2021年01月14日

新型コロナ対策で、今年はどうやらインフルエンザが流行っていない

新型コロナ対策で、今年はどうやらインフルエンザが流行っていない。昨年もインフルエンザを含めた冬型感染症が通常よりも数ヶ月早く、2月半ばで収束したことを記憶している。
しかし、新型コロナは感染拡大を続けている。なぜか?

コロナウィルスはインフルエンザと比べて、ゲノムサイズが大きく、感染後の増殖速度が遅い。その結果、コロナウィルスの場合、免疫力の強い人(子供など)は感染して増殖中に免疫獲得が可能で、無症状或いは軽症で回復する。しかし、感染から回復までの間に周囲に感染を広げることになる。

一方、インフルエンザは増殖速度が速いので、感染後すぐに発症する。免疫系がウィルス増殖速度に対応できないからだ。
つまり、感染から一日二日で医者に行くか自主隔離することになる。また、すぐに発症するから、どこで感染したかも分かりやすい。


よく、ウィルスは変異が激しいから、免疫はすぐに効かなくなる、とかいうけれど、それは間違い。
まず、感染すると、免疫を獲得し、抗体を大量に作りウィルスを撃退する。しかし、抗体を大量に保持すると、様々な病原体に対する抗体で血液がドロドロになってしまう。

だから、周囲に病原体がいなくなったら、その病原体に対する抗体は廃棄される。これを「抗体価が下がる」という。しかし、抗体の作り方はしっかり記憶されているので、抗体価がゼロになった状態で、再び同じ病原体に感染すると、レシピに基づいて抗体を作り、重症化前に病原体を撃退する。

この、抗体の作り方を記憶した状態が、免疫記憶。
コロナウィルスの場合、一度感染して免疫記憶を獲得し、抗体価がゼロになったあと、再度感染すると、増殖速度が遅いので、重症化前に抗体を大量に作って撃退できる。これが、季節性の「コロナ風邪」。春になって流行が終わると、抗体価がゼロになる。

ところが、インフルエンザウィルスは、増殖速度が速いので、一度感染したことのあるインフルエンザウィルスで、免疫記憶があったとしても、抗体価がゼロだと、抗体を作っている間に発症する。だから、事前にワクチン接種して抗体価を高くしておかないと、感染して、重い症状が出る。

というわけで、免疫記憶はほぼ一生もんなので、これは少々ウィルスが変異しても有効。そうでなければ、普通の風邪コロナが毎年流行って、多数の重症者や死者が出るはず。
風邪コロナのOC43などは、1889年の感染拡大では全世界で100万人の死者を出したが、以降はただの風邪コロナになっている。


現在、ほぼ世界中の人々がだいたい6歳くらいまでにOC43に感染しているので、免疫記憶を獲得していて、以降、大人になって感染しても、無症状やただの風邪で済む。ただし、OC43も乳幼児の初感染では39℃くらいの熱が出たり、大人の感染者の6%くらいは重篤な気管支炎や肺炎に至るという研究もある。

現在、猛威をふるっている新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)も、子供の場合は、ほぼ無症状か軽症で死亡者も大変少ない。
しかし、大人が感染すると、発症することが多く、かなり高い確率で重症化し、致死率も1%を超える。
これは大人で「初感染」するから。
まさに、1889年のOC43のパンデミックと同じ。

では、今後、どうなるか。
SARSのような完全収束はほぼ無理だ。
よって、ほぼ全員が感染経験するか、ワクチンによって免疫「記憶」を獲得すれば、重症化する人は非常に少なくなり、致死率も大きく下がる。つまり、ただの「風邪コロナ」の一つになるはずだ。

よって、今後、ワクチンは重症化リスクの高い人から順次接種を進めるべきだ。
また、ワクチン接種しても、抗体価は数ヶ月でゼロになるから、冬場になれば、感染し、新型コロナ風邪を引くことになる。
ただし、ワクチン接種はインフルエンザと違い、毎年する必要はない。


政府は新型コロナの感染を止める気はないよ
ただ、急速な感染拡大で医療崩壊しないようにはしている

国民全員が感染して自然となくなるのを待っている
人類の歴史が始まってからずっとそうだったじゃないのか!
そういうことも解らないからマスコミも野党も大騒ぎしている


ただし、全ての大人が感染経験するか、ワクチン接種して免疫記憶を持つ状況にならないうちは、感染予防策は取り続ける必要がある。
免疫記憶があっても、普通に感染し、ウィルスを撒き散らすからだ。
ワクチン接種では粘膜でウィルス撃退するIgA抗体を誘導できない。
集団免疫は、完全に幻想だ。

つまり、あと数年間は現在と変わらず、毎日、全国の新規感染者数を眺め、そして、時に自粛要請が出たり、場合によっては緊急事態宣言が出たりするし、みんなマスク着用で、三密を避けるとか、リモートワークとかいう状況はつづく。
ワクチン接種が順調に進めば、来年には「コロナ明け」かもしれない。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月から12月には「勝負の3週間」なる

「疾風に勁草を知る」という故事がある
激しい風が吹いた時にどの草が強いかわかる
という意味だが、風は弱い草もあぶり出す。
弱かった草の一つが「一強」といわれていた
日本の政治だった

首相は代わってが、政治が新調されたわけではない
「肝いり」やら「首相案件」やら、官邸(首相)好みの
テーマは進むが、それ以外の課題の動きは鈍い。
前者はハンコやデジタル、携帯料金。後者は
あれほど危ぶまれていた「コロナの冬」への
地道な備えと対応だったのだ。


11月から12月には「勝負の3週間」なる
スローガンを踊らせながら、首相が肩入れする
「Goto 事業」は続けた。
これもその種のいびつな悪手だった。

5人以上の会食自粛を呼びかけながら
菅首相が8人でステーキの卓を囲んだのは
その数日後のことだ。自分は特別と言わんばかりだ、
と国民から批判を浴びた。不誠実の残像はいまだに強い

今のような事態に至っては利他の心を持って、他者との
互いの目には見えない助け合いだ。緊急事態宣言が
効果を上げるには利他や連帯の意識が欠かせない
それらを社会にもたらすのは、信頼や言葉の力といった
一国のリーダーの器量次第である。

さて、我が国はどうであろう
Gotoトラベルという前代未聞の悪手で新型コロナウイルスを
全国にばら撒いて感染者を増やし、ステーキ会食で国民の
失笑をかう菅首相。最近詠まれた川柳が秀逸であった
 勝負とやらを国民にさせ見物し
アベ菅政権を思うと国民は笑えないことだろう
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月13日の投稿

現在の重症者数

881 人

前日比 ⬆︎ 17 人

死亡者数の累積

4,093 人

前日比 ⬆︎ 50 人


「行列のできる法律相談所」などに出演していた大渕愛子弁護士(43)が12日、ブログを更新。自身のブログに届いた誹謗中傷のコメントに対し、投稿者を特定したことを報告した。大渕氏は14年8月に結婚した俳優・金山一彦との間に15年3月に長男、16年12月に次男、18年9月に長女を授かっている。

 誹謗中傷の投稿者は18年7月に「不妊症高齢出産帝王切開でした産めない障害者お婆ちゃん」などと執拗に中傷を繰り返しており、大渕氏は一部文面を加工した上でブログに掲載。「誰かがネットの誹謗中傷に法的措置をとるというニュースが上がると、必ず『イヤならSNSをやめればいい』という趣旨のコメントを入れる方がいますが、そういう問題ではないと思います」と反論した上で、「「イヤなのではなく、法的に許されないものだから法的措置をとるのです」「なので、投稿者を特定しました!」と報告した。

 昨春、「発信者情報開示訴訟」を提起し、「判決を得て、投稿者の氏名や住所を開示してもらった後、利害関係のある第三者として住民票を取得したところ 投稿者は、全く知らない人で、私より何歳か年下の女性でした」と30代の女性が投稿者だと特定できたことを明かした。

 大渕氏は弁護士としての自身の取り扱い分野に、新たに「『ネット誹謗中傷対策』を加えることにいたしました」と報告。「なかなか人には相談しにくいものですので、専門家として相談に乗ることの意味は大きいと考えています」と記している。


体操男子・内村航平(32) コロナで「リンガーハット」がスポンサーから撤退 業績悪化で五輪前に苦渋の決断


電力需給がひっ迫
「使用率」は、一時、関西電力で99%、四国電力で98%まで上昇しました。


新電力の親元からの買取価格も10倍以上値上がっており大変な事態ですな
人口太陽を使った核融合はまだ厳しいだろうしさて?


人工太陽と言いたかったんだろ
現状原子力の代替となるのは
GTCCしかないな
低コストで高効率で低公害


緊急宣言 福岡・栃木も追加へ

栃木「グンマーに勝ったでー」


大雪・荒天の影響で荷受け停止や配送遅延が発生中。日本郵便、ヤマト運輸、佐川急便


鬼滅ブームも映画1位で一段落かなと思ったら、
この後年中最大の鬼退治イベント「節分」が
待ち構えていることに気づいてガクブルしてる。
全国のお父さん鬼はこの時のためにB社より配給されたDX日輪刀で切られる。


菅政権が国道8号で大雪にまかれて
立ち往生して後手後手になって
支持率が急落したのか


不毛不能のデリヘルは控えましょう


私宅の夜間電力は「自然電力」と契約しているのですが、日本卸電力取引所(JEPX)電力取引価格が通常の10倍程度に高騰している結果、2020/12/04 から 2021/01/11 までの電気代が111,167円になるそうです。高騰分を最大で3万円値引きしてくださるそうですが、騙された思いです


SNSを見てみると「電気代1日5000円超え」「10万円コース」といった、電気代がかかる真冬の時季とはいえ、いくらなんでもあり得ないほどの電気代となっているとの声が。なかには、解約を模索する動きも出ているようで、一種の混乱状態に陥りつつある


卸電気料金に連動したプランを展開している「自然電力のでんき」が
電気代800%とかいう異次元プライスになっていて
「運営費0にして、さらに3万円まで持出して値引きするから耐えて!」
と呼びかける事態に


上越市とか3mの積雪で
スーパーも臨時休業
食糧にも事欠いて
市は住民に落ち着いて行動するよう
要請しているというのに
オマえらときたら
裏日本は大変なのだよ


SHIHO@頑張ろう上越
@Shiho_ruuko

22時間
コロナの報道に埋もれてしまった今回の大雪での災害。住宅街には、除雪車も来ず、コンビニやスーパーからは食料品が消えているのに、報道されない。もっと、被災地の実情を報道して欲しいと願います。家から出られず、買い物にも行けず孤立している家もあります!
#上越市 #大雪 #災害 #拡散希望


> 家から出られず、買い物にも行けず孤立している家もあります!

不要不急の外出制限!


昨年12月前半までは年間を通して5〜10円/kWh程度で取引されておりました


1月に入ってからは100円/kWhを超える異常高値が継続


従量料金​
時間帯や曜日を問わず、ご使用量に応じて料金単価が異なる3段単価方式となっています。
使用量が多いほどおトクになります。


電気料金が1万円の家庭は10万円になるのか?
3万円値引きでも7倍か!!!!


黒かどや
@kadoya1

21時間
80代の体が不自由な高齢夫婦が営む天ぷら屋。昼飯時なのに客は私だけ。なんと定休日なし,毎日夕方まで休憩なしでずっと営業しているとの事。
女将曰く「毎日休んでるようなものですから…」
協力金を貰って悠々自適に休業する飲食店がある一方で、1円も貰えず年中無休で営業を続ける店が存在する現実。

黒かどや
@kadoya1

1月11日
色々と事情があるのは解るけどさ、今まで「日本酒愛」を偉そうに語ってた日本酒専門店な飲食店の奴らが毎日6万円貰えるからって安易に休業している姿を見ると奴らの日本酒愛は似非だったのだと解る。本当に日本酒が好きなら酒蔵や地酒屋の為にも日本酒を売り続けるんじゃねえの?6万貰えるんだからさ。


勝川 俊雄
@katukawa

8時間
成人式ばかりが責められるけど、大人たちは範を示してきたのかな。国民に要求をする前に、政治家は範を示してきたのかな。この国は、年をとるほど、偉くなるほど、無責任になり、自らを省みず、他人に要求ばかりするようになる。


除雪車も来ずじゃなくて
除雪車が国道県道を経て私道に辿り着けないのでは
網羅することが難しいと思う


 任天堂の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ(スイッチ)」の累計出荷数が2021年度までに1億台を突破する可能性が高いのはご存じでしょうか。任天堂の決算を普通に見ると、そういう結論になるのです。

 スイッチのファミコン(6191万台)超えがニュースになったのが、第2四半期の決算発表があった2カ月前の昨年11月なので、「え?」と思うかもしれません。

 さらにいえば、任天堂には切ってない“カード”があります。ネットのうわさや、一部メディアの記事でも取り上げられているニンテンドースイッチの上位バージョンです。


週刊文春】石破茂元幹事長 「国会議員会食自粛令」が出た夜に「博多9人ふぐ宴会」


女優・藤田朋子 新型コロナに感染 夫・桑山哲也氏トークショー欠席
 女優の藤田朋子(55)が新型コロナウイルスに感染していることが13日、分かった。夫でアコーディオン奏者の桑山哲也氏(48)が自身のツイッターで報告した。現在、症状は安定しており、自宅で療養しているという。

 桑山氏は「私桑山哲也の妻である藤田朋子が、新型コロナウイルスの検査で陽性であることが確認されました」と報告し、「現在症状は安定しており、自宅療養をしております」と明かした。

 自身についても「濃厚接触者となり、保健所の指示に従い自宅待機となるため、本日出演を予定しておりました『新春シャンソントークショー』は、出演者、関係者全員の安全を第一に考え、出演を見合わせる事に致しました」とした。「楽しみにしてくださっていた皆様、関係者の皆様、誠に申し訳ございません」と謝罪し、「また皆さんと万全な体調でお会い出来る事を楽しみにしております」とつづった。


懲役しても警察にコロナ撮しまくりだろ


罰金や懲役等で強制力を持たせても 特に無症状者が地下に潜るだけ。
逆効果になりかねないことは
エイズ感染拡大時のことを思い出せば
すぐわかることだ。


かなり狂ってる。
医療施設を「無駄」とか「多すぎ」とかと称して、
削減しまくってきた結果がこれ。
そのことに、何ら反省もなく、
「GoToキャンペーン」に浮かれて、冬場の想定をしてこなかった菅内閣が悪い。


毎日新聞
郡山女子大付属高バレー部でクラスター 春高バレー出場で東京に滞在


修学旅行先で男子生徒に薬物入りの飲み物飲ませわいせつ行為の教諭逮捕
 修学旅行先のホテルで教え子の男子生徒に薬物入りの飲み物を飲ませわいせつな行為をした疑いで元中学教師の男が逮捕されました。強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは、大阪府内の私立中学校の元教師、中村洋一郎容疑者(36)です。

 警察によると中村容疑者は2019年10月、修学旅行先の長崎県のホテルで男子生徒に対し、薬物の入った飲み物を飲ませ意識障害を起こさせた上、下半身を触るなどわいせつな行為をした疑いが持たれています。警察は中村容疑者の認否を明らかにしていませんが他の男子生徒にも同じような行為に及んでいた疑いがあるとみて余罪を調べています。


◆14名 郡山女子大付属高バレー部 1/13
上向きの赤い三角形春高バレー

◆9名 高知中央高校 女子バスケットボール部
上向きの赤い三角形12/21〜28 全国大会(と東京で開催)
posted by РМН at 17:00| Comment(0) | ツイッター代わり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月13日のつぶやき






















posted by РМН at 16:01| Comment(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「言論の自由はこうしたSNSの経営陣によって決定されるべきではない」

メルケルの言っていること、
すなわち「言論の自由はこうしたSNSの経営陣によって
決定されるべきではない」は感覚的には判る。

しかし別の見方をすると、SNSは言論の自由を担保する装置だ
ということを認めたということだ。つまり必要悪であり独占やむなし
ということになりかねないのではないか。
SNSはそのネットワーク効果によって、自律的に独占に向かうのだ。
それをメルケルは理解していないのかもしれない。

トランプ集団を締め出すとべつのSNSが出てきて、SNS間の競争が発生し、
結果的に競争のなかで初めて、「言論の自由」をそれぞれの競争力訴求ポイント
として評価できるのではないか。

なんかへんだなあ。メルケルのこれは、SNSと言論の自由ではなく、
EU内の極右に対する懐柔的なメッセージなのかもしれない。
ともかく、すべてのニュースは疑え!だ


メルケル氏は認識を誤っています。
勿論、言論の自由の下、発言は自由です。
自由ですが、例えば、そんな扇動発言を広める手伝いをウチはしたくない、
他でやってくれ、と思うのも自由です。SNSは一介の「民間」会社が
運営しているインフラですから。新聞社や雑誌社も全ての情報を
完全平等に取り上げろ、とはなっていない筈で
それぞれの論調を持っている通り、SNSだから、伝言板・掲示板に
徹すべきというのは、SNS事業の定義・機能・義務が法的にそう定められていない以上、メルケルさんの単なる「思い込み」に過ぎません。


ドイツのソースも見てましたが、単純に「法による統治」
という原則を説いているように見えます。
社会のルールを決めるのは法であり、
それを決めるのは民主主義の手続きを経た国家であると。
国家の危機時ほど、「どうあるべきか」を議論し声明を出すのは、
ドイツらしいと思います。
昨今の、国家対企業のパワーゲームのにおいは感じませんでした
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ