、居住費や食費を支払わなければならない。居住費や食費は収入によって軽減措置がある。「夫の年金16万円、妻6万円」などの住民税非課税世帯の2段階(年金と給料を合わせた収入が夫婦で月80万円以下)であれば、夫婦のどちらかが特養(ユニット型個室)に入所したときの基本的な費用(食費、居住費、介護保険自己負担の合計額)は毎月約5万2000円で済む。

 ところが、同じ収入でも、預貯金が1人1000万円以上(夫婦2人なら2000万円以上)の世帯は軽減措置が適用されないため、毎月の支払額は約13万円に跳ね上がる。これは前述の厚労省資料に掲載されている金額で、すでに実施されている。

 ちなみに、介護保険には自己負担額が一定額を超えたときに還付される「高額介護費」制度があるが、居住費や食費は対象外なので支払いが増えても1円も還付を受けることができない。今後は医療費の基準にも、この「1人1000万円」の預貯金ラインが適用される可能性が高い。

 厚労省の「国民医療費の概況」(平成29年度)によると、75歳以上の1人あたり医療費(自己負担額)は男性で年間約10万円。2割負担になれば約20万円に上がる。老後資金を蓄えても、75歳からは貯金1000万円を超えると、医療費や介護費用で資産が急激に減らされていく仕組みが完成する。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

安いニッポン 価格が映す日本の停滞

ディズニーランドはともかく、普通の衣食住が安くなって何が悪いのだろう
近所の町中華も価格を上げれないからと店をたたむふうもないし
ユニクロが低価格になって潰れそうになっていると聞いたこともない
当家を含めて一般家庭は10年前と変わらない支出で
より良い生活をしているはずだ
嬉しいことではないか
とりわけ年金生活者にとっては日本は天国の国になりつつある
いっぽうで働く世代にとって実質賃金も下がっている
という反論もあろう
しかし実質賃金とは国単位で総人件費を労働者数で割ったものだ
個別個人の賃金のことではない
景気が回復するにつれ低賃金の雇用が生まれるため
実質賃金は低下する傾向にある
新しい雇用は高給取りの中央官庁の役人や日経新聞記者などではなく
失業者だった人が雇用され
コンビニや道路作業者になった可能性が高いからだ
当たり前だ
駅前を見渡しても学生のアルバイトの賃金はまちがいなく上昇している
いまじゃ杉並区の時給は1200円だ


国家の財政的にはデフレよりインフレが好ましいという理屈は理解できる
ようするに国としては大量抱えている国債債務を圧縮したいのだ
簡単にいえばインフレ率が100%になれば国債の実質価値は半分になるからだ
複利で考えれば長期的インフレのみがいまの国債状況を改善できる唯一の方法なのだ
さて、我々の世代は後世の世代に対して、なにをどのように残すべきか
その議論をなくして単にインフレが善をいう議論は成り立たない
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「車中泊難民」50代で家がない…年収100万円、介護離職の過酷

―[年収100万円の絶望]―

 ますます広がる日本社会の格差。その日暮らしを強いられる年収100万円程度の人たちは、過酷な環境下でどのように過ごしているのか。今回は年齢とともに過酷さが増す中高年に注目。社会から見捨てられた漂流者たちのリアルを取材した。
車中泊難民
車上暮らしを始めて1年が過ぎた篠原雄二さん(仮名・52歳)


介護離職から家を失い、車上暮らしに

 貧困問題について年間500件の相談を受ける社会福祉士の藤田孝典氏はこう語る。 「失業しても、家さえ失わなければ生活を立て直すことは可能です。しかし、一度ネットカフェ暮らしや車中泊を始めて住所不定となると新たに住宅を契約することは難しく、そこから這い上がるのは困難なんです」  日雇い仕事で糊口をしのぐ埼玉県出身の篠原雄二さん(仮名・52歳)は、母親の介護のため正社員として勤めていた自動車工場を離職したが、母親の死後は25万円で購入した中古の軽バンで暮らしている。「車中泊は一時しのぎだ」と飄々と語るが、ストレスの多い車上暮らしも1年がたち、辛さが身にしみる。 「週の大半は、通勤に便利な大宮公園で車中泊してる。夕焼け空を眺めながら公園の水道で体を拭くのが日課だけど、冬は辛いね」

激狭シートで寝る“軽バン”車中泊難民
 愛車に家財道具と母親の遺骨を積み込んだ、篠原さんの車上生活。この夏は2度、熱中症になりかけた。公園の水道は、風呂代わりにも飲料にもなる生活必需品。猛暑日の夜は道の駅の障害者トイレにタオルを敷いて寝たこともあるという。 車中泊難民

=====
<篠原雄二さんの漂流年表>
12歳 両親が離婚し、母子家庭に
15歳 中学卒業後、他県で溶接工になる
22歳 建設の現場を渡り歩く
46歳 介護のため退職。地元に戻る
49歳 母が他界し収入が消える
51歳 車中泊を始める
=====

 日雇い仕事には波があり、収入は10万円に満たない月もある。年収は100万円程度。節約のため、1箱のカロリーメイトを朝・晩の2回で分けて食べたり、ドラッグストアの格安菓子パンを食べ、ガソリン代を確保する。不衛生な環境での生活で虫歯も悪化しており、慢性的な歯痛に悩まされている。


生活保護の申請も門前払い

「生活保護の申請もしたけど、『もう一度ハローワークへ行って、それでダメならまた来い』と門前払い。もう行かないね」  篠原さんのように、介護離職が漂流の引き金になるケースが増えていると藤田氏は指摘する。 「高齢者の介護保険は低所得者ほど利用料負担がのしかかり、自宅での介護が欠かせません。子どもが離職し収入がなくなれば、年金に依存した生活となり、親の死後は生活に困窮。廃墟化した実家からのSOSは後を絶ちません」
車中泊難民
3年前25万円で購入した愛車に家財道具と母親の遺骨を積み込んだ車上生活。この夏は2度、熱中症になりかけた


年間9万3000人が、介護・看護離職している

「介護離職ゼロ」を目標に掲げている安倍政権だが、実情は厳しい。平成29年に介護・看護のために離職した人は9万2900人で、10年間で2倍に増えている(厚生労働省「雇用動向調査」/平成29年)。男性3万5800人、女性5万7100人で、年齢では50代がもっとも多い(同)。    費用負担の少ない公営の特別養護老人ホームに入れるのは「要介護3」以上で、都市部では数年待ちもザラだ。民間の有料老人ホームは、月20万〜30万円台かかる施設がほとんど。  やむなく、親を自宅介護するために仕事を辞める人も多い。だが、50代で離職してしまうと、次の仕事を見つけるのは至難のわざだ。篠原さんのような「介護離職貧困」は、まったく他人事ではない。  振り返れば断崖絶壁という絶体絶命のサバイバル生活を、中高年の漂流者たちは今日も目隠しのまま歩み続けている。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月14日の投稿

Windows 7、2020年1月15日以降にサポート終了示す警告を全画面表示

KB4530734 を適用すると、タスクスケジューラーに EOSNotify、EOSNotify2 というタスクが設定され、2020年1月15日のPM12時過ぎに EOSnotify.exe が実行され、全画面で警告画面が表示されます。


ポスティングシステムでの米大リーグ移籍を目指していたプロ野球DeNAの主砲、筒香嘉智外野手(28)がレイズへの入団で合意したことが13日、関係者の話で分かった。メジャー公式サイトによると2年総額で約1200万ドル(約13億1千万円)。週明けの16日(日本時間17日)にも記者会見する見通し。


2年総額で約1200万ドル(約13億1千万円)

筒香に
そんな価値
ないやろ


イチロー白髪増えた、白髪だらけ
国民栄誉賞断ったのは、何もあーべ君だからではなく
ポリシーだよ、ポリシー。オイシーじゃないや


イチローはシーズン16本塁打記録している、
これ、松井とそう変わらない数字。
もし打率と安打に集中しなくて良いなら
40本はいけたかも。


国民栄誉賞断ったのは
国民の半数が「人柄が信用できない」
安倍総理が嫌いだからです


そりゃそうだ負のオーラばかりの
屑が集まって景気が悪いだーー 日本の将来は真っ暗だー
って おまえらだけだよ


オリエンタルラジオ「中田敦彦のYouTube大学」
ツイッターでボロクソに言われてる


東京・青梅、住宅で高齢男性死亡 頭から血、警視庁捜査
12/14(土) 9:08配信共同通信

 14日午前、東京都青梅市の住宅で、70歳ぐらいの男性が頭から血を流して倒れているのが見つかった。男性は搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁は事件の可能性があるとみて、男性の身元や詳しい状況を捜査している。

 青梅署によると、午前1時55分ごろ、死亡した男性とみられる人物から110番があったといい、駆け付けた署員が男性を見つけた。

 現場はJR青梅駅から北約4キロの畑や住宅が点在する地区。


明日
京都府宇治市に
通年型のアイススケート場
開場


関西外国語大学
奈良の金魚すくい全国大会で優秀な成績を収めたため
一芸入学合格wwww


水谷隼“不運”に泣いた落選「努力と関係ない」ポイント対象の新設大会中止が決定打

美人局に引っかかり五輪代表も落ちて「残念!」


大阪市とUSJ、被災地にクリスマスプレゼント 「スヌーピー」など7000点


「つまみ食いを我慢できる子は将来成功する」「目を描いた看板を立てると犯罪が減る」――。有名な心理学の実験を検証してみると、再現できない事態が相次いでいる。望む結果が出るまで実験を繰り返したり、結果が出た後に仮説を作り替えたりする操作が容認されていた背景があるようだ。信頼を失う恐れがあり、改めようとする動きが出ている。


インドのネット金融、スマホ個人情報を乱用
インドで急増する新興フィンテック企業は借り手の携帯電話からデータを取得し、債権回収に利用


ZOZO」創業者で実業家の前澤友作氏(44)が14日、自身が所有するプライベートジェット機を売りに出すと、自らのYouTubeチャンネルで発表した。


ザキトワ
活動休止か
よくある神童も
長じて残念なケースか


ビル外窓清掃の男性作業員が転落死 30m落下、命綱なし
 14日午前9時10分ごろ、兵庫県尼崎市常光寺1の8階建てビルで外窓を清掃中だった清掃業の男性(47)=同市=が約30メートル下の地面に転落した。男性は搬送先の病院で死亡した。

 尼崎東署によると、男性は屋上につないだ2本のロープに渡した板の上で、8階付近の窓の清掃をするところだった。同署は、板とロープをつなぐベルトが切れて転落したとみている。命綱は着けていなかったという。


数年前に除染作業並みの日当で募集しとったな
やはり死ぬのか
posted by РМН at 17:00| Comment(0) | ツイッター代わり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ